ホスピタリティ ツーリズム専門学校

オープンキャンパス
3駅4路線が利用できます!
〒164-8550 東京都中野区東中野3-18-11
メイン画像
オープンキャンパス

業界/ホスピの魅力、入試・学費丸わかり!

メイン画像
各学科のおもてなしのプロの在校生と、校内ツアー、体験授業に参加してみませんか?

オープンキャンパス (来校)

13:00~16:00(12:30受付開始)
学園紹介、各科の説明、体験授業や入試制度、経済サポート制度など学校のすべてが1日分かります。当日は在校生がサポートしますので、お1人での参加も、お友達・保護者様との参加も大歓迎です!

続きを見る

【7~8月限定】学生ナビゲーターなんでも相談会! (来校)

11:00~12:00(10:30受付開始)
すでに本校イベントに来校されたことがある方を対象に、学生ナビゲーターが進路相談や個別での相談に乗ります!受験前にもう一度確認したいことがある方、さくっとご相談のみしたい方、ぜひご予約ください♪

★高校1・2年生限定★ あなたにぴったりの業界がわかる!

※午前・午後どちらか選択してください。
高校1・2年生限定の特別イベント!
まだオープンキャンパスに参加したことがない方大歓迎!ホスピについて、将来の仕事について、先生と在校生とたくさんお話しましょう!

入試のポイント伝授/面接対策!

10:30~11:45(10:15受付開始)
授業料が減額されるAO選抜生奨学金試験合格に向けたセミナーと、6月から始まるAOエントリーを考えている方向けの面接対策講座です。

LINEで!オンライン個別相談★

メイン画像

▼オンラインの方
お手持ちのスマホから個別相談に参加できます。
【使用ツール】「LINE ビデオ通話」
※詳しくはお申し込み完了後、入力いただいたメールアドレスへ入学相談室から連絡致しますので、「sodan@trajal.ac.jp」のメールを受信できるよう設定をお願いします。

オープンキャンパスの流れ

  1. サブ画像

    在校生による受付

  2. サブ画像
    説明会会場には、テーマパークでよく見る「アレ」がございます!

    在校生も登壇!学校説明

  3. サブ画像

    学科ごとの体験会♪

先生インタビュー

メイン画像

先生のパスポートはスタンプがびっしり!

「新しい旅行の未来を作る学生を育てたい! 今も旅行の最前線で活躍する先生から学ぶ観光の授業」

旅行会社で働く中で、こんなに楽しい観光・旅行業界なのになんでこない!?」と不思議に思い、観光・旅行の専門学校大手のホスピタリティツーリズム専門学校に入職を決めた本井先生。現在なんと27年目!そんな先生に、学校のこと、旅行の魅力についてインタビューをしてみました。

続きを見る

~先生のプロフィール~

旅行会社勤務中は国内、海外の出張手配やカウンターセールス、個人・団体のツアー企画・添乗業務を担当。また、特殊旅行の担当者として北は北極から南は南極まで地球規模のエリアで、現在もTV番組のロケやC M・雑誌撮影旅行などの企画・手配・添乗業務をしています。(オープンキャンパスでは、芸能人と一緒に仕事している先生だからこそ聞ける秘話も、、、?!)

~先生の授業内容~

先生の授業では、「個を大切にする」ことを大事にしています。  旅先、特に、団体旅行などでは、性格も好みも異なるお客様全員が満足してくださるような旅をお届けしなければなりません。 時には悪天候で飛行機が欠航!バスのエンジントラブル!お客様の怪我や病気などなど、、予想外のトラブルに遭遇することも。  そんな時、大切なことは、お客様一人一人の声を丁寧に聞き、気持ちに寄り添うこと。 常にお客様の気持ちになって、計画(プランニング)、実行(添乗)など、「ホスピタリティ精神」を大切にした授業を行っています。

~先生の授業のおもしろポイント~

授業で使用する教材は、全て先生が実際に訪れて撮影した写真と経験談!  ガラパゴス諸島や北極など…実際には中々行けないような場所の、さまざまな角度からの写真や、そこで経験したお話などは、教科書には載っていない、まさに先生の授業でしか学べない貴重な内容!  また、旅先での移動手段にゾウやカヌーなどを取り入れたり、その土地ならではの体験を手配する心配りなどは、「演出」を大切にしている先生だからこそ学べるエッセンス!  最初に訪れた場所での感動を、忘れられない思い出になるようなお手伝いをする「演出力」も、プロのプランナーには大切な力です。

~ホスピのおすすめ授業~

ホスピタリティツーリズム専門学校で学べる授業の中には、他学科と合同で行うプレゼンテーションの授業があります。  初めは自己紹介からスタートし、徐々に内容をブラッシュアップして、人前で話す経験をします。就職後はお客様に「行きたい!」と思ってもらえるプランを考えるだけでなく、説明し、販売できることも必要な力です。他の学科の学生の前で、自分のおすすめを紹介したり、販売を経験することで、沢山の経験を積んだホスピの卒業生は皆レベルも高く、就職先で立派に活躍しています。

~観光業を目指す皆さんへのメッセージ~

旅行には色々な奥深さがあり、自分の趣味や興味をテーマに、広げていくこともできます。  先生ご自身も、大好きな趣味のスクーバダイビング、キャンプ、スキー、ボートなどを中心に、心理カウンセラーの資格等も取得したことが仕事に活かされています。  旅行には、これと決まった限界がなく、自由な発想で旅を組み立てられることが魅力です。  コロナ禍で、旅行業界も変わってきておりこれからは「テーマ」のある旅が人気になってくると思います。  また、SDGsを考えた、守る観光・伝える観光もこれからは大事になってきます。  この時期に進路を考えている皆さんは、新しいこれからの旅行を作っていく世代です。ぜひ、この面白く、素晴らしい観光業の世界に踏み込んできてください!皆さんをお待ちしております!

先生インタビュー

メイン画像

「列車運行業務の経験を活かし、鉄道業界での知識とやりがいを学生に伝えたい!」

ホスピタリティツーリズム専門学校以前は、東日本旅客鉄道(株)で勤務され、改札業務、輸送業務、輸送指令員など多岐にわたる仕事を経験されていた大岩先生。

続きを見る

~先生の授業内容~

大岩先生の授業は、鉄道業務全般にまつわること! きっぷのルールや扱い方を学ぶ「鉄道営業」、お客さま対応について考える「鉄道接遇」など1年生の時は実際の現場で必要な知識と経験を学びます。2年生になると、さらに実践的な異常時の対応やダイヤの調整も学びます。  昨年は、〇〇線□□駅で事故が起きたと仮定し、学生の皆さんと実践を想定したダイヤ調整の授業を実施。鉄道で一番大切な「安全」を確保した上で可能な限りお客さまの立場に立った対応はどうするべきか皆と考えていきます。 授業では、安全を守るために、駅係員・乗務員などが、お客さまを安全に送り届けられるよう、お互いにコミュニケーションを取り、チームワークを発揮する大切さを学んでもらいました。   このように、夢をもって入学した学生の皆さんが、つらいことや大変な事を乗り越えて、夢を実現できるよう、授業を通じて皆さんを応援しています。

~先生から高校生の皆さんへのメッセージ~

普段、私たちが列車に乗っていて、安全に疑問を持つことはないないと思いますが、鉄道員は安全を作りあげるために多くの力を注いでいます。  日本で100年以上も鉄道が動いている中で、ルールは確実に守りながら、「自ら考え、自ら行動」できるような人に育ち、鉄道業界で活躍してもらえるように、ホスピタリティツーリズム専門学校で皆さんと学べることを楽しみにしています。  オープンキャンパスでは運転シミュレーターや合図旗、打音検査などの体験授業をおこなっております。それらを体験したり私たちと色々な会話をすることで、鉄道業界や当校の内容を理解していただきたいと思っております。 皆さんの来校をお待ちしております!

交通費補助あり★

来校時にかかる交通費を学校が一部負担。遠方から来校される方に最適な制度です。
オープンキャンパスのために遠距離から来校される高校生の方に、交通費の一部を本校が負担します(年2回まで)。補助の対象は本人と保護者1名です。つきそいのお友達は対象外です。来校時は学生証を忘れずにお持ちください。イベントへの途中参加やイベント開催時間内に退席するなど、本校の判断により補助の対象とならない場合があります。

  • 学校に行ってみよう!学校開催
  • おうちで簡単に参加!オンライン開催
件のオープンキャンパス
もっと見る

過去のイベント一覧

ホスピタリティツーリズム専門…
2022年3月21日
ホスピタリティツーリズム専門…
2022年3月21日
ホスピタリティツーリズム専門…
2022年3月21日
ホスピタリティツーリズム専門…
2022年3月21日
ホスピタリティツーリズム専門…
2022年3月21日
すべて見る

オープンキャンパスよくある質問例

  • オープンキャンパスに行くときの服装は、
    制服?私服?
  • 制服でも私服でもOK!
    自分の動きやすい服装を選ぼう。
    ただし訪問先に不快感を与えるような服装は
    避けるように気をつけよう。
  • オープンキャンパスの持ち物は?
  • 筆記用具やメモ帳、学校の連絡先、
    地図や路線図など事前に準備をしっかりしよう。
    また携帯電話などは持って行ってもOKだけど、
    授業や説明を聞くときはマナーモードにするか
    電源を切ることを忘れずに!
  • オープンキャンパスのチェックポイントは?
  • 進学や施設・設備、雰囲気や学ぶ内容、
    取得できる資格や卒業後の進路など、
    参加するオープンキャンパスが
    「なんだか楽しいだけだった」なんてことに
    ならないように、見学のポイントを押さえておこう。
  • オープンキャンパスは一人でいっていいの?
    親と行ってもいいの?
  • 約7割の人が友達と行っているみたいだけど、
    保護者と一緒に参加している人も
    年々増加しているみたい。
    保護者にとっても、どんな学校かはやっぱり
    気になるところ。
    他の人は誰と行ったかチェックしてみよう。

オープンキャンパスがわかる!おすすめの記事特集

オープンキャンパスって何!? 入学前に必ず行っておいた方がよい理由とは

オープンキャンパスって何!?入学前に必ず行っておいた方がよい理由とは

学校の先生から「オープンキャンパスには必ず行くべき!」と言われるけど、そもそもオープンキャンパスって何をするところ?どうして行っておいた方がいいの?
オープンキャンパスでこれが役立った!全国145人の先輩が教える持ち物リスト

オープンキャンパスでこれが役立った!全国145人の先輩が教える持ち物リスト

はじめてのオープンキャンパス。何を持って行ったらいいのかわからないというキミへ。先輩たちにオープンキャンパスの持ち物を聞いてきた!
制服 or 私服? オープンキャンパスの服装の注意点とは?

制服 or 私服? オープンキャンパスの服装の注意点とは?

オープンキャンパスは私服?制服?どっちが多い?みんなはどんな格好でオープンキャンパスに参加しているの?実例あり
【オープンキャンパス誰と行く?】

【オープンキャンパス誰と行く?】

オープンキャンパス誰と行く?ひとりはさみしい?友達と行くと遊んじゃう?親と行くのは恥ずかしい?みんなは誰といってどうだったかを調査!
オープンキャンパスQ&A

オープンキャンパスQ&A

オープンキャンパスに関するさまざまな質問をQ&A形式で解決!さらに先輩の志望校選びでの失敗談やオープンキャンパスの活用テクも紹介!
オープンキャンパスお役立ちガイド

オープンキャンパスお役立ちガイド

オープンキャンパスは私服で行ってもいい?持ち物は?気になるチェックポイントを、参加前に確認しておこう!
オープンキャンパスってどんなことをするの?

オープンキャンパスってどんなことをするの?

高校生と専門学校のオープンキャンパスをレポート!どんなことができる?ポイントは?事前にチェックしよう。
みんなのオープンキャンパス・見学会体験記

みんなのオープンキャンパス・見学会体験記

オープンキャンパス・見学会へ実際に足を運んだ高校生の生の声をお届け。 事前に知っておきたい見学ポイントから、知って得する情報も!

ホスピタリティ ツーリズム専門学校(専修学校/東京)のオープンキャンパス一覧

この学校に興味を持っている人はこんな学校の情報も見ています

前へ

次へ

スタディサプリオープンキャンパス
App Storeからダウンロード Google Playで手にいれよう
RECRUIT