• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 愛媛
  • 松山東雲短期大学
  • 学校の特長

就職に強い

高い就職率と豊かな感性を高めるきめ細かな個別サポートが自慢!

一人ひとりの学生にあわせた声かけをするなど、学生との関わりを大切にした就職支援を展開。自己分析や就職活動の進め方などを指導するキャリア支援ガイダンスの実施や、各種講座の開講はもちろん、卒業生との対談や採用担当者との交流など、学生と企業とのかけ橋として、個別の相談に応じています。また、これまでの卒業生がまとめた就職活動の報告書も在学生の貴重なデータに。こうした"顔の見える支援体制"により、毎年景気に左右されない高い就職率を維持しています。伊予銀行・愛媛銀行と連携協力協定を締結し、出張講座の開講やインターンシップなども実施し、現場が求める人材育成にも力を入れています。学校の特長1

クラブ・サークル活動が楽しめる

本学はクラブ・サークル活動も盛ん。かけがえのない思い出や仲間をつくろう

キャンパスライフを彩るクラブ・サークルは約30団体あり、活発に活動中です。運動部では、バレーボール部インドア部門が中国四国バレーボール選手権で準優勝、ビーチ部門は、ビーチバレージャパンカレッジで入賞するなど輝かしい成績を収めています。文化部では、バルーンアート部が県内のイベントに参加し、子どもたち向けのワークショップや交流を実施。書道部(書道がーるず)や吹奏楽部(すうぃんぐがーるず)も学内外のイベントでパフォーマンスを披露するなど、地域に密着した活動を行っています。学校の特長2

歴史や伝統がある

学園創立134年の伝統と実績。時代のさきがけとなる優れた女性を育成

松山東雲学園は1886年に創立されました。本学の教育の理念は、知性と愛を育む教育にあります。時代の求める専門的知識、技能、実践力を養うとともに、キリスト教の精神に基づく人間理解を土台に、豊かな人間性を育む普遍的な価値の教育に力を注いでいます。また、「豊かな知性の涵養と人格の淘治」、「一人ひとりを伸ばす自立への教育」、「人と社会に仕え活躍できる女性の育成」を教育の目的に掲げています。さらに、2019年1月に新学舎が完成。白を基調とした開放的な教室、気軽にリラックスできるホールやラウンジ、女子大学ならではのパウダールームや茶室など、女性にとって居心地のいい空間が充実しています。学校の特長3
松山東雲短期大学(私立短期大学/愛媛)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る