• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 熊本
  • ヒロ・デザイン専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ファッション流通ビジネス科

ヒロ・デザイン専門学校 ファッション流通ビジネス科

定員数:
20人

大手アパレル企業「正社員」への短期・即戦力コース!次世代のファッションビジネスを創造する!

学べる学問
  • 服飾・被服学

    快適な衣服や、服飾に関する理論と技術を研究する

    快適な衣服とそれに付随する服飾に関する理論と製作について、素材、テキスタイル、デザイン、製造まで幅広く研究する。流通や販売も研究テーマとなる。

目指せる仕事
  • ショップ・店オーナー・経営者

    ショップの所有者兼店長。自分のアイデアをフルに生かして店を経営する

    自分の資金で店舗物件を借り、商品をそろえるため、開店したショップは自分の所有物(個人事業主)になる。オーナーであると同時に店長として店舗に立つ人が多い。業務内容は普通の店長と変わらないが、仕入れでも内装でも自分のアイデアを自由に実現しやすいのが魅力。経理や資金繰りなど経営面の責任は重大。

  • ファッションプレス

    商品や自社イメージを宣伝する

    商品や企業イメージをPRするアパレルメーカーの宣伝広報担当者。雑誌撮影やテレビ番組への商品の貸し出し、マスコミ取材への対応、広告印刷物の制作などが代表的な仕事だ。商品のPR効果を見極めたり、企画内容や掲載状況をチェックしたりと仕事内容は幅広い。

  • ファッションバイヤー

    流通業界の仕入れのプロ

    デパートや専門店、スーパーマーケットなどで買い付け、仕入れを専門に行う。消費者ニーズを把握し、営業方針や企画に沿って売れる商品を仕入れるのが役目。流行に敏感な感性や売れるものを見極める目、的確な計算能力や交渉力などさまざまな能力が必要とされる。

  • ファッションコーディネーター

    シーズンごとにショップの方針を決定

    アパレルメーカーのショップ担当者、小売店経営者としてシーズンごとの営業戦略を立てる。どんな服をどれだけ仕入れるのか、そのコンセプトは何か、どうやって売るかなどを企画し、担当のバイヤーに仕入れの方針を提案したり、時には自ら買い付ける。

  • ファッションアドバイザー

    服選びなどのアドバイスを行う

    専門店やデパートにおいてその人に合う洋服選びや小物などとのコーディネイトの仕方をアドバイスするのが仕事。担当している商品に対する知識はもちろん流行にも敏感であることが求められる。人当たりのよさも大切な資質。

  • ファッションスタイリスト

    ファッションから小物まで自分のセンスでコーディネート

    雑誌やテレビの撮影のために、タレントやモデルのファッション全般をコーディネートする仕事。場面にふさわしい服や小物を選択・収集し、現場でのセッティングを行う。求めるものをどこで調達するかといった人脈や借りたものを丁寧に扱う細やかさも求められる。著名人などのイメージアップのため、ファッションを演出することもある。

  • ファッション店員・店長

    洋服店を訪れるお客さまにセンスを生かして最適なファッションや商品を提案

    アパレルメーカー直営店やセレクトショップなどの洋服店で、店舗を訪れたお客さまに洋服を販売する仕事。店員は、商品のディスプレイや管理、接客、会計などを担当する。お客さまの好みやスタイルに応じて、似合う洋服を提案するのも大切な役割。そのため、店舗で扱う商品はもちろん、ファッションの流行や色・素材に関する専門的な知識が求められる。店長は、スタッフの採用や接客の指導、仕入れや売り上げの管理、販売促進のための企画などを担う。店員からステップアップするのが一般的だ。

初年度納入金:2023年度納入金 90万円  (入学金15万円含む。ほかに教材費別途必要)
年限:2年制

ヒロ・デザイン専門学校 ファッション流通ビジネス科の学科の特長

ファッション流通ビジネス科の学ぶ内容

ファッション業界でキャリアを目指すために必要な、幅広い知識と技術を学ぶ
1年次はファッションビジネスを中心にカラー、素材、ファッション史、商品知識、販売技術などファッション業界で必要な専門的で幅広い知識と技術を学び、2年次では集大成としてオリジナルセレクトショップ出店を通して、バイイング、プロモーション、VMD、販売実務などショップ運営に必要な知識と技術を実践的に学習。

ファッション流通ビジネス科のカリキュラム

「わかる」を「できる」に!実践型カリキュラム
1年次はファッション業界での専門知識・技術、2年次は百貨店でのインターンシップやセレクトショップ出店等を通して「わかる」を「できる」にする実践的な構成です。また業界動向に合わせ、最先端のIT等の情報技術を活用したEC業務やSNSを活用したマーケティング等の情報流通に関連したカリキュラムを取り入れています。

ファッション流通ビジネス科の授業

「学ぶ」「わかる」「できる」楽しい授業
ファッション業界の幅広い知識や技術を、「講義」で学び「実習・演習」で理解し、「実践」してできるようになる授業内容で、楽しみながらしっかりと学びます。また、ファッション業界の第一線で活躍するプロや卒業生の特別授業で、現場で必要とされるスキルや最新の業界動向を学びます。

ファッション流通ビジネス科の実習

企業と連携した実践実習
質の高い接客・サービスを求められる百貨店での販売研修、実習や、品揃え計画、買い付け、プロモーションなど、ショップ運営に必要なすべての業務を学生主体で運営する期間限定セレクトショップを百貨店等に出店し、実践力を身に付け、バイヤーやプレス等へのキャリアアップに活かします。

ファッション流通ビジネス科の卒業後

大手アパレルのショップマネジメント職や本社専門職のキャリアを目指す!
卒業後は、大手アパレルメーカーの正社員として就職するなど、全国各地で活躍。2~3年後には副店長、4~5年後には店長、その後トレーナーやスーパーバイザー、エリアマネージャー、バイヤーとしてのキャリアが開け、多くの卒業生が店長はもちろん、教育担当者やVMD、ネット通販(EC)担当などでも活躍しています。

ファッション流通ビジネス科の研修制度

アパレルメーカーとタイアップし、百貨店での質の高い実践インターンシップ研修と校外研修
質の高い接客サービスを求められる百貨店でのインターンシップ研修・売り場実習を実施。卒業後、キャリアのスタートとなるファッションアドバイザーに必要な接客サービスの技術を高めます。また、校外研修では、国内外のアートや歴史・文化に触れ、感性や広い視野を養います。

ヒロ・デザイン専門学校 ファッション流通ビジネス科のオープンキャンパスに行こう

ファッション流通ビジネス科のOCストーリーズ

ヒロ・デザイン専門学校 ファッション流通ビジネス科の募集コース・専攻一覧

ヒロ・デザイン専門学校 ファッション流通ビジネス科の学べる学問

ヒロ・デザイン専門学校 ファッション流通ビジネス科の目指せる仕事

ヒロ・デザイン専門学校 ファッション流通ビジネス科の資格 

ファッション流通ビジネス科の目標とする資格

    • ファッション販売能力検定 (2級・3級) 、
    • ファッションビジネス能力検定 (2級・3級) 、
    • ファッション色彩能力検定 (2級・3級)

ヒロ・デザイン専門学校 ファッション流通ビジネス科の就職率・卒業後の進路 

ファッション流通ビジネス科の主な就職先/内定先

    ベイクルーズ、ワールドストアパートナーズ、ヤマダヤ、パル、TSIホールディングス、ホテル日航熊本、フォルムアイ、株式会社ツヅキ ほか

※ 2021年3月卒業生実績 (学校全体)

ヒロ・デザイン専門学校 ファッション流通ビジネス科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒860-0012 熊本県熊本市中央区紺屋今町3-14
096-352-9059

所在地 アクセス 地図・路線案内
熊本県熊本市中央区紺屋今町3-14 「辛島町」駅から徒歩 4分
「河原町」駅から徒歩 7分
「慶徳校前」駅から徒歩 5分
「西辛島町」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

RECRUIT