• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東北愛犬専門学院
  • 学校の特長

宮城県認可/各種学校/宮城

トウホクアイケンセンモンガクイン

先生・教授・講師が魅力的

獣医師や動物看護師、トリマーといった各専門分野の第一線で活躍しているプロが指導

本校の講師陣には動物病院を開業している獣医師をはじめ、動物看護師やトリマーといったペット業界で現在も活躍中のエキスパートを迎えています。そのため、採用する側の目線から見た動物病院やペットショップの現場に求められている人材で重要な「実践的な知識や技術が学べること」が魅力となっています。こうした指導を通して、即戦力として通用するペットの専門家を育成します。また、犬種ごとに優れた第一人者を招いてのスペシャルセミナーなども行っており、理論と技術のほか最新の傾向などを講義していただくことで、各犬種の専門的知識をさらに深めることができます。学校の特長1

就職に強い

しっかり就職できる人材を育成したいと考えるから、学科を2つに絞って設置しています

ペットブームといわれる中「動物業界」で活躍する人材を育成する機関も専門校・総合校を問わず多く登場し、様々な動物に関する学科が設けられています。しかし「動物業界」はまだまだ成長途上の世界。今のところ専門校を卒業後、仕事として就けるのはトリマーや動物看護師、ペットショップスタッフがそのほとんどです。リアルに「就職すること」を目的にするのが、短い期間で学ぶ専門校の役割と考えている本校は「トリマー学科」、「動物看護学科」というペット系の中ですでに職業として定着している2つのみを設置。将来の職業にすることを考え、学ぶみなさんの目的が達成できるよう設定されたカリキュラムで一人ひとりの就職を後押しします。学校の特長2

歴史や伝統がある

東北の動物系学校の先駆けとして、社会に求められる人材を育てていきます

東北で初のトリマー養成機関「東北愛犬高等美容学院」として1982年9月に誕生して以来、東北におけるこの分野の先駆けとして、多くの優秀な人材を輩出している本校。1997年4月には校名を「東北愛犬専門学院」と改め、動物看護学科を設置し、講師陣・授業内容・設備面などの一層の充実に努め、2003年3月、宮城県認可の学校法人『孔明学園』となりました。さらに、2013年4月よりトリマーライセンスとしては全国で最も認知され信頼度の高い、JKCの東北初のトリマー研修機関校となり、在校中に【JKC公認】トリマーB級を受験し取得できるようになりました。学校の特長3