• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 京都造形芸術大学

私立大学/京都

キョウトゾウケイゲイジュツダイガク

京都造形芸術大学の風景

13学科23コース。国内最大規模の芸術大学で、社会を動かすクリエイターに。

芸術を学んだ学生が社会を変える「芸術立国」を教育目標に掲げ、“社会と芸術”の関わりを重視した芸術教育を推進。学科を超えたグループワークや実際の仕事を通して、社会性を備えた表現者を育成します。

京都造形芸術大学の特長

京都造形芸術大学の特長1

製品デザインに空間演出、イベント運営…実社会とつながる「産官学連携プロジェクト」

企業や自治体から依頼を受け取り組む「産官学連携プロジェクト」は、シミュレーション提案ではなく、実際に社会での実施を前提とするリアルワーク。学年・学科に関係なく誰でも、自分の希望する内容・時期を選んで参加できるシステム。仕事を通して社会とつながります。例えば、アパレル大手のウィンドウディスプレイの制作や世界遺産である二条城のライトアップ、大手文具メーカーとの商品開発プロジェクトなど、年間50本近くのプロジェクトが稼動。在学中から個人では成しえない社会的活動にアート・デザインを通して参加することができます。

京都造形芸術大学の特長2

アーティストやデザイナーが行うプロジェクト型実践演習「ULTRAプロジェクト」

あらゆる機械・工具や技術スタッフをそろえ、金属加工・樹脂成型・木材加工に自由に挑戦可能。二足歩行ロボットや巨大な映画美術セットを制作できる工房を全学生に開放しています。また、第一線で活躍するアーティストやデザイナーが行うプロジェクト型実践演習「ULTRAプロジェクト」では一流のクリエイターと学生が共同で作品を制作。芸術祭など国内外で発表されます。きゃりーぱみゅぱみゅのアートディレクターとして有名な増田セバスチャン、彫刻家の名和晃平や現代アーティストのヤノベケンジ、舞台演出家のやなぎみわなど国内外で活躍中の角界の巨匠達が集結。世界に通用するクリエイションに直接触れ、学ぶことができます。

京都造形芸術大学の特長3

本格的な芸術劇場やプロ仕様の学科共通工房など、感性を刺激する環境を用意!

緑豊かなキャンパスには、学生の感性を刺激する最新施設が建ち並んでいます。大劇場「春秋座」と小劇場「studio21」からなる「京都芸術劇場」は、歌舞伎をはじめとする伝統演劇からダンスなどの現代舞台芸術まで、幅広い表現芸術が上演可能。座席数300の図書スペースを持つ「芸術文化情報センター」や、国内外の児童書・絵本を所蔵する子ども図書館「ピッコリー」など、他にも魅力ある施設が満載です。さらに建築家・隈研吾氏が設計した校舎では、学科の壁を超えて全ての学生が使える立体造形支援工房「ウルトラファクトリー」が稼動。第一線で活躍中のアーティストやクリエイターの滞在制作や企業委託の製品開発にも参加することができます。

右へ
左へ
京都造形芸術大学の特長1

製品デザインに空間演出、イベント運営…実社会とつながる「産官学連携プロジェクト」

企業や自治体から依頼を受け取り組む「産官学連携プロジェクト」は、シミュレーション提案ではなく、実際に社会での実施を前提とするリアルワーク。学年・学科に関係なく誰でも、自分の希望する内容・時期を選んで参加できるシステム。仕事を通して社会とつながります。例えば、アパレル大手のウィンドウディスプレイの制作や世界遺産である二条城のライトアップ、大手文具メーカーとの商品開発プロジェクトなど、年間50本近くのプロジェクトが稼動。在学中から個人では成しえない社会的活動にアート・デザインを通して参加することができます。

京都造形芸術大学の特長2

アーティストやデザイナーが行うプロジェクト型実践演習「ULTRAプロジェクト」

あらゆる機械・工具や技術スタッフをそろえ、金属加工・樹脂成型・木材加工に自由に挑戦可能。二足歩行ロボットや巨大な映画美術セットを制作できる工房を全学生に開放しています。また、第一線で活躍するアーティストやデザイナーが行うプロジェクト型実践演習「ULTRAプロジェクト」では一流のクリエイターと学生が共同で作品を制作。芸術祭など国内外で発表されます。きゃりーぱみゅぱみゅのアートディレクターとして有名な増田セバスチャン、彫刻家の名和晃平や現代アーティストのヤノベケンジ、舞台演出家のやなぎみわなど国内外で活躍中の角界の巨匠達が集結。世界に通用するクリエイションに直接触れ、学ぶことができます。

京都造形芸術大学の特長3

本格的な芸術劇場やプロ仕様の学科共通工房など、感性を刺激する環境を用意!

緑豊かなキャンパスには、学生の感性を刺激する最新施設が建ち並んでいます。大劇場「春秋座」と小劇場「studio21」からなる「京都芸術劇場」は、歌舞伎をはじめとする伝統演劇からダンスなどの現代舞台芸術まで、幅広い表現芸術が上演可能。座席数300の図書スペースを持つ「芸術文化情報センター」や、国内外の児童書・絵本を所蔵する子ども図書館「ピッコリー」など、他にも魅力ある施設が満載です。さらに建築家・隈研吾氏が設計した校舎では、学科の壁を超えて全ての学生が使える立体造形支援工房「ウルトラファクトリー」が稼動。第一線で活躍中のアーティストやクリエイターの滞在制作や企業委託の製品開発にも参加することができます。

右へ
左へ
京都造形芸術大学の特長1

製品デザインに空間演出、イベント運営…実社会とつながる「産官学連携プロジェクト」

企業や自治体から依頼を受け取り組む「産官学連携プロジェクト」は、シミュレーション提案ではなく、実際に社会での実施を前提とするリアルワーク。学年・学科に関係なく誰でも、自分の希望する内容・時期を選んで参加できるシステム。仕事を通して社会とつながります。例えば、アパレル大手のウィンドウディスプレイの制作や世界遺産である二条城のライトアップ、大手文具メーカーとの商品開発プロジェクトなど、年間50本近くのプロジェクトが稼動。在学中から個人では成しえない社会的活動にアート・デザインを通して参加することができます。

京都造形芸術大学の特長2

アーティストやデザイナーが行うプロジェクト型実践演習「ULTRAプロジェクト」

あらゆる機械・工具や技術スタッフをそろえ、金属加工・樹脂成型・木材加工に自由に挑戦可能。二足歩行ロボットや巨大な映画美術セットを制作できる工房を全学生に開放しています。また、第一線で活躍するアーティストやデザイナーが行うプロジェクト型実践演習「ULTRAプロジェクト」では一流のクリエイターと学生が共同で作品を制作。芸術祭など国内外で発表されます。きゃりーぱみゅぱみゅのアートディレクターとして有名な増田セバスチャン、彫刻家の名和晃平や現代アーティストのヤノベケンジ、舞台演出家のやなぎみわなど国内外で活躍中の角界の巨匠達が集結。世界に通用するクリエイションに直接触れ、学ぶことができます。

京都造形芸術大学の特長3

本格的な芸術劇場やプロ仕様の学科共通工房など、感性を刺激する環境を用意!

緑豊かなキャンパスには、学生の感性を刺激する最新施設が建ち並んでいます。大劇場「春秋座」と小劇場「studio21」からなる「京都芸術劇場」は、歌舞伎をはじめとする伝統演劇からダンスなどの現代舞台芸術まで、幅広い表現芸術が上演可能。座席数300の図書スペースを持つ「芸術文化情報センター」や、国内外の児童書・絵本を所蔵する子ども図書館「ピッコリー」など、他にも魅力ある施設が満載です。さらに建築家・隈研吾氏が設計した校舎では、学科の壁を超えて全ての学生が使える立体造形支援工房「ウルトラファクトリー」が稼動。第一線で活躍中のアーティストやクリエイターの滞在制作や企業委託の製品開発にも参加することができます。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

真夏のオープンキャンパスの詳細

真夏のオープンキャンパス

【イベント概要】 高校3年生・受験生のみなさんは、いよいよ始まる入試に向けての準備をこの真夏のオープ…

続きを見る

京都造形芸術大学の学部・学科・コース

美術工芸学科 (定員数:170人)
  • 日本画コース

  • 油画コース

  • 写真・映像コース

  • 染織テキスタイルコース

  • 総合造形コース

  • 基礎美術コース

マンガ学科 (定員数:45人)
  • ストーリーマンガコース

情報デザイン学科 (定員数:180人)
  • ビジュアルコミュニケーションデザインコース

  • イラストレーションコース

  • クロステックデザインコース

空間演出デザイン学科 (定員数:60人)
  • 空間デザインコース

  • ファッションデザインコース

環境デザイン学科 (定員数:55人)
  • 建築・インテリア・環境デザインコース

映画学科 (定員数:80人)
  • 映画製作コース

  • 俳優コース

舞台芸術学科 (定員数:60人)
  • 演技・演出コース

  • 舞台デザインコース

文芸表現学科 (定員数:40人)
  • クリエイティブ・ライティングコース

歴史遺産学科 (定員数:30人)
  • 文化財保存修復・歴史文化コース

通信教育部 芸術学部

芸術学科 (定員数:100人)

美術科 (定員数:150人)

デザイン科 (定員数:170人)

芸術教養学科 (定員数:230人)

学費(初年度納入金)

2018年度納入金【芸術学部】美術工芸学科/182万円、マンガ学科/182万円、キャラクターデザイン学科/187万円、情報デザイン学科/182万円(クロステックデザインコース187万円)、プロダクトデザイン学科/185万円、空間演出デザイン学科/182万円、環境デザイン学科/182万円、映画学科/187万円、舞台芸術学科/182万円、文芸表現学科/135万円、アートプロデュース学科/135万円、こども芸術学科/182万円、歴史遺産学科/138万円

就職・資格

就職支援

数々のプロジェクトで、社会に通用する力を養成。成長エピソードを手に、希望する就職へ!

京都造形芸術大学では、学生が真剣に取り組み、成長へとつながる数々のプロジェクトを用意。モノを観る力・作る力・考える力を鍛える「マンデイプロジェクト」、協調性やコミュニケーション能力を育む「京造ねぶた」、実際の企業や自治体の抱える問題をアートやデザインの力で解決する「リアルワークプロジェクト」、世界で活躍する第一線のクリエーターの近くで制作を行える「ウルトラファクトリー」など、いずれも積極的に挑戦することで、企業へアピールできる成長エピソードが得られます。また、ポートフォリオ作成やプレゼンテーション指導など、芸大生ならではの就職サポートも行い、一人ひとりの希望する進路へと導きます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入学課

〒606-8271 京都府京都市左京区北白川瓜生山2-116
TEL:0120-591-200

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府京都市左京区北白川瓜生山2-116 「京都」駅から岩倉行 市バス5系統 50分 「上終町京都造形芸大前」下車
「河原町(京都府)」駅から岩倉行 市バス5系統 30分 「上終町京都造形芸大前」下車
「河原町(京都府)」駅から上終町京都造形芸大前行 市バス上終町3系統 30分 「上終町京都造形芸大前」下車
「北大路」駅から市バス204系統循環 銀閣寺方面 15分 「上終町京都造形芸大前」下車
叡山電車「茶山」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2018年07月21日 08:26 BLOG

    「真夏のオープンキャンパス」の最中、映画学科の在校生、卒業生たちが制作した3つの作品の受賞の嬉しい報告が届きました!!   先ずは中田侑杏さん(3回生)が去年のゼミで制作した『京』が、「第27回レインボー・リール東京」のコンペティション部門で審査員特別賞(ソニア・セバスティアン監督賞)を頂きました。     そして今年卒業した辻凪子さんと阪元裕吾さん(共に8期生)が監督した『ぱん。』が、「富川(プチョン)ファンタスティック国際映画祭」のショートフィルムコンペティションで審査員特別賞を受賞しました。     最後に1期生の三野龍一さんの『老人ファーム』が「カナザワ映画祭2018」において「観客賞」を受賞しました。     今日と明日は「真夏のオープンキャンパス」ですが、これら受賞者に続く優秀な学生たちが育っていくことを期待しています!!    

    https://www.kyoto-art.ac.jp/production/?p=93401

  • 2018年07月19日 19:51 BLOG

    こんにちは。歴史遺産学科の副手です。 梅雨も明け、猛暑日が続きますね。冷たいものが恋しくなります。   さて、今回は3回生「歴史遺産学演習Ⅰ」の授業の様子をご紹介いたします。 この授業ではそれぞれがゼミに分かれ、各先生のもとでより専門的な技術について学びます。 今回は現在、岡田ゼミで俵屋宗達の「風神雷神図屏風」をテーマに制作に取り組んでいる 様子についてレポートいたします。       この授業では、仏像技法研究家で本学客員教授 山崎隆之先生のご指導のもと、 昨年までは伎楽面、雅楽面、能面といったお面を「脱活乾漆」という技法により復元制作してきました。 今回は新たな試みとして、脱活乾漆の技法を用いて、風神雷神図屏風の立体化制作に取り組んでいます。     まずは、顔の造形をつかむために、粘土で大まかな顔の形をつくっていきます。     顔の造形ができたら、その上に漆を接着剤にして、麻布を貼り重ねます。     ここからさらに、漆と木粉を混ぜた木屎(コクソ)というペースト状の漆を使って、 細かい皺や豊かな表情を作っていきます。     細部まで造形ができたら、粘土を布から取り外します。       完成後は全員で講評会を行いました。 顔の向きや細かいつくりに注目してみていきます。     講評会中、「個々に違いがあっておもしろい」「もっとこうすれば良かったなぁ…」 など様々な声が聞こえてきました。 自分の作品を俯瞰して見ることで、つくっている時とはまた違った見方がたくさん出てきているようでした。     その後、全員で実寸サイズでの制作に取り掛かります。       毎週学生たちは、楽しそうに活き活きと取り組んでいるので、完成が楽しみです!! その様子についてはまた後日改めてご紹介いたします!           【ご案内】——————————————————————————————————– 7月21日(土)・22日(日) -真夏のオープンキャンパス-   夏期コミ入直前! 学科の学びを体験できるワークショップに、教員相談ブース、夏期コミュニケーション入学の申し込みもできます! それに加えて、7/8(日)1日体験入学オープンキャンパスの中止を受け、体験講座を実施いたします! 歴史遺産学科では古文書の修復体験を行ないます。世界の「紙」や「製本技術」についてレクチャーを受け、 実際に和紙の修復を体験します。 事前予約制で先着順となっておりますので、興味のある方、ぜひお申込みください! 詳細・お申込みはこちらから→★   高校1、2年生も参加可能です!ぜひ学科ブースに遊びにきてくださいね! 真夏のオープンキャンパス情報はこちら   ——————————————————————————————————————–  

    https://www.kyoto-art.ac.jp/production/?p=93387

  • 2018年07月19日 18:45 BLOG

          みなさん、こんにちは!     今日もとっても蒸し暑いですね。 みなさんは、水分補給等しっかりして、熱中症にならないよう 体調管理に気をつけてくださいね!     さて、先日素敵なお届け物がやってきました!     2016年度にダイソーさん(株式会社大創産業)との産学連携企画で 商品化が決定していた商品のうち、2つが届きました!     ▼「大人の工作トレー」   みなさん、自宅でアクセサリーや細かい工作を行っている時に ビーズや材料が散らばってしまって困ることはありませんか?   そんな時はこの工作トレーがあると、とっても便利です!   この工作トレーの上で作業をしていれば、 細かな部品等が散らばらずに済む上に、使用した後は トレー同士をスタッキングして収納することが出来ます。           ▼「オリジナルMYカレンダー」   自分の好みのカレンダーが見つからない、 欲しい月始まりのカレンダーがない。 そんな時は、オリジナルMYカレンダーにお任せあれ★     このカレンダーは、月や曜日を自分で書き込むことが出来るので、 月始まりに困ることはありません!   また、カレンダーの上の余白部分には、ポストカードや 写真を貼ることができ、自分好みのカレンダーにアレンジできます★         学生が一生懸命考えたアイディアが商品化され、 店頭に並ぶなんてとっても嬉しいですね!   自分で考え、生み出したものが商品化され、誰かの手にわたる事こそ、 プロダクトデザインのやりがいなのです!     みなさんもダイソーさんに行かれる際は ぜひチェックしてみてくださいね!     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   そして、今週末開催されるオープンキャンパスにて プロダクトデザイン学科のFABツアーに参加した方に 今回紹介したダイソーとのコラボ商品を配布致します★★   数量限定・先着順ですので、GETしたい方はお早めに!   ● 真夏のオープンキャンパスについては→こちらから ● 7/8(日)に中止になってしまった体験授業も実施します!→予約はこちらから   みなさんのご来場、お待ちしております!  

    https://www.kyoto-art.ac.jp/production/?p=93258

  • 2018年07月19日 18:26 BLOG

      こんにちは。 同室のアートプロデュース学科の授業で、学科研究室が流しそうめん大会場と化しており、 「ここはどこ???」状態のスタッフ・大賀です。 (なぜ、行われたのか気になって仕方がない)       さて今日は、7月21(土)、22日(日)の「真夏のオープンキャンパス」で開講する、 体験講座「エッセイを書こう」に関連して、 自身の考えや思いを言葉にする「エッセイ」を学ぶ授業、「創作ワークショップII」をご紹介します。     授業を担当してくださっているのは、元「小説新潮」の編集長で、 エンターテインメント文芸に精通しておられる、校條(めんじょう)剛先生です。 学生1人1人の特性を見極め、的確な指導をしてくださる、ときに厳しく、ときに優しく、ときにお茶目な先生です。   (あと、ウォーリーを探せTシャツ・目玉おやじの刺繍Tシャツ・アロハシャツなど、素敵なお召し物が目印です)     この授業では、毎回テーマに合わせたエッセイを各自執筆してきます。 これまでに出題されたテーマは、「日常の生活」「フード」「家族・友人」「夢」。   授業内では、各自書いてきた作品を、グループごとにディスカッションし、 まとめた意見を踏まえて、全体合評と先生からの講評が行われます。     授業回が終盤に差し掛かった7月4日(水)の授業では、 「感動した出来事について」というテーマが出題されていました。   ディスカッションを重ねてきたからか、学生たちは、疑問に思った部分や、おもしろいと感じたことなどに加えて、 作品がより良くなるための意見を活発に話し合っていました。   他の授業でもそうですが、ディスカッションは、時に熱が入りすぎてしまい、感情が先走ってしまうことがあります。 けれど、「言葉」をどう選び、どう相手に伝えるのかを考えることは、文芸表現を学ぶうえで大切なことです。     最後の講評で、エッセイ作品で重要なのは、 「読者が書き手と同じ気持ちをなれること」と先生は話されていました。 特に心情描写は、読者が感動を疑似体験することができるので大切とのこと。   もしかしたら「誰かに何かを伝えたい」と思うことが、エッセイ表現の始まりなのかもしれませんね。     授業最終回のテーマは各自で決めたテーマを執筆してくるようです。   どんなことを伝えたいのか。どんな人に読んで欲しいのか。 自分自身を丁寧に見つめて、新たな発見や感動を言葉にしていってもらたらなと思います。       −−−−−−−−−−−−−−−   体験講座「エッセイを書こう」は、7月21日(土)、22日(日)ともに予約制となっております。 AO入試対策にもなりますので、ふるってご応募くださいませ。     ▼詳細・お申し込みはこちら     また、体験講座とともに、 学科のブースでは「短歌のワークショップ」、「教員相談コーナー」も開催していますので、 そちらにも、ぜひ、お立ち寄りください。     ご来場、学科一同、心よりお待ちしております〜。           (スタッフ・大賀)

    https://www.kyoto-art.ac.jp/production/?p=93297

  • 2018年07月19日 17:47 BLOG

      いよいよ今週末7月21日(土)、7月22日(日)に、真夏のオープンキャンパスが開催されます!!! 詳細はこちらから→★   * 写真は前回のオープンキャンパスの様子です * 先生や在学生との個別相談コーナーはもちろん、 ワークショップや、夏期コミュニケーション入学直前対策講座、 キャンパス見学ツアーなどなど、今回も盛りだくさんの内容となっていますよ。   また、7月8日(日)1日体験入学オープンキャンパスが大雨で中止になったことを受け、 情報デザイン学科では、体験講座(事前予約制)を実施することが決定いたしました! 是非、情報デザイン学科の授業を実際に体験しにきて下さいね。   体験講座のお申し込みはこちらから  →  7/21体験講座     7/22体験講座   各学科のブースでは、先生はもちろん、スタッフとして参加してくれている在学生とも話すことができ、 授業だけではなく、大学生活について様々な話を聞くことができます。     こちらはワークショップの様子。 今回も情報デザイン学科ブースでは、毎回ご好評いただいております、 「コラージュ体験・缶バッジをつくろう」を開催します。   是非あなただけのオリジナル缶バッジを作りに情報デザイン学科ブースまでいらして下さいね!         教員&スタッフ一同、みなさんにお会いできることを楽しみにしています!!!     スタッフ かつ   – – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – – 教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常 授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生 受賞、展覧会、メディア掲載情報              

    https://www.kyoto-art.ac.jp/production/?p=93284

京都造形芸術大学(私立大学/京都)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 大阪芸術大学

    想像力と創造力で社会を変える。未来を切り開くチカラを学ぼう。

  • 京都精華大学

    多様性尊重の精華。多様な価値観に触れ、予測不可能な時代を生き抜く人になる

  • 京都美術工芸大学

    2017年京都東山キャンパスオープン!本物に触れる教育や資格取得で即戦力として活躍

  • 神戸芸術工科大学

    神戸のまちがキャンパス。芸術の総合大学で基礎からじっくりデザインとアートを学ぶ

  • 立命館大学

    多文化協働のリーディング大学。既存の枠を超えて、新たな未来を創造する。

  • 近畿大学

    6つのキャンパスに医学から芸術分野までを集積した、西日本最大級の総合大学。

  • 京都橘大学

    外国語、文学、歴史、教育、保育、ビジネス、建築、看護、健康…多様に学べる総合大学

  • 関西大学

    「考動」する関大人が世界を拓く。社会の変化に挑みつづけるために自ら考え、行動する

  • 龍谷大学

    地域に貢献するとともに、世界で躍動する大学へ “You,Unlimited”

  • 多摩美術大学

    いつも時代のいちばん前で

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる