• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • ファッション・服飾
  • ファッションコーディネーター
  • 求められる人物は?適性を知る
ファッションコーディネーターに求められる人物は?適性を知る

ファッションコーディネーターに求められる人物は?適性を知る

全国のオススメの学校

ファッションコーディネーターに求められる力は、ファッション業界での仕事に興味があること、新しいものや珍しいものを発掘する好奇心や探究心があること、取り引きに必要な交渉する力やお客さまとのコミュニケーション能力があること、クリエイティブな発想ができること、リーダーシップがとれること、語学力、センスなどが挙げられます。

好奇心が旺盛であり、情報収集に長けていること

ファッションコーディネーターはトレンドを意識して仕事をおこなっています。そのため、まずはセンスと、何ごとにも好奇心旺盛なことが求められます。新しいもの、珍しいもの、貴重なもの、世の中にある素晴らしいものを探し出し、紹介することが楽しくて仕方がない、そんな人に向いていると言えるでしょう。
そのためには、日頃からさまざまな知識を身につけ、的確な情報をキャッチする力も必要です。ITを駆使し、アンテナを張って収集した情報を分析することで販売促進に貢献できるため、情報を適切に処理する力がある人も歓迎されます。

コミュニケーション能力があり、リーダーシップがとれること

さまざまな素材やアイテムを収集するには相手との交渉が必要です。そのためのコミュニケーション能力は最重要とも言えるでしょう。海外であれば、語学力が堪能であることも強みになります。
また、ショップでお客さまと接する際もコミュニケーション能力は必要です。適材適所で明るく前向きな対応ができることが求められます。
さらに、一つの事業を率いていくこともありますので、スタッフをまとめられるリーダーシップがあると仕事がスムーズに運ぶことでしょう。

取材協力

都外川 八恵

スタイリング&カラーコンサルタント。COCOLOR代表。 企業向けカラーコンサルや研修はもちろんのこと、「十人十色」の個性を見極め「なりたい」を目指すスタイリングが得意。似合う色だけではなく、似合う質感・柄・形で、ロジカルなメソッドを確立。著書9冊、各種メディアからも取材実績多数。

ファッションコーディネーターを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路
RECRUIT