• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 宮城調理製菓専門学校

宮城県認可/専修学校/宮城

ミヤギチョウリセイカセンモンガッコウ

宮城調理製菓専門学校の風景

技術と共に社会人としてのマナーや心構えを備えた人材を育成。就職も強力バックアップ

幅広い食への知識や技術と共に、社会人・職業人としてのマナーも学び、優秀で志の高い、人間性豊かな調理師を育成し、多くの卒業生が全国各地で活躍しています。創立55年の伝統と実績、高い就職率も魅力です。

宮城調理製菓専門学校の特長

宮城調理製菓専門学校の特長1

「上級学科」への入学を推奨。調理師・製菓衛生師のWライセンスを取得し即戦力に!

一人ひとりの個性を開花させるために、本校では基礎を徹底的に学びます。また「即戦力となる調理師・製菓衛生師を養成するためには2年間は必要」と考え、「上級学科」への入学を推奨しています。特に上級調理技術科では、調理技術はもちろん、アルコール類に関する知識、器やグラス、調理器具、食材、テーブルコーディネート、フランス語や経営ノウハウに至るまで、幅広い知識と技術をじっくり習得できます。さらに調理師科と製菓衛生師科を備えているため、両学科を効率よく習得可能。編入希望のコースの選考を優先的に受けることができ、調理と製菓の双方の技術を学びたいという意欲のある人を応援します。2つの資格取得は就職にも有利です。

宮城調理製菓専門学校の特長2

充実の設備と広さを確保した実習室で技術を磨ける。「仙台勝山館」での現場研修も魅力

全実習室平均面積が養成施設基準(40名収容実習室)の約2.7倍を確保し、技術を磨く生徒一人ひとりの実習スペースと設備に配慮。また実践力を養うための施設も充実。西洋調理実践場として、一般営業許可を受けたカフェ・レストラン、日本料理では百畳敷の大広間、製菓の実践として製菓販売ブティック、総合的な実践の場としてバンケットホールを整備し、学生主体で運営する授業を行っています。また、ブライダルから一般宴会、日本料理やイタリア料理のレストラン営業などを幅広く行っている「仙台勝山館」はグループ企業であり、実践力を磨ける現場研修の場。一流の料理人の育成のために力を入れています。

宮城調理製菓専門学校の特長3

きめ細かい就職指導で、就職をサポート。老舗から有名店まで卒業生は全国で活躍中

就職を念頭においた教育を実施し、入学直後から就職ガイダンスや個人面談を繰り返し、一人ひとりの個性を活かしたきめ細かい就職指導を行っています。就職はもちろん、アルバイトの紹介も行っています。また、(社)宮城県調理師会の強力なバックアップと、創立55年という長年の実績から培われた業界との強いパイプもあり、就職もスムーズ。創立以来、高い就職率を誇っています。就職先は地域に愛される老舗から誰もが認める有名店まで多岐にわたり、全国各地で卒業生が活躍しています。

右へ
左へ
宮城調理製菓専門学校の特長1

「上級学科」への入学を推奨。調理師・製菓衛生師のWライセンスを取得し即戦力に!

一人ひとりの個性を開花させるために、本校では基礎を徹底的に学びます。また「即戦力となる調理師・製菓衛生師を養成するためには2年間は必要」と考え、「上級学科」への入学を推奨しています。特に上級調理技術科では、調理技術はもちろん、アルコール類に関する知識、器やグラス、調理器具、食材、テーブルコーディネート、フランス語や経営ノウハウに至るまで、幅広い知識と技術をじっくり習得できます。さらに調理師科と製菓衛生師科を備えているため、両学科を効率よく習得可能。編入希望のコースの選考を優先的に受けることができ、調理と製菓の双方の技術を学びたいという意欲のある人を応援します。2つの資格取得は就職にも有利です。

宮城調理製菓専門学校の特長2

充実の設備と広さを確保した実習室で技術を磨ける。「仙台勝山館」での現場研修も魅力

全実習室平均面積が養成施設基準(40名収容実習室)の約2.7倍を確保し、技術を磨く生徒一人ひとりの実習スペースと設備に配慮。また実践力を養うための施設も充実。西洋調理実践場として、一般営業許可を受けたカフェ・レストラン、日本料理では百畳敷の大広間、製菓の実践として製菓販売ブティック、総合的な実践の場としてバンケットホールを整備し、学生主体で運営する授業を行っています。また、ブライダルから一般宴会、日本料理やイタリア料理のレストラン営業などを幅広く行っている「仙台勝山館」はグループ企業であり、実践力を磨ける現場研修の場。一流の料理人の育成のために力を入れています。

宮城調理製菓専門学校の特長3

きめ細かい就職指導で、就職をサポート。老舗から有名店まで卒業生は全国で活躍中

就職を念頭においた教育を実施し、入学直後から就職ガイダンスや個人面談を繰り返し、一人ひとりの個性を活かしたきめ細かい就職指導を行っています。就職はもちろん、アルバイトの紹介も行っています。また、(社)宮城県調理師会の強力なバックアップと、創立55年という長年の実績から培われた業界との強いパイプもあり、就職もスムーズ。創立以来、高い就職率を誇っています。就職先は地域に愛される老舗から誰もが認める有名店まで多岐にわたり、全国各地で卒業生が活躍しています。

右へ
左へ
宮城調理製菓専門学校の特長1

「上級学科」への入学を推奨。調理師・製菓衛生師のWライセンスを取得し即戦力に!

一人ひとりの個性を開花させるために、本校では基礎を徹底的に学びます。また「即戦力となる調理師・製菓衛生師を養成するためには2年間は必要」と考え、「上級学科」への入学を推奨しています。特に上級調理技術科では、調理技術はもちろん、アルコール類に関する知識、器やグラス、調理器具、食材、テーブルコーディネート、フランス語や経営ノウハウに至るまで、幅広い知識と技術をじっくり習得できます。さらに調理師科と製菓衛生師科を備えているため、両学科を効率よく習得可能。編入希望のコースの選考を優先的に受けることができ、調理と製菓の双方の技術を学びたいという意欲のある人を応援します。2つの資格取得は就職にも有利です。

宮城調理製菓専門学校の特長2

充実の設備と広さを確保した実習室で技術を磨ける。「仙台勝山館」での現場研修も魅力

全実習室平均面積が養成施設基準(40名収容実習室)の約2.7倍を確保し、技術を磨く生徒一人ひとりの実習スペースと設備に配慮。また実践力を養うための施設も充実。西洋調理実践場として、一般営業許可を受けたカフェ・レストラン、日本料理では百畳敷の大広間、製菓の実践として製菓販売ブティック、総合的な実践の場としてバンケットホールを整備し、学生主体で運営する授業を行っています。また、ブライダルから一般宴会、日本料理やイタリア料理のレストラン営業などを幅広く行っている「仙台勝山館」はグループ企業であり、実践力を磨ける現場研修の場。一流の料理人の育成のために力を入れています。

宮城調理製菓専門学校の特長3

きめ細かい就職指導で、就職をサポート。老舗から有名店まで卒業生は全国で活躍中

就職を念頭においた教育を実施し、入学直後から就職ガイダンスや個人面談を繰り返し、一人ひとりの個性を活かしたきめ細かい就職指導を行っています。就職はもちろん、アルバイトの紹介も行っています。また、(社)宮城県調理師会の強力なバックアップと、創立55年という長年の実績から培われた業界との強いパイプもあり、就職もスムーズ。創立以来、高い就職率を誇っています。就職先は地域に愛される老舗から誰もが認める有名店まで多岐にわたり、全国各地で卒業生が活躍しています。

右へ
左へ

宮城調理製菓専門学校のオープンキャンパスに行ってみよう!

体験実習!フランス料理イタリア料理専攻&日本料理・すし専攻の詳細

体験実習!フランス料理イタリア料理専攻&日本料理・すし専攻

「学科・コース紹介&体験実習」 ☆9月15日は フランス料理・イタリア料理専攻&日本料理・すし専攻D…

続きを見る

宮城調理製菓専門学校からのメッセージ

平成30年度入学希望者の出願受付、2次募集受付中!!
2次受付期間は11月25日まで、全学科出願受付可能です!!

(11/15更新)

宮城調理製菓専門学校の学部・学科・コース

日本料理・すし専攻

フランス料理・イタリア料理専攻

調理師科 (定員数:120人)

総合調理コース

パティシエ・ショコラティエコース

ブーランジェ(製パン)コース

宮城調理製菓専門学校の学費(初年度納入金)

【2018年度納入金】 ●上級調理技術科 141万円 ●調理師科 140万円 ●上級製菓技術科 145万円 ●製菓衛生師科 145万円
(いずれも上記以外に学科により別途教材費、制服実習服等の費用が必要となります)

宮城調理製菓専門学校の就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

卒業者数192名
就職希望者数184名
就職者数178名
就職率96.7%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

一人ひとりの進路希望を実現するきめ細かい指導とサポート。国内外各地、幅広い分野で卒業生が活躍中

入学直後から就職ガイダンスや個人面談を繰り返し、一人ひとりの個性を活かしたきめ細かい就職指導を行っています。校内で無料職業紹介事業を行っており、就職やアルバイトの紹介もしています。また、本校は(社)宮城県調理師会の強力なバックアップによって就職活動をスムーズに行うことが可能で、開校以来高い就職率を誇っています。就職先は地元で愛される名店や老舗、有名ホテルや割烹、病院や福祉施設など多岐にわたり、本校で学んだことを活かして全国各地で卒業生が活躍しています。

宮城調理製菓専門学校の問い合わせ先・所在地・アクセス

宮城調理製菓専門学校

(入学相談室係)

〒981-0917 宮城県仙台市青葉区葉山町1-10
TEL:022-272-3131 (代表)

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県仙台市青葉区葉山町1-10 仙台市営地下鉄「北仙台」駅北1番出口より徒歩1分
JR仙山線「北仙台」駅より徒歩5分

地図

 

路線案内

宮城調理製菓専門学校のブログ・インフォ

  • 2018年09月09日 08:46 facebook

    「FNS27時間テレビ」の「関ジャニ∞クロニクル」のコーナー内で 料理を手掛けた千石先生と粉末酒の紹介の場面で三浦先生が出演しました

    https://www.facebook.com/256958867668214/posts/2237933206234340

  • 2018年09月04日 21:55 facebook

    最初に⭐️お知らせ⭐️の続きから 前回紹介した今度の土日放映の 「FNS27時間テレビ」でM iyacho が✨取材協力✨した番組内のコーナー「関ジャニ∞クロニクル」の放映時間が決定しました ⭐️9日(日)AM7:50〜8:50⭐️ 見る価値あり❗️❗️ 現在前期期末試験真っ最中のM iyacho✨ 先週までの学科試験が終わり今週からは…実技試験 新入生は専門学校生としてある初めての試験でちょっと緊張気味 調理師科の生徒たちは西洋料理の試験に臨んでました まずは『野菜の切り方~3種類~』 じゃがいもをフットボール状に切ったもの「chateau ~ シャトー切り」 キャベツをマッチ棒より細い糸状に切ったもの「julienne ~ ジュリエンヌ(千切り)」 玉ねぎを薄く切ったもの「emince(e) ~ エマンセ(薄切り)」 野菜の切り方が終わったら一つの課題『サンドイッチ』 「サンドイッチ 簡単じゃん」と思っている人いませんかあ これが意外に大変… パンと間に挟む具のバランス 切るときにはパンに指跡を付けないように、パンをつぶさないように それと・・・・・しっかり研いである庖丁でないと 綺麗には切れないのです 「切り口を見れば、どんな庖丁を使っているか分かりますよ」とは上野先生のお言葉 上野先生、さすがです 上級調理1年生は鮨の試験 “笹切り”の作業 そして・・・・・“巻き物” しゃりの量、しゃりとネタのバランス、巻いたときの太さと形など…見るのとやるのでは大違い すっごい難しいんです “巻き物”を切るのだって 研がれてない庖丁だと、綺麗になんか切れないし… それにしても、生徒たちの表情 「真剣&緊張」の中に 『今まで自分たちは、何度も練習をしてきたし頑張ってきたんだ』という“自信”が入ってる❗️ 先生方の採点中に不安そうな表情の生徒もいたようだけど・・・ 努力はウソをつかないから きっといい点数が取れてると思うよ

    https://www.facebook.com/256958867668214/posts/2081603661870383

  • 2018年09月02日 14:47 facebook

    ⭐️お知らせ⭐️ 今度の土日 9月8日・9日にかけて フジテレビの特別番組「FNS27時間テレビ」が放映されます。 今年のテーマは「にほん人は何を食べてきたか?」。 意外と知らないことだらけの「にほんの食」。 「食」から解明する日本の暮らし・文化・ロマンに おもしろくアカデミックに迫るスペシャルな2日間をお届け‼︎ その番組内のコーナー「関ジャニ∞クロニクル」で M iyacho が✨取材協力✨をしています 安土桃山時代に日本に入ってきた、南蛮料理。南蛮文化の知られざるギャップとは? 日本各地にいる【ザビエル】【伊達政宗】【カクレキリシタン】の末裔の方々に関ジャニ∞メンバーが会い、末裔だからこそ知っている意外な事実を引き出していきます。 というコーナーで伊達政宗に関わる南蛮料理 「キジの丸焼き「パエリア」「粉末酒」を再現しました 料理を手掛けた千石先生と料理を運ぶサービスマンとして三浦先生が撮影に参加❗️ 当日の放送でどこまで映っているかは…お楽しみにしましょう

    https://www.facebook.com/256958867668214/posts/2078781745485908

  • 2018年08月21日 21:16 facebook

    夏休みも終わり今日から授業のM iyacho (一部のクラスはまだ夏休み中) 久しぶりに校内に生徒たちの元気な声と笑顔が帰ってきた 調理師科の生徒たちは 夏休み明け最初の実習授業は日本料理実習で『天麩羅』の授業 使う食材は 海老 獅子唐 茄子 さつま芋 生椎茸 この授業のポイントは… ●食材の下処理 ●衣の作り方 ●油の温度管理(適温160°~180°) このポイントをしっかり押さえるんだよ 生徒諸君

    https://www.facebook.com/256958867668214/posts/2061975053833244

  • 2018年08月13日 21:33 facebook

    学校は現在夏休み中 そんな夏休み中でも色々なイベントが校内で行われています❗️ 先日は小学生を対象とした『✨食育教室 ✨』を紹介しましたが今回は… 8月1日に行われた ✨日本製粉(株)の洋菓子講習会✨をご紹介 講師は国内外の様々なコンクールでも実績のあるシェフパティシエ 冨田大介氏 めっちゃイケメン 2013年 パティシエの世界大会であるクープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリーに日本チームとして参加。日本チームを準優勝に導いた冨田大介氏⭐️ 冨田大介氏の経歴 2000~2005年 HOTEL DE MIKUNI 2005~2014年 AIGRE DOUCE スーシェフ 2015年 カルチェ ラタン シェフ就任 2017年 カルチェ ラタン リニューアルオープン 代表 取締役社長就任 2002年ジャパンケーキショウ チョコレート工芸菓子部門 銀賞 2003年内海杯技術コンクール チョコレート部門 銅賞 2005年ジャパンケーキショウ チョコレート工芸菓子部門 銀賞内海杯技術コンクール チョコレート部門 銅賞 2006年ジャパンケーキショウ チョコレート工芸菓子部門 大会会長賞 2007年ジャパンケーキショウ チョコレート工芸菓子部門 銀賞内海杯技術コンクール チョコレート部門 優勝 2008年シャルルプルースト杯 総合 優勝、味覚部門 優勝、プレス部門 優勝 2010年クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2010 国内選考会 準優勝 2012年クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2012 国内選考会 チョコレート細工B部門 優勝 2013年クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2012 準優勝(日本チームメンバー)/チョコレート部門 最優秀賞 この日も色々なスイーツをご披露されてました 講習会参加者の中には宮調卒業生も参加してました

    https://www.facebook.com/256958867668214/posts/2047239008640182

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内一式
宮城調理製菓専門学校(専修学校/宮城)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる