• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 京都
  • 京都芸術大学
  • 奨学金

【給付型】佐藤国際文化育英財団奨学金(全学部共通)

対象
美術の実技(日本画・油画・版画等)を専攻している日本人学生及び海外からの留学生
学種
大学院
給付額
30,000円(2年間)

【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付型奨学金(全学部共通)

対象
経済的理由により修学の困難がある優れた学生等
日本学生支援機構が定める、「学力基準」「収入・資産基準」に該当する必要があります。
給付額
第1区分:月額75,800円
第2区分:月額50,600円
第3区分:月額25,300円
自宅・自宅外の別
自宅外
備考
※給付型奨学金の採用となった場合、『入学金』および『授業料』が免除・減額されます。
「入学金」及び「授業料」の減免上限額
第1区分:年間約90万円
第2区分:年間約60万円
第3区分:年間約30万円

【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付型奨学金(全学部共通)

対象
経済的理由により修学の困難がある優れた学生等
日本学生支援機構が定める、「学力基準」「収入・資産基準」に該当する必要があります。
給付額
第1区分:月額38,300円(月額42,500円)
第2区分:月額25,600円(月額28,400円)
第3区分:月額12,800円(月額14,200円)
自宅・自宅外の別
自宅
備考
※生活保護世帯で自宅から通学する人及び児童養護施設等から通学する人等は、カッコ内の金額となります。
※給付型奨学金の採用となった場合、『入学金』および『授業料』が免除・減額されます。
「入学金」及び「授業料」の減免上限額
第1区分:年間約90万円
第2区分:年間約60万円
第3区分:年間約30万円

【給付型】日本文化藝術財団奨学金(全学部共通)

対象
美術の実技(絵画・彫刻・工芸・建築・グラフィックデザイン・工業デザイン)を専攻している日本人学生及び海外からの留学生
学種
大学院
給付額
500,000円(単年度)

【給付型】京都芸術大学通信教育課程 学生創作研究助成金(通信教育部 芸術学部)

対象
地域社会における芸術文化の活性化をめざす学生(グループも可)の創作、研究およびその成果発表、普及活動
給付額
200,000円を上限

【給付型】教育訓練給付制度(通信教育部 芸術学部)

対象
環境デザイン領域 建築デザイン分野・日本庭園分野は、教育訓練給付制度(一般教育訓練給付)の指定講座となっています。
次の①または②に該当する方
①受講開始日(=本学入学日:2021年4月1日)で、雇用保険の一般被雇用保険者である方のうち、支給要件期間(受講開始までの間に、同一の事業主の適用事業に引き続いて被保険者として雇用された期間)が4年以上の方。
②雇用保険の一般被保険者資格を喪失した日(離職日の翌日)以降、受講開始日(=入学日:2021年4月1日)まで1年以内であり、かつ支給要件期間が3年以上ある方。
学種
大学院
給付額
個人が負担した受講料の一部

【減免型】高等教育の修学支援新制度(授業料等減免と給付型奨学金)(全学部共通)

【減免型】卒業生の子女に対する修学支援(全学部共通)

対象
入学者の「保護者」または「学費支弁者」が下記a~dの卒業生であること
a.京都芸術大学・大学院(旧名称 京都造形芸術大学・大学院)通学課程・通信教育課程
b.京都芸術短期大学
c.京都芸術デザイン専門学校
d.藤川学園
減免額
入学金200,000円相当

【減免型】特待生制度 博士課程(全学部共通)

対象
本学大学院で学ぶことを強く志望し、特に優秀な学生
学種
大学院
減免額
年間授業料の半額
人数
1年次生は入学試験の成績によって1名程度
2年次以降は前年度の成績等により、各学年1名程度

【減免型】京都芸術大学 通信教育課程内部進学奨学金(学際デザイン研究領域除く)(通信教育部 芸術学部)

対象
本学通信教育部 芸術学部を卒業した方(2021年3月卒業見込の方を含む)
学種
大学院
減免額
授業料の20%を減免

【減免型】京都芸術大学通信教育課程 学習支援奨学金(通信教育部 芸術学部)

対象
同一コースにおける学習が通算5年目以上となる場合(休学期間を除く)
学種
大学
減免額
授業料の20%を減免

【減免型】京都芸術大学通信教育課程 学習支援奨学金(学際デザイン研究領域除く)(通信教育部 芸術学部)

対象
大学院での学習が3年目以降を迎える場合(休学期間は除く)
学種
大学院
減免額
授業料の20%を減免

【減免型】入学手続金の一部免除(通信教育部 芸術学部)

対象
瓜生山学園・併設校の卒業・修了(見込)者またはその子女:
京都芸術大学(通学部)芸術学部または大学院
京都芸術短期大学
京都芸術大学附属高等学校
京都芸術デザイン専門学校(旧校名:京都国際文化専門学校)
藤川学園
本学通信教育部芸術学部または大学院芸術研究科(通信教育)
※子女のみ
学種
大学院
減免額
入学金100,000円免除

【減免型】入学手続金の一部免除(通信教育部 芸術学部)

対象
瓜生山学園(通学部)・併設校在学生の保護者または学費支弁者:
京都芸術大学(通学部)芸術学部または大学院・京都芸術デザイン専門学校・京都芸術大学附属高等学校の在学生および認可保育園こども芸術大学の保護者または学費支弁者
学種
大学院
減免額
入学金100,000円免除

【減免型】入学手続金の一部免除(通信教育部 芸術学部)

対象
本学通信教育部内部進学制度対象者:
本学通信教育部 芸術学部または大学院芸術研究科(通信教育)を卒業・修了(卒業・修了見込含む)
学種
大学院
減免額
入学金100,000円免除+授業料20%減免

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
経済的理由により修学の困難がある優れた学生等
1年生:高校時の評定平均値3.5以上
2年生~:成績上位1/3以上
奨学金の種類
第一種
学種
大学
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、64,000円から選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
備考
※給付型奨学金と併せて第一種奨学金の貸与を受ける場合、併給調整として貸与月額の上限額が制限されます。
※高等学校卒業程度認定試験合格者は、科目の成績が選考基準となります。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
経済的理由により修学の困難がある優れた学生等
1年生:高校時の評定平均値3.5以上
2年生~:成績上位1/3以上
奨学金の種類
第一種
学種
大学
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、54,000円から選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
備考
※給付型奨学金と併せて第一種奨学金の貸与を受ける場合、併給調整として貸与月額の上限額が制限されます。
※高等学校卒業程度認定試験合格者は、科目の成績が選考基準となります。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
優れた学生であって経済的理由により修学に困難があるもの
奨学金の種類
第一種
学種
大学院
貸与(月額)
修士課程─50,000円または88,000円から選択
博士課程─80,000円または122,000円から選択
利子
無利子

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
経済的理由により修学の困難がある優れた学生等
1年生:高校時の成績が平均水準以上
2年生~:大学での成績が平均水準以上
奨学金の種類
第二種
学種
大学
貸与(月額)
次の月額の中から希望する額を選択
20,000、30,000、40,000、50,000、60,000、70,000、80,000、90,000、100,000、110,000、120,000円
利子
利子
備考
※給付型奨学金と併せて第一種奨学金の貸与を受ける場合、併給調整として貸与月額の上限額が制限されます。
※高等学校卒業程度認定試験合格者は、科目の成績が選考基準となります。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
優れた学生であって経済的理由により修学に困難があるもの
奨学金の種類
第二種
学種
大学院
貸与(月額)
50,000、80,000、100,000、130,000、150,000円から金額を選択
利子
利子

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 入学時特別増額貸与奨学金(通信教育部 芸術学部)

対象
収入金額が1,200,000円以下の人または日本政策金融公庫の国の教育ローンを申請したが、利用できなかった人
学種
大学院
貸与(総額)
次の一時金の中から申込者が自由に選択
100,000円、200,000円、300,000円、400,000円、500,000円
貸与期間
入学時のみ

特待生制度 修士課程

学費(初年度納入金)
京都芸術大学/奨学金