• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東北生活文化大学

私立大学/宮城

トウホクセイカツブンカダイガク

衣・食・美術の知識と技術を幅広く学び、地域の暮らしをデザインする人をめざす

男女共学、少人数教育のもと、家政学(服飾・栄養)と生活美術を学ぶ。人間として豊かに暮らすための知恵を蓄え、技術を身につけながら生活の感性を磨き、現代社会に本当の豊かさをもたらす自立した人材を育成。

東北生活文化大学の特長

学校の特長1

学生一人ひとりの個性や才能を引き出す!深く追求したい分野を専門的に学ぶことが可能

「服飾文化専攻」には「被服分野」「染色分野」「アパレル分野」があり、被服学全体の専門知識とその応用力を学びます。「健康栄養学専攻」は健康的な食生活のあり方を指導・教育することができる栄養士および管理栄養士を養成します。豊富な実験や実習を通して学べることが大きな特徴です。「生活美術学科」は、実践的な制作を積み重ねる「アートな職人コース」、美術教育者としての能力を身につける「アートインストラクターコース」、作家をめざす「アーティストコース」、デザインセンスを磨く「デザイナーコース」の4つのコースを導入。学生個々の能力、表現力、個性を見つめ、将来についての適切なアドバイスを行っていきます。

学校の特長2

少人数教育を活かしたきめ細やかな就職指導。各種の「就職対策講座」も充実

少人数教育のメリットを活かして、担任は4年間、同じ教員が担当します。また随時、就職面談に対応するなど学生が気軽に相談できる環境を整えています。また、卒業前年度の8月を第1回として、計画的にガイダンス(年8回)を実施するほか、公務員、民間企業就職希望者に対する「就職対策講座」や教員志望者を対象に「教採ガイダンス」を開講して全面的にサポート。さらに「家政学科特別セミナー」では、社会に出て活躍している卒業生や、様々な分野のスペシャリストなど、人生の先輩たちが勉学の活用術や人生設計のコツを伝授してくれます。

学校の特長3

東北の暮らしを豊かにすることをめざし、地域との連携活動を多数実施!

本学の教職員・学生が、大学・短大、学部や学科の枠を超えて一体になり、地域社会に発信する役割を果たしていくことを目標に活動しています。自分が学んだ知識は現場でどのように活かせるのか、自分に足りないスキルはなにか、学生にとっても社会の中で気づきを得られる貴重な機会です。学んだ知識を学外で実践することで、よりスキルを磨き、成長できます。

右へ
左へ
学校の特長1

学生一人ひとりの個性や才能を引き出す!深く追求したい分野を専門的に学ぶことが可能

「服飾文化専攻」には「被服分野」「染色分野」「アパレル分野」があり、被服学全体の専門知識とその応用力を学びます。「健康栄養学専攻」は健康的な食生活のあり方を指導・教育することができる栄養士および管理栄養士を養成します。豊富な実験や実習を通して学べることが大きな特徴です。「生活美術学科」は、実践的な制作を積み重ねる「アートな職人コース」、美術教育者としての能力を身につける「アートインストラクターコース」、作家をめざす「アーティストコース」、デザインセンスを磨く「デザイナーコース」の4つのコースを導入。学生個々の能力、表現力、個性を見つめ、将来についての適切なアドバイスを行っていきます。

学校の特長2

少人数教育を活かしたきめ細やかな就職指導。各種の「就職対策講座」も充実

少人数教育のメリットを活かして、担任は4年間、同じ教員が担当します。また随時、就職面談に対応するなど学生が気軽に相談できる環境を整えています。また、卒業前年度の8月を第1回として、計画的にガイダンス(年8回)を実施するほか、公務員、民間企業就職希望者に対する「就職対策講座」や教員志望者を対象に「教採ガイダンス」を開講して全面的にサポート。さらに「家政学科特別セミナー」では、社会に出て活躍している卒業生や、様々な分野のスペシャリストなど、人生の先輩たちが勉学の活用術や人生設計のコツを伝授してくれます。

学校の特長3

東北の暮らしを豊かにすることをめざし、地域との連携活動を多数実施!

本学の教職員・学生が、大学・短大、学部や学科の枠を超えて一体になり、地域社会に発信する役割を果たしていくことを目標に活動しています。自分が学んだ知識は現場でどのように活かせるのか、自分に足りないスキルはなにか、学生にとっても社会の中で気づきを得られる貴重な機会です。学んだ知識を学外で実践することで、よりスキルを磨き、成長できます。

右へ
左へ
学校の特長1

学生一人ひとりの個性や才能を引き出す!深く追求したい分野を専門的に学ぶことが可能

「服飾文化専攻」には「被服分野」「染色分野」「アパレル分野」があり、被服学全体の専門知識とその応用力を学びます。「健康栄養学専攻」は健康的な食生活のあり方を指導・教育することができる栄養士および管理栄養士を養成します。豊富な実験や実習を通して学べることが大きな特徴です。「生活美術学科」は、実践的な制作を積み重ねる「アートな職人コース」、美術教育者としての能力を身につける「アートインストラクターコース」、作家をめざす「アーティストコース」、デザインセンスを磨く「デザイナーコース」の4つのコースを導入。学生個々の能力、表現力、個性を見つめ、将来についての適切なアドバイスを行っていきます。

学校の特長2

少人数教育を活かしたきめ細やかな就職指導。各種の「就職対策講座」も充実

少人数教育のメリットを活かして、担任は4年間、同じ教員が担当します。また随時、就職面談に対応するなど学生が気軽に相談できる環境を整えています。また、卒業前年度の8月を第1回として、計画的にガイダンス(年8回)を実施するほか、公務員、民間企業就職希望者に対する「就職対策講座」や教員志望者を対象に「教採ガイダンス」を開講して全面的にサポート。さらに「家政学科特別セミナー」では、社会に出て活躍している卒業生や、様々な分野のスペシャリストなど、人生の先輩たちが勉学の活用術や人生設計のコツを伝授してくれます。

学校の特長3

東北の暮らしを豊かにすることをめざし、地域との連携活動を多数実施!

本学の教職員・学生が、大学・短大、学部や学科の枠を超えて一体になり、地域社会に発信する役割を果たしていくことを目標に活動しています。自分が学んだ知識は現場でどのように活かせるのか、自分に足りないスキルはなにか、学生にとっても社会の中で気づきを得られる貴重な機会です。学んだ知識を学外で実践することで、よりスキルを磨き、成長できます。

右へ
左へ

東北生活文化大学の学部・学科・コース

家政学科 (定員数:70人)
  • 服飾文化専攻 (定員数:28人)

  • 健康栄養学専攻 (定員数:40人)

卒業後のキャリア

詳細を見る

管理栄養士

山田 峻輔さん

大学で培った専門性を活かして、地域の方々のために貢献していきたい!

他の卒業生一覧を見る

学費(初年度納入金)

2017年度納入金 ●家政学科服飾文化専攻/125万4916円 ●家政学科健康栄養学専攻/135万4916円 ●生活美術学科/125万4916円

就職・資格

就職支援

少人数制を活かし、学生一人ひとりの自己実現を親身にサポートします

本学は少人数制の大学です。その特徴を最大限に活かし、学級担任制を充実させ、一人ひとりの学生に対し学生生活全般にわたって、よりきめ細かに指導を行っています。卒業後の進路は、各々の希望・目的によって異なりますが、本学ではいずれの道も多くの実績を残しています。就職活動の具体的指導は、就職支援センターと各学級担任の協力のもとに進めています。学生の就職活動は、卒業前年度から始まり、卒業まで続きます。それを大学では丁寧にサポートします。何回か実施される進路に関する個別面談は学生課と担任の複数方向からの視点で学生一人ひとりの目標実現のためのアドバイスと指導を行っています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

東北生活文化大学 入試課

〒981-8585 宮城県仙台市泉区虹の丘1-18-2
TEL:022-272-7521

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県仙台市泉区虹の丘1―18-2 「旭ケ丘(宮城県)」駅から虹の丘団地行 宮城交通バス 10分
「仙台」駅から虹の丘団地行 宮城交通バス 25分
「八乙女」駅から徒歩 20分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2018年01月19日 08:59 facebook

    生活美術学科「第50回卒業制作展」が、せんだいメディアテークにおいて、開催されます。また、同時に「第5回TSBアートコンペティション作品展」も開催。併せてご覧ください。 「第50回卒業制作展」 <同時開催> 「第5回TSBアートコンペティション作品展」 【日時】平成30年2月9日(金)~2月14日(水)   10:00~19:00(最終日17:00まで)  ●卒展ギャラリートーク   2月11日(日)第1部11:00~/第2部13:00~  ●TSBアートコンペティション作品展表彰式   2月11日(日)10:30~11:00(受付10:00~) 【会場】せんだいメディアテーク 5Fギャラリーa,b   〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1 Facebook→ https://goo.gl/rsVgu3 Twitter→ https://twitter.com/tsbbizutsu

    https://www.facebook.com/595239960502626/posts/2020334881326453

  • 2018年01月17日 13:56 facebook

    「第68回三十三間堂大的全国大会」 1月14日(日)、京都市東山区の三十三間堂において、新成人の男女ら約2千人が弓を射る「大的(おおまと)全国大会」が開催され、本学弓道部も例年どおり参加しました。新成人の健康栄養学専攻2年伊藤悠介くん、同じく折笠裕佳さんが参加し、60メートル(通常の弓道場は28メートル)先にある直径1メートルの的をめがけて、新成人になった思いを込め、矢を放ってきました。

    https://www.facebook.com/595239960502626/posts/2018344354858839

  • 2018年01月16日 09:29 facebook

    https://www.facebook.com/595239960502626/posts/2017184928308115

  • 2018年01月16日 09:19 facebook

    世界的に活躍しているアーティスト、川俣正氏が手掛ける「みんなの橋プロジェクト」。 川俣氏を昨年8月上旬に生活美術学科の「特別講義Ⅴ・現代美術」に講師としてお招きし、このプロジェクトに参加、協力させていただきました。宮城野区新浜の生活橋を復旧するため、学生の新しい発想で「みんなの橋」の構想模型を制作。 その「みんなの橋プロジェクト」の展覧会が、せんだいメディアテーク7Fラウンジにおいて、2月18日(日)まで開催中です。ワークショップ参加者が作った橋の模型や活動記録、川俣氏の作る橋の構想模型が展示されています。 詳しくは→  https://goo.gl/pnCdcL

    https://www.facebook.com/595239960502626/posts/2017178681642073

  • 2018年01月09日 09:27 facebook

    1月7日(日)、平成30年度AO~学校推薦入試までの合格者を対象に「大学生活スタートアップセミナー&保護者説明会」を開催しました。 説明会前後には、「大学生活準備応援ブースコーナー&先輩学生による学生生活相談コーナー」を設け、参加者の疑問や不安などを解消しました。 説明会の第1部では、大学生活を準備するために大学生協が応援している内容を紹介、また、各学科専攻の先輩学生からのアドバイス「大学での学習と進路について」を紹介しました。第2部では、キャリアデベロップメントアドバイザーの石塚氏から「学びの一歩 大学時代に身に付けたいこと」というテーマで、疑問を持つこと、考える力を持つことが重要だとお話しいただきました。 4月の入学まで、もう少し時間がありますが、残りの高校生活を有意義に過ごし、新たな大学生活をお迎えください。 お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

    https://www.facebook.com/595239960502626/posts/2009480365745238

請求できるパンフ・願書はこちら

無料
家政学科 服飾文化専攻 大学案内・入学願書(2018年度版)
無料
家政学科 健康栄養学専攻 大学案内・入学願書(2018年度版)
無料
生活美術学科 大学案内・入学願書(2018年度版)
東北生活文化大学(私立大学/宮城)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    小規模校ならではの仲間との深い絆で、専門的で実践的な知識と能力を身につける!

  • Photo

    食生活・保育について幅広く学び、地域の暮らしをデザインする人をめざす

  • Photo

    あなたらしく、女性として活躍し続けられる  スキル・知恵を先生が教えてくれる大学

  • Photo

    2016年で学院創立130周年の東北の女子教育のパイオニア。時代にマッチした人材を育成!

  • Photo

    社会と繋がる学びを通して、地域の「文化」「教育」「栄養と健康」を担う人材になる

  • Photo

    一人ひとりのいのちが輝くために

  • Photo

    地域社会との連携、少人数・実践中心の教育で東北の力になる人材を育成

  • Photo

    山形県唯一の管理栄養士を養成する大学。豊かな食や地域特性を活かした学びを展開

  • Photo

    東北・北海道唯一の栄養士養成専門学校!校内外で実習を重ね多分野で活躍する栄養士に

  • Photo

    知識と技術を身につけ、ファッションの多様化に対応できるプロフェッショナルを育成!

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる