• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 北海道
  • 札幌学院大学
  • 奨学金

【給付型】資格取得者奨学金 在学生(全学部共通)

対象
高等学校在学中または高等学校卒業後における資格取得
(1) 日本英語検定協会実用英語技能検定試験1級またはTOEICスコア900点以上
(2) 日本英語検定協会実用英語技能検定試験準1級またはTOEICスコア740点以上
(3) 日本商工会議所簿記検定試験1級
(4) 全国経理教育協会簿記能力検定上級
(5)行政書士
(6)応用情報技術者試験
(7)司法書士
(8)社会保険労務士
(9)介護福祉士国家試験
のいずれかの資格合格に該当する場合
給付額
年間授業料の半額375,000円
備考
■免除の対象外となる教育充実費、委託徴収となる諸費用(自治会入会金・自治会費・同窓会費・学園後援会費)は他の合格者と同様に自己負担となります。
■2年次以降も資格取得に伴う奨学制度があります(別途申請が必要となります)。

【給付型】資格取得者奨学金 入学生(全学部共通)

対象
高等学校在学中または高等学校卒業後における資格取得
(1)日本英語検定協会実用英語技能検定試験2級
(2)日本商工会議所簿記検定試験2級
(3)全国商業高等学校協会簿記実務検定試験1級(「会計」と「原価計算」)
(4)全国経理教育協会簿記能力検定試験1級(「会計」と「工業簿記」)
(5)基本情報技術者試験
のいずれかの資格合格に該当する場合
給付額
入学金120,000円
備考
■免除の対象外となる教育充実費、委託徴収となる諸費用(自治会入会金・自治会費・同窓会費・学園後援会費)は他の合格者と同様に自己負担となります。
■2年次以降も資格取得に伴う奨学制度があります(別途申請が必要となります)。

【給付型】資格取得者奨学金 入学生(全学部共通)

対象
高等学校在学中または高等学校卒業後における資格取得
(1) 日本英語検定協会実用英語技能検定試験準1級、またはTOEICスコア740点以上
(2) 日本商工会議所簿記検定試験1級
(3) 全国経理教育協会簿記能力検定上級
(4) 応用情報技術者試験
(5) 介護福祉士国家試験
のいずれかの資格合格に該当する場合
給付額
入学金及び1年次の授業料(120,000円+750,000円)
備考
■免除の対象外となる教育充実費、委託徴収となる諸費用(自治会入会金・自治会費・同窓会費・学園後援会費)は他の合格者と同様に自己負担となります。
■2年次以降も資格取得に伴う奨学制度があります(別途申請が必要となります)。

【給付型】自宅外学生に対する経済援助奨学金制度(全学部共通)

対象
次の4つの条件を満たす学生が対象になります。
(1)自宅外通学である。
(2)日本学生支援機構の貸与奨学金を利用し、その月額貸与額が所定額以上である。
(3)主たる生計維持者の収入が所定の水準以下である。
(4)本年度、他の授業減免制度(上記1.国の修学支援新制度(給付奨学金+授業料減免も含みます)の適用を受けていない。
自宅・自宅外の別
自宅外

【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付奨学金(全学部共通)

対象
学力基準:
(1)高校平均評価3.5 
(2)入学試験の成績が入学者の上位1/2 
(3)高卒認定合格者 
(4)学修計画書の提出 によって、学修の意欲や目的、将来の人生設計等が確認出来ること
家計基準:住民税非課税世帯・準ずる世帯
給付額
第Ⅰ区分:75,800円
第Ⅱ区分:50,600円
第Ⅲ区分:25,300円
給付期間:卒業するまでの標準修業年限
自宅・自宅外の別
自宅外
備考
※学力基準は(1)~(4)のいずれかに該当をすること。

【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付奨学金(全学部共通)

対象
学力基準:
(1)高校平均評価3.5 
(2)入学試験の成績が入学者の上位1/2 
(3)高卒認定合格者 
(4)学修計画書の提出 によって、学修の意欲や目的、将来の人生設計等が確認出来ること
家計基準:住民税非課税世帯・準ずる世帯
給付額
第Ⅰ区分:38,300円(42,500円)
第Ⅱ区分:25,600円(28,400円)
第Ⅲ区分:12,800円(14,200円)
給付期間:卒業するまでの標準修業年限
自宅・自宅外の別
自宅
備考
※給付月額()は、生活保護世帯及び、児童養護施設から通学する方への支給額です。
※学力基準は(1)~(4)のいずれかに該当をすること。

【減免型】スカラシップ特待生(全学部共通)

対象
一般スカラシップ入学試験及び、大学入学共通テスト利用スカラシップ入学試験は、一般入試及び大学入学共通テスト利用入試と同日程で実施し、3教科受験となります(全学科共通)。
その入学試験で合格した方
減免額
1年次の授業料を免除
入学後の学業成績が一定の基準以上に達していれば、最長4年間の授業料免除が継続
備考
AO入試・推薦入試で合格し、本学への入学手続きが完了している場合でも、検定料無料でスカラシップ入試制度に挑戦可能

【減免型】課外活動特待奨励金制度 [スポーツ特待奨励生](全学部共通)

対象
総合型選抜、学校推薦型選抜で合格し、入学後本学の公認クラブに所属し、継続して活動する意志のある者で、かつスポーツ活動歴が採用基準に該当する者。
採用基準
第一種 :オリンピック、国際大会(世界選手権大会またはワールドカップ等)に日本代表として選出された者。
特別強化クラブの特待選手で特に優秀者として選考された者※
第二種:特別強化クラブの特待選手として選考された者。※
第三種:高校生の全日本大会の個人種目で8位以上に入賞した者または団体種目3位以上に入賞した登録選手の者、及び一般の全日本大会の個人種目で16位以上に入賞した者、または、団体種目8位以上に入賞した登録選手の者。
第四種:全国大会に出場した者。ただし、団体競技の場合はレギュラークラスに登録された者。
第五種:都道府県大会などにおいて優れた成果をおさめた者。
※ 特別強化クラブとはカーリング部、陸上競技部、ソフトテニス部、弓道部、硬式野球部の5クラブとし、対象となる選抜制度は指定スポーツ選抜のみとする。
減免額
第一種 :1年次授業料の全額免除※ 750,000円
第二種 :1年次授業料の半額免除※ 375,000円
第三種 :1年次授業料の半額免除 375,000円
第四種 :入学金の全額免除 120,000円
第五種 :入学金の半額免除 60,000円
※ 当該年度の成績(競技及び学業成績)に応じて次年度以降も授業料免除を継続する(最大4年)。
備考
■免除の対象外となる教育充実費、委託徴収となる諸費用(自治会入会金・自治会費・同窓会費・学園後援会費)は他の合格者と同様に自己負担となります

【減免型】課外活動特待奨励金制度 [文化特待奨励生](全学部共通)

対象
総合型選抜、学校推薦型選抜で合格し、入学後本学の公認クラブに所属し、継続して活動する意志のある者で、かつ文化活動歴が採用基準に該当する者
備考
採用基準・採用期間は、スポーツ特待奨励生に準じて採用します。

【減免型】経済援助奨学金(全学部共通)

対象
日本学生支援機構奨学金 給付奨学金が採用になった方
減免額
授業料(年額)
第Ⅰ区分:700,000円
第Ⅱ区分:466,700円
第Ⅲ区分:233,400円
入学金(年額)
第Ⅰ区分:120,000円
第Ⅱ区分:80,000円
第Ⅲ区分:40,000円
備考
免除の対象外となる教育充実費、委託徴収となる諸費用(自治会入会金・自治会費・同窓会費・学園後援会費)は自己負担となります。

【減免型】成績優秀者奨学金制度(全学部共通)

対象
公募制入試【基礎学力重視型】(指定校入試希望者含む)および一般選抜(全日程)の受験生で定められた得点(下記参照)に達し、入学する者
得点
公募制入試【基礎学力重視型】(指定校入試希望者含む):180~200、160~179.9
一般入試:210~300
共通テスト利用入試:390~600
減免額
公募制入試【基礎学力重視型】(指定校入試希望者含む):
得点180~200…授業全額
得点160~179.9…前期授業料
一般入試:前期授業料
共通テスト利用入試:前期授業料
備考
(注1)但し、入学金、教育充実費、諸費用は免除されない。
(注2)入学後も学業成績が一定の基準に達していれば、最長4年間の授業料免除が継続される(但し、前期授業料のみ)
(注3)「成績優秀者奨学金制度」は毎年見直しを行っております。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
学力基準:高校平均評定3.5
家計基準:給与所得世帯851万円/給与所得以外の世帯443万円
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、64,000円のいずれかを選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
貸与期間
貸与開始の月から卒業するまでの標準修業年限

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
学力基準:高校平均評定3.5
家計基準:給与所得世帯851万円/給与所得以外の世帯443万円
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、54,000円のいずれかを選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
貸与期間
貸与開始の月から卒業するまでの標準修業年限

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
学力基準:高校平均評定3.0
家計基準:給与所得世帯1,194万円/給与所得以外の世帯786万円
奨学金の種類
第二種
貸与(月額)
20,000円~120,000円のうち10,000円単位で選択
利子
利子
貸与期間
貸与開始の月から卒業するまでの標準修業年限

インター・ゼミ等への参加奨励金

外国留学奨励金

学生生活援助基金(一時的な貸与)

韓国交流校学生派遣奨学金(東亞大學校)

札幌学院大学家計急変奨学金

札幌学院大学災害等特別奨学金

札幌学院大学私費外国人留学生授業料減免

札幌学院大学私費外国人留学生奨学金

資格取得者奨学金 日本語能力試験N1,N2

正課・ゼミナール等海外研修奨励金

調査実習奨励金

日本学生支援機構応急採用(第二種)奨学金

日本学生支援機構給付奨学金(家計急変)

日本学生支援機構緊急採用(第一種)奨学金

日本学生支援機構私費外国人留学生学習奨励費

学費(初年度納入金)
札幌学院大学/奨学金
RECRUIT