• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東放学園専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 放送芸術科

東京都認可/専修学校/東京

トウホウガクエンセンモンガッコウ

放送芸術科

募集人数:
120人 (2017年度より定員変更申請中)

テレビ番組の企画・演出、タレントのマネジメントを学ぶ

学べる学問
  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • 芸能マネージャー

    タレントを生かすのも腕次第

    担当するタレントのスケジュール管理から、雑用までを一手に引き受ける。時間の拘束が長く、体力が要求されるハードな職業だが、コンサートやイベントなどが成功したときの喜びも大きい。たくさんのタレントの世話係などの下積みを経験後、1人のタレントを任される。

  • 脚本家・シナリオライター

    映画やドラマの名場面、名セリフの生みの親

    映画やTVドラマの脚本(シナリオ)を書くのが仕事。オリジナル作品だけではなく、原作の小説などのドラマ化を求められる場合もある。登場人物のキャラクターや心理描写、場面の設定、セリフを文字に落とし込んでいく。

  • 演出家

    舞台・ドラマづくりの総監督

    舞台やドラマをどのようにつくり表現していくか、すべてのスタッフ、役者などにその意図を伝え、芝居を完成させていくのが仕事。コミュニケーション能力も問われる。テレビ会社や劇団、制作会社などに所属して、演出家を目指して修業を積むのが一般的。

  • 映画監督

    役者やスタッフを統率し映像作品に仕上げる

    どんな映画をつくりたいか、自分のイメージをもち、企画構成、シナリオから、演技、撮影、照明にいたるまであらゆる面において指揮をとり映画制作を完成させる責任者。

  • 映像プロデューサー

    予算や質的管理など番組全体の制作総括責任者

    テレビ番組などで、番組の企画立案をしたり、スポンサーや出演予定者との交渉、制作予算の管理、質的管理など、番組全体を管理するのが仕事。テレビ局や番組制作会社に入社するとアシスタントから始まり、ディレクター、プロデューサーと役割が徐々に大きくなっていく。

  • 映像ディレクター

    番組制作の監督であり、演出家

    TV番組のコンセプトなどプロデューサーが行った大枠の決定に従って、番組を実質的に制作し、演出するのが仕事。局によっては、取材、構成、台本などまですべて一人で担当する場合もある。アシスタント経験を要するのが現状。

  • 映像編集者

    映像を集めて、制作・編集する

    国内外の各地から回線で届いたニュースや番組などの映像を収録し、編集し直したりして、VTRを作成するのが仕事。メッセージを伝える映像にするためには自分自身の視点も不可欠。

  • 放送作家

    TVやラジオの台本を書く

    番組の趣旨を踏まえたうえで、構成や流れを考えながら、台本を書いていくのが仕事。ある事例に対して、誰と誰がどんな内容でコメントするのかなど、内容や出演者のパーソナリティを知っておくのも重要だ。

  • ラジオ・テレビ番組プロデューサー

    番組の企画を立て、放送までにさまざまな対外調整をしていく責任者

    テレビやラジオの番組の企画を立て、それを放送するまでのさまざまな手はずを整えていく番組全体の責任者。ディレクターが実際に番組の中身を作るのに対し、プロデューサーは社内の関係セクションの許可を取り、予算やタレントの出演交渉、番組スポンサーとの打ち合わせなど対外的な調整をしていく

  • ラジオ・テレビ番組ディレクター

    番組作り全体の責任者として、出演者や制作スタッフをまとめる

    テレビやラジオ番組が放送されるまでのプロセスには、番組の企画・構成、台本作り、照明、音声、美術、VTRの編集など、さまざまなジャンルのスタッフがかかわっている。そうした制作現場で働くスタッフに指示を出し、各スタッフの仕事をチェックするのがディレクター。タレントや俳優など出演者選びや、出演者に演技の指示を出すことも仕事。製作現場の総監督といった重要な役目を担う職種なので、就職して最初はアシスタントディレクター(AD)からスタートし、現場のいろいろな業務の経験を積むことが必要とされる。

初年度納入金:2017年度納入金 138万3610円  (その他、教科書・教材費など)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

ディレクター、放送作家、マネージャーをめざす学科です
プロデューサー、ディレクター、タイムキーパー、放送作家、番組制作デスクなどの制作スタッフ、またタレントを支えるマネージャーなど、放送業界のブレーンの役割を担うスタッフをめざす放送芸術科。「番組制作系授業」から「企画・構成系授業」「マネジメント系授業」など幅広く学びます。

先生

芸能プロダクションのマネージャーや人気番組のディレクターが直接講義!
「タレントプロダクション論」や「業界特別講座」の授業では、現在業界の一線で活躍しているマネージャーやディレクターなどから直接講義を受けることができます。具体的な仕事内容や考えかたなどを聞くことで、より業界を身近に感じることでしょう。

実習

さまざまなジャンルのテレビ番組を企画・制作!
「番組制作演習」や「ドラマ制作」などの授業は、本校の5学科が合同で各専門職種を担当し、番組制作を行う実習です。テレビ番組の企画からオンエアまでのすべてのプロセスを経験し、バラエティからドラマ、歌番組、情報番組、ドキュメンタリーなど幅広いジャンルの番組制作に携わることができます。

卒業生

『ロンドンハーツ』ディレクターの朝倉健さんほか卒業生が活躍!
『ロンドンハーツ』ディレクターの朝倉健さん(1994年卒)、『スクール革命!』ディレクターの関根健二さん(2005年卒)、『下町ロケット』ドラマプロデューサーの川嶋龍太郎さん(1995年卒)、『やりすぎ都市伝説』放送作家の寺坂直毅さん(2001年卒)、ダチョウ倶楽部マネージャーの田中祐士さん(2004年卒) ほか多数。

クチコミ

どの授業も番組制作に直結していて実践的!
「企画研究」の授業ではお笑い番組の企画を提案。現役の放送作家の方から、企画をほめられてうれしかったです(堀直生さん)
1年後期に入り、番組制作の実習がぐっと実践的になりました。授業時間外にも班ごとに集まって企画を練ったり、ロケの交渉に行ったり…、大変だけど毎日充実しています(放送芸術科 中野萌さん)

施設・設備

テレビスタジオもカメラも、放送局さながらの充実の設備!
東放学園専門学校のテレビスタジオ&放送設備は、フルHD・フルデジタル仕様。教育機関ではほかに類を見ない世界最高水準の機材が揃っています。最新の機器に触れ、たくさん練習することが一番の近道。プロの現場と同等の機材・設備を使って、業界で必須とされるスキルと感性を効果的に磨くことができます。

募集コース・専攻一覧

  • テレビディレクター

  • 放送作家

  • タレントマネージャー

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 映像音響処理技術者資格認定試験

    日本語ワープロ検定
    情報処理検定
    日本漢字能力検定

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    (株)ザ・ワークス 、 (株)オフィスクレッシェンド 、 (株)テレビマンユニオン 、 (株)ハウフルス 、 (株)Going 、 (株)クリーク・アンド・リバー社 、 (株)FUKUMIMI 、 マックロータス(株) 、 (株)スターダストプロモーション 、 (株)レプロエンタテインメント ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒168-0063 東京都杉並区和泉2-4-1
フリーダイヤル 0120-343-261

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都杉並区和泉2-4-1 京王線「代田橋」駅から徒歩 5分
京王線・京王井の頭線「明大前」駅から徒歩 9分

地図

 

路線案内


東放学園専門学校(専修学校/東京)