• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 早稲田大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • スポーツ科学部

私立大学/東京・埼玉

ワセダダイガク

スポーツ科学部

定員数:
400人

スポーツを科学的・文化的にとらえ、培った「スポーツマインド」を実社会に活かす。

学べる学問
  • 文化人類学

    世界の文化から、特性や相互関係を調査する

    さまざまな民族や文化圏の衣・食・住・家族などを対象に未開と文明を比較し、フィールドワークなどを通じて、人類の文化の共通性、異質性、多様性を知る学問。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    人間科学は、「人間とは何か」という問いに対し、人文科学、社会科学、自然科学のあらゆる領域からアプローチしていく学問です。人間に関することならなんでも研究テーマになり得るため、自分や身の回りの人をもっと深く理解したい、人の行動心理が知りたいなど、人に対してなんらかの興味がある人に向いています。卒業後の進路としては、専門分野によっても異なりますが、教育、マスコミ、心理士やカウンセラーといった道が代表的です。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • バイオ・生命科学

    分子レベルで生命現象を解明する

    生命の誕生、成長、生理現象など生命現象を分子レベルで解明する。生物学、化学、物理学との境界領域の研究や、農学、医学、薬学、獣医・畜産学、林産・水産学などへの応用研究もある。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

スポーツ科学科

スポーツ医科学コース

健康スポーツコース

トレーナーコース

スポーツコーチングコース

スポーツ教育コース

スポーツビジネスコース

スポーツ文化コース

キャンパスライフShot

早稲田大学 スポーツマインドと、幅広い科学的知識を併せ持つ人材の育成をめざしています
スポーツマインドと、幅広い科学的知識を併せ持つ人材の育成をめざしています
早稲田大学 筋力の測定、解析できる装置を使って、膝関節の屈曲、伸展の力を測定
筋力の測定、解析できる装置を使って、膝関節の屈曲、伸展の力を測定
早稲田大学 身体の各部分の動きを計測して、ゴルフのスイングなどを科学的に分析する「動作解析」
身体の各部分の動きを計測して、ゴルフのスイングなどを科学的に分析する「動作解析」

学部の特長

学ぶ内容

教育内容
学問としての「スポーツ科学」は極めて総合的であり、学際的です。本学部では、スポーツというテーマを通して、生理学、栄養学、運動力学といった自然科学系の学問から、経営学、社会学、教育学という人文・社会学系やコーチング学など、幅広いスポーツの知識・技術・学問領域を総合的・学際的に学ぶことができます。また、英語力の向上にも力を入れていて「Tutorial English」を必修科目に組み込んでいます。
カリキュラムの特色
1年次では、全学生に対し導入教育を徹底。2年次からはコース別に専門性を磨いていきます。コースは、スポーツ医科学コース・健康スポーツコース・トレーナーコース・スポーツコーチングコース・スポーツ教育コース・スポーツビジネスコース・スポーツ文化コースの7つのコースから選択します。

授業

初年度導入教育
「スポーツ科学概論」「スポーツ教養演習」では、スポーツに関するさまざまな話題や基礎理論を幅広く学び、スポーツ科学の多様な側面を適切に理解すると同時にホームルーム機能を持たせ、導入教育を徹底して行います。
ゼミ教育
ゼミ教育は2年次春学期のコース基礎演習からスタート。演習I~IVから卒業研究へつなげていきます。50以上のゼミを設置し、学生のさまざまな興味や希望進路に応じた専門教育を展開しています。
インターンシップ型実習授業
海外を含めた学外諸機関と連携して、さまざまなスポーツビジネスの現場での「スポーツビジネス実習」「フィットネスプロモーション実習」などを行います。

学部のプロフィール

学部の特色
スポーツ科学部は、「スポーツ」が社会にもたらす可能性を多彩な視点から追究します。競技者としての経験がないスポーツ愛好者、一層の飛躍をめざすアスリートなど、さまざまな目的を持つ学生が共に学んでいます。スポーツマインドと幅広い科学的素養を併せ持ち、実社会の多彩な分野で活躍できる行動力やリーダーシップに富んだ人材を育成します。

就職率・卒業後の進路 

■卒業後の進路
進路は、教員やトレーナー、スポーツジャーナリストなどに限定されるわけではありません。本学部で培われた「スポーツマインド」は、あらゆるビジネスや教育・研究の現場で役立ちます。スポーツ分野をはじめ、実社会の多彩なフィールドで活躍しています。

問い合わせ先・所在地

〒359-1192 埼玉県所沢市三ヶ島2-579-15
04-2947-6855 

所在地 アクセス 地図・路線案内
所沢キャンパス : 埼玉県所沢市三ヶ島2-579-15 西武池袋線「小手指」駅からスクールバス(無料) 約20分

地図

 

路線案内


早稲田大学(私立大学/東京・埼玉)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る