• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 福岡
  • 専門学校 柳川リハビリテーション学院
  • 学校の特長

歴史や伝統がある

福岡県初の私立の養成校として、3,400名以上の卒業生が臨床現場で活躍中!

福岡県初の私立のリハビリテーション職の養成校として開校し、30年間にわたり西日本のリハビリテーション医療をリードする優秀な人材を育成し続けています。また、併設された柳川リハビリテーション病院でも多くの卒業生が臨床の現場でリハビリテーションに関わっています。さらに柳川リハビリテーション病院の本学院卒業生が実習や国家試験の対策講座を行うなど、病院と連携した指導により、学生生活・国家試験合格・就職に向けた細やかなサポートを実施しています。学校の特長1

学費に特長・奨学金制度あり

学費負担の軽減!新たな奨学金制度も充実

2019年4月入学者より、学費が変わりました。入学金20万円(2018年度実績:理学療法学科40万円、作業療法学科・言語聴覚学科25万円)、年間授業料70万円(2018年度実績:75万円)となります。さらに、特待奨学生制度を導入しました。「特待奨学生」となった場合、最大3年間の授業料100%相当額(210万円)の給付を受けることができます。学校の特長2

就職に強い

求人数は毎年6,000件以上。安心の就職サポート

近隣にある同グループの高木病院(大川市)をはじめ多数の実習施設が充実している本校は、全国に約50施設・約11,000人の職員が所属する国際医療福祉大学・高邦会グループの一員です。3,400名を超える卒業生の活躍により、毎年求人を得ています。また、経験豊富で業界の事情に詳しい専任教員が定期的に面接を行うなど、入学後からきめ細かな進路ガイダンスを開始し、実習などを通じて、本人の第一志望への就職を実現する、実践的で質の高い就職指導を行っています。学校の特長3