• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 静岡
  • 静岡福祉医療専門学校
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

各種業界等との教育連携により、実習を中心としたカリキュラムで実践的に学びます

幼稚園・保育園、福祉施設、病院等、各業界との教育連携により、施設実習や学内実習等、実践的な授業を豊富にカリキュラムへ取り入れています。各業界の協力によって、社会の人材ニーズを把握しながら、就職後に第一線で活躍できる専門知識・技術、技能を習得し、国家資格や免許状を取得します。卒業年次には学びの集大成として卒業研究発表会を行います。グループごとにテーマを決めてプレゼンテーション形式で発表し、施設実習等でお世話になっている指導者の方々に評価していただきます。卒業研究発表で良い評価をいただくことが、卒業後に社会へ出てからの大きな自信に繋がっています。学校の特長1

インターンシップ・実習が充実

学内保育園・幼稚園、認定こども園、福祉施設等、希望地域での就職に繋がる施設実習

本学では静岡県内100ヵ所以上の保育園や幼稚園・認定こども園、厚生労働省指定の福祉施設と連携した施設実習を行っています。就職を視野に入れ、希望する地域・施設にて実習を行い、就職へのアピールに繋げます。特に子ども心理学科では学内保育園「キッズハウスひかり」で毎日子どもたちの笑顔とともに成長でき、姉妹校「第一ひかり幼稚園」「キッズハウスよいち」も実習先として活用されます。介護福祉学科、総合福祉学科では、「実習指導者」として多数の卒業生がおり、実習中に親身な実践的指導と就職活動のアドバイスも受け、就職内定に繋げます。学校の特長2

学費に特長・奨学金制度あり

本学オリジナル奨学金制度、併願制度(入学金延納制度)で経済的にもサポート!

学生リーダーの育成と経済支援を行う「CANスカラシップ制度」、遠方からの通学者や一人暮らしの学生を支援する「遠隔地生活支援制度」等、本学オリジナル奨学金制度が充実。「高等教育の修学支援新制度」認定校として、日本学生支援機構の減免・給付制度も受けられます。その他、静岡県保育士・介護福祉士養成奨学金制度(卒業後5年実務で返還免除)等も併用できます。また入学選考では、併願制度を利用した入学金延納制度があります。例えば10月に入学選考で合格した場合も、併願先合格発表日まで(最長3月中旬)入学金納入を延期することができます。早い段階で進路を一つ確保することで併願先にも安心してチャレンジできます。学校の特長3
静岡福祉医療専門学校(専修学校/静岡)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る