• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪動植物海洋専門学校

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカドウショクブツカイヨウセンモンガッコウ

犬、猫、小動物、熱帯魚、植物などたくさんの動植物に囲まれて勉強できる学校です

ペット、陸上および海洋動物、水生生物など将来に直結した3学科7コースを設置。水族館、動物園、植物園でのインターンシップ、多彩な専門科目・実習など、実践重視の教育で、夢の実現をサポート!

大阪動植物海洋専門学校の特長

学校の特長1

「超」体験型専門学校として実習をメインとしたカリキュラム

本校が力を入れているのは「実践力の習得」です。各コースとも実習授業に多くの時間を割いています。また、一人あたりの担当動植物が多いのも特長であり、即戦力として通用する本物の技術を身につけていきます。さらに、本校ではさまざまな講師を招いての選択制授業も開講しています。「専門外だけど興味がある、学んでみたい」と思う授業も受講することができます。2017年4月には学科コースを改編。食物の安全性の問題の高まりとともに有機栽培、無農薬栽培などを取り入れた家庭菜園のガーデニングについて学べるポタジェガーデニングコースもスタートしますので (2017年4月開設)、さらに多彩な学びが実現します。

学校の特長2

動植物とふれあう実習から講義、進路指導までクラス担任制ならではのメリット多数

学生一人ひとりのレベルや志望に応じた教育の実践をモットーに、各学科・コースではクラス担任制でしっかりサポート。また、動植物に触れる機会も多く、実験や実習も全員が取り組むことが可能。授業や実習においても個々に合わせた指導ができるのも少人数制ならではです。もちろん、インターンシップや進路選択、就職などについての対応も万全。一人ひとりの相談に、講師陣が親身に対応し、適切なフォローを行います。先生・学生同士との距離が近いのもOAOの特徴です。

学校の特長3

希望の就職を目指し、動植物園、水族館、ペットショップなどでのインターンシップ多数

現場で仕事を体験するインターンシップは2週間から1ヶ月。必要なスキルの習得とともに、適性を見極めるため、また就職につなげるために積極的に参加してもらいます。また、創立20年以上の実績を活かし、「二見シーパラダイス」「京都水族館」「ワールド牧場」「アクアワールド茨城県大洗水族館」「ひごペットフレンドリー」など幅広い分野で多くの受け入れ先を用意。多くの学生が複数回参加し、いろんな職種で就業経験しています。実際に現場の仕事を体験することは「思っていたのと違う」「自分には向いていない」といった就職してからのミスマッチ防止にも繋がります。また、実習先での働きが認められ、就職が決まる先輩も多数います。

右へ
左へ
学校の特長1

「超」体験型専門学校として実習をメインとしたカリキュラム

本校が力を入れているのは「実践力の習得」です。各コースとも実習授業に多くの時間を割いています。また、一人あたりの担当動植物が多いのも特長であり、即戦力として通用する本物の技術を身につけていきます。さらに、本校ではさまざまな講師を招いての選択制授業も開講しています。「専門外だけど興味がある、学んでみたい」と思う授業も受講することができます。2017年4月には学科コースを改編。食物の安全性の問題の高まりとともに有機栽培、無農薬栽培などを取り入れた家庭菜園のガーデニングについて学べるポタジェガーデニングコースもスタートしますので (2017年4月開設)、さらに多彩な学びが実現します。

学校の特長2

動植物とふれあう実習から講義、進路指導までクラス担任制ならではのメリット多数

学生一人ひとりのレベルや志望に応じた教育の実践をモットーに、各学科・コースではクラス担任制でしっかりサポート。また、動植物に触れる機会も多く、実験や実習も全員が取り組むことが可能。授業や実習においても個々に合わせた指導ができるのも少人数制ならではです。もちろん、インターンシップや進路選択、就職などについての対応も万全。一人ひとりの相談に、講師陣が親身に対応し、適切なフォローを行います。先生・学生同士との距離が近いのもOAOの特徴です。

学校の特長3

希望の就職を目指し、動植物園、水族館、ペットショップなどでのインターンシップ多数

現場で仕事を体験するインターンシップは2週間から1ヶ月。必要なスキルの習得とともに、適性を見極めるため、また就職につなげるために積極的に参加してもらいます。また、創立20年以上の実績を活かし、「二見シーパラダイス」「京都水族館」「ワールド牧場」「アクアワールド茨城県大洗水族館」「ひごペットフレンドリー」など幅広い分野で多くの受け入れ先を用意。多くの学生が複数回参加し、いろんな職種で就業経験しています。実際に現場の仕事を体験することは「思っていたのと違う」「自分には向いていない」といった就職してからのミスマッチ防止にも繋がります。また、実習先での働きが認められ、就職が決まる先輩も多数います。

右へ
左へ
学校の特長1

「超」体験型専門学校として実習をメインとしたカリキュラム

本校が力を入れているのは「実践力の習得」です。各コースとも実習授業に多くの時間を割いています。また、一人あたりの担当動植物が多いのも特長であり、即戦力として通用する本物の技術を身につけていきます。さらに、本校ではさまざまな講師を招いての選択制授業も開講しています。「専門外だけど興味がある、学んでみたい」と思う授業も受講することができます。2017年4月には学科コースを改編。食物の安全性の問題の高まりとともに有機栽培、無農薬栽培などを取り入れた家庭菜園のガーデニングについて学べるポタジェガーデニングコースもスタートしますので (2017年4月開設)、さらに多彩な学びが実現します。

学校の特長2

動植物とふれあう実習から講義、進路指導までクラス担任制ならではのメリット多数

学生一人ひとりのレベルや志望に応じた教育の実践をモットーに、各学科・コースではクラス担任制でしっかりサポート。また、動植物に触れる機会も多く、実験や実習も全員が取り組むことが可能。授業や実習においても個々に合わせた指導ができるのも少人数制ならではです。もちろん、インターンシップや進路選択、就職などについての対応も万全。一人ひとりの相談に、講師陣が親身に対応し、適切なフォローを行います。先生・学生同士との距離が近いのもOAOの特徴です。

学校の特長3

希望の就職を目指し、動植物園、水族館、ペットショップなどでのインターンシップ多数

現場で仕事を体験するインターンシップは2週間から1ヶ月。必要なスキルの習得とともに、適性を見極めるため、また就職につなげるために積極的に参加してもらいます。また、創立20年以上の実績を活かし、「二見シーパラダイス」「京都水族館」「ワールド牧場」「アクアワールド茨城県大洗水族館」「ひごペットフレンドリー」など幅広い分野で多くの受け入れ先を用意。多くの学生が複数回参加し、いろんな職種で就業経験しています。実際に現場の仕事を体験することは「思っていたのと違う」「自分には向いていない」といった就職してからのミスマッチ防止にも繋がります。また、実習先での働きが認められ、就職が決まる先輩も多数います。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

アニマルトレーニングに挑戦!【動物飼育コース】

【イベント概要】 ●アニマルトレーニングに挑戦! 学校で飼育されているワンちゃんと一緒にトレーニン…

続きを見る

詳細を見る

健康チェックに挑戦!【動物看護コース】

【イベント概要】 ●ワンちゃん・ネコちゃんの健康チェックに挑戦! 他にも動物に関する体験メニューが…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

大阪動植物海洋専門学校の学部・学科・コース

動物飼育コース

動物看護コース

ポタジェガーデニングコース

トリマーコース

水生生物コース

水産増殖コース

アクアライフコース

卒業後のキャリア

詳細を見る

動物園スタッフ

後藤 湖澄美さん

大好きな動物たちの生命の誕生に立ち会い、その成長を見守れることに喜びを感じます

他の卒業生一覧を見る

キャンパスライフレポート

詳細を見る

水生生物学科 水生生物コース

奥山 優梨亜さん

水族館など現場を体験した先生方の話がとても参考になります!

他の先輩一覧を見る

学費(初年度納入金)

【2018年度納入金】合計115万円/入学金15万円、授業料60万円、実習費25万円、設備費15万円
(教材費・校外実習費別途)

就職・資格

就職支援

一人ひとりに適切な指導ができるのもクラス担任制ならでは。現場の仕事を体験できるインターンシップも導入。

学生のことをもっとも把握しているのは担任の先生。コースごとに現場出身の担任がしっかりサポートします。進路について迷いがあれば一緒に考え解決してくれます。また、自分には何が向いているのか、今何をしなければならないかなど的確なアドバイスをもらう以外にも、専門講師によるマナー講座やキャリア教育などで厳しい就活を勝ち抜いていける実力を養っていきます。さらに、本校は学生のうちに企業の現場を体験するインターンシップに力を入れているので、「そのまま就職」という夢をかなえることも可能な環境に恵まれています。1回でダメなら2回、3回とインターンシップを重ねることで多くの学生が希望就職を実現しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試事務局

〒551-0002 大阪府大阪市大正区三軒家東1-7-3
TEL:06-6555-0154

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市大正区三軒家東1-7-3 JR「大正(大阪府)」駅から徒歩 3分
地下鉄「大正(大阪府)」駅から徒歩 3分
阪神なんば線「ドーム前」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年08月31日 12:16 facebook

    レプタイルーム ヘビ班のかっつんです!! 2ヶ月程前にコーンスネークの卵が産まれた事を報告しましたが…つ、ついに……ついに!!! 孵化(ハッチ)が始まりましたぁぁぁぁ!!!\(*`∀´*)/ 小さな命の誕生です⭐✨

    https://www.facebook.com/1474331476158185/posts/1919336214991040

  • 2017年07月19日 17:16 facebook

    今回はレプタイルーム大型班です! ナイルモニターのジェイソンですが、小さい頃からハンドリングした結果ベタ馴れナイルになってくれました‼ マウスやウズラをおいしそうに食べてくれます。 #OAO #大阪動植物海洋専門学校 #爬虫類 #ナイルモニター #ベタ馴れ

    https://www.facebook.com/1474331476158185/posts/1900862920171703

  • 2017年07月13日 16:16 facebook

    今回の担当はレプタイルーム トカゲA班です。 アズマヒキガエルのヨモギさん、みんなからはヨモさんの愛称で親しまれています。 大好物はデュビア!動き回るデュビアを捕食する姿は、いつもの愛らしさからは想像つかないすばやさです。

    https://www.facebook.com/1474331476158185/posts/1898128007111861

  • 2017年06月28日 17:15 facebook

    OAO企画広報のジョージ・クローン(Gerge Clone)です。 水産増殖コースの山本先生から画像をいただきました。 アニサキスがいないサバとアジの養殖を目指しているようです。最近、巷でよく聞きますね。アニサキス。 アニサキスは寄生虫(線虫)の一種。幼虫(アニサキス幼虫)は、長さ2~3cm、幅は0.5~1mmくらいで、白色の太い糸のように見えます。 アニサキス幼虫はサバ、イワシ、カツオ、サケ、イカ、サンマ、アジなどの魚介類に寄生します。魚介類の内臓に寄生しているアニサキス幼虫は魚介類が死亡すると、内臓から筋肉に移動することが知られています。アニサキス幼虫が寄生している生鮮魚介類を生(不十分な冷凍又は加熱のものを含みます)で食べることで、 アニサキス幼虫が胃壁や腸壁に刺入して食中毒(アニサキス症)を引き起こします。怖いですね。 今後の研究に期待したいです。#アニサキス #水産増殖 #サバ #アジ ******************************************** 本校は絶対に面白い専門学校ですよ。 アクティブでクリエイティブ\(◎o◎)/! 進学に迷っているかたは、ぜひ一度本校に遊びに来てください。きっとOAOに恋してしまうと思います。 JR大正駅から徒歩2分です。 次回のオーキャンは、7月2日(日)です。 皆さんの勇気を応援しております!!\(^^)/ きっと あなたの「なりたい!」をかなえてくれます。 OAO:大阪動植物海洋専門学校 ********************************************

    https://www.facebook.com/1474331476158185/posts/1890421917882470

  • 2017年06月28日 15:15 facebook

    OAOのブログ担当のジョージ・クローン(Gerge Clone)です。いま、学校の花壇では、アグロステンマが開花しております。ムギセンノウ、ムギナデシコなどの和名があります。 秋播きのタネを春に播いたので、開花するかどうか興味深く見守っておりました。6月に入ってつぼみが大きくなるのに、なかなか開花しませんでした。6月上旬につぼみのなかを開けて観察すると、花弁が正常に形成されているように見えなかったので、ダメなのかな?とあきらめておりました。 秋播きを春播きしてしまうと、1度も低温に遭遇しないため、 正常な生長が見込めないだろうと思いましたが、 やはり研究者として興味を抱いてしまいます。 6月21日、雨が降って、気温が和らいだときにようやく開花し始めました。花の大きさはいつもより小ぶりですが、開花したことに少し驚いております。 アグロステンマは地中海沿岸を原産とし、秋にタネをまいて翌年の初夏に花を楽しむ秋まき一年草です。花が咲いた後は枯れてしまいます。日本には1877年に渡来しました。 アグロステンマは畑を意味する「アグロ」と王冠という意味の「ステンマ」が組み合わさった学名で、「畑に美しく咲く」という意味です。花は直径2~3cm、ピンク色で中心部分がほんのりと白くなります。その姿は素朴で可憐です。 白い花を咲かせるものもあります。 学校の花壇でも数パーセントの割合で、アルバ個体(白花個体)が開花しております。 発芽適温は20℃前後です。 本来なら暑さの去る9月中旬以降が適期です。 一年草で花が咲き終わった後は株自体が枯れてしまいますので、 毎年タネをまいて育てます。 花が咲き終わった後、 地面に落ちた『こぼれダネ』から自然に芽が出る植物です。 現在の興味は今後、ちゃんと結実してタネができるのか? そのタネはこの秋に発芽するのだろうか?という疑問です。 このあとも見守っていきたいと思います。 **************************** 本校は絶対に面白い専門学校ですよ。 アクティブでクリエイティブ\(◎o◎)/! 進学に迷っているかたは、ぜひ一度本校に遊びに来てください。きっとOAOに恋してしまうと思います。 JR大正駅から徒歩2分です。 次回のオーキャンは、7月2日(日)です。 皆さんの勇気を応援しております!!\(^^)/ きっと あなたの「なりたい!」をかなえてくれます。 OAO:大阪動植物海洋専門学校 ****************************

    https://www.facebook.com/1474331476158185/posts/1890384764552852

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内パンフレット(募集要項含む)
大阪動植物海洋専門学校(専修学校/大阪)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる