• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東海医療工学専門学校

愛知県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/愛知

トウカイイリョウコウガクセンモンガッコウ

東海医療工学専門学校の風景

命を救う最前線で活躍する知識と技術を兼ね備えた救急救命士を最短の2年で目指そう

東海地区初の救急救命士養成校として20年以上の実績を誇ります。全国の消防機関などに多数の卒業生を輩出し、医療専門の教育機関としての実績と太いネットワークで第一線で活躍する救急救命士を目指します。

東海医療工学専門学校の特長

東海医療工学専門学校の特長1

人を救う仕事がしたい。その夢が着実に大きくなっていきます

本校は平成9年、中部地区で最初に開校(全国で4番目)。20年以上の実績を誇り多数の卒業生が全国の消防機関などで活躍しています。本校が目指す3つの目標に向けたカリキュラムで学生の夢を確実に育みます。まずは国家試験全員合格、次に就職率100%を目指します。最後に高度なシミュレーション実習による最高の新人救急救命士の育成。シミュレーション実習とは救急現場の救助活動を想定した実習。指導教員は現場経験豊富な救急救命士。最新の各種ライセンスを取得した救急救命のプロとして高いスキルを持った教員が最新の病院前救護プログラムに準じた内容で指導します。その成果は将来、救急救命士として活動する際に強力に発揮できるでしょう。

東海医療工学専門学校の特長2

一人ひとりの学生が安心して学べるフィールド

基礎実習室には救急車内での処置を学べるよう救急車のカットモデルを配置。救急現場で扱う様々な器材も多数取り揃えています。また公道で行う実習用の高規格救急車も配備しています。図書室は医学の専門書や救急救命の専門誌などが充実しています。校内は無線LAN設備が整い、ノートパソコンをフル活用した効率的な学習ができます。消防試験の体力検査対策として各種筋トレマシンを多数配備したトレーニングルームも完備しています。ランチタイムは学生食堂でお弁当を販売しています。また無料の駐車場や駐輪場を完備し自動車やバイク通学もできます。

東海医療工学専門学校の特長3

学費や生活費の負担を軽減、安心・快適な学校生活を送るための充実の奨学金や支援制度

国家資格を取得し希望する進路へ進む学生が安心して学べる環境を用意、入学者の頑張りに応え夢の実現までを応援します。独自の奨学金制度は全てが支給制で返済は不要です。教育ローン利用者の在学中の利子相当を補助する「利子補給奨学金」ひとり親家庭の入学者に毎年10万円を支給する「ひとり親家庭奨学金」医療・福祉の有資格者や北海道や沖縄などの遠方出身者に10万円を支給する奨学金もあります。入試制度では、万一不合格になっても同一年度内ならば何度も無料で受験できる再受験制度、姉妹校の他学科も同時に受験できる学内併願制度など受験者に有利な特典がたくさんあります。もちろん国の奨学金や国の教育ローンも利用できます。

右へ
左へ
東海医療工学専門学校の特長1

人を救う仕事がしたい。その夢が着実に大きくなっていきます

本校は平成9年、中部地区で最初に開校(全国で4番目)。20年以上の実績を誇り多数の卒業生が全国の消防機関などで活躍しています。本校が目指す3つの目標に向けたカリキュラムで学生の夢を確実に育みます。まずは国家試験全員合格、次に就職率100%を目指します。最後に高度なシミュレーション実習による最高の新人救急救命士の育成。シミュレーション実習とは救急現場の救助活動を想定した実習。指導教員は現場経験豊富な救急救命士。最新の各種ライセンスを取得した救急救命のプロとして高いスキルを持った教員が最新の病院前救護プログラムに準じた内容で指導します。その成果は将来、救急救命士として活動する際に強力に発揮できるでしょう。

東海医療工学専門学校の特長2

一人ひとりの学生が安心して学べるフィールド

基礎実習室には救急車内での処置を学べるよう救急車のカットモデルを配置。救急現場で扱う様々な器材も多数取り揃えています。また公道で行う実習用の高規格救急車も配備しています。図書室は医学の専門書や救急救命の専門誌などが充実しています。校内は無線LAN設備が整い、ノートパソコンをフル活用した効率的な学習ができます。消防試験の体力検査対策として各種筋トレマシンを多数配備したトレーニングルームも完備しています。ランチタイムは学生食堂でお弁当を販売しています。また無料の駐車場や駐輪場を完備し自動車やバイク通学もできます。

東海医療工学専門学校の特長3

学費や生活費の負担を軽減、安心・快適な学校生活を送るための充実の奨学金や支援制度

国家資格を取得し希望する進路へ進む学生が安心して学べる環境を用意、入学者の頑張りに応え夢の実現までを応援します。独自の奨学金制度は全てが支給制で返済は不要です。教育ローン利用者の在学中の利子相当を補助する「利子補給奨学金」ひとり親家庭の入学者に毎年10万円を支給する「ひとり親家庭奨学金」医療・福祉の有資格者や北海道や沖縄などの遠方出身者に10万円を支給する奨学金もあります。入試制度では、万一不合格になっても同一年度内ならば何度も無料で受験できる再受験制度、姉妹校の他学科も同時に受験できる学内併願制度など受験者に有利な特典がたくさんあります。もちろん国の奨学金や国の教育ローンも利用できます。

右へ
左へ
東海医療工学専門学校の特長1

人を救う仕事がしたい。その夢が着実に大きくなっていきます

本校は平成9年、中部地区で最初に開校(全国で4番目)。20年以上の実績を誇り多数の卒業生が全国の消防機関などで活躍しています。本校が目指す3つの目標に向けたカリキュラムで学生の夢を確実に育みます。まずは国家試験全員合格、次に就職率100%を目指します。最後に高度なシミュレーション実習による最高の新人救急救命士の育成。シミュレーション実習とは救急現場の救助活動を想定した実習。指導教員は現場経験豊富な救急救命士。最新の各種ライセンスを取得した救急救命のプロとして高いスキルを持った教員が最新の病院前救護プログラムに準じた内容で指導します。その成果は将来、救急救命士として活動する際に強力に発揮できるでしょう。

東海医療工学専門学校の特長2

一人ひとりの学生が安心して学べるフィールド

基礎実習室には救急車内での処置を学べるよう救急車のカットモデルを配置。救急現場で扱う様々な器材も多数取り揃えています。また公道で行う実習用の高規格救急車も配備しています。図書室は医学の専門書や救急救命の専門誌などが充実しています。校内は無線LAN設備が整い、ノートパソコンをフル活用した効率的な学習ができます。消防試験の体力検査対策として各種筋トレマシンを多数配備したトレーニングルームも完備しています。ランチタイムは学生食堂でお弁当を販売しています。また無料の駐車場や駐輪場を完備し自動車やバイク通学もできます。

東海医療工学専門学校の特長3

学費や生活費の負担を軽減、安心・快適な学校生活を送るための充実の奨学金や支援制度

国家資格を取得し希望する進路へ進む学生が安心して学べる環境を用意、入学者の頑張りに応え夢の実現までを応援します。独自の奨学金制度は全てが支給制で返済は不要です。教育ローン利用者の在学中の利子相当を補助する「利子補給奨学金」ひとり親家庭の入学者に毎年10万円を支給する「ひとり親家庭奨学金」医療・福祉の有資格者や北海道や沖縄などの遠方出身者に10万円を支給する奨学金もあります。入試制度では、万一不合格になっても同一年度内ならば何度も無料で受験できる再受験制度、姉妹校の他学科も同時に受験できる学内併願制度など受験者に有利な特典がたくさんあります。もちろん国の奨学金や国の教育ローンも利用できます。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

オープンキャンパスへGO!の詳細

オープンキャンパスへGO!

救急救命科

救急救命士のやり甲斐や魅力、消防署への就職のことなど詳しく紹介します。 されに、救急救命科のオープ…

続きを見る

東海医療工学専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2018年度納入金 救急救命科/140万円(入学金20万円、授業料70万円、実習費20万円、施設設備費30万円)※上記の金額以外に、教科書・白衣・実習器具代等が必要です。

就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

卒業者数44名
就職希望者数43名
就職者数33名
就職率76.7%(就職者数/就職希望者数)
進学者数3名

就職支援

全国で4番目に開校、これまで多くの卒業生が全国各地の消防機関などで活躍しています。

全国少数の「2年課程」である本校は、学生の希望する消防機関、自衛隊、海上保安庁等で活躍できるよう、学習効率を最大限に高め短期間(経済的)に充実した教育でプロとして活躍できる救急救命士を育てます。公務員試験対策は専任講師による授業に加え補習授業でも丁寧に指導します。校舎内には消防機関の二次(体力)試験対策として各種筋トレマシンを多数配備したトレーニングルームを完備。学校周辺は緑豊かな環境で、緑地公園や遊歩道を利用して体力増強ができます。卒業後も就職希望者には生涯就職サポートを行い、卒業生の支援も積極的に行います。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入学サポートセンター

〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南2-7-2
TEL:0120-758-551

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県みよし市三好丘旭3-1-3 「三好ケ丘」駅から東へ徒歩 12分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2018年07月13日 14:40 facebook

    『 はじめての実技試験! 』 こんにちは、教員の大野です。 東海地区でも蒸し暑い日々が継続していま す。学生さんも天候の変化で寝不足になら ないように心掛けてほしいです。 祝日である「海の日」が直前ではあります が、1年生は連休前の試験として「救急隊 活動の実技試験」を実施しています。 今回、入学後ではじめての実技試験になり ますが・・・ 学生さんも緊張感のある表情で臨んでいま した。 今回の実技試験は判断力を要する点ではな く、技術(スキル)を円滑にできることを 目的とした評価となります。 つまり何度も練習した学生さんにとって有 利になる試験形態とも言えます。 先日のブログでも紹介しましたように放課 後に自主的に残留してトレーニングに励ん でいた学生さんもいます。 試験内容は心肺蘇生法および口腔異物によ る窒息です。半自動式除細動器を作動させ て、口腔内の異物を除去する処置の救急隊 としての活動が評価されます。 ココで重要な事として「隊活動」であるた め、救急隊の仲間との連携が求められます。 個人的に対応できても仲間との意思疎通な どが円滑でないと結果的に処置や対応が遅 くなります。 初めての実技試験はある意味、仲間との絆 も試されることになります。 さまざまな事を評価される実技試験ではあ りますが、試験終了後に安堵する学生さん は多かったですが・・・ 救急隊としての活動はまだまだ始まったば かりです。この緊張感を忘れることなく継 続的に技術の向上を図ってほしいです。  

    https://www.facebook.com/219640971381872/posts/2066870909992193

  • 2018年07月12日 09:08 facebook

    『 臓器解剖実習(豚の心臓など) 』 こんにちは、教員の大野です。 各地の豪雨による自然災害の影響により本 校の学生さんの実家などにも被害が生じて いるようです。 1日も早く日常が回復でき ることを願っております。 今週はイベント満載の1週間です!! まずは1年生の臓器解剖実習をご報告致し ます。 救急救命士教育には心臓や肺機能を把握し て、疾病の理解に反映させる意味で「解剖 生理学」が重要になってきますが・・・ 教科書や文献だけでは構造の理解に限界が 認められています。 そこで人間の心臓に極めて構造が類似して いる「ブタ」の臓器を用いて臓器解剖を行 い、構造の理解を行っています。 毎年、学生さんに好評の実習のひとつとし て今年も株式会社ニプロから講師の先生方 をお招きしてご指導をお願いしています。 初めて「臓器」を確認した学生さんたちは 重さや表面の質感なども確認しながら、心 臓と肺の構造がどのようになっているかを 解剖しながら理解していきました。 「なるほど!!」「だからかぁ~」という 言葉を学生さんたちも認識して学習してい ます。 実物を認識することで学習効果が向上して います。今回のブタの臓器に感謝して今後 の学習に反映していく実習となりました。  

    https://www.facebook.com/219640971381872/posts/2064901310189153

  • 2018年07月10日 18:30 facebook

    【ホームページの復旧について】 本学が契約していますサーバーのZenlogic(ソフトバンクグループのファーストサーバー社提供)について、高負荷障害とメンテナンスにより7月6日(金)からホームページが閲覧できず、メールが送受信できない状況が続いていました。 しかし、7月10日(火)にメンテナンスが終了し、「ほぼ通常通りの利用が可能」な状態になりましたのでお知らせいたします。 皆様には長期間にわたりご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんでした。 学校法人セムイ学園 東海医療工学専門学校 http://www.tokai-med.ac.jp/kougaku/

    https://www.facebook.com/219640971381872/posts/2062214360457848

  • 2018年07月08日 10:14 facebook

    『 CPR活動 実技試験の前日! 』 こんにちは、教員の大野です。 各地で豪雨の影響で多くの方々が被害にあ っていると思われます。本校の学生さんの 保護者をはじめとする関係者の皆さまが無 事であることを願っております。 明日(7月8日)は1年生が学期末というひ とつの区切りもあり、救急隊としての活動 でもある「CPR活動」の実技試験を行い ます。 今後の特定行為をはじめとするシミュレー ションの基本的な活動となる本試験ではあ りますが・・・ 本校においては定期的に実技試験を行い、 救急救命士としてのスキル(技術)の向上 を図るとともに目標へ学生さん全員が到達 できるように指導しています。 つまり「できるまで再試験の連続」となり ます。 放課後に自主的に残留してトレーニングし ている学生さんたちも認められています。 厳しいかもしれませんが・・・ いのちを救うことに妥協は許されないとい う方針で教育しています。 しかし今年もありがたい事に学生さんも厳 しい教育方針に対して前向きな理解があり ます。いのちを救う学びを必死に努力して います! ちなみに・・・ 本日は本校でオープンキャンパスが開催さ れていますが、学校が開校している関係で 一部の学生さんがトレーニングを自主的に 行っています。 明日の実技試験に対しても是非とも全員が 合格してほしいです!!  

    https://www.facebook.com/219640971381872/posts/2058351220844162

  • 2018年07月06日 08:42 facebook

    本校においても出場予定です。 日々のシミュレーション実習を発揮して頂いて 優勝目指して頑張ってほしいです。

    https://www.facebook.com/219640971381872/posts/2055133111165973

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内(入学願書含む)
東海医療工学専門学校(専修学校/愛知)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる