• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 京都
  • 同志社大学
  • 奨学金

同志社大学の奨学金

【給付型】JAWKインターナショナル(全学部共通)

対象
米国または日本国籍を有する学部および大学院に在籍する女子学生で、家族の年収合計が500万円以下の人
給付額
年額1,000,000円を限度とする
募集時期
10月下旬

【給付型】アイコム電子通信工業振興財団(全学部共通)

対象
近畿地区の大学生または大学院生で、電子通信工学関係を学んでいる、学部3年次以上または大学院生
給付額
月額50,000円

【給付型】アイザワ記念育英財団(全学部共通)

対象
学部2~4年次生
給付額
月額30,000円

【給付型】ベターホーム協会(全学部共通)

対象
学部2年次生
給付額
月額30,000円

【給付型】ユニ・チャーム共振財団(全学部共通)

対象
学部3年次生または博士課程前期(修士課程)1年次生
給付額
月額40,000円

【給付型】ヨネックススポーツ振興財団(全学部共通)

対象
学部に在学し、体育学等を専攻する学生、またはスポーツを積極的に行う学生で、
①専攻するスポーツ種目において、自他ともに認める力量を有していること
②青少年スポーツ振興のための指導者を目指していること
③海外からの留学生で上記①または②の基準を満たしていること
④申請時に満30歳未満であること
学種
大学
給付額
月額5万円以内*給付期間は1年
募集時期
10月中旬

【給付型】ヨネックススポーツ振興財団(全学部共通)

対象
大学院に在学し、体育学等を専攻する学生、またはスポーツを積極的に行う学生で、
①専攻するスポーツ種目において、自他ともに認める力量を有していること
②青少年スポーツ振興のための指導者を目指していること
③海外からの留学生で上記①または②の基準を満たしていること
④申請時に満30歳未満であること
学種
大学院
給付額
月額6万円以内
※給付期間は1年
募集時期
10月中旬

【給付型】愛恵福祉支援財団(全学部共通)

対象
学部生または大学院生で社会福祉学を専攻する者で、指導教員がいる者
給付額
年間授業料相当額(100万円限度とする)
募集時期
4月下旬

【給付型】奥山育英会(全学部共通)

対象
高い志を持ち、品行が正しく、良識のある人。大学で修学するために、経済的援助が必要な人。
給付額
月額40,000円
募集時期
7月中旬

【給付型】海堀奨学会(全学部共通)

対象
大阪府在住の理工学研究科博士課程前期課程、修士課程1年次生
学種
大学院
給付額
月額30,000円

【給付型】樫山奨学財団(全学部共通)

対象
学部1年次生
給付額
月額40,000 円

【給付型】丸和財団(全学部共通)

対象
物流、流通経済、ロジスティクス、サブライチエーン及びこれらに関連する専門分野に興味を持ち、大学において同分野を学んでいる又は今後学ぶ意思を有している学部2年次生
給付額
2か月ごとに100,000円
募集時期
8/28大学締切

【給付型】岩國育英財団(全学部共通)

対象
与えられた枠組の中で機能する"人材"ではなく、自ら新しい枠組を創造しようとする者。原則として1年次生
給付額
年額25万円を4年間(平成26年度)
募集時期
4月上旬

【給付型】吉村財団(全学部共通)

対象
理工学研究科または心理学研究科
学種
大学院
給付額
月額45,000円

【給付型】久保育英会(全学部共通)

対象
学部生
給付額
月額30,000 円

【給付型】京信榊田喜三記念育英会(全学部共通)

対象
学部3~4年次生
給付額
年額500,000 円
*1年限り

【給付型】勤労学生援助会(全学部共通)

対象
学部1~3年次生、家庭からの援助が皆無に近く、学費、生活費をアルバイト収入から捻出している者
給付額
年額100,000円*1年限り

【給付型】近藤育英会(全学部共通)

対象
学部1年次生
学種
大学
給付額
月額40,000 円

【給付型】近藤育英会(全学部共通)

対象
大学院1年次生
学種
大学院
給付額
月額60,000円

【給付型】戸田育英財団(全学部共通)

対象
学部生1~2年次生
給付額
月額30,000 円

【給付型】香雪美術館(全学部共通)

対象
兵庫県内の高校を卒業生(あるいは両親が同県内に在住する者)で、美術、美術・芸術理論・美術史・文化財保存等を専修する学部1年次生中心
給付額
月額40,000円
自宅・自宅外の別
自宅
募集時期
4月上旬

【給付型】香雪美術館(全学部共通)

対象
兵庫県内の高校を卒業生(あるいは両親が同県内に在住する者)で、美術、美術・芸術理論・美術史・文化財保存等を専修する学部1年次生中心
給付額
月額50,000円
自宅・自宅外の別
自宅外
募集時期
4月上旬

【給付型】鴻池奨学財団(全学部共通)

対象
学部2~4年次生
または大学院生
給付額
月額24,000円

【給付型】三木瀧蔵奨学財団(全学部共通)

対象
兵庫県出身の学部1年次生
給付額
月額30,000 円

【給付型】山岡育英会(全学部共通)

対象
理工学研究科機械工学専攻または情報工学専攻の博士課程前期課程1年次生
学種
大学院
給付額
月額60,000円

【給付型】山田育英財団(全学部共通)

対象
学部2年次生
給付額
月額20,000円

【給付型】山田満育英会(全学部共通)

対象
理工学・生命医科学専攻の学部生または大学院生
給付額
月額20,000円

【給付型】似鳥国際奨学財(全学部共通)

対象
・国籍:日本国籍を有する者。
※永住権、定住権を有する者も応募可能。
※2021年4月時点で、学部生、修士1~2年次予定であること。
※留学生・博士は応募対象外。
・昨年の(2019/1~2019/12)総世帯収入が、1,000万円以下の方を対象。
・学業、人物ともに優秀で健康であり、国際理解と国際間の友好親善に寄与できる者。
・他の奨学金と二重受給しないこと。
・秋卒業の者は、卒業月までの支給。
給付額
月額80,000円
自宅・自宅外の別
自宅外
募集時期
11/1団体締切

【給付型】似鳥国際奨学財(全学部共通)

対象
・国籍:日本国籍を有する者。
※永住権、定住権を有する者も応募可能。
※2021年4月時点で、学部生、修士1~2年次予定であること。
※留学生・博士は応募対象外。
・昨年の(2019/1~2019/12)総世帯収入が、1,000万円以下の方を対象。
・学業、人物ともに優秀で健康であり、国際理解と国際間の友好親善に寄与できる者。
・他の奨学金と二重受給しないこと。
・秋卒業の者は、卒業月までの支給。
給付額
月額50,000円
自宅・自宅外の別
自宅
募集時期
11/1団体締切

【給付型】住友電工グループ社会貢献基金(全学部共通)

対象
博士課程前期(修士課程)1年次生
給付額
月額30,000円

【給付型】小森記念財団(全学部共通)

対象
学部1年次生
給付額
月額30,000 円

【給付型】尚志社(全学部共通)

対象
博士課程前期課程または後期課程の1年次生
学種
大学院
給付額
授業料・他正規納入金額(入学金以外)+
[前期課程] 40,000円
[後期課程] 50,000円
自宅・自宅外の別
自宅

【給付型】尚志社(全学部共通)

対象
博士課程前期課程または後期課程の1年次生
学種
大学院
給付額
授業料・他正規納入金額(入学金以外)+
[前期課程] 50,000円
[後期課程] 60,000円
自宅・自宅外の別
自宅外

【給付型】松口奨学会(全学部共通)

対象
学部1~2年次生
給付額
月額40,000 円

【給付型】城陽市教育委員会(全学部共通)

対象
本人または保護者が城陽市在住する人
勉学奨励
学部2年次生以上、大学院生1年次生以上
スポーツ・芸術奨励
学部1年次生以上
給付額
年額500,000円以内
募集時期
7月中旬

【給付型】川村育英会(全学部共通)

対象
・2020年度大学院修士課程1年次に在学し、化学、応用化学、化学工学などの化学系、および、機械、電気電子工学系を専攻。
・生計同一家族の年間収入(祖父母の年金収入は除く)が世帯収入500万円以下。
・成績証明書記載の学業成績に占める、A・優以上の最優等成績の割合が50%以上。
学種
大学院
給付額
月額60,000円
募集時期
9/1大学締切

【給付型】川村育英会(全学部共通)

対象
大学院(修士課程)1年次生
学種
大学院
給付額
月額60,000円
募集時期
9/1大学締切

【給付型】川村育英会(全学部共通)

対象
・2020年度に2年次に在学し、化学、応用化学、化学工学などのが化学系、および、機械、電気電子工学系を専攻。
・成績証明書記載の学業成績に占める、A・優以上の最優等成績の割合が50%以上であること。
・生計同一家族の年間収入(祖父母の年金収入は除く)が世帯収入500万円以下
学種
大学
給付額
月額30,000円
募集時期
9/1大学締切

【給付型】船井奨学会(全学部共通)

対象
大阪府内在住の学部1年次生
給付額
月額30,000円
募集時期
5月下旬

【給付型】村上奨学財団(全学部共通)

対象
静岡県出身の学部2年次生
給付額
月額20,000円

【給付型】村尾育英会(全学部共通)

対象
兵庫県出身の学部2年次生(22歳以下)
給付額
月額36,000円

【給付型】大学女性協会(全学部共通)

対象
一般奨学生
大学院博士課程前期課程、修士課程2年次生以上の女子学生
社会福祉奨学生
学部2年次生以上・大学院博士課程前期課程、修士課程2年次生以上で、身体に障がいのある女子学生
学種
大学院
給付額
<年額>大学院 200,000円
募集時期
8/17大学締切

【給付型】大学女性協会(全学部共通)

対象
一般奨学生
大学院博士課程前期課程、修士課程2年次生以上の女子学生
社会福祉奨学生
学部2年次生以上・大学院博士課程前期課程、修士課程2年次生以上で、身体に障がいのある女子学生
学種
大学
給付額
<年額>学部 100,000円
募集時期
8/17大学締切

【給付型】大東育英会(全学部共通)

対象
大阪府下に住所を有する者が保護する学部生
給付額
月額20,000円
※最短修業年限、継続する場合がある
募集時期
3月上旬

【給付型】大林財団(全学部共通)

対象
都市に関連ある分野の実業、実務又は学術研究に将来従事しようとする学部2年次生
22歳以下
給付額
月額50,000 円

【給付型】瀧川奨学財団(全学部共通)

対象
学部生
学種
大学
給付額
月額25,000~28,000円

【給付型】瀧川奨学財団(全学部共通)

対象
大学院生
学種
大学院
給付額
月額30,000~33,000円

【給付型】中信育英会(全学部共通)

対象
学部2年次生
給付額
月額20,000 円

【給付型】中村積善会(全学部共通)

対象
学部生
給付額
[給付制]30,000円

【給付型】朝鮮奨学会(全学部共通)

対象
韓国人・朝鮮人大学院生(韓国籍・朝鮮籍学生、本国からの留学生も含む)
学種
大学院
給付額
[博士課程前期課程、修士課程] 月額40,000円
[博士課程後期課程]月額 70,000円
*期間は1年間。継続して受給希望する場合は、後期最長2年。翌年度に再応募し審査を受ける
募集時期
3月中旬

【給付型】朝鮮奨学会(全学部共通)

対象
韓国人・朝鮮人学部生(韓国籍・朝鮮籍学生、本国からの留学生も含む)
学種
大学
給付額
月額25,000円*期間は1年間。翌年度に再応募し審査を受ける
募集時期
3月中旬

【給付型】同志社大学寄付奨学金(全学部共通)

募集時期
公募はしない

【給付型】同志社大学修学支援奨学金(全学部共通)

募集時期
公募はしない

【給付型】同志社大学修学特別支援奨学金(全学部共通)

募集時期
8月~9月

【給付型】同盟育成会(古野奨学金)(全学部共通)

対象
ジャーナリズム、マスコミ関係の研究に従事している学部3~4年次生
学種
大学
給付額
月額40,000円

【給付型】同盟育成会(古野奨学金)(全学部共通)

対象
ジャーナリズム、マスコミ関係の研究に従事している大学院修士課程、博士課程前期1年次生
学種
大学院
給付額
月額60,000円

【給付型】日揮・実吉奨学会(全学部共通)

対象
生命医科学部・研究科に在学中の日本人学部生で、申請時点で年齢30歳未満であること。
学種
大学院
給付額
年額 300,000 円
*1年限り

【給付型】日新電機グループ社会貢献基金(全学部共通)

対象
博士課程前期(修士課程)1年次生
学種
大学院
給付額
月額30,000円

【給付型】日本証券奨学財団(全学部共通)

対象
学部2年次生(22歳以下)
給付額
月額35,000円
自宅・自宅外の別
自宅

【給付型】日本証券奨学財団(全学部共通)

対象
学部2年次生(22歳以下)
給付額
月額45,000円
自宅・自宅外の別
自宅外

【給付型】服部国際奨学財団(全学部共通)

対象
学部3年次生(30歳未満)
大学院(前期)35歳未満
(後期)40歳未満
給付額
月額100,000円

【給付型】福嶋育英会(全学部共通)

対象
兵庫県出身の学部1年次生
給付額
月額28,000 円

【給付型】法華倶楽部四恩育英会(全学部共通)

対象
学部生
給付額
年額150,000円(1年限り)

【給付型】夢&環境支援宮崎記念基金(全学部共通)

対象
学部生
給付額
月額30,000円

【給付型】木下記念事業財団(全学部共通)

対象
学部2~4年次生(25歳未満)
学種
大学
給付額
年額600,000円

【給付型】木下記念事業財団(全学部共通)

対象
大学院(前期)(後期)
(30歳未満)
学種
大学院
給付額
年額
前期課程:720,000円
後期課程:840,000円

【給付型】三菱UFJ信託奨学財団(経済学部)

対象
経済学部の2年次生で満23歳以下
給付額
月額35,000 円

【給付型】中西奨学会(経済学部)

対象
経済学部3年次生
給付額
月額45,000 円

【給付型】藤井国際奨学財団(経済学部)

対象
経済学部の学部3・4年次生
給付額
月額30,000円

【給付型】同志社大学育英奨学金 正課外部門(経済学部)

対象
被推薦資格(推薦される学生本人の資格)
・経済学部1年次生から4年次生までの正規学生(再修生は出願できません)
・2019年度秋学期および2020年度春学期中に学術、文化・芸術、スポーツ、社会活動等において、その活動により、国際レベルあるいは全国レベルで極めて高い評価を受けた者で、その事実を客観的に証明できること。
1.成績基準:奨学金を受けるに相応しい成績を有している者(2年次生以上は、前年度末終了時点において、累積GPAが経済学部経済学科の上位3/4に属すること)
2.修得単位数:
1年次 15単位以上
2年次 48単位以上
3年次 83単位以上
4年次 卒業見込であること
3.活動実績等:
2019年度秋学期および2020年度春学期中に以下のいずれかの分野に該当する活動実績・功績をあげた者。
なお、団体での活動の場合、その活動において中心的な役割を果たした者またはそれに準ずる者とする。
A.文化・芸術分野:次の①②③のいずれかに当てはまる者
①国際規模の大会、コンクール等に日本を代表して出場した者
②全国規模の大会、コンクール等に出場し、優れた成績を収めた者
③行政や民間の公益団体等の公的な機関から、社会的に優れていると高い評価を得た者

B.スポーツ分野:次の①または②に当てはまる者
①国際規模の大会等に日本を代表して出場した者、またはそれに準ずる者
②全国規模の大会等に出場し、優れた成績を収めた者、またはそれに準ずる者

C.社会活動分野:功績が次の①または②に当てはまる者
①行政や民間の公益団体等の公的な機関から表彰を受け、社会的に高い評価を得た者
②新聞・雑誌等に掲載される等、社会的に特に高い評価を得た者
※原則として、同一事由による複数年の採用は認めない
給付額
1名につき年額300,000円
人数
全学で20名以内(経済学部からの候補者数は4名以内)

【給付型】フジシールパッケージング教育振興財団(理工学部)

対象
理工学部2~3年次生、理工学研究科博士課程前期課程1年次生
給付額
月額50,000円、60,000円

【給付型】海堀奨学会(理工学部)

対象
理工学部3年次生
学種
大学
給付額
月額25,000円

【給付型】川村育英会(理工学部)

対象
理工学部2年以上
学種
大学
給付額
月額30,000円
募集時期
9/1大学締切

【給付型】大阪造船所奨学会(理工学部)

対象
理工学部3~4年次生
および
大学院(修士課程)1~2年次生
給付額
月額30,000円
*1年限り

【給付型】中西奨学会(理工学部)

対象
理工学部3年次生
給付額
月額45,000 円

【給付型】藤井国際奨学財団(理工学部)

対象
理工学部の学部3・4年次生
給付額
月額30,000円

【給付型】同志社大学育英奨学金 正課外部門(理工学部)

対象
学習活動その他生活全般を通じて、将来良識ある社会人として活動できる見込みがあること。対象者は外国人留学生を含む学部正規学生とする。ただし、標準修業年限以内の者とする(休学期間は標準修業年限に算入しない)。また、出願時点で休学中の者は、対象に含まない。
選考基準:
以下の1)~3)の条件を全て満たした者。
1)成績基準:2年次生以上は、前年度末終了時点において、累積 GPA が所属学科の上位3/4に属すること
2)修得単位数:
当該年度春学期までの 当該年度春学期までの修得単位数
1年次生:15単位以上
2年次生:48単位以上
3年次生:83単位以上
4年次生:卒業見込であること
3)活動実績等:
前年度秋学期および当年度春学期中に下記のいずれかの分野に該当する活動実績・功績をあげた者。
なお、団体での活動の場合、その活動において中心的な役割を果たした者またはそれに準ずる者とする。
A.文化・芸術分野:次の①②③のいずれかに当てはまる者 文化・芸術分野:次の①②③のいずれかに当てはまる者 文化・芸術分野:次の①②③のいずれかに当てはまる者
①国際規模の大会、コンクール等に日本を代表して出場した者
②全国規模の大会、コンクール等に出場し、優れた成績を収めた者
③行政や民間の公益団体等の公的な機関から、社会的に優れていると高い評価を得た者

B.スポーツ分野:次の①または②に当てはまる者 スポーツ分野:次の①または②に当てはまる者 スポーツ分野:次の①または②に当てはまる者
①国際規模の大会等に日本を代表して出場した者、またはそれに準ずる者
②全国規模の大会等に出場し、優れた成績を収めた者、またはそれに準ずる者

C.社会活動分野:次の①または②に当てはまる者 社会活動分野:次の①または②に当てはまる者 社会活動分野:次の①または②に当てはまる者
①行政や民間の公益団体等の公的な機関から表彰を受け、社会的に高い評価を得た者
②新聞・雑誌等に掲載される等、社会的に特に高い評価を得た者
※原則として、同一事由による複数年の採用は認めない。
給付額
1人年額300,000円
人数
全学で20名以内ただし、理工学部からの推薦人数は4名以内

【給付型】日揮・実吉奨学会(理工学部)

対象
理工学部に在学中の日本人学部生で、申請時点で年齢30歳未満であること。
給付額
年額 300,000 円
*1年限り

【給付型】三菱UFJ信託奨学財団(社会学部)

対象
社会学部の2年次生で満23歳以下
給付額
月額35,000 円

【給付型】同志社大学育英奨学金 正課外部門(社会学部)

対象
社会学部 2 年次生以上の正規学生で、大学入学後の活動において自己アピールできるものを持ち、それを第三者に説明し説得できる能力を有している者。なお、「自己アピールできるもの」とは、文化・芸術・スポーツ・社会貢献をはじめ、語学能力や発明、指導力、独創性など広く様々な分野での積極的な取り組みやその成果を指します。
活動の成果は 2019 年度秋学期、2020 年度春学期のものに限ります。
注1)再修生(2016 年度以前生)で、かつ在学期間が 4 年以上の学生は出願できません。(休学期間は在学期間に算入しません。)
注2)原則として、同一事由による複数年の採用は認めません。
注3)授業料相当額の学内奨学金を給付されている学生は出願できません。
給付額
300,000円
人数
育英奨学生候補者(最大4名)を学生支援センターに推薦

【給付型】三菱UFJ信託奨学財団(商学部)

対象
商学部の2年次生で満23歳以下
給付額
月額35,000 円

【給付型】同志社大学育英奨学金 正課外部門(商学部)

対象
出願資格
1)成績基準:2年次生以上は、前年度末終了時点において、累積GPAが所属学部学科の上位3/4に属すること
2)修得単位数:
1年次 15単位以上
2年次 48単位以上
3年次 83単位以上
4年次 卒業見込であること
3)活動実績等:
前年度秋学期および当年度春学期中に下記A~Cのいずれかの分野に該当する活動実績・功績をあげた者。なお、団体での活動の場合、その活動において中心的な役割を果たした者またはそれに準ずる者とする。
A.文化・芸術分野:次の①②③のいずれかに当てはまる者
①国際規模の大会、コンクール等に日本を代表して出場した者
②全国規模の大会、コンクール等に出場し、優れた成績を収めた者
③行政や民間の公益団体等の公的な機関から、優れていると高い評価を得た者
B.スポーツ分野:次の①または②に当てはまる者
①国際規模の大会等に日本を代表して出場した者、またはそれに準ずる者
②全国規模の大会等に出場し、優れた成績を収めた者、またはそれに準ずる者
C.社会活動分野:功績が次の①または②に当てはまる者
①行政や民間の公益団体等の公的な機関から表彰を受け、社会的に高い評価を得た者
②新聞・雑誌等に掲載される等、社会的に特に高い評価を得た者
給付額
1人につき年額300,000円
人数
4名以内

【給付型】同志社大学育英奨学金 正課外部門(神学部)

対象
神学部の正規学生で、大学入学後の活動において自己アピールできるものを持ち、
それを第三者に説明し説得できる能力を有している者。なお、「自己アピールできるもの」とは、文化・芸術・スポーツ・社会貢献をはじめ、語学能力や発明、指導力、独創性など広く様々な分野での積極的な取り組みやその成果を指します。
活動の成果は2019年度秋学期、および2020年度春学期のものに限りますのものに限りますのものに限ります。自薦・他薦は問いません。
注1)再修生(2016年度以前生)で、かつ在学期間が4年以上の学生は出願できません。(休学期間は在学期間に算入しません。)
注2)原則として、同一事由による複数年の採用は認めません。
注3)授業料相当額の学内奨学金を給付されている学生は出願できません。
給付額
年額300,000円
人数
育英奨学生候補者(最大4名)
※採用人数は全学で20名以内
備考
学内奨学金との併給は可能ですが、給付総額は授業料相当額が限度になります。

【給付型】三菱UFJ信託奨学財団(政策学部)

対象
政策学部の2年次生で満23歳以下
給付額
月額35,000 円

【給付型】同志社大学育英奨学金 正課外部門(政策学部)

対象
政策学部在学生。ただし、出願時点で休学中の者は除く。
出願資格:
大学入学後、文化・芸術、スポーツ、社会活動等において優れた成績(功績)を残した者で、次の 1~3 の条件を全て満たした者。
1.成績基準:2年次生以上は、前年度末終了時点において、累積GPAが所属学部学科の上位3/4に属すること。
2.修得単位数:当該年度春学期までに下記の単位数を修得している者(休学期間を除く)
1 年次生:15 単位以上
2 年次生:48 単位以上
3 年次生:83 単位以上
4 年次生:卒業見込であること
3.活動実績等:前年度秋学期および当年度春学期中に下記の A~C いずれかの分野に該当する活動実績・功績をあげた者。なお、団体での活動の場合、その活動において中心的な役割を果たした者またはそれに準ずる者とする。
A.文化・芸術分野:次の①②③のいずれかに当てはまる者
①国際規模の大会、コンクール等に日本を代表して出場した者
②全国規模の大会、コンクール等に出場し、優れた成績を収めた者
③行政や民間の公益団体等の公的な機関から、優れていると高い評価を得た者
B.スポーツ分野:次の①または②に当てはまる者
①国際規模の大会等に日本を代表して出場した者、またはそれに準ずる者
②全国規模の大会等に出場し、優れた成績を収めた者、またはそれに準ずる者
C.社会活動分野:功績が次の①または②に当てはまる者
①行政や民間の公益団体等の公的な機関から表彰を受け、社会的に高い評価を得た者
②新聞・雑誌等に掲載される等、社会的に特に高い評価を得た者
注)原則として、同一事由による複数年の採用は認めない
給付額
1人年額300,000円
人数
全学で20名以内
注)正課外部門については、4名を上限に学生生活課に候補者を推薦する。

【給付型】三菱UFJ信託奨学財団(文化情報学部)

対象
文化情報学部の2年次生で満23歳以下
給付額
月額35,000 円

【給付型】同志社大学育英奨学金 正課外部門(文化情報学部)

対象
文化情報学部在学生。ただし、出願時点で休学中の者は除く。
出願資格:
前年度秋学期および当年度春学期中に、文化・芸術、スポーツ、社会活動等の活動において優れた成績(功績)を残した者で、次の 1~3 の条件を全て満たした者。
1.成績基準:2年次生以上は、前年度末終了時点において、累積GPAが文化情報学部の上位3/4に属すること
2.修得単位数:当年度春学期までに下記の単位数を修得している者(休学期間を除く)
1 年次生:15 単位以上
2 年次生:48 単位以上
3 年次生:83 単位以上
4 年次生:卒業見込であること
3.活動実績等:前年度秋学期および当年度春学期中に下記の A~C いずれかの分野に該当する活動実績・功績をあげた者。なお、団体での活動の場合、その活動において中心的な役割を果たした者またはそれに準ずる者とする。
A.文化・芸術分野:次の①②③のいずれかに当てはまる者
①国際規模の大会、コンクール等に日本を代表して出場した者
②全国規模の大会、コンクール等に出場し、優れた成績を収めた者
③行政や民間の公益団体等の公的な機関から、社会的に優れていると高い評価を得た者
B.スポーツ分野:次の①または②に当てはまる者
①国際規模の大会等に日本を代表して出場した者、またはそれに準ずる者
②全国規模の大会等に出場し、優れた成績を収めた者、またはそれに準ずる者
C.社会活動分野:功績が次の①または②に当てはまる者
①行政や民間の公益団体等の公的な機関から表彰を受け、社会的に高い評価を得た者
②新聞・雑誌等に掲載される等、社会的に特に高い評価を得た者
注)原則として、同一事由による複数年の採用は認めない
給付額
1人年額300,000円
人数
全学で20名
注)正課外部門については、4名を上限に学生生活課に候補者を推薦する。

【給付型】同志社大学育英奨学金 正課外部門(文学部)

対象
文学部に在籍する2~4年次生(正規学生)で、大学入学後、文化・芸術・スポーツ・社会貢献等に積極的に取り組み、その成果が著しい者。
次の条件を全て満たしていること。自薦・他薦は問わない。
・ 下記の単位数を修得している者 下記の単位数を修得している者
当該年度春学期までの修得単位数
2年次生:春入学者 48単位以上 秋入学者 30単位以上
3年次生:春入学者 83単位以上 秋入学者 65単位以上
4年次生:卒業見込であること
・ 前年度秋学期および当年度春学期中に下記のいずれかの分野に該当する活動実績・功績を および当年度春学期中に下記のいずれかの分野に該当する活動実績・功績をあげた者。なお、団体での活動の場合、その活動において中心的な役割を果たした者またはそれに準ずる者とする。
A.文化・芸術分野:次の①②③のいずれかに当てはまる者
① 国際規模の大会、コンクール等に日本を代表して出場した者
② 全国規模の大会、コンクール等に出場し、優れた成績を収めた者
③ 行政や民間の公益団体等の公的な機関から、優れていると高い評価を得た者
B.スポーツ分野:次の①または②に当てはまる者
① 国際規模の大会等に日本を代表して出場した者、またはそれに準ずる者
② 全国規模の大会等に出場し、優れた成績を収めた者、またはそれに準ずる者
C.社会活動分野:功績が次の①または②に当てはまる者
① 行政や民間の公益団体等の公的な機関から表彰を受け、社会的に高い評価を得た者
② 新聞・雑誌等に掲載される等、社会的に特に高い評価を得た者
給付額
300,000円
人数
4人を上限として推薦(全学で20名以内の採用)

【給付型】公益信託古屋亨記念奨学基金(法学部)

対象
法学部1年次生
給付額
月額50,000円
募集時期
3月中旬

【給付型】三菱UFJ信託奨学財団(法学部)

対象
法学部の2年次生で満23歳以下
給付額
月額35,000 円

【給付型】同志社大学育英奨学金 正課外部門(法学部)

対象
法学部に在籍する1~4年次生
今年度春学期までの成績において、修得単位数が1年次生の場合は15単位以上、2年次生の場合は48単位以上、3年次生の場合は83単位以上、
4年次生の場合は卒業見込みで、かつ累積GPAが上位50%の者のうち、前年度秋学期および当年度春学期に、以下のいずれかの分野(文化・芸術、スポーツ、社会活動)に該当する活動実績・功績を挙げた者。なお、団体での活動の場合、その活動において中心的な役割を果たした者、またはそれに準ずる者
*活動実績・功績については、以下の通りとする。
A.文化・芸術分野:次の①②③のいずれかに当てはまる者
①国際規模の大会、コンクール等に日本を代表して出場した者
②全国規模の大会、コンクール等に出場し、優れた成績を収めた者
③行政や民間の公益団体等の公的な機関から、優れていると高い評価を得た者
B.スポーツ分野:次の①または②に当てはまる者
①国際規模の大会等に日本を代表して出場した者、またはそれに準ずる者
②全国規模の大会等に出場し、優れた成績を収めた者、またはそれに準ずる者
C.社会活動分野:功績が次の①または②に当てはまる者
①行政や民間の公益団体等の公的な機関から表彰を受け、社会的に高い評価を得た者
②新聞・雑誌等に掲載される等、社会的に特に高い評価を得た者
給付額
1人につき年額300,000円
人数
4名を上限として推薦する(全学で20名以内の採用)

【給付型】同志社大学育英奨学金 正課外部門(生命医科学部)

対象
生命医科学部在学生。ただし、出願時点で休学中の者、授業料相当額給付者、特定寄付奨学金採用者を除く。
出願資格:
次の1)~3)の条件を全て満たした者
1) 成績基準:奨学金を受けるに相応しい成績を有している者
2) 修得単位数
当該年度春学期までの 当該年度春学期までの修得単位数
1年次生:15単位以上
2年次生:48単位以上
3年次生:83単位以上
4年次生:卒業見込であること
3) 活動実績等:
前年度秋学期および当年度春学期中に下記のいずれかの分野に該当する活動実績・功績をあげた者。
なお、団体での活動の場合、その活動において中心的な役割を果たした者またはそれに準ずる者とする。
A.文化・芸術分野:次の①②③のいずれかに当てはまる者 文化・芸術分野:次の①②③のいずれかに当てはまる者 文化・芸術分野:次の①②③のいずれかに当てはまる者
①国際規模の大会、コンクール等に日本を代表して出場した者
②全国規模の大会、コンクール等に出場し、優れた成績を収めた者
③行政や民間の公益団体等の公的な機関から、優れていると高い評価を得た者
B.スポーツ分野:次の① スポーツ分野:次の① スポーツ分野:次の①または②に当てはまる者 は②に当てはまる者 は②に当てはまる者
①国際規模の大会等に日本を代表して出場した者、またはそれに準ずる者
②全国規模の大会等に出場し、優れた成績を収めた者、またはそれに準ずる者
C.社会活動分野:功績が次の① 社会活動分野:功績が次の① 社会活動分野:功績が次の①または②に当てはまる者 は②に当てはまる者 は②に当てはまる者
①行政や民間の公益団体等の公的な機関から表彰を受け、社会的に高い評価を得た者
②新聞・雑誌等に掲載される等、社会的に特に高い評価を得た者
給付額
1人年額300,000円
人数
4名以内(※全学部採用人数20名以内)

【給付型】同志社大学育英奨学金 正課外部門(スポーツ健康科学部)

対象
スポーツ健康科学部在学生。ただし、在学期間4年以内(休学期間は在学期間として扱わない)の者とし、出願時点で休学中の者は除く。
公募によるスポーツ、文化・芸術、社会活動などの業績優秀者
給付額
1名について年額300,000円
人数
4名

【給付型】同志社大学育英奨学金 正課外部門(心理学部)

対象
心理学部正規学生(外国人留学生を含む)のうち、下記の選考基準1)~3)を全て満たす者。
ただし、標準修業年限以上の者(休学期間は修業期間に算入しない)、および出願時点で休学中の者は対に含まない。
また、以前に育英奨学金に採用された者が同一分野で出願することはできない。
選考基準:
1)奨学金を受けるに相応しい成績を有している者
2)修得単位数:2020 年度春学期までに下記の単位数を修得している者
1 年次生:15 単位以上
2 年次生:48 単位以上
3 年次生:83 単位以上
4 年次生:卒業見込であること
3)活動実績等:
2019 度秋学期および 2020 年度春学期中に下記のいずれかの分野に該当する活動実績・功績をあげた者。
なお、団体での活動の場合、その活動において中心的な役割を果たした者またはそれに準ずる者とする。
A.文化・芸術分野:次の①②③のいずれかに当てはまる者
①国際規模の大会、コンクール等に日本を代表して出場した者
②全国規模の大会、コンクール等に出場し、優れた成績を収めた者
③行政や民間の公益団体等の公的な機関から、社会的に優れていると高い評価を得た者
B.スポーツ分野:次の①または②に当てはまる者
①国際規模の大会等に日本を代表して出場した者、またはそれに準ずる者
②全国規模の大会等に出場し、優れた成績を収めた者、またはそれに準ずる者
C.社会活動分野:功績が次の①または②に当てはまる者
①行政や民間の公益団体等の公的な機関から表彰を受け、社会的に高い評価を得た者
②新聞・雑誌等に掲載される等、社会的に特に高い評価を得た者
給付額
1名につき年額300,000円
人数
5 名以上の出願があった場合は、学部内で選考を実施し、4名の推薦者を決定する

【給付型】同志社大学育英奨学金 正課外部門(グローバル・コミュニケーション学部)

対象
グローバル・コミュニケーション学部在学生。ただし、
①出願時点で休学中の者は除く。
②原則として、過年度に本奨学金を支給された者は除く。
給付額
1人につき年額300,000円
人数
4 名以内

【給付型】同志社大学育英奨学金 正課外部門(グローバル地域文化学部)

対象
グローバル地域文化学部在学生。
ただし、①出願時点で休学中の者は除く。
②原則として、過年度に本奨学金を支給された者は除く。
給付額
1人につき年額300,000円
人数
推薦人数は 4 名以内とする

【貸与型】きたしん育英会(全学部共通)

対象
大阪府下に住所を有する者が保護する大学生で、学資の支弁が困難と認められる者
貸与(月額)
20,000円
募集時期
6/19大学締切

【貸与型】茨城県教育委員会(全学部共通)

対象
学部生で、保護者が茨城県内に居住する人
貸与(月額)
40,000円
募集時期
3月中旬
*8月下旬に二次募集が行われる場合がある

【貸与型】浦上奨学会(全学部共通)

対象
広島県出身で、募集次年度4月に大学院へ入学する人
貸与(月額)
5万円・6万円・7万円・8万円のうちから選択
募集時期
2月中旬

【貸与型】岐阜県教育委員会(全学部共通)

対象
学部生で、保護者が岐阜県内に住所を有する人
貸与(月額)
32,000 円
(日本学生支援機構奨学金と併給の場合は16,000円)
募集時期
4月上旬
*9月下旬に2次募集が行われる場合がある

【貸与型】宮崎県育英資金(全学部共通)

対象
学部生で、生計を主として維持する方が宮崎県内に居住している人
貸与(月額)
63,000円、48,000円、32,000円から選択
募集時期
3月中旬
*随時緊急
採用制度あり

【貸与型】宮崎県奨学会(全学部共通)

対象
学部新1年次生で、宮崎県に本籍を有する人
貸与(月額)
25,000円
募集時期
3月中旬

【貸与型】交通遺児育英会(全学部共通)

対象
保護者等が交通事故で死亡または重い後遺障害のために働けず、修学が困難な人(申込時29歳までの人)
学種
大学
貸与(月額)
4万円、5万円、6万円から選択※学部1年生希望者には入学一時金の制度もある
募集時期
4月下旬

【貸与型】交通遺児育英会(全学部共通)

対象
保護者等が交通事故で死亡または重い後遺障害のために働けず、修学が困難な人(申込時29歳までの人)
学種
大学院
貸与(月額)
5万円、8万円、10万円から選択
募集時期
4月下旬

【貸与型】山口県ひとづくり財団(全学部共通)

対象
保護者が山口県在住の学部生
貸与(月額)
52,000円
募集時期
3月下旬

【貸与型】春秋育英会(全学部共通)

対象
学部1年次生
貸与(月額)
給付:20,000 円+貸与:10,000 円

【貸与型】新潟県教育委員会(全学部共通)

対象
学部生で、保護者が新潟県内に居住している人
貸与(月額)
51,000円
募集時期
5月中旬

【貸与型】中村積善会(全学部共通)

対象
学部生
貸与(月額)
[給付+貸与制] 給付30,000円+貸与50,000円

【貸与型】長崎県育英会(全学部共通)

対象
学部生で、保護者が長崎県内に住所を有する人
貸与(月額)
47,000円
募集時期
3月中旬

【貸与型】帝人育英会(全学部共通)

対象
学部生で、修士課程・博士課程前期課程に進学することが決定している者
貸与(月額)
修士
80,000円
博士
100,000円
募集時期
修士:3月
博士:9月

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第一種
利子
無利子
募集時期
新入生:4月上旬~
新2年生以上:3月上旬~

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第二種
利子
利子
募集時期
新入生:4月上旬~
新2年生以上:3月上旬~

【貸与型】八戸市教育委員会(全学部共通)

対象
学部生で、保護者が八戸市に現在まで引き続き2年以上居住する人
貸与(月額)
40,000円
募集時期
5月下旬

【貸与型】富山県教育委員会(全学部共通)

対象
学部生で、学業成績の評定平均値が5段階評価で3.5以上あり、1年前から引き続き富山県内に保護者が住所を有する人
貸与(月額)
51,000円
募集時期
1次募集|4月上旬
2次募集|11月上旬に行われる場合がある

【貸与型】福島県教育委員会(全学部共通)

対象
学部生で、福島県内の高等学校卒業者(大学入学資格検定合格者は合格当時に住所を有していた場合に限る)で、入学のために住所を移転するまで県内に引き続き6ヵ月以上住所を有し、保護者が県内に居住している人
貸与(月額)
40,000円
募集時期
3月下旬
*10月上旬に追加募集が行われる場合がある

【貸与型】阪和育英会(経済学部)

対象
経済学部の学部生
貸与(月額)
50,000 円

【貸与型】阪和育英会(商学部)

対象
商学部の学部生
貸与(月額)
50,000 円

【貸与型】阪和育英会(政策学部)

対象
政策学部の学部生
貸与(月額)
50,000 円

【貸与型】阪和育英会(文化情報学部)

対象
文化情報学部の学部生
貸与(月額)
50,000 円

【貸与型】阪和育英会(法学部)

対象
法学部の学部生
貸与(月額)
50,000 円
同志社大学/奨学金