• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 川崎医療短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 医療介護福祉科

私立短期大学/岡山

カワサキイリョウタンキダイガク

医療介護福祉科

定員数:
80人

高齢化社会のエキスパートとして、「医療」の知識・技術も身につけた、時代のニーズに応える介護専門職を育成します

学べる学問
  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 介護福祉士

    入浴・食事の世話など、生活面の介護や指導を行う

    介護や福祉の専門的知識や技術を身につけ、身体や精神機能が低下し日常の生活を送るのに支障がある人に、食事や排泄、入浴や外出、身辺の整理整頓などの生活上の介護をする。さらに家族への介護指導も重要な仕事だ。

  • ケアマネジャー

    介護サービスの内容や業者などを決め、介護計画を立てる介護支援専門員

    介護保険サービスの申請を市町村から受け、申請者を訪ねてその身体状況を調査し、介護保険給付が必要となった場合は介護サービス計画を作成する介護支援専門員。申請者との信頼関係、介護サービスの提供者側との調整などが、能力の問われるところだ。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

初年度納入金:2020年度納入金 123万8000円  (初年度のみ。2年次以降95万円)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

「医療との連携」がいっそう必要とされる、これからの介護ニーズにいち早く対応
介護福祉士の役割に関する法律が2011年に改正され、たんの吸引や経管栄養といった、一部の医療行為を担うことができると定められました。在宅高齢者・障がい者ケアのさらなる充実に向けた、介護福祉士の業務の拡大、医療との連携強化という社会ニーズに応えられる「医療に強い介護福祉専門職」を育成します。

カリキュラム

医療系科目や心理学分野を深く学べる。多彩な施設実習での実習を重視
医療系科目として老年医学、人体の構造と機能、公衆衛生学、医療倫理学を開講。また高齢者や障がい者の理解、尊厳を重んじる接し方といった心理学分野など、広範な学習ができるように配慮しています。そして老人福祉施設や障がい者施設などの多彩な施設実習を通して、介護福祉の心とノウハウを着実に養います。

先生

現場主義よる実践教育が特長。福祉現場の第一線で活躍した先生から多くの知識や技術を学ぶ
先生の多くは川崎医療短期大学の卒業生。先輩から後輩へ、時に厳しく、愛情のこもった手厚い指導で学生を導きます。豊富な経験をもとに蓄えた知識や技術を、熱心に伝え、学生が納得いくまで練習を行います。また、川崎学園ネットワークに支えられた実践教育も本学の大きな強み。職種ごとの現場に即した対応力を育みます。
  • point こんな先生・教授から学べます

    他科目との連携で知識と技術を接続し、利用者さんに対するコミュニケーション力や観察力を高める授業を展開

    居村先生の担当は「介護技術」。学生たちは、2年間をかけて基本的な介護技術(移動・食事・入浴・排せつなどの介助)の習得をめざします。しかし、身体の状態や体調、気分や疲労感などは利用者さん一人ひとりで異なるため、授業では「方法は一つきりではないこと」「その瞬時に、必要な介助を判断でき…

    川崎医療短期大学の先生

実習

附属病院・介護福祉施設など、川崎学園のネットワークと関連施設をフルに活用した実習
川崎学園の病院と福祉諸施設を最大限に活用した実習が豊富に行われるのが本科の大きな魅力の一つ。現場での実体験を通して、学生は、利用者さんの立場に立って心を通わせ、その人の尊厳を守り、歩んできた人生の軌跡を大切にし、自立に向けた質の高い介護サービスの提供ができる即戦力へと成長します。

学生

  • point キャンパスライフレポート

    利用者さんの「こころ」と「からだ」に寄り添う介護を学んでいます

    祖父の介護に懸命に取り組む祖母の姿を見たことから、介護に関心を抱きました。介護福祉士について調べるうち、人の最期まで寄り添い、見届けられる素晴らしい仕事だと感じたことが、志望のきっかけとなりました。

    川崎医療短期大学の学生

卒業後

医学的・心理的・社会的な側面からも現場に対応できる確かな技能を備えた介護福祉士として活躍
介護の専門性を発揮しながら医療と連携し、心理的・社会的な側面からも現場に対応できる確かな技能を持った介護福祉士として活躍。国民4人に1人が65歳以上の高齢者によって占められる時代になった今、医療の知識を備えた上で、心がこもった質の高い介護を行うことができる専門職の需要はますます増大しています。

資格

介護福祉士国家試験受験資格取得。さらに、社会福祉士取得のため4年制大学へ編入も可能
卒業と同時に、介護福祉士国家試験受験資格を取得。また、4年制大学の関連学科へ編入学することで、社会福祉士や精神保健福祉士などのダブルライセンス取得への道が開けます。特に川崎医療福祉大学へは毎年、多くの学生が編入して複数の国家資格に挑戦・合格し、福祉のリーダーとして活躍しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 社会福祉主事任用資格

介護予防運動指導員
介護保険事務士

受験資格が得られる資格

  • 介護福祉士<国>

目標とする資格

    • 介護支援専門員【ケアマネジャー】 、
    • 障がい者スポーツ指導員 (初級) 、
    • 福祉住環境コーディネーター検定試験(R)

    認知症ケア専門士

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職希望者20名 )

主な就職先/内定先

    川崎医科大学総合医療センター、倉敷スイートホスピタル 、 (福)旭川荘、(福)藤花会、老健あかね ほか

※ 2018年3月卒業生実績

主な進学先/川崎医療福祉大学医療福祉学部医療福祉学科

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒701-0194 岡山県倉敷市松島316
TEL:086-464-1033

所在地 アクセス 地図・路線案内
岡山県倉敷市松島316 「中庄」駅から徒歩 20分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

川崎医療短期大学(私立短期大学/岡山)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る