• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 福岡
  • 福岡ECO動物海洋専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • エコ・テクノロジー科4年制・動物・自然ワールド
  • グリーンライフ・アドベンチャー専攻

福岡ECO動物海洋専門学校 エコ・テクノロジー科4年制・動物・自然ワールド グリーンライフ・アドベンチャー専攻(2022年4月設置予定)

地球の未来を想い、自分のアイデアを形にして社会貢献ができる人材を育成!

学べる学問
  • 森林科学・水産学

    森林や水産生物資源の保護・育成、有効な利用法を研究する

    森林科学は、森林のさまざまな機能を保護・再生することで森林資源、及び地球環境の保全を図り、これを継続的に生産・利用する技術や理論を学んでいく学問。水産学は、実験や実習を通して、魚や藻類など海や河川の生物資源の育て方や獲り方、加工の仕方を科学的に探っていく学問。

  • 地球・宇宙科学

    理論と観測を通して宇宙の成り立ちや現象を解明する

    誕生から45億年と言われている地球についてあらゆる角度から研究したり、宇宙そのものを対象として実験や観測を通してその謎を解明したりする。また、宇宙ステーションやロケットの研究など工学的な研究をする。

  • 環境科学

    科学技術によって環境問題解決を目指す

    環境科学とは、工学、化学、経済や法といったあらゆる観点から環境を検討し、快適で持続可能な社会の構築を目指してさまざまな問題の解決に取り組む学問です。「環境」とは、地球や自然そのものだけでなく、社会や都市環境など、私たちを取り巻くあらゆる環境を指します。したがって、学校によって、ある程度専門分野がしぼられているところと、幅広く環境科学について学ぶところとに分かれます。まずは環境科学の概要をつかみ、フィールドワークなどもしながら、実践的に研究手法を学び、環境に関する知識を養っていきます。

  • エネルギー・資源工学

    エネルギーを効率的に利用するための技術や新エネルギーの開発・研究

    従来からある化石燃料(石油や天然ガスなど)を、実験、実習を多用して研究し、原子力発電の改良、新エネルギーの開発などに役立てる学問。

目指せる仕事
  • 青年海外協力隊員

    開発途上国に赴いて現地の開発事業に協力する日本人ボランティア

    アジア、アフリカなどの開発途上国に派遣され、現地でコミュニティー開発、防災・災害対策、上下水道の整備、森林保全、スポーツ指導などさまざまな事業に協力するボランティア。独立行政法人 国際協力機構(JICA)が募集しており、対象は20~39歳の日本人。派遣される期間は原則として2年間。往復旅費、現地生活費、住居費などは支給されるが報酬はない。募集職種によっては、大卒以上の学歴や実務経験、該当分野の専門知識・技術が問われる。青年海外協力隊への参加を足掛かりに、NGOや国際機関での国際協力活動に進む人も多い。

  • 観光局・地域コーディネーター

    各国の観光局で観光案内を行う

    観光局スタッフは、各国の窓口となり、政府に代わって観光案内を行う。情報収集や本国とのやり取りがあるため、その国の語学が堪能であることは必須。メディアに対してPRすることも重要な仕事だ。地域コーディネーターは、まちづくりのキーパーソンとして、地域の課題を探り出し、地元のヒトやモノを結びつける新たな事業を生み出していく仕事。たとえば、地元の若者と企業をつなぐインターンシップ事業や地域独自の観光資源を生かした新たなツアーの企画など、さまざまな取り組みが実践されている。

  • テーマパークスタッフ

    夢を与えるテーマパークの顔として接客する

    各地にあるテーマパークの中で働くスタッフ。受付案内や切符販売、乗り物を動かしたり、誘導したり、人員整理を行ったり、飲食物を販売したりと、各テーマパークによって仕事内容はさまざま。ただしどの仕事においても、そのテーマパークのスタッフとしてのイメージを崩さないことが大事。

  • 森林インストラクター

    自然とのつきあい方を教える

    樹木や草花、動物の生態に通じ、森に遊びに来る人と大自然との橋渡しをする。自然の中で行われるイベント、キャンプ、シンポジウムなどで活躍する。現状ではボランティアとしてやる人たちが多い。

  • 環境保全エンジニア

    公害防止や環境保全に関わる

    自然環境の保全に関わる。メーカーなどで公害を防ぐ機器などの設計、製作、メンテナンスを担当する仕事と、大気汚染、騒音、水質汚濁などの数値を計測したり、調査・分析する仕事に大別できる。

  • ビオトープ管理士

    地域の生態系を守り、復元・創出

    ビオトープとは「地域の野生生物が生息・育成する空間」の意味。ビオトープ事業は、地域の自然生態系を守り、本来その地域にあった多様な自然を復元・創出する事業のこと。この考えに基づき行政、環境コンサルタントや土木、造園会社等で、知識、評価能力、技術を持って活躍する人をビオトープ管理士という。

初年度納入金:2022年度納入金(予定) 142万5800円  (別途、教本・教材費、海外実学研修費、資格検定料、健康管理費等が必要です)
年限:4年制

福岡ECO動物海洋専門学校 エコ・テクノロジー科4年制・動物・自然ワールド グリーンライフ・アドベンチャー専攻の学科の特長

エコ・テクノロジー科4年制・動物・自然ワールド グリーンライフ・アドベンチャー専攻の学ぶ内容

自然や生態系についてだけでなく、自然を活かしたアクティビティも学べる
空・陸・海の自然や生態系について学ぶだけでなく、その自然を活かしたアクティビティやアウトドア・スポーツを提供できる知識と技術を身につけられます。子どもたちに自然の素晴らしさを伝えられる人材を目指します。
海洋調査や里山研究などのフィールドワークから、豊富な経験を積める
野外演習を中心に、キャンプやアクティビティなどの基本知識を学び、自然の素晴らしさや楽しさを伝える技術を身につけます。またビオトープ授業では、動物や植物の生態系を考慮し、人との共存を提案できるような正しい環境知識と管理方法を身につけます。
豊富な演習時間で先進技術に関する知識や技術を身につける
ITを駆使した最新の農業技術や知識を農業従事者から学べます。また、動物業界や自然環境業界、レジャー業界、環境調査などで用いられ始めたドローン(空中・水中)の操縦・点検・整備技術までも実践の中から身につけます。
国際社会でも活躍できる語学力を習得!
学生一人ひとりの英語力に合わせてクラス分けを行い、段階的に学べる英会話授業。「たくさん話す」をテーマに少人数制で開講しています。ネイティブスピーカーの先生が直接指導し、ビジネスや自然にかかわる専門的な英語も学習します。

エコ・テクノロジー科4年制・動物・自然ワールド グリーンライフ・アドベンチャー専攻の実習

「福島ロボットテストフィールド」でのドローン実習や、企業と連携してSDGsに取り組む授業も
ドローン技術を実践運用できる福島ロボットテストフィールドでは、水上・水中ドローン運行が可能な屋内水槽、水没市街地フィールドなど、現場を想定した試験運行を行うことが可能。また、様々な業種の企業でどのように未来の社会へ向けた課題解決に取り組むかをSDGsを通して学びます。

エコ・テクノロジー科4年制・動物・自然ワールド グリーンライフ・アドベンチャー専攻の奨学金

高等教育の修学支援新制度対象機関です!
令和元年よりスタートした文部科学省による「高等教育の修学支援新制度」。本校はその対象機関です。
奨学金や教育ローンをはじめ、学費や生活費の支援を受けられる制度を多数用意していますので、金銭的なご負担を減らすことが可能です。

福岡ECO動物海洋専門学校 エコ・テクノロジー科4年制・動物・自然ワールド グリーンライフ・アドベンチャー専攻の学べる学問

福岡ECO動物海洋専門学校 エコ・テクノロジー科4年制・動物・自然ワールド グリーンライフ・アドベンチャー専攻の目指せる仕事

福岡ECO動物海洋専門学校 エコ・テクノロジー科4年制・動物・自然ワールド グリーンライフ・アドベンチャー専攻の資格 

エコ・テクノロジー科4年制・動物・自然ワールド グリーンライフ・アドベンチャー専攻の目標とする資格

    • キャンプインストラクター 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 、
    • ビオトープ管理士 (2級)

    マイクロソフトアジュールAIファンダメンタル
    プロジェクトワイルドエデュケーター  
    eco検定(環境社会検定試験)
    インバウンド実務主任者
    ドローン操縦士 ほか

福岡ECO動物海洋専門学校 エコ・テクノロジー科4年制・動物・自然ワールド グリーンライフ・アドベンチャー専攻の就職率・卒業後の進路 

エコ・テクノロジー科4年制・動物・自然ワールド グリーンライフ・アドベンチャー専攻の就職率/内定率 100 %

( 就職希望者200名全員就職/2020年3月卒業生実績 )

エコ・テクノロジー科4年制・動物・自然ワールド グリーンライフ・アドベンチャー専攻の主な就職先/内定先

    グリーンライフ・アドベンチャー専攻は2022年4月設置予定の専攻です。


※ 想定される活躍分野・業界

自然公園、環境コンサルティング会社、アウトドアメーカー、住宅メーカー、機械メーカー、旅行会社など

福岡ECO動物海洋専門学校 エコ・テクノロジー科4年制・動物・自然ワールド グリーンライフ・アドベンチャー専攻の問い合わせ先・所在地・アクセス

入学事務局 〒812-0033 福岡県福岡市博多区大博町4-16
TEL:0120-717-264(フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
福岡県福岡市博多区大博町4-16 地下鉄箱崎線「呉服町(福岡県)」駅から徒歩 9分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

福岡ECO動物海洋専門学校(専修学校/福岡)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT