• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国際短期大学

私立短期大学/東京

コクサイタンキダイガク

一人ひとりと向き合った個人別指導で夢や目標をサポート。希望の進路を実現!

3つのコースで、英語・ホスピタリティ・観光・エアライン・ホテル・サービス・ビジネスをキーワードに、幅広く柔軟に学ぶことができます。アットホームな雰囲気を大切にし、社会で輝ける人材を育てます。

国際短期大学の特長

学校の特長1

成長が実感できる!社会人基礎力を育む1年生カリキュラム

就職活動を見据えたとき、短大生の1年次の過ごし方は大変重要です。国際短期大学では1年生のカリキュラムを大切にしています。入学直後の合宿型の「フレッシュマンキャンプ」から1年生カリキュラムがスタート。フレッシュマンキャンプでは大学の基本ガイダンスを行うとともに、1年間の行動計画を国際短期大学のオリジナルキャンパスノートにまとめます。作成した行動計画は基礎ゼミナール、学期途中の個別面談で随時確認。1年生秋学期終了後に実施する合宿型の「フォローアップキャンプ」で1年間を振り返り、本格化する就職活動に向けた準備を行います。卒業後の自分に向かって、成長できる仕組みがたくさんあります。

学校の特長2

一人ひとりと向き合う丁寧な教育・指導 個人別サポートが実現する充実した学生生活

国際短期大学が大切にしているのは学生一人ひとりとの信頼関係。本学での活動の基本単位となる基礎ゼミナールは入学直後からアドバイザー教員がゼミナール形式(約18名)で丁寧に指導します。マナーキャンペーン、クリーンキャンペーンなども基礎ゼミナール単位で行います。就職意欲を高め、社会人を見据えた基礎力を養う場です。40名授業を基本とし、英会話科目16名、PC科目35名の少人数授業を展開。また、集中力と学習効果を高めるために60分授業を採用。学生の皆さんと教員との双方向のコミュニケーションを大切にしています。さらに、「キャリア支援スタッフ」をはじめとする全教職員が連携し、あなたの学生生活をバックアップします。

学校の特長3

豊富な体験型教育 きっかけをつくり「興味のスイッチ」をオンにする

「こんな仕事をしたい」、「あんな職業に就きたい」、そのためのきっかけをつくる体験型教育のプログラムが充実。社会人との交流により意欲を高め、夢を現実に!インターンシップは必修科目。実際の仕事を体験することで「働く」ということを具体的にイメージします。1年生の必修科目としてコース別研修を実施。ホテル、空港等、コースに応じた企業を訪問し「仕事調べ」を行います。さらに宿泊型のコース別学外集中授業も実施。実際の職場、仕事を体験することで大学時代に何を学ぶべきかに気づく絶好の機会となります。また、ANA総合研究所等との業務提携による教育プログラムを展開。目的意識を高め憧れの職業に就く夢を全力でサポートします。

右へ
左へ
学校の特長1

成長が実感できる!社会人基礎力を育む1年生カリキュラム

就職活動を見据えたとき、短大生の1年次の過ごし方は大変重要です。国際短期大学では1年生のカリキュラムを大切にしています。入学直後の合宿型の「フレッシュマンキャンプ」から1年生カリキュラムがスタート。フレッシュマンキャンプでは大学の基本ガイダンスを行うとともに、1年間の行動計画を国際短期大学のオリジナルキャンパスノートにまとめます。作成した行動計画は基礎ゼミナール、学期途中の個別面談で随時確認。1年生秋学期終了後に実施する合宿型の「フォローアップキャンプ」で1年間を振り返り、本格化する就職活動に向けた準備を行います。卒業後の自分に向かって、成長できる仕組みがたくさんあります。

学校の特長2

一人ひとりと向き合う丁寧な教育・指導 個人別サポートが実現する充実した学生生活

国際短期大学が大切にしているのは学生一人ひとりとの信頼関係。本学での活動の基本単位となる基礎ゼミナールは入学直後からアドバイザー教員がゼミナール形式(約18名)で丁寧に指導します。マナーキャンペーン、クリーンキャンペーンなども基礎ゼミナール単位で行います。就職意欲を高め、社会人を見据えた基礎力を養う場です。40名授業を基本とし、英会話科目16名、PC科目35名の少人数授業を展開。また、集中力と学習効果を高めるために60分授業を採用。学生の皆さんと教員との双方向のコミュニケーションを大切にしています。さらに、「キャリア支援スタッフ」をはじめとする全教職員が連携し、あなたの学生生活をバックアップします。

学校の特長3

豊富な体験型教育 きっかけをつくり「興味のスイッチ」をオンにする

「こんな仕事をしたい」、「あんな職業に就きたい」、そのためのきっかけをつくる体験型教育のプログラムが充実。社会人との交流により意欲を高め、夢を現実に!インターンシップは必修科目。実際の仕事を体験することで「働く」ということを具体的にイメージします。1年生の必修科目としてコース別研修を実施。ホテル、空港等、コースに応じた企業を訪問し「仕事調べ」を行います。さらに宿泊型のコース別学外集中授業も実施。実際の職場、仕事を体験することで大学時代に何を学ぶべきかに気づく絶好の機会となります。また、ANA総合研究所等との業務提携による教育プログラムを展開。目的意識を高め憧れの職業に就く夢を全力でサポートします。

右へ
左へ
学校の特長1

成長が実感できる!社会人基礎力を育む1年生カリキュラム

就職活動を見据えたとき、短大生の1年次の過ごし方は大変重要です。国際短期大学では1年生のカリキュラムを大切にしています。入学直後の合宿型の「フレッシュマンキャンプ」から1年生カリキュラムがスタート。フレッシュマンキャンプでは大学の基本ガイダンスを行うとともに、1年間の行動計画を国際短期大学のオリジナルキャンパスノートにまとめます。作成した行動計画は基礎ゼミナール、学期途中の個別面談で随時確認。1年生秋学期終了後に実施する合宿型の「フォローアップキャンプ」で1年間を振り返り、本格化する就職活動に向けた準備を行います。卒業後の自分に向かって、成長できる仕組みがたくさんあります。

学校の特長2

一人ひとりと向き合う丁寧な教育・指導 個人別サポートが実現する充実した学生生活

国際短期大学が大切にしているのは学生一人ひとりとの信頼関係。本学での活動の基本単位となる基礎ゼミナールは入学直後からアドバイザー教員がゼミナール形式(約18名)で丁寧に指導します。マナーキャンペーン、クリーンキャンペーンなども基礎ゼミナール単位で行います。就職意欲を高め、社会人を見据えた基礎力を養う場です。40名授業を基本とし、英会話科目16名、PC科目35名の少人数授業を展開。また、集中力と学習効果を高めるために60分授業を採用。学生の皆さんと教員との双方向のコミュニケーションを大切にしています。さらに、「キャリア支援スタッフ」をはじめとする全教職員が連携し、あなたの学生生活をバックアップします。

学校の特長3

豊富な体験型教育 きっかけをつくり「興味のスイッチ」をオンにする

「こんな仕事をしたい」、「あんな職業に就きたい」、そのためのきっかけをつくる体験型教育のプログラムが充実。社会人との交流により意欲を高め、夢を現実に!インターンシップは必修科目。実際の仕事を体験することで「働く」ということを具体的にイメージします。1年生の必修科目としてコース別研修を実施。ホテル、空港等、コースに応じた企業を訪問し「仕事調べ」を行います。さらに宿泊型のコース別学外集中授業も実施。実際の職場、仕事を体験することで大学時代に何を学ぶべきかに気づく絶好の機会となります。また、ANA総合研究所等との業務提携による教育プログラムを展開。目的意識を高め憧れの職業に就く夢を全力でサポートします。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

国際短期大学オープンキャンパス人気プログラム!

国際コミュニケーション学科

【イベント概要】 国際短期大学オープンキャンパスでは 学生スタッフがご案内します! 各種模擬授業をご…

続きを見る

詳細を見る

OPEN CAMPUS 2017

【イベント概要】 当日は学生スタッフが皆さんをご案内。 国際短期大学のアットホームな雰囲気・ 学び・…

続きを見る

国際短期大学からのメッセージ

次回オープンキャンパスは11/12(日)! ●羽田空港で活躍中 卒業生来校!● 入試直前対策講座開催

(10/10更新)

国際短期大学の学部・学科・コース

キャンパスライフレポート

詳細を見る

国際コミュニケーション学科・国際観光コース

魚住 舞さん

憧れだったエアライン業界に内定。将来は海外のハブ空港で働きたい!

入試情報

実施している入試一覧

学費(初年度納入金)

2017年度納入金/【国際コミュニケーション学科】138万6000円
(年間総額)

就職・資格

就職支援

入学当初からキャリア支援を行いアドバイザー教員とキャリア支援職員のWサポート

1年生カリキュラムからキャリアについて考える教育を実践。コース別研修やインターンシップなどの実体験を通じ将来のイメージを具体化していきます。1年生秋学期には就職活動に必要なことを基礎から丁寧に指導。フォローアップキャンプで就職活動の準備を仕上げ、学内合同企業説明会に臨みます。学内合同企業説明会は学内ならではの少人数形式。各企業の採用担当者からじっくり就職試験対策を聞くことができます。個性や希望を把握しているアドバイザー教員とキャリア支援スタッフが連携し、学生と一緒に考え、内定へと導きます。最新求人情報のメール配信、エントリーシート添削、個人面談等きめ細やかにサポートします。

保護者の方へ

国際短期大学の教育理念

小規模大学の環境を活かし一人ひとりと向き合った個人別指導を展開しています

国際短期大学の教育理念を見る

問い合わせ先・所在地・アクセス

国際短期大学 入学相談室

〒165-0022 東京都中野区江古田4-8-8
TEL:03-3385-2232

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都中野区江古田4-8-8 西武新宿線「沼袋」駅北口から徒歩 8分
「中野」駅北口から練馬行 京王バス 15分 江古田4丁目下車 すぐ
「練馬」駅北口から中野行 京王バス 15分 江古田4丁目下車 すぐ

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年10月23日 18:13 BLOG

    SCUでは毎週月曜日にピザパーティがありました。 その時に、交換留学で来ていた21歳の日本人タクトさんに会いました。 その場にいた私の友達と同じ出身地ということもあり、 みんなすぐに打ち解けることができました。 そして、次の日にタクトさんとお友達と国短生5人で 放課後にバーベキューをすることになりました。 バーベキューは海が見える丘で、とても綺麗な眺めでした。 美味しいお肉を焼いてもらいました。 私たちは座って待っているだけでした(笑) 台湾や、中国、マレーシアからの留学生とはもちろん 英語で話さないといけません。 皆さん私たちの英語を優しく聞いてくれました。 皆さんは私たちより英語がとても上手でした。 違う国のお友達ができたような気がして、とても嬉しかったです。 バーベキューの後は、一緒にゲームをしました。 ほうれん草ゲームを英語でやったのはとても新鮮でした。 昨日会ったばかりなのに仲良くなれて とてもオープンマインドな人たちだと感じました。 私も、もっとそういったところを見習って、 今後は生活していきたいと思いました。 これが私のオーストラリアでの素敵な出会いです。 この時の写真は少ないので、お気に入りのゴールドコーストの海の写真を 載せておきますね!

    http://blog.goo.ne.jp/kokusai_jc/e/78ddc9a5a39c48b6b03f0634376c345f?fm=rss

  • 2017年10月20日 18:13 BLOG

    学生スタッフ 国際観光コース1年の小須田です。 オーストラリアの短期留学での思い出を2つ書きたいと思います。 まずは一つ目です。 私は、オーストリアで素敵な出会いをしました。 日曜日にホストマザーと教会に行った際、 2人の日本人に話しかけられました。 その2人は、クリスチャンとして教会に訪れていました。 大阪出身で一人息子のいるAさんと、 私と同じ北海道出身のDさんでした。 私たちが話していると、ホストマザーが2人にお願いをしていました。 それは、来週ホストマザーが家を空けてしまうので、 私たちを何処かに連れて行ってほしいというものでした。 2人は快く承諾してくださり、 次の週の土曜日にホームステイ先の家まで迎えに来てくれました。 2人と息子さんのアユムくんと私たちの5人でお出掛けをしました。 ビーチやカフェに連れて行ってもらって、 ゴールドコーストで有名なフィッシュ&チップスも食べました。 3人のおかげで、とても充実した1日を過ごすことができました。 私たち日本人は、今日会ったばかりの人たちと 何処かに出掛けるという急展開にはなかなか遭遇しません。 しかし、こういうことはオーストラリアでは よくあることだと教えていただきました。 オーストラリアの人々は、とてもフレンドリーなのだと改めて実感しました。 また、そういった人の繋がりを大切している国であることが とても素敵だと思いました。

    http://blog.goo.ne.jp/kokusai_jc/e/a4a892000e1d429425c52ed4d6e7e54f?fm=rss

  • 2017年10月19日 18:13 BLOG

    今日はSCUでの授業についてご報告します。 私のクラスは中国からの留学生8人と国短生5人の計13人でした。 日本人と話す以外は全て英語なので、最初は全然慣れず、すごく疲れました(笑) 授業中に先生から単語の意味を質問されて英語で答えなければならないのですが・・・。 英語の意味を英語で答えるなどしたことがなかったのでそれが1番大変でした。 しかし、先生は私達日本人に、わかるまで丁寧に教えてくれるので、 英語を英語で訳すという力を少し身につけることができました。 外国ということもあり、先生たちのノリがよく、リアクションも大きいため 毎日楽しく授業を受けることができました! 約2週間の留学を終えた今、英語が聞きとりやすくなったと感じています。 さらに積極的に英語を話すようになりました。 今後さらに英語を学び ネイティブと流暢に英語が話せるようになりたいと思っています。

    http://blog.goo.ne.jp/kokusai_jc/e/5ca222fd0af4f087ffdaea1add074bb4?fm=rss

  • 2017年10月18日 18:13 BLOG

    学生スタッフ 国際観光コース1年の土橋です。 私は夏休み期間中の9/1~9/17に オーストラリア、クイーンズランド州ゴールドコーストにある Southern Cross University(SCU)への海外短期留学研修に参加しました。 私達が通っていたサザンクロス大学は みんなのホームスティ先から約1時間以内。 ホストファミリーが毎日送り迎えをしてくれました! 芝生があり、バレーネットや小さいサッカーゴールがあり、 スポーツを存分に楽しめる場所があります。 ベンチで昼食をとるのも気持ちよい雰囲気です。 なんと言ってもみんな好きなのがこのソファー!!!! ホストファミリーが迎えに来るまでこのソファーでくつろいで、 おしゃべりをしてオーストラリアの放課後を楽しんでいました(笑) SCUの1番上の階から見る景色はとても綺麗で 海を眺めることができ、感動しました 日本では見ることのない景色だな〜と(笑) 大学徒歩で行ける距離に海があり 学校帰りに海に行ったりもしました!!! 学校の近くの海はこんな感じです! オーストラリアの約2週間は本当にあっという間で短かったです( ; ; )

    http://blog.goo.ne.jp/kokusai_jc/e/582f3f2777197970941b734f66703a77?fm=rss

  • 2017年10月17日 13:14 BLOG

    3日目の予定 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタでのディズニーアカデミー 「東京ディズニーリゾート・コミュニケーションスキル研修」受講 →パーク体験♪ ホテルエミオン東京ベイから出発するディズニーリゾート行きのバスに乗り、 ディズニーシーの停留所で降りました。 ディズニーに向かうバスの中では、すでに楽しみからか笑顔の人が多く、 見ている私までワクワクしてきました。 到着後、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタで 「東京ディズニーリゾート・コミュニケーションスキル研修」を受講しました。   そして、パーク体験では、お聞きしたことを頭に入れつつ、 キャストさんの動きを見ていたため、いつもとは少し違う楽しみ方が出来ました。 楽しみすぎて、結局閉園まで滞在してしまいました(笑) 今回の研修を通して、企業独自の戦略方法を見て、聞いて、なおかつ実際に 体感できたことはとても良かったです。 また、この研修はコースを越えて参加できるので、他コースの人とも仲良くなれたりもして、 とても楽しく研修が行えました。 お伺いしたお話をキーワードに就職活動を頑張っていきたいですし、 このような体験型の授業にこれからも積極的に参加していきたいです。

    http://blog.goo.ne.jp/kokusai_jc_cl/e/ba521d9c603c999ea57152ec3870434f?fm=rss

請求できるパンフ・願書はこちら

無料
入学案内・入学願書・学生募集要項
国際短期大学(私立短期大学/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    深いコミュニケーションを通し「考える力」を育成。情報社会・国際社会で輝く女性に!

  • Photo

    充実の資格&就職支援!ビジネス・観光・心理・幼児教育のプロをめざします

  • Photo

    しなやかな発想力・創造力を磨き、ビジネススキルと英語力を兼ね備えた女性を育成

  • Photo

    多彩な分野で一般教養と専門知識をバランスよく身につけ、社会で輝く女性に

  • Photo

    実社会で役立つ教養と実務スキルを2年間で習得。卒業後には、帝京大学への編入も可能

  • Photo

    キリスト教ヒューマニズムのもと、国際性と英語発信力を備えた人材を育成

  • Photo

    こどもの未来を育み、深い愛情と豊かな感性を持ち合わせた保育者を養成します

  • Photo

    ホテル、エアライン、観光、ウエディング、ビューティ、医療事務、栄養士…就職に強い

  • Photo

    医療事務、ファッション、観光、エアライン、留学…キャリア短大・SAIJOで夢を目標に!

  • Photo

    キャリアの「ベースカレッジ」としての役割を担う城西短期大学

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる