• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大分
  • 別府大学
  • 入試科目・日程
  • センター利用入試

私立大学/大分

ベップダイガク

別府大学の入試科目・日程情報

【注意】下記に掲出されている入試情報は、2019年卒(去年の高校3年生)向けの情報です。

文学部

国際言語・文化学科

センター利用入試 1期

募集人数
国際言語・文化学科100名 内・入学定員の約50% ※合計:A日程1・2、B日程、センター利用1期、C日程、センター利用2期、D日程、センター利用3期
センター試験
国語/地理歴史/公民/数学/理科/外国語(英語)から2教科2科目(または3科目)
ただし、国語または外国語(英語)を1教科1科目以上含める
---
※3教科3科目以上を受験した場合は、得点上位の2教科2科目を合否判定に使用する
※地歴、公民、理科については第1及び第2解答科目の区別はしない
※平成28~30年度センター試験利用可(利用年度は自己申告)
※国語は、近代以降の文章100点、古文100点、漢文100点の中の最高得点で判定する(古文・漢文は50点を100点に換算する)
※地歴は世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
※公民は現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」から1科目
※数学は数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学Bから1科目。なお、国際経営学科は簿記・会計、情報関係基礎を含む
※理科は以下の2パターンのいずれかを選択(①・②受験者は得点上位科目から1教科1科目又は2科目)
①物理基礎、化学基礎、生物基礎・地学基礎から2科目・各50点で100点
②物理、化学、生物、地学から1科目
※外国語(英語)は英語(リスニング)は使用せず、200点満点を100点に換算する。なお、国際経営学科は、外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)から1科目
試験日程
-

センター利用入試 2期

募集人数
国際言語・文化学科100名 内・入学定員の約50% ※合計:A日程1・2、B日程、センター利用1期、C日程、センター利用2期、D日程、センター利用3期
センター試験
国語/地理歴史/公民/数学/理科/外国語(英語)から2教科2科目(または3科目)
ただし、国語または外国語(英語)を1教科1科目以上含める
---
※3教科3科目以上を受験した場合は、得点上位の2教科2科目を合否判定に使用する
※地歴、公民、理科については第1及び第2解答科目の区別はしない
※平成28~30年度センター試験利用可(利用年度は自己申告)
※国語は、近代以降の文章100点、古文100点、漢文100点の中の最高得点で判定する(古文・漢文は50点を100点に換算する)
※地歴は世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
※公民は現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」から1科目
※数学は数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学Bから1科目。なお、国際経営学科は簿記・会計、情報関係基礎を含む
※理科は以下の2パターンのいずれかを選択(①・②受験者は得点上位科目から1教科1科目又は2科目)
①物理基礎、化学基礎、生物基礎・地学基礎から2科目・各50点で100点
②物理、化学、生物、地学から1科目
※外国語(英語)は英語(リスニング)は使用せず、200点満点を100点に換算する。なお、国際経営学科は、外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)から1科目
試験日程
-

センター利用入試 3期

募集人数
国際言語・文化学科100名 内・入学定員の約50% ※合計:A日程1・2、B日程、センター利用1期、C日程、センター利用2期、D日程、センター利用3期
センター試験
国語/地理歴史/公民/数学/理科/外国語(英語)から2教科2科目(または3科目)
ただし、国語または外国語(英語)を1教科1科目以上含める
---
※3教科3科目以上を受験した場合は、得点上位の2教科2科目を合否判定に使用する
※地歴、公民、理科については第1及び第2解答科目の区別はしない
※平成28~30年度センター試験利用可(利用年度は自己申告)
※国語は、近代以降の文章100点、古文100点、漢文100点の中の最高得点で判定する(古文・漢文は50点を100点に換算する)
※地歴は世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
※公民は現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」から1科目
※数学は数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学Bから1科目。なお、国際経営学科は簿記・会計、情報関係基礎を含む
※理科は以下の2パターンのいずれかを選択(①・②受験者は得点上位科目から1教科1科目又は2科目)
①物理基礎、化学基礎、生物基礎・地学基礎から2科目・各50点で100点
②物理、化学、生物、地学から1科目
※外国語(英語)は英語(リスニング)は使用せず、200点満点を100点に換算する。なお、国際経営学科は、外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)から1科目
試験日程
-

史学・文化財学科

センター利用入試 1期

募集人数
史学・文化財学科100名 内入学定員の約50% ※合計:A日程1・2、B日程、センター利用1期、C日程、センター利用2期、D日程、センター利用3期
センター試験
国語/地理歴史/公民/数学/理科/外国語(英語)から2教科・2科目(または3科目)
ただし、地歴を1教科1科目含める
---
※3教科3科目以上を受験した場合は、得点上位の2教科2科目を合否判定に使用する
※地歴、公民、理科については第1及び第2解答科目の区別はしない
※平成28~30年度センター試験利用可(利用年度は自己申告)
※国語は、近代以降の文章100点、古文100点、漢文100点の中の最高得点で判定する(古文・漢文は50点を100点に換算する)
※地歴は世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
※公民は現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」から1科目
※数学は数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学Bから1科目。なお、国際経営学科は簿記・会計、情報関係基礎を含む
※理科は以下の2パターンのいずれかを選択(①・②受験者は得点上位科目から1教科1科目又は2科目)
①物理基礎、化学基礎、生物基礎・地学基礎から2科目・各50点で100点
②物理、化学、生物、地学から1科目
※外国語(英語)は英語(リスニング)は使用せず、200点満点を100点に換算する。なお、国際経営学科は、外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)から1科目
試験日程
-

センター利用入試 2期

募集人数
史学・文化財学科100名 内入学定員の約50% ※合計:A日程1・2、B日程、センター利用1期、C日程、センター利用2期、D日程、センター利用3期
センター試験
国語/地理歴史/公民/数学/理科/外国語(英語)から2教科・2科目(または3科目)
ただし、地歴を1教科1科目含める
---
※3教科3科目以上を受験した場合は、得点上位の2教科2科目を合否判定に使用する
※地歴、公民、理科については第1及び第2解答科目の区別はしない
※平成28~30年度センター試験利用可(利用年度は自己申告)
※国語は、近代以降の文章100点、古文100点、漢文100点の中の最高得点で判定する(古文・漢文は50点を100点に換算する)
※地歴は世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
※公民は現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」から1科目
※数学は数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学Bから1科目。なお、国際経営学科は簿記・会計、情報関係基礎を含む
※理科は以下の2パターンのいずれかを選択(①・②受験者は得点上位科目から1教科1科目又は2科目)
①物理基礎、化学基礎、生物基礎・地学基礎から2科目・各50点で100点
②物理、化学、生物、地学から1科目
※外国語(英語)は英語(リスニング)は使用せず、200点満点を100点に換算する。なお、国際経営学科は、外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)から1科目
試験日程
-

センター利用入試 3期

募集人数
史学・文化財学科100名 内入学定員の約50% ※合計:A日程1・2、B日程、センター利用1期、C日程、センター利用2期、D日程、センター利用3期
センター試験
国語/地理歴史/公民/数学/理科/外国語(英語)から2教科・2科目(または3科目)
ただし、地歴を1教科1科目含める
---
※3教科3科目以上を受験した場合は、得点上位の2教科2科目を合否判定に使用する
※地歴、公民、理科については第1及び第2解答科目の区別はしない
※平成28~30年度センター試験利用可(利用年度は自己申告)
※国語は、近代以降の文章100点、古文100点、漢文100点の中の最高得点で判定する(古文・漢文は50点を100点に換算する)
※地歴は世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
※公民は現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」から1科目
※数学は数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学Bから1科目。なお、国際経営学科は簿記・会計、情報関係基礎を含む
※理科は以下の2パターンのいずれかを選択(①・②受験者は得点上位科目から1教科1科目又は2科目)
①物理基礎、化学基礎、生物基礎・地学基礎から2科目・各50点で100点
②物理、化学、生物、地学から1科目
※外国語(英語)は英語(リスニング)は使用せず、200点満点を100点に換算する。なお、国際経営学科は、外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)から1科目
試験日程
-

人間関係学科

センター利用入試 1期

募集人数
人間関係学科70名 内・入学定員の約50% ※合計:A日程1・2、B日程、センター利用1期、C日程、センター利用2期、D日程、センター利用3期
センター試験
国語/地理歴史/公民/数学/理科/外国語(英語)から2教科・2科目(または3科目)
ただし、国語・公民・数学・外国語(英語)のいずれかを1教科1科目以上含める
---
※3教科3科目以上を受験した場合は、得点上位の2教科2科目を合否判定に使用する
※地歴、公民、理科については第1及び第2解答科目の区別はしない
※平成28~30年度センター試験利用可(利用年度は自己申告)
※国語は、近代以降の文章100点、古文100点、漢文100点の中の最高得点で判定する(古文・漢文は50点を100点に換算する)
※地歴は世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
※公民は現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」から1科目
※数学は数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学Bから1科目。なお、国際経営学科は簿記・会計、情報関係基礎を含む
※理科は以下の2パターンのいずれかを選択(①・②受験者は得点上位科目から1教科1科目又は2科目)
①物理基礎、化学基礎、生物基礎・地学基礎から2科目・各50点で100点
②物理、化学、生物、地学から1科目
※外国語(英語)は英語(リスニング)は使用せず、200点満点を100点に換算する。なお、国際経営学科は、外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)から1科目
試験日程
-

センター利用入試 2期

募集人数
人間関係学科70名 内・入学定員の約50% ※合計:A日程1・2、B日程、センター利用1期、C日程、センター利用2期、D日程、センター利用3期
センター試験
国語/地理歴史/公民/数学/理科/外国語(英語)から2教科・2科目(または3科目)
ただし、国語・公民・数学・外国語(英語)のいずれかを1教科1科目以上含める
---
※3教科3科目以上を受験した場合は、得点上位の2教科2科目を合否判定に使用する
※地歴、公民、理科については第1及び第2解答科目の区別はしない
※平成28~30年度センター試験利用可(利用年度は自己申告)
※国語は、近代以降の文章100点、古文100点、漢文100点の中の最高得点で判定する(古文・漢文は50点を100点に換算する)
※地歴は世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
※公民は現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」から1科目
※数学は数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学Bから1科目。なお、国際経営学科は簿記・会計、情報関係基礎を含む
※理科は以下の2パターンのいずれかを選択(①・②受験者は得点上位科目から1教科1科目又は2科目)
①物理基礎、化学基礎、生物基礎・地学基礎から2科目・各50点で100点
②物理、化学、生物、地学から1科目
※外国語(英語)は英語(リスニング)は使用せず、200点満点を100点に換算する。なお、国際経営学科は、外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)から1科目
試験日程
-

センター利用入試 3期

募集人数
人間関係学科70名 内・入学定員の約50% ※合計:A日程1・2、B日程、センター利用1期、C日程、センター利用2期、D日程、センター利用3期
センター試験
国語/地理歴史/公民/数学/理科/外国語(英語)から2教科・2科目(または3科目)
ただし、国語・公民・数学・外国語(英語)のいずれかを1教科1科目以上含める
---
※3教科3科目以上を受験した場合は、得点上位の2教科2科目を合否判定に使用する
※地歴、公民、理科については第1及び第2解答科目の区別はしない
※平成28~30年度センター試験利用可(利用年度は自己申告)
※国語は、近代以降の文章100点、古文100点、漢文100点の中の最高得点で判定する(古文・漢文は50点を100点に換算する)
※地歴は世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
※公民は現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」から1科目
※数学は数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学Bから1科目。なお、国際経営学科は簿記・会計、情報関係基礎を含む
※理科は以下の2パターンのいずれかを選択(①・②受験者は得点上位科目から1教科1科目又は2科目)
①物理基礎、化学基礎、生物基礎・地学基礎から2科目・各50点で100点
②物理、化学、生物、地学から1科目
※外国語(英語)は英語(リスニング)は使用せず、200点満点を100点に換算する。なお、国際経営学科は、外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)から1科目
試験日程
-

食物栄養科学部

食物栄養学科

センター利用入試 1期

募集人数
食物栄養学科70名 内・入学定員の約50% ※合計:A日程1・2、B日程、センター利用1期、C日程、センター利用2期、D日程、センター利用3期
センター試験
国語/地理歴史/公民/数学/理科/外国語(英語)から2教科・2科目(または3科目)
ただし、国語・数学・理科・外国語(英語)のいずれかを1教科1科目以上含める
---
※3教科3科目以上を受験した場合は、得点上位の2教科2科目を合否判定に使用する
※地歴、公民、理科については第1及び第2解答科目の区別はしない
※平成28~30年度センター試験利用可(利用年度は自己申告)
※国語は、近代以降の文章100点、古文100点、漢文100点の中の最高得点で判定する(古文・漢文は50点を100点に換算する)
※地歴は世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
※公民は現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」から1科目
※数学は数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学Bから1科目。なお、国際経営学科は簿記・会計、情報関係基礎を含む
※理科は以下の2パターンのいずれかを選択(①・②受験者は得点上位科目から1教科1科目又は2科目)
①物理基礎、化学基礎、生物基礎・地学基礎から2科目・各50点で100点
②物理、化学、生物、地学から1科目
※外国語(英語)は英語(リスニング)は使用せず、200点満点を100点に換算する。なお、国際経営学科は、外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)から1科目
試験日程
-

センター利用入試 2期

募集人数
食物栄養学科70名 内・入学定員の約50% ※合計:A日程1・2、B日程、センター利用1期、C日程、センター利用2期、D日程、センター利用3期
センター試験
国語/地理歴史/公民/数学/理科/外国語(英語)から2教科・2科目(または3科目)
ただし、国語・数学・理科・外国語(英語)のいずれかを1教科1科目以上含める
---
※3教科3科目以上を受験した場合は、得点上位の2教科2科目を合否判定に使用する
※地歴、公民、理科については第1及び第2解答科目の区別はしない
※平成28~30年度センター試験利用可(利用年度は自己申告)
※国語は、近代以降の文章100点、古文100点、漢文100点の中の最高得点で判定する(古文・漢文は50点を100点に換算する)
※地歴は世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
※公民は現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」から1科目
※数学は数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学Bから1科目。なお、国際経営学科は簿記・会計、情報関係基礎を含む
※理科は以下の2パターンのいずれかを選択(①・②受験者は得点上位科目から1教科1科目又は2科目)
①物理基礎、化学基礎、生物基礎・地学基礎から2科目・各50点で100点
②物理、化学、生物、地学から1科目
※外国語(英語)は英語(リスニング)は使用せず、200点満点を100点に換算する。なお、国際経営学科は、外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)から1科目
試験日程
-

センター利用入試 3期

募集人数
食物栄養学科70名 内・入学定員の約50% ※合計:A日程1・2、B日程、センター利用1期、C日程、センター利用2期、D日程、センター利用3期
センター試験
国語/地理歴史/公民/数学/理科/外国語(英語)から2教科・2科目(または3科目)
ただし、国語・数学・理科・外国語(英語)のいずれかを1教科1科目以上含める
---
※3教科3科目以上を受験した場合は、得点上位の2教科2科目を合否判定に使用する
※地歴、公民、理科については第1及び第2解答科目の区別はしない
※平成28~30年度センター試験利用可(利用年度は自己申告)
※国語は、近代以降の文章100点、古文100点、漢文100点の中の最高得点で判定する(古文・漢文は50点を100点に換算する)
※地歴は世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
※公民は現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」から1科目
※数学は数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学Bから1科目。なお、国際経営学科は簿記・会計、情報関係基礎を含む
※理科は以下の2パターンのいずれかを選択(①・②受験者は得点上位科目から1教科1科目又は2科目)
①物理基礎、化学基礎、生物基礎・地学基礎から2科目・各50点で100点
②物理、化学、生物、地学から1科目
※外国語(英語)は英語(リスニング)は使用せず、200点満点を100点に換算する。なお、国際経営学科は、外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)から1科目
試験日程
-

発酵食品学科

センター利用入試 1期

募集人数
発酵食品学科50名 内・入学定員の約50% ※合計:A日程1・2、B日程、センター利用1期、C日程、センター利用2期、D日程、センター利用3期
センター試験
国語/地理歴史/公民/数学/理科/外国語(英語)から2教科・2科目(または3科目)
ただし、数学または理科を1教科1科目以上含める
---
※3教科3科目以上を受験した場合は、得点上位の2教科2科目を合否判定に使用する
※地歴、公民、理科については第1及び第2解答科目の区別はしない
※平成28~30年度センター試験利用可(利用年度は自己申告)
※国語は、近代以降の文章100点、古文100点、漢文100点の中の最高得点で判定する(古文・漢文は50点を100点に換算する)
※地歴は世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
※公民は現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」から1科目
※数学は数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学Bから1科目。なお、国際経営学科は簿記・会計、情報関係基礎を含む
※理科は以下の2パターンのいずれかを選択(①・②受験者は得点上位科目から1教科1科目又は2科目)
①物理基礎、化学基礎、生物基礎・地学基礎から2科目・各50点で100点
②物理、化学、生物、地学から1科目
※外国語(英語)は英語(リスニング)は使用せず、200点満点を100点に換算する。なお、国際経営学科は、外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)から1科目
試験日程
-

センター利用入試 2期

募集人数
発酵食品学科50名 内・入学定員の約50% ※合計:A日程1・2、B日程、センター利用1期、C日程、センター利用2期、D日程、センター利用3期
センター試験
国語/地理歴史/公民/数学/理科/外国語(英語)から2教科・2科目(または3科目)
ただし、数学または理科を1教科1科目以上含める
---
※3教科3科目以上を受験した場合は、得点上位の2教科2科目を合否判定に使用する
※地歴、公民、理科については第1及び第2解答科目の区別はしない
※平成28~30年度センター試験利用可(利用年度は自己申告)
※国語は、近代以降の文章100点、古文100点、漢文100点の中の最高得点で判定する(古文・漢文は50点を100点に換算する)
※地歴は世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
※公民は現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」から1科目
※数学は数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学Bから1科目。なお、国際経営学科は簿記・会計、情報関係基礎を含む
※理科は以下の2パターンのいずれかを選択(①・②受験者は得点上位科目から1教科1科目又は2科目)
①物理基礎、化学基礎、生物基礎・地学基礎から2科目・各50点で100点
②物理、化学、生物、地学から1科目
※外国語(英語)は英語(リスニング)は使用せず、200点満点を100点に換算する。なお、国際経営学科は、外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)から1科目
試験日程
-

センター利用入試 3期

募集人数
発酵食品学科50名 内・入学定員の約50% ※合計:A日程1・2、B日程、センター利用1期、C日程、センター利用2期、D日程、センター利用3期
センター試験
国語/地理歴史/公民/数学/理科/外国語(英語)から2教科・2科目(または3科目)
ただし、数学または理科を1教科1科目以上含める
---
※3教科3科目以上を受験した場合は、得点上位の2教科2科目を合否判定に使用する
※地歴、公民、理科については第1及び第2解答科目の区別はしない
※平成28~30年度センター試験利用可(利用年度は自己申告)
※国語は、近代以降の文章100点、古文100点、漢文100点の中の最高得点で判定する(古文・漢文は50点を100点に換算する)
※地歴は世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
※公民は現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」から1科目
※数学は数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学Bから1科目。なお、国際経営学科は簿記・会計、情報関係基礎を含む
※理科は以下の2パターンのいずれかを選択(①・②受験者は得点上位科目から1教科1科目又は2科目)
①物理基礎、化学基礎、生物基礎・地学基礎から2科目・各50点で100点
②物理、化学、生物、地学から1科目
※外国語(英語)は英語(リスニング)は使用せず、200点満点を100点に換算する。なお、国際経営学科は、外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)から1科目
試験日程
-

国際経営学部

国際経営学科

センター利用入試 1期

募集人数
国際経営学科100名 内・入学定員の約50% ※合計:A日程1・2、B日程、センター利用1期、C日程、センター利用2期、D日程、センター利用3期
センター試験
国語/地理歴史/公民/数学/理科/外国語(英語)から2教科・2科目(または3科目)
ただし、国語・公民・外国語のいずれかを1教科1科目以上含める
---
※3教科3科目以上を受験した場合は、得点上位の2教科2科目を合否判定に使用する
※地歴、公民、理科については第1及び第2解答科目の区別はしない
※平成28~30年度センター試験利用可(利用年度は自己申告)
※国語は、近代以降の文章100点、古文100点、漢文100点の中の最高得点で判定する(古文・漢文は50点を100点に換算する)
※地歴は世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
※公民は現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」から1科目
※数学は数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学Bから1科目。なお、国際経営学科は簿記・会計、情報関係基礎を含む
※理科は以下の2パターンのいずれかを選択(①・②受験者は得点上位科目から1教科1科目又は2科目)
①物理基礎、化学基礎、生物基礎・地学基礎から2科目・各50点で100点
②物理、化学、生物、地学から1科目
※外国語(英語)は英語(リスニング)は使用せず、200点満点を100点に換算する。なお、国際経営学科は、外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)から1科目
試験日程
-

センター利用入試 2期

募集人数
国際経営学科100名 内・入学定員の約50% ※合計:A日程1・2、B日程、センター利用1期、C日程、センター利用2期、D日程、センター利用3期
センター試験
国語/地理歴史/公民/数学/理科/外国語(英語)から2教科・2科目(または3科目)
ただし、国語・公民・外国語のいずれかを1教科1科目以上含める
---
※3教科3科目以上を受験した場合は、得点上位の2教科2科目を合否判定に使用する
※地歴、公民、理科については第1及び第2解答科目の区別はしない
※平成28~30年度センター試験利用可(利用年度は自己申告)
※国語は、近代以降の文章100点、古文100点、漢文100点の中の最高得点で判定する(古文・漢文は50点を100点に換算する)
※地歴は世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
※公民は現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」から1科目
※数学は数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学Bから1科目。なお、国際経営学科は簿記・会計、情報関係基礎を含む
※理科は以下の2パターンのいずれかを選択(①・②受験者は得点上位科目から1教科1科目又は2科目)
①物理基礎、化学基礎、生物基礎・地学基礎から2科目・各50点で100点
②物理、化学、生物、地学から1科目
※外国語(英語)は英語(リスニング)は使用せず、200点満点を100点に換算する。なお、国際経営学科は、外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)から1科目
試験日程
-

センター利用入試 3期

募集人数
国際経営学科100名 内・入学定員の約50% ※合計:A日程1・2、B日程、センター利用1期、C日程、センター利用2期、D日程、センター利用3期
センター試験
国語/地理歴史/公民/数学/理科/外国語(英語)から2教科・2科目(または3科目)
ただし、国語・公民・外国語のいずれかを1教科1科目以上含める
---
※3教科3科目以上を受験した場合は、得点上位の2教科2科目を合否判定に使用する
※地歴、公民、理科については第1及び第2解答科目の区別はしない
※平成28~30年度センター試験利用可(利用年度は自己申告)
※国語は、近代以降の文章100点、古文100点、漢文100点の中の最高得点で判定する(古文・漢文は50点を100点に換算する)
※地歴は世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目
※公民は現代社会、倫理、政治・経済、「倫理、政治・経済」から1科目
※数学は数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学Bから1科目。なお、国際経営学科は簿記・会計、情報関係基礎を含む
※理科は以下の2パターンのいずれかを選択(①・②受験者は得点上位科目から1教科1科目又は2科目)
①物理基礎、化学基礎、生物基礎・地学基礎から2科目・各50点で100点
②物理、化学、生物、地学から1科目
※外国語(英語)は英語(リスニング)は使用せず、200点満点を100点に換算する。なお、国際経営学科は、外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)から1科目
試験日程
-
別府大学(私立大学/大分)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路