• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 名古屋商科大学
  • 関連ニュース一覧
  • 名古屋商科大学、文部科学省 「数理・データサイエンス・AI教育プログラム」に認定

名古屋商科大学の関連ニュース

名古屋商科大学、文部科学省 「数理・データサイエンス・AI教育プログラム」に認定
2021/9/2
名古屋商科大学では、同学の教育課程である「データサイエンス教育課程」が、2021年8月4日付けで「数理・データサイエンス・AI教育プログラム(リテラシーレベル)」に認定された。



認定制度は、学生の数理・データサイエンス・AIへの関心を高め、適切に理解し活用する基礎的な能力を育成することを目的として、これらに関する体系的な教育を実施する大学を文部科学大臣が認定および選定して奨励する制度。本年度より認定制度が導入され、同学は東海地区の大学(経済経営系分野)で唯一の認定となる(認定期間は2026年3月31日迄)。



データサイエンス教育課程の特徴

全学部の在籍者を対象として、データから価値を創出するために必要な基礎理論と基礎知識を修得し、実社会におけるデータ活用について理解を深める教育課程となる。主に基礎数学、統計学、経営科学、プログラミングおよびAI関連科目に関する科目を体系的に履修しながら、情報技術を経営に活用する能力を養う。本課程修了者には修了証を交付する他、継続してセミナーでデータサイエンスに関する専門性を高めながら、関連資格(ITパスポート、情報技術者試験、G検定など)の取得を目指す「データサイエンスコース」への参加が可能となる。



名古屋商科大学について

1953年の開学以来、一貫して国際的なマネジメント教育を展開。国内初となる複数の国際認証の取得に成功し現在は4学部8学科2研究科を設置。世界48カ国112校の提携校とともに交換留学や国際ボランティアなどを積極的に実施。ビジネススクール(経営大学院)は、世界QSランキングにおいて全ての学位課程(EMBA、MBA、MSc)が国内第1位を獲得(2021年現在)。また「THE(Times Higher Education ranking)」の2021年度日本版において、国際性の分野で東海北陸地区で第1位、国内では第16位にランクインしている。



■詳細リンク先(https://www.nucba.ac.jp/press/entry-23481.html)
名古屋商科大学(私立大学/愛知)
RECRUIT