• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 比治山大学
  • 学校の特長

私立大学/広島

ヒジヤマダイガク

教育方針や校風が魅力

未来への『力』を高める。ここでの学びは「4×3の比治山力」につながります

本学では「4×3の比治山力」を人材育成のポイントに掲げています。「自ら学ぶ姿勢を育み、自立を助ける」ための3つの力、「幅広い視点で物事を考える想像力を育てる」ための3つの力、「自分の役割を果たし、他者と一緒に生きる力を養う」ための3つの力、「新たな個性を積極的に生み出す姿勢を身につける」ための3つの力。これらの力を育むのが、「アクティブ・ラーニング」と「学修の成果が見える」環境です。自ら課題を設定し、学びを発展させていく中、学びの成果や自分の成長を実感することで学ぶ喜びや楽しさを感じることができます。学校の特長1

留学制度がある

どの学科からでも参加できる多彩な海外研修。国境を越えた学びを実現できます

海外研修支援の一番のポイントは、どの学科からでも参加できるということ。10日間の短期留学から1年間の長期留学まで、フィリピン、タイ、中国、アメリカ、韓国、オーストラリア等の9か国、15プログラムの中から選択でき、幅広く学ぶことが可能です。学内にある国際交流センター(HIAC)ではそれら海外研修の支援はもちろん、留学生の生活・学修支援、留学生との交流企画を行っていて、国境を越え広い視野で学びたいという学生を支援しています。学内でも留学生と交流できる機会が多く、大学内でも国際的視野を磨くことができます。学校の特長2

学外の人との交流が盛ん

地域との連携で学びを深め、積極性や社会性を育むことが、夢への一歩になります

学外で取り組む地域連携プロジェクトは、過去3年間で310件。各学科ごとに地域社会とつながり、学外でしか経験できない貴重な学びの場を学生へ提供しています。積極性やコミュニケーション力といった社会性を育み、自信を身につけます。2014年に始まったプロジェクトのひとつが、地元プロバスケットボールチームと大学が連携して行っている試合会場ボランティアやプロモーション用映像制作の活動。グッズ販売やプレー映像の生配信といったPR活動を通して、学生はより社会に近い経験ができています。学校の特長3
比治山大学(私立大学/広島)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る