• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 新東京歯科技工士学校
  • 学校の特長

東京都認可/専修学校/厚生労働大臣指定/東京

シントウキョウシカギコウシガッコウ

自由に科目・コースが選べる

一人ひとりの興味や得意分野、ライフスタイルにあわせて選択可能な「5つの学び」

常に新しい学びを追求する新東京では「好きなこと、学びたいスタイルから選べる5つの学び」があります。手でつくることにこだわり、精度と審美性を兼ね備えた技工技術を学ぶ「総合歯科技工コース」、CAD/CAMシステムを学び、これからの歯科技工業界に求められる人材になる「デジタル技工コース」、アスリートからの需要が増すスポーツマウスガードをいち早く学ぶ「スポーツ技工コース」、働きながら学ぶことで現場を理解し、即戦力としての力を養う「歯科技工士科II部」、1年間で歯科技工の基本を学ぶ「歯科技術予備教育科」があります。学校の特長1

施設・設備が充実

最先端の施設で歯科衛生士学校の学生と一緒に学ぶ特別授業~合同実習~

医療技術の変化は目覚しく、IoT(Internet of Things※)やAI(人口知能)を使った医療が現実のものになってきています。新東京では、これらの医療技術を駆使して歯科技工士と歯科衛生士が一緒に学びます。最先端の環境が揃う環境で、それぞれの専門性を理解し合い、最新の医療現場に対応できる人材を養成しています。(※身の回りのあらゆるモノがインターネットにつながる仕組みのこと。)学校の特長2

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

希望者が集まり、徹底的に技術を磨くクラブ活動で、思う存分トレーニングができる!

新東京には、技工技術を高めるために発足した部活動「ほるほるCLUB」があります。先生の指導のもと、週に1回、徹底的に歯を彫る技術を磨きます。授業時間外の希望者での活動だから、コース・学年を超えて教え合ったり、時には卒業した先輩が教えに来てくれることも。技工の基本的な技術「彫刻」を思う存分、納得いくまでトレーニングできます。首都圏歯科技工士連合会が主催する「ほるほるコンテスト」では、5年連続最優秀賞を受賞するなど、参加した学生は毎年上位に入賞しています。こうして新東京の高い技術力は受け継がれています。学校の特長3