• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大阪
  • 大阪人間科学大学
  • 学校の特長

私立大学/大阪

オオサカニンゲンカガクダイガク

学費に特長・奨学金制度あり

大阪人間科学大学スカラシップ制度(奨学金給付制度)

本学では独自の奨学金制度として、「大阪人間科学大学スカラシップ制度(奨学金給付制度)」を設けています。本制度は、入学試験における成績を基に、奨学金として年間授業料を減免する制度です。ポイントは、対象となる入試種別で基準の得点率を超えた入学者全員が奨学金の対象となります(人数制限無し)。また、対象となるセンター試験利用入試では、自己採点後に出願することができます。尚、集計点の得点率が70%以上の入学者は、年間授業料から20万円減額、80%以上の入学者は50万円減額、90%以上の入学者は全額免除となる制度で人数制限が無く、最長4年間適用可能です。学校の特長1

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

3学部7学科のリレー講義による本学独自の授業「対人援助演習II」

3学部7学科のリレー講義「対人援助演習II」で、医療をはじめ心理・福祉・保育・教育分野などの幅広い領域での多職種連携を実践できる「チーム支援」の力を身に付けます。医療分野に限らず様々な対人援助の分野を想定した本学独自の学びを展開しています。昨今の対人援助の現場では、一人の患者さまに対して様々な専門職が連携しながら「チーム支援」を行っています。多彩な対人援助の専門職業人を養成する「対人援助の総合大学」としての強みを活かした授業「対人援助演習II」では、それぞれの職種の役割に関する理解に加え、多様な臨床現場において多職種で協働する力を身に付けることができます。学校の特長2

インターンシップ・実習が充実

産官学の連携協定による多彩なフィールドでの実習体験

地域医療・福祉の一翼を担う高度な専門機関を大学内に設置しているほか、産官学の連携協定による多彩なフィールドでの実習体験を通して対人支援の現場で活きる実践力を磨きます。対人援助の専門職業人として活躍するためには、多くの実体験の場を経験することが重要です。資格取得に必要な実習はもちろんのこと、国内最大級の社会福祉法人である聖隷福祉事業団や大学が所在する摂津市をはじめ、吹田市、大山崎町(京都)、宝塚市(兵庫)、伊丹市(兵庫)などの行政との連携協定をもとに、ボランティアや地域連携活動、インターンシップなどの豊富な体験機会を通して対人支援の現場で必要とされる真の実践力を身に付けます。学校の特長3
大阪人間科学大学(私立大学/大阪)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路