• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 北海道
  • 専門学校北海道リハビリテーション大学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 作業療法学科

北海道認可/専修学校/厚生労働大臣指定/北海道

センモンガッコウホッカイドウリハビリテーションダイガッコウ

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

専門学校北海道リハビリテーション大学校 作業療法学科

定員数:
40人

その人らしい生活を送れるようサポートし、信頼される作業療法士を目指す

学べる学問
  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 作業療法士

    さまざまな作業を通して、高齢者や障がい者の社会適応力を育てる“リハビリの専門家”

    工芸、手芸、園芸、絵画、玩具操作などの作業技法を使って、病後や障害の機能回復や日常生活動作の維持や改善を図る仕事。生活場面での応用的な動作能力にとどまらず、精神的・心理的な安定を目的としているところが、理学療法士と違うところ。また、作業療法は職業準備訓練という目標をもつ。

初年度納入金:2021年度納入金 160万円  (教材費など別途必要)
年限:4年制

専門学校北海道リハビリテーション大学校 作業療法学科の学科の特長

作業療法学科の学ぶ内容

マニュアルのない医療現場で的確な対応ができる実践力を身につける
障がいの要因、生活環境などが、対象者の心身に与える影響を科学的に分析し、医師の指導の下に作業(日常)を通じて治療・援助・指導を行えるよう、生活活動に必要なリハビリテーションに関する専門知識と技術を習得。それと同時に、心の回復と安定に向けたメンタルケアについても学びます。

作業療法学科のカリキュラム

北海道リハならではのカリキュラムも充実
「実践コミュニケーション」では患者さまとの関係作りを学び、「表現論」では本人やご家族、医療スタッフへ医師の指導の下、患者さまの状態や治療・訓練内容を正しく説明する力を磨きます。学年を超えた合同実習やグループワークも実施。独自のカリキュラムで確かな知識と技術を習得し人間性豊かなセラピストを育成します。

作業療法学科の実習

各学年ごとに臨床実習を実施。実習を終えるごとに大きく成長!
4年間で実習時間は1000時間を超え、実習先は広く道内各地に確保しています。さらに専門職として活躍する卒業生がサポートしてくれる病院・施設もあり、有意義な経験ができます。また、4年次の臨床実習は、8月までの1回で終了するため、国家試験対策や就職活動を早い時期から行うことができます。

作業療法学科の学生

  • point キャンパスライフレポート

    かっこいい作業療法士になるため、実習や試験に向けて猛勉強中!

    入学の決め手になったのは実際に施設を見学したとき、道具や器具が豊富でより実践的に学べること、自習スペースや資料が揃っている図書館があるところに魅力を感じました。環境が整っているので勉強がはかどります!

    専門学校北海道リハビリテーション大学校の学生

作業療法学科の卒業後

歴史と実績から生まれる卒業生ネットワーク。卒業後も母校は強い味方
交友会は本校の卒業生で構成されている現在会員数1400名を超える同窓会組織です。本会は旧友や恩師との親睦を図るとともに、情報交換や講習会、症例検討会などを開催し、スキルアップに励む場として運営されています。

作業療法学科の資格

一人ひとりに合った手厚い指導で、合格まで導く
国家試験までじっくり時間をかけた個別指導、過去問題を分析し分野ごとに出題傾向や頻出問題などをデータ化することで、苦手分野を克服。さらに模擬試験を数多く実施することで試験への自信をつけます。

作業療法学科の施設・設備

医療現場を本格的に再現した、充実の学内設備
学内には医療現場で実際に使用されているリハビリテーション機器を完備。学内実習はもちろん、臨床実習後の課題をフィードバックできる最良の環境が整っています。また、キャンパスは地下鉄大通駅から徒歩3分の札幌中心部で通学にとても便利です。隣接する姉妹校との交流もあり、医療を総合的に学べます。

専門学校北海道リハビリテーション大学校 作業療法学科の学べる学問

専門学校北海道リハビリテーション大学校 作業療法学科の目指せる仕事

専門学校北海道リハビリテーション大学校 作業療法学科の資格 

作業療法学科の受験資格が得られる資格

  • 作業療法士<国>

専門学校北海道リハビリテーション大学校 作業療法学科の就職率・卒業後の進路 

作業療法学科の就職率/内定率 100 %

( 就職者数25名 )

作業療法学科の主な就職先/内定先

    宮の森記念病院、浦安病院、鶴川サナトリウム病院、川口さくら病院、鶴巻温泉病院、釧路孝仁会洞爺温泉病院、登別三愛病院 ほか

※ 2019年3月卒業生実績

専門学校北海道リハビリテーション大学校 作業療法学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒060-0063 札幌市中央区南3条西1丁目
フリーダイヤル 0120-607033(吉田学園入学相談室/携帯、PHSからでも可)
public@yoshida-g.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
専門学校北海道リハビリテーション大学校 : 北海道札幌市中央区南3条西1丁目15番地 地下鉄東豊線「豊水すすきの」駅1番出口より徒歩 2分
地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通」駅下車35番出口より徒歩 3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

専門学校北海道リハビリテーション大学校(専修学校/北海道)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る