• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 早稲田大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 人間科学部

私立大学/東京・埼玉

ワセダダイガク

人間科学部

定員数:
560人

「人間とはなにか」という視点で、既存領域の枠組を越えた俯瞰する力を身につけ、問題解決のためのマネジメントや実践をデザイン!

学べる学問
  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。情報学の知識や技術をもった人材へのニーズはさらに高まっていくに違いありません。就職などの将来性は、安定しているといえます。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    人間科学は、「人間とは何か」という問いに対し、人文科学、社会科学、自然科学のあらゆる領域からアプローチしていく学問です。人間に関することならなんでも研究テーマになり得るため、自分や身の回りの人をもっと深く理解したい、人の行動心理が知りたいなど、人に対してなんらかの興味がある人に向いています。卒業後の進路としては、専門分野によっても異なりますが、教育、マスコミ、心理士やカウンセラーといった道が代表的です。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 環境科学

    科学技術によって環境問題解決を目指す

    環境科学の「環境」とは、地球や自然そのものだけでなく、社会や都市環境など、私たちを取り巻くあらゆる環境を指します。従って環境科学では、工学、化学、経済や法といったあらゆる観点から環境を検討し、快適で持続可能な社会の構築を目指してさまざまな問題の解決に取り組みます。大学によって、ある程度専門分野がしぼられているところと、幅広く環境科学について学ぶところとに分かれます。1年次には環境科学の概要をつかみ、2年次以降は、フィールドワークなどもしながら、実践的に研究手法を学び、環境に関する知識を養っていきます。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

人間環境科学科

健康福祉科学科

人間情報科学科

キャンパスライフShot

早稲田大学 豊かな自然環境と最先端施設が融合した所沢キャンパス
豊かな自然環境と最先端施設が融合した所沢キャンパス
早稲田大学 文系科目で受験した学生も、理数科目の基礎知識を入学後に安心して修得できます
文系科目で受験した学生も、理数科目の基礎知識を入学後に安心して修得できます
早稲田大学 3学科間の垣根が低く、所属学科以外の専門科目も興味に応じてフレキシブルに受講できます
3学科間の垣根が低く、所属学科以外の専門科目も興味に応じてフレキシブルに受講できます

学部の特長

学ぶ内容

学部の内容
環境破壊、少子高齢社会、デジタルデバイドなどの諸問題を総合的に理解するために、「人間」というキーワードが重要視されています。本学部では3つの学科を設置し、人間に関わるあらゆる問題をひもとき、人間と周囲の環境が、豊かで快適になるための研究を行っています。心理学・社会学・医学・工学・情報科学などの学問領域の枠を越えた文理融合教育により、自ら問題を見い出し解決を図れる人材の育成を目指します。
≪人間環境科学科≫自然環境をはじめ、人工環境や文化環境、社会環境などは相互に影響し合い、循環的な関係を継続させています。こうした人と環境の関わりを重層的・学際的に理解し、相互のより良い関係を持続していくための教育・研究を行います。
≪健康福祉科学科≫今後ますますニーズが高まる健康科学および福祉科学の発展を目指すための教育・研究を実践する学科。人文・社会科学系から自然科学系に及ぶ広範な学びの体系を設置し、グローバル社会を担う健康福祉のスペシャリストを育成します。
≪人間情報科学科≫人間を「情報」という切り口で科学的に理解し、解明することが目標。人間がどのように情報を取り入れ、活用していくのか、そのプロセスから応用までを含めて、「情報」を総合的に探究していきます。

授業

導入教育
1年次は、『スタディスキル』、『学生生活とセルフマネジメント』、『人間科学概論』、『基礎ゼミ』などの科目を全員が履修します。学習への取り組み方、プレゼンテーションの方法、インターネットを活用した情報収集法など、大学での学びの初歩となる内容が充実しています。また、大学生活や大学院進学・就職へのキャリア形成、心と身体の健康、大学や研究成果に関する社会的責任や倫理などを考える授業があります。
リテラシー教育
1・2年次には、さまざまな専門性を学ぶ前提としての共通能力(リテラシー)を培うために、多くの科目が設置されています。たとえば、大学生・社会人にふさわしい日本語の書き方を指導する授業では、チューターの指導を受けながらレポートや論文の書き方を磨きます。また、『データリテラシー』では、1年次から2年次へと継続する必修科目として、コンピュータや分析ソフトを実践的に用いながら、データを読む力、統計的に分析する手法を段階的に身につけます。
少人数授業
1年次の『Tutorial English』では、3~4名の学生規模でネイティブスピーカーの教員から生の言葉を学びます。さらに2年次以降も、少人数を基本とする多くの語学・ゼミ・実験・実習系科目が設置されていて、実践的に研究の方法や能力を身につけることができます。

就職率・卒業後の進路 

■卒業後の進路
卒業生はマスコミ、情報通信をはじめとした幅広い業種の企業に就職している他、各種国際機関でも活躍しています。また、福祉、医療関連、大学院への進学者も増加しています。

問い合わせ先・所在地

〒359-1192 埼玉県所沢市三ヶ島2-579-15
04-2947-6855 

所在地 アクセス 地図・路線案内
所沢キャンパス : 埼玉県所沢市三ヶ島2-579-15 西武池袋線「小手指」駅からスクールバス(無料) 約20分

地図

 

路線案内


早稲田大学(私立大学/東京・埼玉)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る