• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 学習院女子大学
  • 奨学金

私立大学/東京

ガクシュウインジョシダイガク

【給付型】安倍能成記念教育基金女子大学学部奨学金(全学部共通)

対象
学業成績・人物ともに優秀な学生
給付額
450,000円
人数
4名※対象 2年次以上の学生

【給付型】学習院女子大学 海外ボランティア活動奨励金(全学部共通)

対象
以下の項目すべてに該当する者。
1本学学部又は大学院の正規の課程に在籍する者。(科目等履修生、委託生、研究生、協定留学生を除く。)
2夏季休業を利用して、海外において NGO、NPO 等の団体でボランティア活動を行った者。
※ボランティアの活動期間は、原則として 8 月 1 日(金)~9 月 16 日(火)の間であること。
※参加する団体、活動内容、活動期間は特に定めませんが、どのような団体で、どのような活動を、どの程度の期間行ったのかということは、6で述べる審査の対象となります。(布教を目的とする活動は認められません。)
※学習院が主催しているボランティア活動(カンボジア国際協力研修、中欧国際協力研修、ラオス国際交流研修、バングラデシュ国際協力研修、元気プロジェクトなど)の参加者は、対象外です。
給付額
最大100,000円
人数
5名程度
募集時期
年1回(9月)

【給付型】学習院女子大学 海外短期語学研修奨学金(全学部共通)

対象
以下の項目すべてに該当する者。
1本学学部又は大学院の正規の課程に在籍する者。(科目等履修生、委託生、研究生、協定留学生を除く。)
2夏季休業を利用して、海外の大学附属またはそれに準じる語学学校で、少なくとも 3 週間以上の語学研修に参加した者。
3本学内で、他の同一目的の奨学金を得ていない者。
給付額
最大100,000円
人数
20名程度
募集時期
年1回(9月)

【給付型】学習院女子大学 海外留学奨学金(全学部共通)

対象
海外へ留学する学生、または海外から留学している学生
給付額
500,000円以内とする
人数
若干名
募集時期
年1回(5月)

【給付型】学習院女子大学 学費支援給付奨学金(全学部共通)

対象
学部学生(留学生を除く)で原則として最短修業年限卒業できる見込みの者のうち、別に定める家計基準及び成績基準を満たす者
給付額
第2期分授業料相当額
人数
10名程度

【給付型】学習院女子大学 教育ローン金利助成奨学金(全学部共通)

対象
原則最短修業年限(休学期間を除く)で卒業又は修了が見込まれる者
給付額
当年度に支払った金利のうち、借用年度の在籍料、授業料及び施設設備費に相当する借入累計金額の金利分に対し、奨学金として支給する。但し、1年間の上限を50,000円とする。

【給付型】学習院女子大学・大学院学業優秀者給付奨学金(全学部共通)

対象
学業成績・人物ともに優秀な学生
給付額
150,000円
人数
15名※対象 2年次・3年次・4年次学生

【給付型】学習院女子大学・大学院奨学金(全学部共通)

対象
勉学に意欲があり、最短修業年限で卒業・修了が見込まれ、学費の支弁が困難な者(留学生を除く)。2年次以上の学生。
給付額
申請年度の学費給付金相当額で原則として通算2学期分以内
募集時期
4月上旬
備考
1年、継続希望者はその都度出願すること

【給付型】学習院父母会奨学金(全学部共通)

対象
学習院に在学する学生(大学院生を除く)、生徒、児童及び園児で、在学中学費負担者
である父母保証人の死亡等に起因し、家計が激変したことにより学費の支弁が困難と
認められる者。原則として 1 家族 1 名。
・ 勉学熱心であると認められる者。
・ 父母会奨学金受給年度中は給付又は貸与の別にかかわらず他の奨学金を受給しない者。ただし学業優秀者給付奨学金及び安倍能成記念教育基金奨学金の受給は認める。
・ 原則として、各学校における最短修業年限での卒業が見込まれない者へは給付しない。
ただし特段の事情がある場合には、この限りでない。
給付額
1年度につき授業料・維持費相当額(ただし、1,000,000円を上限とする)
人数
年 15 名以内
備考
学習院在学中 1 年間

【貸与型】独立行政法人日本学生支援機構 奨学金(全学部共通)

貸与(月額)
月120,000円上限
利子
利子
貸与期間
正規の卒業期まで
募集時期
4月上旬

【貸与型】独立行政法人日本学生支援機構 奨学金(全学部共通)

貸与(月額)
月54,000円又は64,000円上限
利子
無利子
貸与期間
正規の卒業期まで
募集時期
4月上旬

官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~

学費(初年度納入金)
学習院女子大学/奨学金