• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 東京
  • 戸板女子短期大学
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

「なりたい!」を叶える職業別履修モデルと、それを支える奨学金制度を豊富に用意!

本学独自の職業別履修モデルで、夢や目標が決まっている人はもちろん、学びながら将来を考えたい人まで最適なカリキュラムを組み立てることができます。進みたい業界や職種にマッチした講義や実習があらかじめ目安としてパッケージになっているスタイルなので、段階的に目指す「なりたい!」に近づくことができます。また、総合型選抜1期・2期出願予定者を対象に「出願前にわかる」総合型選抜スターチャレンジ制度をはじめ、一般選抜の成績優秀者を対象にした特待生制度、授業料減免、2年次奨学生など、夢を支える給付型の奨学金制度を豊富に用意しています。学校の特長1

インターンシップ・実習が充実

充実の産学連携プレゼンテーションプログラム。1年生488名が企業とのプログラムに参加

服飾芸術科、食物栄養科、国際コミュニケーション学科、全3学科の1年生488名が、企業が実際に抱える問題に対してそれぞれグループをつくり、解決案を作成・提示します。2019年度にコラボした企業は、服飾芸術科「Heather」、食物栄養科「ダイヤモンドダイニング」、国際コミュニケーション学科「港区地域振興課」の3社。グループディスカッションを通して課題抽出・分析、具体的解決策の作成を行い、最終報告では全員が企業に向けてプレゼンテーションします。優秀グループは企画の実現まで行うことができ、実際に商品化された企画もあるなど、企業・学生双方にメリットを生み出すプログラムです。学校の特長2

就職に強い

就職率99.3%。新しい就職活動の形である「スカウト型就職活動」がスタート

学生自身が企業に向けて自らをアピールする自己PRプレゼンテーションがスタートしました。戸板女子短期大学では、入学当初から産学連携プロジェクト、オープンキャンパス学生広報スタッフ「チームといたん」、ボランティアスタッフ「TOITAアンバサダー」、海外短期留学プロジェクト、夏期インターンシップ、毎日の学校での勉強等様々な事にチャレンジできる環境が整っています。それらの経験で培ったコミュニケーション力、リーダーシップ、チャレンジ精神、最後までやり遂げる力などを企業約30社に聞いてもらいます。採用意欲の高い企業と、まだ見ぬ企業との出会いを求めている学生、双方のニーズを満たす新しい就活スタイルです。学校の特長3
戸板女子短期大学(私立短期大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る