• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 東海医療工学専門学校

愛知県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/愛知

トウカイイリョウコウガクセンモンガッコウ

東海医療工学専門学校の風景

命を救う最前線で活躍する知識と技術を兼ね備えた救急救命士を最短の2年で目指そう

東海地区初の救急救命士養成校として20年以上の実績を誇ります。全国の消防機関などに多数の卒業生を輩出し、医療専門の教育機関としての実績と太いネットワークで第一線で活躍する救急救命士を目指します。

東海医療工学専門学校の特長

東海医療工学専門学校の特長1

人を救う仕事がしたい。その夢が着実に大きくなっていきます

本校は1997年、中部地区で最初に開校(全国で4番目)。20年以上の実績を誇り多数の卒業生が全国の消防機関などで活躍しています。本校が目指す3つの目標に向けたカリキュラムで学生の夢を確実に育みます。まずは国家試験全員合格、次に就職率100%を目指します。最後に高度なシミュレーション実習による最高の新人救急救命士の育成。シミュレーション実習とは救急現場の救助活動を想定した実習。指導教員は現場経験豊富な救急救命士。最新の各種ライセンスを取得した救急救命のプロとして高いスキルを持った教員が最新の病院前救護プログラムに準じた内容で指導します。その成果は将来、救急救命士として活動する際に強力に発揮できるでしょう。

東海医療工学専門学校の特長2

一人ひとりの学生が安心して学べるフィールド

基礎実習室には救急車内での処置を学べるよう救急車のカットモデルを配置。救急現場で扱う様々な器材も多数取り揃えています。図書室は医学の専門書や救急救命の専門誌などが充実しています。校内は無線LAN設備が整い、ノートパソコンをフル活用した効率的な学習ができます。消防試験の体力検査対策として各種筋トレマシンを多数配備したトレーニングルームも完備しています。ランチタイムは学生食堂でお弁当を販売しています。また無料の駐車場や駐輪場を完備し自動車やバイク通学もできます。

東海医療工学専門学校の特長3

学費や生活費の負担を軽減、安心・快適な学校生活を送るための充実の奨学金や支援制度

国家資格を取得し希望する進路へ進む学生が安心して学べる環境を用意、入学者の頑張りに応え夢の実現までを応援します。独自の奨学金制度は全てが支給制で返済は不要です。教育ローン利用者の在学中の利子相当を補助する「利子補給奨学金」ひとり親家庭の入学者に毎年10万円を支給する「ひとり親家庭奨学金」医療・福祉の有資格者や北海道や沖縄などの遠方出身者に10万円を支給する奨学金もあります。入試制度では、万一不合格になっても同一年度内ならば何度も無料で受験できる再受験制度、姉妹校の他学科も同時に受験できる学内併願制度など受験者に有利な特典がたくさんあります。もちろん国の奨学金や国の教育ローンも利用できます。

右へ
左へ
東海医療工学専門学校の特長1

人を救う仕事がしたい。その夢が着実に大きくなっていきます

本校は1997年、中部地区で最初に開校(全国で4番目)。20年以上の実績を誇り多数の卒業生が全国の消防機関などで活躍しています。本校が目指す3つの目標に向けたカリキュラムで学生の夢を確実に育みます。まずは国家試験全員合格、次に就職率100%を目指します。最後に高度なシミュレーション実習による最高の新人救急救命士の育成。シミュレーション実習とは救急現場の救助活動を想定した実習。指導教員は現場経験豊富な救急救命士。最新の各種ライセンスを取得した救急救命のプロとして高いスキルを持った教員が最新の病院前救護プログラムに準じた内容で指導します。その成果は将来、救急救命士として活動する際に強力に発揮できるでしょう。

東海医療工学専門学校の特長2

一人ひとりの学生が安心して学べるフィールド

基礎実習室には救急車内での処置を学べるよう救急車のカットモデルを配置。救急現場で扱う様々な器材も多数取り揃えています。図書室は医学の専門書や救急救命の専門誌などが充実しています。校内は無線LAN設備が整い、ノートパソコンをフル活用した効率的な学習ができます。消防試験の体力検査対策として各種筋トレマシンを多数配備したトレーニングルームも完備しています。ランチタイムは学生食堂でお弁当を販売しています。また無料の駐車場や駐輪場を完備し自動車やバイク通学もできます。

東海医療工学専門学校の特長3

学費や生活費の負担を軽減、安心・快適な学校生活を送るための充実の奨学金や支援制度

国家資格を取得し希望する進路へ進む学生が安心して学べる環境を用意、入学者の頑張りに応え夢の実現までを応援します。独自の奨学金制度は全てが支給制で返済は不要です。教育ローン利用者の在学中の利子相当を補助する「利子補給奨学金」ひとり親家庭の入学者に毎年10万円を支給する「ひとり親家庭奨学金」医療・福祉の有資格者や北海道や沖縄などの遠方出身者に10万円を支給する奨学金もあります。入試制度では、万一不合格になっても同一年度内ならば何度も無料で受験できる再受験制度、姉妹校の他学科も同時に受験できる学内併願制度など受験者に有利な特典がたくさんあります。もちろん国の奨学金や国の教育ローンも利用できます。

右へ
左へ
東海医療工学専門学校の特長1

人を救う仕事がしたい。その夢が着実に大きくなっていきます

本校は1997年、中部地区で最初に開校(全国で4番目)。20年以上の実績を誇り多数の卒業生が全国の消防機関などで活躍しています。本校が目指す3つの目標に向けたカリキュラムで学生の夢を確実に育みます。まずは国家試験全員合格、次に就職率100%を目指します。最後に高度なシミュレーション実習による最高の新人救急救命士の育成。シミュレーション実習とは救急現場の救助活動を想定した実習。指導教員は現場経験豊富な救急救命士。最新の各種ライセンスを取得した救急救命のプロとして高いスキルを持った教員が最新の病院前救護プログラムに準じた内容で指導します。その成果は将来、救急救命士として活動する際に強力に発揮できるでしょう。

東海医療工学専門学校の特長2

一人ひとりの学生が安心して学べるフィールド

基礎実習室には救急車内での処置を学べるよう救急車のカットモデルを配置。救急現場で扱う様々な器材も多数取り揃えています。図書室は医学の専門書や救急救命の専門誌などが充実しています。校内は無線LAN設備が整い、ノートパソコンをフル活用した効率的な学習ができます。消防試験の体力検査対策として各種筋トレマシンを多数配備したトレーニングルームも完備しています。ランチタイムは学生食堂でお弁当を販売しています。また無料の駐車場や駐輪場を完備し自動車やバイク通学もできます。

東海医療工学専門学校の特長3

学費や生活費の負担を軽減、安心・快適な学校生活を送るための充実の奨学金や支援制度

国家資格を取得し希望する進路へ進む学生が安心して学べる環境を用意、入学者の頑張りに応え夢の実現までを応援します。独自の奨学金制度は全てが支給制で返済は不要です。教育ローン利用者の在学中の利子相当を補助する「利子補給奨学金」ひとり親家庭の入学者に毎年10万円を支給する「ひとり親家庭奨学金」医療・福祉の有資格者や北海道や沖縄などの遠方出身者に10万円を支給する奨学金もあります。入試制度では、万一不合格になっても同一年度内ならば何度も無料で受験できる再受験制度、姉妹校の他学科も同時に受験できる学内併願制度など受験者に有利な特典がたくさんあります。もちろん国の奨学金や国の教育ローンも利用できます。

右へ
左へ

東海医療工学専門学校の関連ニュース

東海医療工学専門学校の学部・学科・コース

東海医療工学専門学校の学費(初年度納入金)

2021年度納入金 救急救命科/140万円(入学金20万円、授業料70万円、実習費20万円、施設設備費30万円)※上記の金額以外に、教科書・白衣・実習器具代等が必要です。

東海医療工学専門学校の就職・資格

卒業後の進路データ (2019年3月卒業生実績)

就職希望者数44名
就職者数40名
就職率91%(就職者数/就職希望者数)
進学者数4名

就職支援

全国で4番目に開校、これまで多くの卒業生が全国各地の消防機関などで活躍しています。

全国少数の「2年課程」である本校は、学生の希望する消防機関、自衛隊、海上保安庁等で活躍できるよう、学習効率を最大限に高め短期間(経済的)に充実した教育でプロとして活躍できる救急救命士を育てます。公務員試験対策は専任講師による授業に加え補習授業でも丁寧に指導します。校舎内には消防機関の二次(体力)試験対策として各種筋トレマシンを多数配備したトレーニングルームを完備。学校周辺は緑豊かな環境で、緑地公園や遊歩道を利用して体力増強ができます。卒業後も就職希望者には生涯就職サポートを行い、卒業生の支援も積極的に行います。

東海医療工学専門学校の問い合わせ先・所在地・アクセス

入学サポートセンター

〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南2-7-2
TEL:0120-758-551

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県みよし市三好丘旭3-1-3 「三好ケ丘」駅から東へ徒歩 15分

地図

 

路線案内

東海医療工学専門学校のブログ・インフォ

  • 2019年07月26日 18:17 facebook

    『 残念なお知らせと・・・校内技術発表会開催! 』 こんにちは、学科長の大野です。 突然ではありますが、非常に残念なお知らせ があります。開催予定であった今年度の「救 急技術発表会」ではありますが、台風6号の 影響もあり「開催中止」の判断に至りました。 しかも!! 2年連続!! 予想外の台風に「救急技術発表会」を中断さ れるような結果となり、驚いています。 この技術発表会に向けて必死の努力を重ねて きた学生たちではありますが、非常に残念な 気持ちでいっぱいです。 そこで急遽、学校内での「救急技術発表会」 を開催することが決定し・・・ 本日の午後から1年生を観客として専任講師 による評価を行い、2年生はこれまでの集大 成となる病院前救護活動シミュレーションを 展示していました。 発表時間の調節や資器材の点検において急で あったこともあり、短い時間内に準備を行っ てもらいました。 早速、標準化された病院前救護活動シミュレ ーションとして「高所転落外傷(JPTEC)」 「脳卒中(PSLS)」「腹痛:急性胃粘膜病変 (PEMEC)」「心肺停止(CPA)」の4つの 事例をそれぞれ3チームが競い合いました。 1年生もこれまでの集大成となる2年生の活 動に驚きと感動を感じ、1年後の自分たちに 不足する課題なども実感しているようでした。 今回の「校内技術発表会」の最優秀チームは 唯一女性救急隊長の活躍が目立った「DAIH ATU救急隊」の脳卒中事例(PSLS)でした。 2年生の中には大会終了後も自分たちの反省 や今後の課題を考えている学生さんたちの姿 も認められ、非常に良い結果が得られていま す。 同時に・・・ 各自治体の消防機関の現役救命士の方々や講 義でお世話になっている講師の先生方の観て いるステージで発表させたかったです。 それほど各チームが個々の能力と努力への取 組み方において良い成長が伺えました。 本当に残念ではありますが、安全を優先させ て頂きました。ご観覧を楽しみにされていた 保護者や入学予定の皆さまや関係各位の皆さ まには大変申し訳ございませんでした。

    https://www.facebook.com/219640971381872/posts/2661635787182366

  • 2019年07月26日 12:44 facebook

    【重要】救急技術発表会の開催中止について 明日、2019年7月27日(土)に開催を予定していました「救急技術発表会」について、台風6号の接近により天候や災害の心配がされることから開催を中止することとしました。 皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、安全確保のためご了承いただきますようお願い申し上げます。 学校法人セムイ学園 東海医療工学専門学校 救急救命科

    https://www.facebook.com/219640971381872/posts/2661260623886549

  • 2019年07月25日 09:44 facebook

    『 意識障害時の標準化された救急活動! 』 こんにちは、学科長の大野です。 いよいよ3日後に「救急技術発表会」が開 催されますが、一部の学生さんは緊張感が 増しています。 同時に「救急技術発表会」の翌日は各地方 自治体の消防官採用試験(公務員採用試験) が実施されます。 イロイロな正念場が待っていますが気力は 十分な学生さんです!! 是非とも頑張って実りのある成果を残して ほしいです。 現在、その「救急技術発表会」に向けたト レーニングに励んでいる学生さんたちです が・・・ 7月9日に鹿児島大学病院救命センターで勤 務されている有嶋先生がご来校され、病院 前救護における意識障害時の傷病者に対す る救急隊員の標準化された救急活動シミュ レーションをご教授頂きました。 この日は1日中シミュレーション実習とな り、毎年、この時期に有嶋先生のご協力の もとで年1回の開催を行っている学生さん に大人気の特別講義です!! この活動を「PCEC」といい、救急救命士 の新たな特定行為のひとつである「ブドウ 糖投与」との関連性が深い講義になります。 病院前脳卒中救護活動である「PSLS」と も関連性があり、技術発表会前の学生さん たちにとっても貴重な講義となりました。 特に学生さんが苦手とする意識障害の原因 検索の具体的なヒントや救急現場における 低血糖時の症状と対処についても把握でき たようです。 なお有嶋先生には申し訳ございませんが、 あまりにも人気講義でもあるため、国家試 験対策講義もご担当して頂いています。 この日に学んだ知識・技術を有嶋先生への 恩返しの意味でも学生さんには、これから もトレーニングを続けていき、多くの生命 を救っていけるように頑張ってほしいです!

    https://www.facebook.com/219640971381872/posts/2659199590759319

  • 2019年07月24日 09:35 facebook

    『 日々の切磋琢磨!! 』 こんにちは、学科長の大野です。 本校の隣の市町村となる豊田市が本日の最 高気温地方のひとつとして全国的に紹介さ れていました。 本日も暑い中で夏季休暇前の勉学に余念の ない学生さんたちです!! いよいよ今週末の「救急技術発表会」を迎 える2年生ではありますが、今年度はかな りの高頻度で学科長から叱られている学生 さんたちです。 1ヵ月前は焦っているのは教員だけで、比 較的に学生さんたちの大部分がのんびりし ている傾向があり・・・ 「いのちを救う」段階以前でトレーニング に対して熱心に取り組む姿勢があまり感じ られませんでした。 例年と同じように学生さんの質をふまえて 「教育」のあり方に問題はないかと教員と して悩むこともありました。 しかし10日程前から変化が感じられました。 あるチームが積極的に失敗を繰り返し、前 向きに問題点を改善していく傾向が強くな ったと感じます。 当然、失敗に対して向き合うのは自らの欠 点や不甲斐なさを実感するため、積極的に 実感したくない過程であると思います。 しかし彼らは何度でも失敗していました。 同時にジワジワと目に見えるカタチで成果 が発揮されています。ただし日々の成長は 本当にごく僅かです。 この僅かな成長は日々の繰り返しで大きな 成果として発揮しつつあります!! 同時にこの姿勢に周囲も触発されて、徐々 に失敗の連鎖が広がり始めました。 今年の救急技術発表会ではそんな彼らの成 長となる「切磋琢磨」という言葉がしっく りとくる大会になりそうです。 現役の救急救命士の皆さまからすれば、本 当にまだまだ未熟な活動になります。 それこそ救急技術発表会の当日においても 失敗が認められると予想できますが・・・ 本気になって悔しさを滲みだす失敗から救 急技術発表会以降も成長を遂げることがで きる可能性があると感じています。 ある意味「諦めの悪い」22期生の活躍と今 後の成長が少しだけ楽しみになっています。 私自身もそんな彼らを何度も「叱り」「褒 め」「認め」ていきます!!   さぁ!! 今日も頑張るぞぉ!!

    https://www.facebook.com/219640971381872/posts/2657331704279441

  • 2019年07月23日 19:08 facebook

    『 令和元年度 救急技術発表会! 』 こんにちは、学科長の大野です。 昨日の豪雨とは違い、東海地区は晴れわたる 快晴です!! 海の日は過ぎましたが梅雨明けが待ち遠しい くなりました。 今週末の令和元年7月27日(土)に愛知県み よし市「サンアート」において「救急技術発 表会」を行います!! この「救急技術発表会」は日頃の学生教育の 集大成であり、最高学年の2年生がステージ 上において救急救命士としての知識・技術を 競い合う競技会です!! 昨年度は台風により急遽、中止となりました が今年度は無事に開催できそうです!! 簡単なルール説明を行うと・・・ シミュレーションスキルである「JPTEC」な どの標準化された病院前救護活動を3チーム で競い合い、医学教育でお世話になっている 外来講師の医師の先生方や各消防機関で救急 救命士としてご活躍中である現役消防官の皆 さまに評価して頂く競技会です!! 競い合う事例は4つで全12チームが参加しま す。 また救急要請と同じように119番通報を入電 するまでは、彼らはどのような事例が行われ るかも知りません。 ある意味、あらゆる標準化された病院前救護 活動を練習し、完成度を高めなければ助ける ことができません。 今年度はスキルなどの資質が心配な22期生で はありましたが、この数週間のトレーニング を観ていると日々の成長に驚きを感じていま す。 きつい 疲れた もう辞めたでは          人のいのちは救えない この言葉の重みを実感して失敗を何度も乗り 越えて現在に至っています。 悔し涙の数だけ、本当に真剣に「いのち」と 向かい合い、救うことだけに集中しています! 皆さまも彼らの救護活動をご覧になりませんか? なお入場料は無料で、救急救命士や救急医療 に興味のある方であれば、どなたでもご観覧 することができます!! いま現在も各チームが最優秀賞を目指して頑 張っています。 決戦の舞台であるサンアートは下記の場所に なります。是非とも皆さまのご来場をお待ち しています!!! http://www.hm9.aitai.ne.jp/~sunart/

    https://www.facebook.com/219640971381872/posts/2656089984403613

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内(入学願書含む)
東海医療工学専門学校(専修学校/愛知)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる