• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大阪
  • 大阪大谷大学
  • 奨学金

【給付型】給付奨学金ならびに高等教育修学支援新制度(全学部共通)

【給付型】修学支援給付奨学金(全学部共通)

対象
大阪大谷大学に在学し、学業成績・人物が他の学生の模範となる者で、修学の熱意があるにもかかわらず経済的理由により修学困難な学生
給付額
各学部・学科の該当の前期または後期の納付金(授業料・施設費)
在籍期間において1回限り
人数
2回生以上で年間6名以内(前期3名、後期3名)
募集時期
原則、年2回。5月と9月に掲示により行う。

【貸与型】修学支援貸与奨学金(全学部共通)

対象
大阪大谷大学に在学し、経済的理由により修学が困難な者で、人物が学生としてふさわしく、将来良識のある社会人として活動する見込みがあると認められる学生
貸与(総額)
上限500,000円(薬学部のみ上限900,000円)
人数
2回生以上で年間20名以内(前期10名、後期10名)
貸与期間
在籍期間において1回限り
募集時期
原則、年2回。5月と9月に掲示により行う。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
優れた学生で経済的理由により修学が困難なもの
奨学金の種類
第一種
学種
大学
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、64,000円から選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
備考
※ 第一種と第ニ種を併用貸与することも可能

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
優れた学生で経済的理由により修学が困難なもの
奨学金の種類
第一種
学種
大学
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、54,000円から選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
備考
※ 第一種と第ニ種を併用貸与することも可能

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
優れた学生で経済的理由により修学が困難なもの
院博士前期(修士)
奨学金の種類
第一種
学種
大学院
貸与(月額)
院博士前期(修士):50,000円、88,000円から選択
院博士後期:80,000円、122,000円から選択
利子
無利子
備考
※ 第一種と第ニ種を併用貸与することも可能

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
優れた学生で経済的理由により修学が困難なもの
院生全学年
奨学金の種類
第二種
学種
大学院
貸与(月額)
50,000円、80,000円、100,000円、130,000円、150,000円から選択
利子
利子
備考
※ 第一種と第ニ種を併用貸与することも可能

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
優れた学生で経済的理由により修学が困難なもの
奨学金の種類
第二種
学種
大学
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円、70,000円、80,000円、90,000円、100,000円、110,000円、120,000円から選択
薬学部生:120,000円を選択した場合、20,000円の増額貸与を希望できます
利子
利子
備考
※ 第一種と第ニ種を併用貸与することも可能

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 入学時特別増額貸与(有利子貸与)(全学部共通)

対象
第1学年入学者(編入学者の編入学年次を含む)で条件を満たすもの
貸与(月額)
希望により定額(100,000円・200,000円・300,000円・400,000円・500,000円の内から選択)を増額
利子
利子
学費(初年度納入金)
大阪大谷大学/奨学金