• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 東京女子大学
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

伝統のリベラル・アーツ教育で、高い専門性、幅広い教養、語学力と課題発見力を培う

これからのAI時代に求められる能力は、高い専門性をもちつつ、文理の垣根を超えた幅広い教養、高い語学力をもち、自ら課題発見をするといった能力であり、それらを培うことができるのがリベラル・アーツ教育と言われています。東京女子大学はこのリベラル・アーツ教育を一貫して行い、これまでに社会で活躍する多くの卒業生を輩出。その結果、「卒業生が魅力的な大学」「社会人基礎力を高められる大学」の各項目において全国の私立女子大学で1位という評価を得ることができました(※2019大学通信調べ)。授業は少人数クラスが基本。国際性・女性の視点・実践的な学びを重視し、少人数クラスの授業で、自ら考え、発言する力を身に付けられます。学校の特長1

就職に強い

一人ひとりが充実した学生生活を送り、自信を持って社会に巣立てるよう全力で支援

年間150日を超えるセミナーや講座等を開催し、4年間きめ細かな支援をおこなっています。キャリアカウンセラーが複数常駐し進路相談を行うほか、専任職員が専攻ごとに内定を獲得できるまで個別にフォローしています。就職率は25年以上95%を超えています。内定先についても、90%以上の学生が5段階評価で4以上と高い満足度を持って就職しています。就職だけでなく女性の一生を意識し、一人ひとりの夢を実現させるため、授業でも授業外でもさまざまな機会で支援します。多くのすばらしいお手本に恵まれていることもメリットです。身近な先輩や卒業生を含む女性教員が活躍する姿で、自分の将来を具体的にイメージすることができます。学校の特長2

施設・設備が充実

最新施設と自然が調和する快適なキャンパスで学びをサポート

全学生が4年間過ごすキャンパスは、人気の街・吉祥寺に近く、緑豊かで落ち着いた空気に包まれた学習に最適の環境。最新の設備を備えたCALL(Computer  Assisted Language Learning)学習センター、夜8時まで自由に利用できるコンピュータ教室、友達と話しながらグループ学習ができる図書館など、学生の声を取り入れ、それぞれの学びをサポート。貴重な文化財建築群を保存・活用しながら最新の教育・研究施設を設置しています。7つの文化庁登録有形文化財が点在する美しいキャンパスは、いつも澄み切った学びの空気に満ちています。また、キャンパスには、2つの学寮があり、約300人の学生が共同生活をしています。学校の特長3
東京女子大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る