• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 米田柔整専門学校

愛知県認可/専修学校/愛知

米田柔整専門学校

ヨネダジュウセイセンモンガッコウ

学校photo

歴史と実績、講師陣の熱意…本気で柔道整復師を目指す人にふさわしい学校です!

1960年の創設以来、優れた柔道整復師を育成してきた学校です。多くの人から「柔道整復師を目指すなら、米田」と高い評価を受けてきました。現在までに約4600人の先輩たちが社会で活躍しています。

米田柔整専門学校の特長

国家資格である柔道整復師として求められる技術・知識を基礎から学習

柔道整復師は、「接骨院」「ほねつぎ」の名で知られる、医療保険の取り扱いも出来る医療職。国家資格という点で、整体やカイロプラクティックとは異なります。人間がもともと持っている自然治癒力を引き出して負傷部位の回復を手助けすることに特徴があり、医師と連携しながら、医療の発展の一端を担っています。本校では、柔道整復学はもちろんのこと、生物学や心理学などの科目や、解剖学、運動学、一般臨床医学やリハビリテーション医学、公衆衛生学などの専門基礎分野にいたるまで学び、より質の高い柔道整復師を目指します。また医療法人「米田病院」と「よねだクリニック」の強力なバックアップのもと、実践的な指導も充実しています。

接骨院、整骨院や病院のほか、スポーツや福祉の分野などでも幅広く活躍

卒業後は、接骨院や病院などの医療現場はもちろん、最近ではスポーツ人口の増加や高齢社会の到来などによって、スポーツ関連施設や介護施設でのスポーツトレーナーやメディカルトレーナーとしての活躍も期待されています。また本校は、米田病院の医師や柔道整復師をはじめ、医療現場の第一線で活躍する方々が講師陣として専門科目を担当しており、現場での施術や研究に直接携わっている先生から最新の医療技術や臨床が学べる環境。1960年の創設以来、優れた柔道整復師を世に送り出してきた歴史と伝統もあり、本校の学生たちは各方面から「即戦力として期待できる人材」と高く評価されています。

万全の国家試験サポートに加え、経験豊富な講師陣の充実した指導で国家試験を突破

国家試験に合格し免許を取得すれば、接骨院、病院、医院、診療所など幅広い進路が選択できます。本校では、1・2年生のうちから国家試験を視野に入れた実力テストを実施。3年次には模擬試験に加えて繰り返し問題演習を実施したり、国家試験に対する心構えを卒業生がレクチャーするなど、万全の国家試験サポートを行っています。しかし、単なる国家試験の合格だけが目的の「ライセンススクール」ではありません。臨床現場で豊富な経験を持つ講師陣が、卒業後も視野に入れて徹底した実技教育を行っています。「学校の勉強をしっかり進めていれば、国家試験に向けての特別な勉強は必要ないくらい」という卒業生もいるほどです。

米田柔整専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2016年度納入金:昼間部 162万円〈入学金30万円、授業料88万円、実習費24万円、施設費20万円〉/夜間部 102万円〈昼間部から60万円減免〉
(その他諸費用として5万円)

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試係

〒451-0053 名古屋市西区枇杷島2-3-13
TEL:0120-733-121

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県名古屋市西区枇杷島2-3-13 「東枇杷島」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内

米田柔整専門学校(専修学校/愛知)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ