• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 埼玉
  • 尚美学園大学
  • 在校生レポート一覧
  • 高橋 佑季さん(芸術情報学部 音楽表現学科 ポップス専攻/2年生)

授業のほかにもSound of popsでのサークル活動、ライブハウスでのステージと毎日が大忙し。充実している学生生活です!

キャンパスライフレポート

数学の教員からポップスの世界へ方向転換。奥の深い音楽に感動しています!

芸術情報学部 音楽表現学科 ポップス専攻 2年生
高橋 佑季さん
  • 東京都 拓殖大学第一高等学校 卒
  • クラブ・サークル: サークル:Sound of pops

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    時間内であればいつでも練習室が使えます

  • キャンパスライフPhoto

    「尚美Musicグランプリ」で3位入賞!

  • キャンパスライフPhoto

    こだわって書いた詩に音をのせていきます!

学校で学んでいること・学生生活

自分の作った歌詞に音をのせて歌う…、ポップスは私の一番やりたいことでした。中でも歌詞にはこだわりをもっていて、聞いている人に「うんっ」と思わせるような言葉を入れて楽しんでいます。恥ずかしがりやの私が、自己表現するための方法なのかもしれません。ポップスは奥が深く、学べば知りたいことがどんどん増えます。

これから叶えたい夢・目標

シンガーソングライターとして音楽活動することも、教員として生徒に音楽の素晴らしさを伝えることも視野に入れています。将来については迷っているのでさらに経験を積み、人と出会い、じっくりと結論を出したいです。月に1度のペースでライブハウスでステージに立っていることも、将来を決めるポイントになりそうです。

この分野・学校を選んだ理由

数学の教員をめざして受験勉強に取り組んでいた頃、バンドの音楽に夢中になりました。悩み抜いた末、趣味ではなく一番やりたいポップスを本気で学ぼうと決心。尚美なら、音楽の先生をめざせるのもポイントでした。

分野選びの視点・アドバイス

「尚美 Musicグランプリ」など、音楽業界から審査員を招いて学内でオーディションを行うイベントがあります。2年連続で参加して、2019年度は3位を獲得。学内にいながらデビューチャンスがあるのも特長です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

尚美学園大学(私立大学/埼玉)