• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 長野
  • 上田女子短期大学
  • 学校の特長

私立短期大学/長野

ウエダジョシタンキダイガク

就職に強い

学生一人ひとりの進路をきめ細かくサポートします

入学直後から内定後まで進路サポート委員会が中心となり、学生の進路を全面的に支援。進路に関する相談や情報提供は「進路サポート室」で常時行い、求人票の公開をはじめ、企業のパンフレット、就職試験問題集などの参考資料や面接指導のビデオ閲覧、求人情報入手のためのパソコン利用が可能です。進路を決める上で必要となる知識や情報の提供、社会人としての常識やマナーの習得など、キャリア教育や各種セミナーも1年次から行っています。また、地域に密着したキャリアコンサルタントが各学生のニーズに添った相談に応じることで、就職後のミスマッチを減らし、納得のいく進路決定ができるようサポートしていきます。学校の特長1

資格取得に有利

保育士、幼稚園教諭、司書、ブライダル、医療事務…様々な資格の取得をサポートします

幼児教育学科では、「保育士資格」と「幼稚園教諭二種免許状」を卒業と同時に取得できます。その他にも「レクリエーションインストラクター」や「幼児安全法支援員」などの資格も取得可能。総合文化学科では、「図書館司書」「司書教諭」や「中学校教諭二種免許状(国語)」「メディカルクラーク(医療事務)」「簿記能力検定試験」など、将来の就職先を見据え多種多様な資格が取得できます。資格取得にあたりしっかりとサポートしています。本学指定の資格に合格・取得した学生には、報奨金として一定額が支給される「資格報奨金制度」もあります。学校の特長2

インターンシップ・実習が充実

豊富な研修や体験学習を通じて実践力を養います

幼児教育学科の実習は、隣接する附属幼稚園でのプレ実習(事前体験実習)から始まり、ゼミ単位で附属幼稚園の園児たちと関わります。その後1年次の夏休みから2年次にかけて実習を重ね、より高度な実践力を養います。総合文化学科では1年次にインターンシップを行い、就職活動に対する意識や意欲を高めます。インターンシップ前には「業種・職種の研究や履歴書の書き方」等の事前指導を行ったり、インターンシップ中は教員が現地指導をするなど、学生が不安なく取り組めるように支援しています。学校の特長3
上田女子短期大学(私立短期大学/長野)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る