• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京メディカル・スポーツ専門学校

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウメディカル・スポーツセンモンガッコウ

柔道整復、鍼灸、理学療法の医療系国家資格で、選手のケガをケアできるトレーナーに!

医療現場はもちろん、スポーツ現場でも活躍できる医療人を育成。将来は、プロスポーツチームから中学・高校の部活動まで、幅広くスポーツ現場で活躍できる人材を育てます。

東京メディカル・スポーツ専門学校の特長

学校の特長1

在学中からスポーツ現場でトレーナーとして実践を重ね技術を高める

スポーツ現場で医療資格を活かし、トレーナーとしての活躍を望む学生を対象に、トレーナークラブを用意。トレーナークラブでは、実際に医療の技術を用いてスポーツ現場で活躍している講師から、トレーナーの知識・技術・マインドを学んでいきます。「テーピング」「ストレッチ」の基礎技術を学内で学び、学外の様々なスポーツ現場でトレーナーとして実践を重ねます。卒業後にトレーナー登録をすれば、自立したトレーナーとして活躍する道が拓かれます。さらにプロスポーツチームのトレーナーを目指す方は、アスレティックトレーナー専攻を受講することで、アスレティックトレーナー資格の同時取得も可能です。

学校の特長2

スポーツ業界との太いパイプを持ち、トレーナーとして数多くの卒業生を輩出

トレーナーとして選手を支えたい、開業して地域の人たちの役に立ちたい、そんな思いをもって本校に入学した多くの先輩達が、その夢をかなえています。なぜなら、世界を舞台にスポーツ現場で活躍する講師や、医療分野で活躍してきた経験豊富な講師が数多くいるからです。スポーツ業界の求人は非公開で行うことも多く、そこで仕事をするためには、業界内でのつながりがとても重要になります。本校では、独自のスポーツ業界へのつながり、入学前から開始される就職プログラムときめ細かな就職サポート体制を活かして、スポーツ系・スポーツ傷害系の就職先をはじめとした幅広い職種で希望の就職を実現しています。

学校の特長3

きめ細かい一人ひとりへのサポート体制で、国家試験全員合格を目指す!

学生が試験対策を充分に行える環境が充実!卒業年次の前年までに基礎的な知識・技術を習得し、卒業年次は国試対策に集中。国家試験対策講座は300時間以上に及びます。経験豊富な講師が、過去のデータに基づき、オリジナルの模擬問題を作成。定期的な模擬試験で着実にレベルアップします。模擬試験や定期試験などの後には、個別補習でしっかりフォロー。苦手科目を持った学生をきちんとケアします。また、最終学年次に試験対策合宿であるスペシャルセミナーを実施します。万一卒業時に国家試験に合格できなかった場合は、合格するまで国家試験対策講座(トライアル講座)を受講できます。

学校の特長1

在学中からスポーツ現場でトレーナーとして実践を重ね技術を高める

スポーツ現場で医療資格を活かし、トレーナーとしての活躍を望む学生を対象に、トレーナークラブを用意。トレーナークラブでは、実際に医療の技術を用いてスポーツ現場で活躍している講師から、トレーナーの知識・技術・マインドを学んでいきます。「テーピング」「ストレッチ」の基礎技術を学内で学び、学外の様々なスポーツ現場でトレーナーとして実践を重ねます。卒業後にトレーナー登録をすれば、自立したトレーナーとして活躍する道が拓かれます。さらにプロスポーツチームのトレーナーを目指す方は、アスレティックトレーナー専攻を受講することで、アスレティックトレーナー資格の同時取得も可能です。

学校の特長2

スポーツ業界との太いパイプを持ち、トレーナーとして数多くの卒業生を輩出

トレーナーとして選手を支えたい、開業して地域の人たちの役に立ちたい、そんな思いをもって本校に入学した多くの先輩達が、その夢をかなえています。なぜなら、世界を舞台にスポーツ現場で活躍する講師や、医療分野で活躍してきた経験豊富な講師が数多くいるからです。スポーツ業界の求人は非公開で行うことも多く、そこで仕事をするためには、業界内でのつながりがとても重要になります。本校では、独自のスポーツ業界へのつながり、入学前から開始される就職プログラムときめ細かな就職サポート体制を活かして、スポーツ系・スポーツ傷害系の就職先をはじめとした幅広い職種で希望の就職を実現しています。

学校の特長3

きめ細かい一人ひとりへのサポート体制で、国家試験全員合格を目指す!

学生が試験対策を充分に行える環境が充実!卒業年次の前年までに基礎的な知識・技術を習得し、卒業年次は国試対策に集中。国家試験対策講座は300時間以上に及びます。経験豊富な講師が、過去のデータに基づき、オリジナルの模擬問題を作成。定期的な模擬試験で着実にレベルアップします。模擬試験や定期試験などの後には、個別補習でしっかりフォロー。苦手科目を持った学生をきちんとケアします。また、最終学年次に試験対策合宿であるスペシャルセミナーを実施します。万一卒業時に国家試験に合格できなかった場合は、合格するまで国家試験対策講座(トライアル講座)を受講できます。

学校の特長1

在学中からスポーツ現場でトレーナーとして実践を重ね技術を高める

スポーツ現場で医療資格を活かし、トレーナーとしての活躍を望む学生を対象に、トレーナークラブを用意。トレーナークラブでは、実際に医療の技術を用いてスポーツ現場で活躍している講師から、トレーナーの知識・技術・マインドを学んでいきます。「テーピング」「ストレッチ」の基礎技術を学内で学び、学外の様々なスポーツ現場でトレーナーとして実践を重ねます。卒業後にトレーナー登録をすれば、自立したトレーナーとして活躍する道が拓かれます。さらにプロスポーツチームのトレーナーを目指す方は、アスレティックトレーナー専攻を受講することで、アスレティックトレーナー資格の同時取得も可能です。

学校の特長2

スポーツ業界との太いパイプを持ち、トレーナーとして数多くの卒業生を輩出

トレーナーとして選手を支えたい、開業して地域の人たちの役に立ちたい、そんな思いをもって本校に入学した多くの先輩達が、その夢をかなえています。なぜなら、世界を舞台にスポーツ現場で活躍する講師や、医療分野で活躍してきた経験豊富な講師が数多くいるからです。スポーツ業界の求人は非公開で行うことも多く、そこで仕事をするためには、業界内でのつながりがとても重要になります。本校では、独自のスポーツ業界へのつながり、入学前から開始される就職プログラムときめ細かな就職サポート体制を活かして、スポーツ系・スポーツ傷害系の就職先をはじめとした幅広い職種で希望の就職を実現しています。

学校の特長3

きめ細かい一人ひとりへのサポート体制で、国家試験全員合格を目指す!

学生が試験対策を充分に行える環境が充実!卒業年次の前年までに基礎的な知識・技術を習得し、卒業年次は国試対策に集中。国家試験対策講座は300時間以上に及びます。経験豊富な講師が、過去のデータに基づき、オリジナルの模擬問題を作成。定期的な模擬試験で着実にレベルアップします。模擬試験や定期試験などの後には、個別補習でしっかりフォロー。苦手科目を持った学生をきちんとケアします。また、最終学年次に試験対策合宿であるスペシャルセミナーを実施します。万一卒業時に国家試験に合格できなかった場合は、合格するまで国家試験対策講座(トライアル講座)を受講できます。

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

【完全個別対応制】個別にゆっくり相談できる!

【イベント概要】 学校のこと、入試のこと、学費のことなど、TMSについての疑問や不安を専任スタッフが…

続きを見る

詳細を見る

体験授業付きオープンキャンパス

医療×スポーツ ’’支える’’ 「スポーツが好き!スポーツに関わる仕事がしたい!」 「部活でケガを…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

東京メディカル・スポーツ専門学校からのメッセージ

7月31日(月)高校2・3年生向けのスペシャルオープンキャンパスを開催します!

7月31日(月)(13:00開始)のオープンキャンパスで、元サッカー日本代表、Jリーグ監督の都並 敏史氏が来校します!
この日だけしか体験できないスペシャルイベントをお見逃しなく!

さらに、都並選手とTMS名誉学校長の妻木充法のスペシャル対談も開催します!!

お申し込みは、オープンキャンパス情報からお気軽に☆

(7/23更新)

東京メディカル・スポーツ専門学校の学部・学科・コース

卒業後のキャリア

詳細を見る

スポーツトレーナー

前鶴 洋さん

未来のサッカー界を担う子どもたちの、成長と身体づくりをサポートすることが使命!

他の卒業生一覧を見る

キャンパスライフレポート

詳細を見る

理学療法士科II部(アスレティックトレーナー専攻併修)

田中 五大さん

選手に寄り添い、近い距離感で支えられるトレーナーになりたい!

他の先輩一覧を見る

入試情報

実施している入試一覧

学費(初年度納入金)

【2018年度納入金(予定)】柔道整復師科(午前コース・午後コース)、鍼灸師科(午前コース・午後コース) 135万円、理学療法士科I部(昼間部) 130万円/II部(夜間部) 115万円(その他総合演習費・諸費用別途必要) ◆柔道整復師科午前コース、鍼灸師科午前コース、理学療法士科II部(夜間部)入学者対象のアスレティックトレーナー専攻(30名)は別途初年度納入金が必要(アスレティックトレーナー受講料減額制度あり)

就職・資格

就職支援

入学前から卒業後まで。2つのプログラムを中心に構成される、きめ細かなサポートで、納得度の高い就職へ

TMSの就職サポートは、2つのプログラムを中心に構成されています。ひとつは「就活実践プログラム」。マッチングを重視し、多種多様な施設の中から、一人ひとりにあった就職先を見つけます。もう一つは「キャリアアッププログラム」。第一希望の就職先に就職する力、そして長く働き続けるために必要な、社会人基礎力・仕事適応力も身につけます。キャリア教育は入学前からスタート。具体的な仕事の内容を説明し、職業のイメージを持ってもらうことが第一歩です。在学中は、履歴書の書き方、面接指導など、より具体的な就活テクニックも指導します。また、卒業後のサポートも、技術講習会の開催や転職・再就職支援や開業支援など、充実しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

東京メディカル・スポーツ専門学校

(入学事務局)

〒134-0088 東京都江戸川区西葛西3-1-16
TEL:0120-35-2930

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都江戸川区西葛西3-1-16 「西葛西」駅から徒歩 6分

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
〔柔道整復師科 希望の方へ〕 入学案内(願書含む)
無料
〔鍼灸師科 希望の方へ〕 入学案内(願書含む)
無料
〔理学療法士科I部・II部 希望の方へ〕 入学案内(願書含む)
東京メディカル・スポーツ専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる