• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • ゲーム・コンピュータ・Webの分野
  • ソフトウェア開発・コンピュータに関わる資格
  • 情報処理安全確保支援士試験<国>

情報処理安全確保支援士試験<国>/専門学校 学科コース検索結果一覧

情報処理安全確保支援士試験<国>とは

学校表示学部・学科・コース表示

情報処理安全確保支援士試験<国>/専門学校

検索結果1~20件を表示しています(全51件)

目標とする資格

システム開発技術とプロジェクト管理の手法を磨き、業界でリーダー的な役割を担えるシステムエンジニアをめざす
募集人数:40人/2018年度納入金:128万円

目標とする資格

IT時代の2大技術、ネットワークとデータベースを修得してハイレベルなエンジニアに。資格取得のサポートも万全
募集人数:70人/2018年度納入金:128万円

目標とする資格

IT系国家資格の取得と高度な専門スキルを基礎からしっかりマスターすることで、即戦力のエンジニアをめざす!
募集人数:360人(全体で)/2018年度納入金:105万円(延納・分納可)

目標とする資格

システム化する仕事全体の内容や流れを理解できる情報分野のエキスパートを育成。マイクロソフト認定技術者育成校。
募集人数:280人(総定員)/2018年度納入金:122万円

ITカレッジ(大阪)

目標とする資格

大手IT企業就職を目指す4年制コース。IT技術力の証明となる、上級国家資格をめざす!本学最高峰のITコース!
募集人数:180人(4年制コース総定員)/2017年度納入金:138万円(※教材費・諸経費が別途必要。)

目標とする資格

今後ますます需要の高まるセキュリティ、ネットワークに精通したエンジニアを育成
募集人数:40人/2017年度納入金:131万7000円

ネットワーク・セキュリティ分野(東京)

目標とする資格

ネット社会の番人=「セキュリティエンジニア」に必要な知識と技術を2年間で習得!専門資格の取得もサポート
募集人数:80人/2018年度納入金:132万7000円(入学金含む)

大学併修学科詳細(大阪)

目標とする資格

大学と専門学校を同時卒業。大卒のエンジニア・クリエータ・医療情報技師・事務として就職。高校教員免許も取得可能
募集人数:50人/2017年度納入金:132万3000円(入学金と併修費用を含む。教科書代・教材費・検定受験料・行事費等、別途必要。)

目標とする資格

コンピュータシステムやアプリ、ゲームを思い通りに制作できる“実力派エンジニア&クリエータ”になろう!
募集人数:40人/2017年度納入金:122万円(入学金を含む。教科書代・教材費・検定受験料・行事費等、別途必要。)

目標とする資格

将来ITの世界で働くために必要なスキルを基礎からしっかり学びながら、情報系の国家資格取得を目指す!
募集人数:20人/2017年度納入金(参考):105万円

情報総合学科詳細(愛知)

目標とする資格

高度な国家試験の合格を目指す。幅広いITスキルを学び、プロジェクトリーダーへ!
募集人数:40人/2017年度納入金:122万9000円

目標とする資格

将来の方向性を3年次に選択。社会ニーズの高いエンジニアになる!
募集人数:40人/2017年度納入金:122万9000円

目標とする資格

情報セキュリティとコンピューター運用管理のプロになる!
募集人数:20人/2017年度納入金:122万9000円

高度情報学科詳細(愛知)

目標とする資格

基本情報技術者試験合格者対象

2年間で高度情報技術者を育成する、基本情報技術者(国)取得者対象の学科
募集人数:20人/2017年度納入金:99万9000円

大学併修科(北海道)

2018年4月名称変更予定(計画中) 北海道情報大学 通信課程との併修必修

目標とする資格

2018年4月名称変更予定(計画中)

「大卒」の学歴に加え、「実践的なIT力」が得られる画期的なコース。就職力が抜群です!
2017年度納入金:130万1000円(北海道情報大学通信教育部との併修費用41万7000円含む。他に教材費等、年間9万円程度が必要となります)

目標とする資格

2018年4月名称変更予定(計画中)

大学卒業学位【学士】を取得することができ、ゲームを専門に学べる画期的なコース!
2017年度納入金:130万1000円(北海道情報大学通信教育部との併修費用41万7000円含む。他に教材費等、年間9万円程度が必要となります)

システムエンジニア科(北海道)

上級SEコース詳細(北海道)

目標とする資格

2018年4月名称変更予定(計画中)

システム設計から高度国家資格取得を目指すSEを養成
2017年度納入金:116万6000円(この他に教材費等、年間5万円程度が必要となります)

目標とする資格

2018年4月名称変更予定(計画中)

ベンダー資格取得を通じてネットワークスペシャリストを目指す高度IT技術者を養成
2017年度納入金:116万6000円(この他に教材費等、年間5万円程度が必要となります)

ITシステム科(北海道)

2018年4月名称変更予定(計画中)

目標とする資格

2018年4月設置予定(計画中)

次世代のサーバーシステムの提案から運用・監視までを担える人材を養成
2017年度納入金:116万6000円(この他に教材費等、年間5万円程度が必要となります)

大学併修科詳細(大分)

目標とする資格

大学と専門学校に同時入学、同時卒業。学歴と実践力を備えた大卒スペシャリストを育成
募集人数:30人/2017年度納入金:130万1000円(北海道情報大学通信教育部の併修費用含む)(※入学金含む ※2期分割方式。分割・延納も対応可能)

目標とする資格

高度な情報技術をもとに、情報システム、ゲーム・CGで活躍できるスペシャリストを育成
募集人数:40人/2017年度納入金:116万6000円(※入学金含む※前期・後期の2期分割方式。また、各期の分割・延納も対応可能です)

医療情報学科詳細(大分)

目標とする資格

医療と情報の知識をあわせもつ医療情報技師。これからの医療業界を支える人材をめざす!
募集人数:20人/2017年度納入金:116万6000円(※入学金含む ※前期・後期の2期分割方式。また、各期の分割・延納も対応可能です)

目標とする資格

プログラマ、SEなどのソフトウェア開発者や個性あふれるマルチクリエイタになることをめざします
募集人数:325人(入学定員合計)/2018年度納入金:102万円(教材費別途)

目標とする資格

進歩の速いIT業界を、最新の技術で支えるスペシャリストを目指す!
募集人数:30人/2017年度納入金:104万円(そのほか実習費等を別途納入)

目標とする資格

2年間集中して学び、IT業界への就職を目指す!
募集人数:30人/2017年度納入金:104万円(そのほか実習費等を別途納入)

目標とする資格

4年間でより高度なITスキルを実践的に学ぶ!卒業と同時に『高度専門士』を取得!
募集人数:20人/2017年度納入金:104万円(そのほか実習費等を別途納入)

目標とする資格

情報化時代の高度な知識を学び、IT時代を支える人材を目指す
募集人数:310人(定員合計)/2017年度納入金:118万円(入学金20万円・実習費・教材費を含む)

目標とする資格

設計・開発力を持った即戦力SEを目指す、Webアプリケーションコースとモバイルアプリケーションコース
募集人数:60人/2017年度納入金:109万円(入学金7万円、前期72万円、後期30万円、ほかに教科書・検定費等が別途年間7万円~12万円必要)

目標とする資格

2年間で即戦力となるIT技術者を目指す、プログラマーコースとITサービスエンジニアコース
募集人数:70人/2017年度納入金:109万円(入学金7万円、前期72万円、後期30万円、ほかに教科書・検定費等が別途年間7万円~12万円必要)

情報工学科詳細(福岡)

目標とする資格

ワンランク上の専門技術を学びながら、希望者は日本大学の卒業資格(学士)が取得可能!!
募集人数:30人/2017年度納入金:109万円(入学金7万円、前期72万円、後期30万円。ほかに教科書・検定費等が別途7万円~12万円必要)

目標とする資格

コンピュータの基礎から高度な技術までを習得。豊富な演習・実習を通してITのスペシャリストを目指す!
募集人数:200人(定員合計)/2018年度納入金:126万円

目標とする資格

情報セキュリティ・ネットワークのエキスパートになる!高度な資格を目指そう!
募集人数:200人(定員合計)/2018年度納入金:134万円

目標とする資格

さまざまなシステム開発に対応できる、ハイレベルなプログラマやシステムエンジニア、セキュリティエンジニアを育成
募集人数:60人/2017年度納入金:116万6000円

大学併修科詳細(新潟)

目標とする資格

姉妹校の北海道情報大学と併修し、新潟にいながら4年間で大学と専門学校を同時卒業!
募集人数:80人/2017年度納入金:130万1000円(北海道情報大学 通信教育部併修費用含む/教職課程履修者は別途費用が必要)

情報システム工学科(熊本)

目標とする資格

パソコンソフト、スマートフォンアプリ、ゲームからAR・VRまで、全てにつながる情報技術が学べる最先端教育!
2017年度納入金:86万円(入学金含む)

目標とする資格

情報セキュリティ、プログラミング、データベースなど、ITの安全な利活用に精通した情報管理の要となる人材を育成
2017年度納入金:86万円(入学金含む)

目標とする資格

ICTのあらゆる分野に対応できる多様性・柔軟性を身につけたプロフェッショナルを目指す
募集人数:40人/2017年度納入金:99万8000円(補助活動費、テキスト代が別途必要です)

ITカレッジ詳細(東京)

目標とする資格

パソコンの基礎から国家資格取得までを徹底的にサポートし、IT業界だけでなく多方面で活躍できる人材を育成する
2018年度納入金:133万690円~133万4200円


情報処理安全確保支援士試験<国>を目指せる専門学校を探そう。特長、学部学科の詳細、学費などから比較検討できます。資料請求、オープンキャンパス予約なども可能です。また情報処理安全確保支援士試験<国>の内容、職業情報や魅力、やりがいが分かる先輩・先生インタビューなども掲載しています。あなたに一番合った専門学校を探してみよう。

情報処理安全確保支援士試験<国>/専門学校を探すならスタディサプリ進路