• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 人間環境大学
  • 奨学金

【給付型】人間環境大学経済支援給付奨学金制度(全学部共通)

対象
人間環境学部・大学院 人間環境学研究科
経済上の理由により修学が困難な学生
出願資格として
①給付年次に学部2年生以上であること。
②一定以上の学力基準を有していること。
③学費負担者の年間家計収入が基準以下であること。
給付額
授業料の半額以内
人数
若干名
備考
※「人間環境学部特別奨学金制度」、「人間環境大学奨学金制度」と「人間環境大学経済支援給付奨学金制度」との重複はできません。

【給付型】人間環境大学人間環境学部同窓会奨学金制度(全学部共通)

対象
人間環境大学人間環境学部に在籍している学生で、人物・成績とも良好で受給後も本学部において学業を継続する者。卒業後、人間環境学部同窓会に入会する者。
在学中2回まで受給可。
給付額
年額150,000円
人数
若干名
備考
※「人間環境学部特別奨学金制度」、「人間環境大学奨学金制度」、「人間環境大学経済支援給付奨学金制度」との併用が可能です。

【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付型(全学部共通)

給付額
25,300円、50,600円、75,800円
世帯収入に応じた3段階の基準で支援額が決まります。
自宅・自宅外の別
自宅外
備考
該当者は、入学後に進学先の大学へ申込を行うことで高等教育修学支援新制度の授業料免除も対象となります。

【給付型】日本学生支援機構奨学金 給付型(全学部共通)

給付額
12,800円、25,600円、38,300円
世帯収入に応じた3段階の基準で支援額が決まります。
自宅・自宅外の別
自宅
備考
該当者は、入学後に進学先の大学へ申込を行うことで高等教育修学支援新制度の授業料免除も対象となります。

【給付型】人間環境大学経済支援給付奨学金制度(看護学部)

対象
看護学部・大学院 看護学研究科
経済上の理由により修学が困難な学生
出願資格として
①給付年次に学部2年生以上であること。
②一定以上の学力基準を有していること。
③学費負担者の年間家計収入が基準以下であること。
給付額
授業料の半額以内
人数
若干名
備考
※「看護学部特別奨学金制度」、「人間環境大学奨学金制度」と「人間環境大学経済支援給付奨学金制度」との重複はできません。

【給付型】人間環境大学経済支援給付奨学金制度(松山看護学部)

対象
経済上の理由により修学が困難な学生
出願資格として
①給付年次に学部2年生以上であること。
②一定以上の学力基準を有していること。
③学費負担者の年間家計収入が基準以下であること。
給付額
授業料の半額以内
人数
若干名
備考
※「松山看護学部特別奨学金制度」、「人間環境大学奨学金制度」と「人間環境大学経済支援給付奨学金制度」との重複はできません。

【減免型】国の高等教育修学支援新制度(全学部共通)

【減免型】人間環境学部特別奨学金制度A(全学部共通)

対象
1年次~4年次
特別奨学生入試の成績により選考
減免額
授業料 全額免除(70万円/年)
期間は1年間で、2年次以降も前年度の学業成績により、最長4年間にわたり授業料の減免措置が受けられます。
人数
最大50名(合計:人間環境学部特別奨学金制度A・B)

【減免型】人間環境学部特別奨学金制度B(全学部共通)

対象
1年次~4年次
特別奨学生入試、一般入試、大学入学共通テスト利用入試の成績により選考
減免額
授業料 半額免除(35万円/年)
期間は1年間で、2年次以降も前年度の学業成績により、最長4年間にわたり授業料の減免措置が受けられます。
人数
最大50名(合計:人間環境学部特別奨学金制度A・B)

【減免型】人間環境大学奨学金制度(全学部共通)

対象
人間環境学部・大学院 人間環境学研究科
前年度(2年次の場合、1年次)の学業成績により希望者の中から奨学生を決定します。
減免額
授業料 半額免除(35万円/年)
期間は1年間で、学業成績が優秀な場合には、次年度も継続して授業料の減免措置が受けられます。
人数
若干名
備考
※「人間環境学部特別奨学金制度」、「人間環境大学経済支援給付奨学金制度」と「人間環境大学奨学金制度」との重複はできません。

【減免型】看護学部特別奨学金制度A(看護学部)

対象
1年次~4年次
特別奨学生入試の成績により選考
減免額
授業料 全額免除(95万円/年)
期間は1年間で、2年次以降も前年度の学業成績により、最長4年間にわたり授業料の減免措置が受けられます。
人数
最大20名(合計:看護学部特別奨学金制度A・B)

【減免型】看護学部特別奨学金制度B(看護学部)

対象
1年次~4年次
特別奨学生入試、一般入試、大学入学共通テスト利用入試の成績により選考
減免額
授業料 半額免除(47.5万円/年)
期間は1年間で、2年次以降も前年度の学業成績により、最長4年間にわたり授業料の減免措置が受けられます。
人数
最大20名(合計:看護学部特別奨学金制度A・B)

【減免型】人間環境大学奨学金制度(看護学部)

対象
看護学部・大学院 看護学研究科
前年度(2年次の場合、1年次)の学業成績により希望者の中から奨学生を決定します。
減免額
授業料 半額免除(47.5万円/年)
期間は1年間で、学業成績が優秀な場合には、次年度も継続して授業料の減免措置が受けられます。
人数
若干名
備考
※「看護学部特別奨学金制度」、「人間環境大学経済支援給付奨学金制度」と「人間環境大学奨学金制度」との重複はできません。

【減免型】松山看護学部特別奨学金制度A(松山看護学部)

対象
1年次~4年次
特別奨学生入試、一般入試Ⅰ期の成績により選考
減免額
授業料 全額免除(95万円/年)
期間は1年間で、2年次以降も前年度の学業成績により、最長4年間にわたり授業料の減免措置が受けられます。
人数
最大20名(合計:松山看護学部特別奨学金制度A・B)

【減免型】松山看護学部特別奨学金制度B(松山看護学部)

対象
1年次~4年次
特別奨学生入試、一般入試、大学入学共通テスト利用入試の成績により選考
減免額
授業料 半額免除(47.5万円/年)
期間は1年間で、2年次以降も前年度の学業成績により、最長4年間にわたり授業料の減免措置が受けられます。
人数
最大20名(合計:松山看護学部特別奨学金制度A・B)

【減免型】人間環境大学奨学金制度(松山看護学部)

対象
前年度(2年次の場合、1年次)の学業成績により希望者の中から奨学生を決定します。
減免額
授業料 半額免除(47.5万円/年)
期間は1年間で、学業成績が優秀な場合には、次年度も継続して授業料の減免措置が受けられます。
人数
若干名
備考
※「松山看護学部特別奨学金制度」、「人間環境大学経済支援給付奨学金制度」と「人間環境大学奨学金制度」との重複はできません。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、54,000円より選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、64,000円より選択
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

奨学金の種類
第二種
貸与(月額)
20,000円から120,000円のうち、10,000円単位で選択
利子
利子

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 入学時特別増額貸与奨学金(全学部共通)

貸与(総額)
100,000円から500,000円のうち、100,000円単位で選択
貸与期間
入学時の1回のみ
学費(初年度納入金)
人間環境大学/奨学金
RECRUIT