• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 東京
  • 国際短期大学
  • 学校の特長

インターンシップ・実習が充実

豊富な体験型教育 きっかけをつくり「興味のスイッチ」をオンにする

「こんな仕事をしたい」「あんな職業に就きたい」-そのためのきっかけをつくる体験型教育プログラムが充実しています。1年次のコース別研修ではコースに応じた企業訪問、空港研修やホテル研修による仕事調べなどを実施。施設見学や社会人との交流をきっかけに、社会への意欲を高めています。必修科目のインターンシップでは、さまざまな職場で実際の仕事を体験。現場業務を実体験することで「働く」ということがより具体的にイメージできるようになり、大学時代に何を学ぶべきかに気づく絶好の機会となります。また、ANA総合研究所と業務提携しており、実務経験が豊富なANA所属の専任教員による教育体制が充実しています。学校の特長1

就職に強い

成長が実感できる!社会人基礎力を育む1年生カリキュラム

就職活動を見据えたとき、短大生の1年次の過ごし方は大変重要です。国際短期大学では1年生のカリキュラムを大切にしています。入学直後の「フレッシュマンセミナー」から1年生カリキュラムがスタート。フレッシュマンセミナーでは大学の基本ガイダンスを行うとともに、1年間の行動計画をまとめます。作成した行動計画は基礎ゼミナール、学期途中の個別面談で随時確認。1年生秋学期終了後に実施する「フォローアップセミナー」で1年間を振り返り、本格化する就職活動に向けて、履歴書の完成、グループ面接など準備を行います。卒業後の自分に向かって、成長できる仕組みがたくさんあります。学校の特長2

きめ細かな少人数制

ひとりひとりと向き合う丁寧な教育・指導 個人別サポートが実現する充実した学生生活

国際短期大学が大切にしているのは学生ひとりひとりとの信頼関係。アドバイザー教員が2年間皆さんをサポートします。高校までの担任のような存在ですが、1人のアドバイザーが受け持つ学生は少人数のため、学生ひとりひとりの性格や強みをしっかりと理解してもらえます。学期末には全学生を対象としたアドバイザーとの個別面談も実施します。本学では40名授業を基本とし、英会話科目は18名で授業を展開。集中力と学習効果を高めるために60分授業を採用し、学生の皆さんと教員との双方向のコミュニケーションを大切にしています。さらに、「キャリア支援スタッフ」をはじめとする全教職員が連携し、あなたの学生生活をバックアップします。学校の特長3
国際短期大学(私立短期大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る

RECRUIT