• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 新宿調理師専門学校
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

和・洋・中各料理から、製菓、カクテル、フルーツカットまで幅広く学びます

全生徒が日本・西洋・中国、各料理の基礎を身につけます。日本料理の授業で習った「魚のおろし方」が西洋料理に活かせるなど、現場で役立つ応用力が身につきます。「ステップアップカリキュラム」では製菓・カクテル・寿司・蕎麦・マナー・フルーツカットなどバラエティに富んだ授業も行っています。新しい世界を知ることで自分自身の「食」のフィールドがどんどん広がっていきます。学校の特長1

先生・教授・講師が魅力的

先生と生徒の距離が近い!学生生活から就職までいつでも親身にサポートします

教育に自信をもつ本校では、専任講師の多くに、調理師として実績を積んだ卒業生を採用。 先生と生徒というよりも、調理業界の先輩と後輩として、“現場で通用する技術”を指導しています。 また就職活動においては、クラス担任と就職実習担当者が二人三脚で生徒を指導。 一人ひとりの希望や適性に合わせて親身にサポートするうえ、就職後もひき続き良き相談相手として、卒業生を支え続けます。学校の特長2

教育方針や校風が魅力

「調理師」として「社会人」として、努力を継続する覚悟や相手を思いやる心を育てます

校内では「挨拶」「返事」「後片づけ」を徹底して行い、向かう現場でも成長できる学生を日常から育成しています。 すべては現場力を養成するための本校オリジナルの授業や課外活動です。 命をつなぐ自然の恵みや農作物を、身体を使って体験する「大地から学ぶ農と食と命の授業」、社会と関わり、誰かの役に立つ経験を通じて学ぶ「ボランティア活動・地域清掃」、9年間続けて行っている「被災地訪問」があります。生徒たちの思いにより継続されています。学校の特長3