• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • ファッション・服飾
  • ファッションコーディネーター
  • 就職先・活躍できる場所は?
ファッションコーディネーターの就職先・活躍できる場所は?

ファッションコーディネーターの就職先・活躍できる場所は?

全国のオススメの学校

アパレル企業、メーカー、ブランドショップ、百貨店、ファッション専門店など、所属する先はさまざまで、勤め先によって仕事の内容も違います。また、知識やスキルを身につけて独立し、会社を立ち上げる人もいます。

アパレル企業やメーカー

会社の規模に応じて分業制度をとることが多いようです。
例えば、マーケティング部門の場合は何が誰にどのぐらい売れているか、何が求められているか、などを細かくリサーチして、戦略を立てていきます。営業部門の場合は、戦術を練り販売促進に力を入れます。デザイン部門の場合は、シーズンごとのコンセプトに合わせてトレンドを取り入れたデザインを開発するのが仕事になります。

ブランドショップ

ブランドのイメージを強く打ち出し、コレクションを意識したディスプレイでショップを飾りつけ、広告やイベントの企画をすることで売り上げを伸ばす工夫をします。

百貨店

ショップごとのイメージ戦略を作るほか、各フロアやコーナーでのコンセプトを決めてシーズンごとに内装やディスプレイを変える企画・発案をおこないます。

ファッション専門店

ショップのイメージ作りのためのディスプレイをおこなうほか、主に接客を担当し、お客さまへの着こなしのアドバイスやコーディネートなどを担当します。流行の取り入れ方など、トレンドを意識して伝えることも必要です。

独立系

知識と経験を生かして独立した場合は、商品開発、買い付け、企画、宣伝などすべてをおこないます。新しいアイディアを持ち込んでブランドや百貨店とコラボして商品販売をおこなったり、イベント会社と共同で商品を買い付けたりすることもあります。

取材協力

都外川 八恵

スタイリング&カラーコンサルタント。COCOLOR代表。 企業向けカラーコンサルや研修はもちろんのこと、「十人十色」の個性を見極め「なりたい」を目指すスタイリングが得意。似合う色だけではなく、似合う質感・柄・形で、ロジカルなメソッドを確立。著書9冊、各種メディアからも取材実績多数。

ファッションコーディネーターを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路