• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 和歌山YMCA国際福祉専門学校
和歌山YMCA国際福祉専門学校の風景

JR和歌山駅近くの好立地&独自奨学金制度が充実した学校で地域に根ざした介護福祉士に

高齢者や障がい者に対応した介護の知識、専門技術、さらに医療的ケアに関する技術を2年間で学び、介護現場における実習などを通じて、業界で即戦力として活躍できる人材を育成します。

和歌山YMCA国際福祉専門学校のトピックス

和歌山YMCA国際福祉専門学校の特長

和歌山YMCA国際福祉専門学校の特長1

適確な介護サービスをめざし介護計画の作成・評価・修正等の過程を重視した授業を展開

「人間と社会」「介護」「こころとからだのしくみ」「医療的ケア」の4つの分野をバランス良く学ぶカリキュラムを用意。また、1年次からの現場実習により、多くの人と向き合いながら、個別ケアの理解やコミュニケーション技術、介護技術、他職種とのチームワークなどを実践的に学び、即戦力として活躍できる、国家資格を持つ介護福祉士をめざします。また、現場実習では様々な生活の場において利用者ごとの介護サービスの課題を明確化するため、介護計画の作成、実施後の評価やそれを踏まえた計画の修正などの過程を重視した授業を展開。他科目で学習した知識と総合して、より適確な介護サービスを提供できる実践力も身につけます。

和歌山YMCA国際福祉専門学校の特長2

学生一人ひとりが思い描く理想の職場、理想の仕事をめざし、個別に就職活動を支援

本校では、1年次から、資格・就職ガイダンスをスタートします。就職先情報の提供や各自の職業適性の探索などのサポートを通じて、学生一人ひとりの将来へのビジョンを明確にし、具体的な目標の設定を行うことで、普段の学習へのモチベーションをアップ。2年次の就活時には、履歴書の書き方から面接指導までを実践的に指導し、就職を有利にできる資格取得についても、個別に丁寧に指導します。学生一人ひとりが思い描く理想の職場、理想の仕事に出会えるよう、学校をあげてバックアップしています。

和歌山YMCA国際福祉専門学校の特長3

学びたい気持ちを応援するため、奨学金制度・就学資金貸付制度が充実

●特待生制度/特待生入試合格者は授業料が減免されます。減免額は入試の合格内容により異なります。※ ●奨学金制度・就学資金貸付制度は以下のA・Bの2つがあります。/A.【和歌山県介護福祉士就学資金貸付制度】(修学資金 月額5万円以内)[生活費加算等も有※]。B.【和歌山YMCA国際福祉専門学校奨学金】1.生活支援奨学金(年間12万円支給)親元を離れて、下宿等をしている学生。 2.遠距離通学支援奨学金(年間3万円支給)JR和歌山駅までの通学距離が、50km以上(御坊駅以南)の学生。※印について詳しくはお問合わせください。

右へ
左へ
和歌山YMCA国際福祉専門学校の特長1

適確な介護サービスをめざし介護計画の作成・評価・修正等の過程を重視した授業を展開

「人間と社会」「介護」「こころとからだのしくみ」「医療的ケア」の4つの分野をバランス良く学ぶカリキュラムを用意。また、1年次からの現場実習により、多くの人と向き合いながら、個別ケアの理解やコミュニケーション技術、介護技術、他職種とのチームワークなどを実践的に学び、即戦力として活躍できる、国家資格を持つ介護福祉士をめざします。また、現場実習では様々な生活の場において利用者ごとの介護サービスの課題を明確化するため、介護計画の作成、実施後の評価やそれを踏まえた計画の修正などの過程を重視した授業を展開。他科目で学習した知識と総合して、より適確な介護サービスを提供できる実践力も身につけます。

和歌山YMCA国際福祉専門学校の特長2

学生一人ひとりが思い描く理想の職場、理想の仕事をめざし、個別に就職活動を支援

本校では、1年次から、資格・就職ガイダンスをスタートします。就職先情報の提供や各自の職業適性の探索などのサポートを通じて、学生一人ひとりの将来へのビジョンを明確にし、具体的な目標の設定を行うことで、普段の学習へのモチベーションをアップ。2年次の就活時には、履歴書の書き方から面接指導までを実践的に指導し、就職を有利にできる資格取得についても、個別に丁寧に指導します。学生一人ひとりが思い描く理想の職場、理想の仕事に出会えるよう、学校をあげてバックアップしています。

和歌山YMCA国際福祉専門学校の特長3

学びたい気持ちを応援するため、奨学金制度・就学資金貸付制度が充実

●特待生制度/特待生入試合格者は授業料が減免されます。減免額は入試の合格内容により異なります。※ ●奨学金制度・就学資金貸付制度は以下のA・Bの2つがあります。/A.【和歌山県介護福祉士就学資金貸付制度】(修学資金 月額5万円以内)[生活費加算等も有※]。B.【和歌山YMCA国際福祉専門学校奨学金】1.生活支援奨学金(年間12万円支給)親元を離れて、下宿等をしている学生。 2.遠距離通学支援奨学金(年間3万円支給)JR和歌山駅までの通学距離が、50km以上(御坊駅以南)の学生。※印について詳しくはお問合わせください。

右へ
左へ
和歌山YMCA国際福祉専門学校の特長1

適確な介護サービスをめざし介護計画の作成・評価・修正等の過程を重視した授業を展開

「人間と社会」「介護」「こころとからだのしくみ」「医療的ケア」の4つの分野をバランス良く学ぶカリキュラムを用意。また、1年次からの現場実習により、多くの人と向き合いながら、個別ケアの理解やコミュニケーション技術、介護技術、他職種とのチームワークなどを実践的に学び、即戦力として活躍できる、国家資格を持つ介護福祉士をめざします。また、現場実習では様々な生活の場において利用者ごとの介護サービスの課題を明確化するため、介護計画の作成、実施後の評価やそれを踏まえた計画の修正などの過程を重視した授業を展開。他科目で学習した知識と総合して、より適確な介護サービスを提供できる実践力も身につけます。

和歌山YMCA国際福祉専門学校の特長2

学生一人ひとりが思い描く理想の職場、理想の仕事をめざし、個別に就職活動を支援

本校では、1年次から、資格・就職ガイダンスをスタートします。就職先情報の提供や各自の職業適性の探索などのサポートを通じて、学生一人ひとりの将来へのビジョンを明確にし、具体的な目標の設定を行うことで、普段の学習へのモチベーションをアップ。2年次の就活時には、履歴書の書き方から面接指導までを実践的に指導し、就職を有利にできる資格取得についても、個別に丁寧に指導します。学生一人ひとりが思い描く理想の職場、理想の仕事に出会えるよう、学校をあげてバックアップしています。

和歌山YMCA国際福祉専門学校の特長3

学びたい気持ちを応援するため、奨学金制度・就学資金貸付制度が充実

●特待生制度/特待生入試合格者は授業料が減免されます。減免額は入試の合格内容により異なります。※ ●奨学金制度・就学資金貸付制度は以下のA・Bの2つがあります。/A.【和歌山県介護福祉士就学資金貸付制度】(修学資金 月額5万円以内)[生活費加算等も有※]。B.【和歌山YMCA国際福祉専門学校奨学金】1.生活支援奨学金(年間12万円支給)親元を離れて、下宿等をしている学生。 2.遠距離通学支援奨学金(年間3万円支給)JR和歌山駅までの通学距離が、50km以上(御坊駅以南)の学生。※印について詳しくはお問合わせください。

右へ
左へ

和歌山YMCA国際福祉専門学校のオープンキャンパスに行ってみよう!

高齢者体験!高齢者の気持ちを知ろう!の詳細

高齢者体験!高齢者の気持ちを知ろう!

介護福祉科

・体験授業 ・学校説明 ・在校生との交流スイーツお食事会

続きを見る

在校生と一緒に介護レクリエーション!の詳細

在校生と一緒に介護レクリエーション!

介護福祉科

・体験授業 ・学校説明 ・在校生との交流スイーツお食事会

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

和歌山YMCA国際福祉専門学校の学部・学科・コース

和歌山YMCA国際福祉専門学校の学費(初年度納入金)

2018年度納入金(参考) 112万円
(その他、教科書代、ユニフォーム代、学生生活助成費、校外実習費、校友会費等が必要)

和歌山YMCA国際福祉専門学校の就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

就職希望者数25名
就職者数25名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

学生一人ひとりが思い描く理想の職場、理想の仕事をめざし、個別に就職活動を支援

本校では、1年次から、資格・就職ガイダンスをスタート。就職先情報の提供や各自の職業適性の探索などのサポートは、就職指導課の専任教員や担任を通じて行われます。個別面談や適性テストなどを実施することで、学生一人ひとりの将来へのビジョンを明確にし、具体的な目標を設定。2年次の就活時には、履歴書の書き方から面接指導まで個別に丁寧に指導し、就職を有利にできる資格取得についてもサポートします。

和歌山YMCA国際福祉専門学校の問い合わせ先・所在地・アクセス

入学係

〒640-8323 和歌山県和歌山市太田1-12-13
TEL:073-473-3338

所在地 アクセス 地図・路線案内
和歌山県和歌山市太田1丁目12-13 「和歌山」駅東口から徒歩 2分

地図

 

路線案内

和歌山YMCA国際福祉専門学校のブログ・インフォ

  • 2018年09月13日 21:11 facebook

    2泊3日の介護福祉士科2年生の東北ボランティア卒業研修旅行が無事終了しました。先程関西空港に無事到着してリムジンバスで和歌山に向かっています。 最終日は、南三陸町、大川小学校跡地、女川町を訪問し、7年6ヶ月が経過した被災地の現状を見ることができました。女川町にあった石碑の言葉に心打たれました。 仙台YMCA村井総主事、3日間本当にありがとうございました。また、来年もよろしくお願いします。 2年生は、10月1日から5週間の実習を控え来週月曜日からまた授業が始まります。頑張ろう!

    https://www.facebook.com/667635746605303/posts/1934480913254107

  • 2018年09月12日 17:43 facebook

    2日目その3 ベトナム人学生によるベトナム国歌もアップします。

    https://www.facebook.com/667635746605303/posts/1933074683394730

  • 2018年09月12日 17:38 facebook

    2日目その2 写真もアップします。

    https://www.facebook.com/667635746605303/posts/1933049040063961

  • 2018年09月12日 17:35 facebook

    介護福祉士科2年生の東北ボランティア卒業研修旅行2日目は、山元町の社会福祉法人静和会特別養護老人ホームみやま荘さんで午前中は、利用者さんに手浴とオカリナ演奏とレクリエーションをさせていただきました、また、午後は、同じ法人で今年の4月に開所した第二みやま荘さんで、オカリナ演奏とレクリエーションをさせていただきました。学生達も回を重ねるごとにオカリナ演奏も磨きがかかってきました。最後の演奏の動画をアップしたので一度聞いてください。そして、昨夜のミィーティングで急遽決まった、ベトナム人6人によるベトナム国歌も披露しました。 今日は、午後のプログラム終了後、山元町の中浜小学校跡地と名取市の閖上地区を視察させていただきました。あれから昨日で7年6ヶ月の月日が流れましたがまだ痛ましい傷跡はそこそこで見て取れます。仙台YMCAの村井総主事のお話に学生達も神妙な面持ちで聞き入っていました。 明日最終日は、南三陸町、女川町、石巻市他を視察させていただきます。

    https://www.facebook.com/667635746605303/posts/1933047246730807

  • 2018年09月11日 17:13 facebook

    今日から2泊3日の日程で介護福祉士科の2年生が、東北ボランティア卒業研修旅行に宮城県に来ています。初日は石巻市の有限会社緑三松さんのグループホームで、入居者さんへ手浴とレクリエーションをさせていただきました。学生達も普段の施設実習と違って和やかな雰囲気の中入居者さんとコミュニケーションをとったりすることができました。明日と明後日もまた報告をアップします。

    https://www.facebook.com/667635746605303/posts/1931669786868553

請求できるパンフはこちら

無料
入学案内一式
和歌山YMCA国際福祉専門学校(専修学校/和歌山)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる