• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 岡山
  • 川崎医療短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 看護科

私立短期大学/岡山

カワサキイリョウタンキダイガク

看護科

定員数:
120人

川崎医科大学や附属病院を持つ川崎学園ならではの総合力で高レベルの専門性を習得。看護師合格率、就職率ともに良好

学べる学問
  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    看護とは、人がもっている生命力を最大限に引き出し、自分らしく生きるためのサポートをすることです。看護学は、そんな看護の方法を、理論と実践の両面から探究する学問であるといえます。分野は人の発達段階によって、小児、成人、老人などのに分かれるほか、「基礎看護学」や「精神看護学」、「地域看護学」といった分野があります。大学では、1年次は、人を理解するために、哲学や心理学、化学や生物学など、幅広い教養を身につけます。学年が上がるとその学びは徐々に専門的になり、多くは、病院や診療所、福祉施設などでの実習を伴います。現場にでることでさらに知識を深め、技術を磨き、看護の方法を身につけていきます。

目指せる仕事
  • 看護師

    患者の心身のケアに、医師の診療・治療介助。医療を最前線でサポート

    病院や診療所で、医師の指示に従って、診察や治療のアシスタントを行い、患者さんの症状を正確に把握し、適切な看護をする。最近では、医療の専門分化に伴い、職務も専門化してきている。看護は技術に加えてメンタルな部分も多く求められている。

初年度納入金:2020年度納入金 125万4000円  (初年度のみ。2年次以降95万円)
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

3年間で養う、医科大学や附属病院を持つ川崎学園の総合力を活かした高い看護の専門性
3年制の本科では、川崎医科大学や同附属病院、川崎医療福祉大学を持つ川崎学園の組織と豊富な人材を活用し、講義と臨地実習を有機的に関連づけた独自のカリキュラム編成で大きな成果をあげています。最新の知識と実践を交えたレベルの高い講義が受けられるのは、学園組織の連携による“総合力”を持つ本学だからこそです。

カリキュラム

実践と実例を重視する講義と多彩な実習により看護の心と実践力を養う
看護の実践と実例を重視する講義は少人数でのグループワークやディスカッションなどを組み込み、資質と思考力を高め、看護の専門性をより一層深めます。臨床・臨地実習は特定機能病院に指定されている川崎医科大学附属病院と川崎医科大学総合医療センターを中心に行い、看護の実践の幅を広げます。

先生

現場主義よる実践教育が特長。医療現場の第一線で活躍した先生から多くの知識や技術を学ぶ
先生の多くは川崎医療短期大学の卒業生。先輩から後輩へ、時に厳しく、愛情のこもった手厚い指導で学生を導きます。そして医療現場の第一線で活躍した豊富な経験をもとに、知識や技術を惜しみなく伝えます。また、川崎学園ネットワークに支えられた実践教育も本学の大きな強み。職種ごとの現場に即した対応力を育みます。
  • point こんな先生・教授から学べます

    子どもの成長・発達について基礎から学び、ロールプレイを通じて小児特有の反応に対応する力を習得する

    松本先生が担当する「小児看護」の講義では、学生の興味や関心を高めるため、子どもの成長・発達の特徴をイメージできる視聴覚教材を活用しています。実践にあたる「小児看護技術」では、嫌がる、泣く、動くといった、小児特有の反応に臨床場面で対応できるよう、学生同士で看護師役、子ども役、母親役…

    川崎医療短期大学の先生

実習

川崎医科大学附属病院・川崎医科大学総合医療センター等の臨床・臨地実習で磨く人間性と実践力
建学の理念に基づき、豊かな人間性と、看護に必要な専門知識・技術を養います。優れた看護実践者の育成をめざして、川崎医科大学附属病院を中心に、地域の老人福祉施設や訪問看護ステーションなどで、実践的な実習を行います。講義と臨地実習を同じ教員が行うことで学習効果が上がり、専門性を高めます。

学生

  • point キャンパスライフレポート

    専門分野の学びが増え、生命に対する責任の重さを実感しています

    子どもが好きで、人の役に立つ仕事に就きたいと考えていました。進路選択の際、母が勧めてくれたのが看護師です。また、姉も医療の仕事をしており、身近に感じる分野でもあったことが志望の決め手となりました。

    川崎医療短期大学の学生

卒業後

保健師、助産師等の資格を取得するために進学も可能
卒業後は、川崎医科大学附属病院をはじめ、県内外の病院、診療所、訪問看護ステーションなどで活躍しています。さらに、保健師、助産師、養護教諭の資格取得をめざして、4年制大学等への進学をする学生のために、進学・編入学支援講座や個別指導を行っています。

資格

伝統と実績を誇る看護師養成。2018年3月卒業生の看護師国家試験合格率93.4%!
看護師養成では、看護の専門性を高め、臨地実習で具体的に実践できる応用能力を3年間で養います。看護師国家試験の受験に向けた国家試験対策も充実し、2018年3月卒業生の合格率は93.4%(114名合格)を誇ります。さらに、保健師、助産師の国家資格をめざし、国立大学や資格に対応した養成課程への進学者を支援しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

BLS(一次救命措置)ヘルスケアプロバイダー

受験資格が得られる資格

  • 看護師<国>

目標とする資格

    認定看護師
    専門看護師

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職希望者121名 )

主な就職先/内定先

    川崎医科大学附属病院、川崎医科大学総合医療センター 、 岡山済生会総合病院、岡山ろうさい病院 、 倉敷市立市民病院(旧倉敷市立児島市民病院) 、 広島市民病院、福山市民病院、鳥取大学医学部附属病院 、 鳥取県立中央病院、島根県立中央病院、松江赤十字病院 、 愛媛大学医学部附属病院、東京医科大学病院 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

主な進学先/岡山大学養護教諭特別別科、島根県立大学別科助産学専攻ほか

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒701-0194 岡山県倉敷市松島316
TEL:086-464-1033

所在地 アクセス 地図・路線案内
岡山県倉敷市松島316 「中庄」駅から徒歩 20分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

川崎医療短期大学(私立短期大学/岡山)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る