• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 佐久大学信州短期大学部
  • 学校の特長

私立短期大学/長野

サクダイガクシンシュウタンキダイガクブ

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

将来の目標に合わせて「福祉ケアコース」と「福祉ビジネスコース」からコース選択

1年次前期は、基礎教養科目と専門基本科目を履修し、1年次後期からは、2つのコースから将来の目標に合わせてコースを選択します。「福祉ケアコース」は、卒業時に介護福祉士<国>試験の受験資格を得ることができます。「福祉ビジネスコース」では、ビジネス分野の幅広い知識と就職に有利になる資格・検定を取得して、福祉用具販売、一般企業、公務員、福祉施設、病院への就職を目指します。さらに選択制で、介護福祉士<国>の資格も目指すことができます。学校の特長1

キャンパスがきれい

豊かな自然に囲まれた広大なキャンパス。クラブ・サークル活動も盛ん!

佐久大学信州短期大学部がある長野県佐久市は、健康長寿の街として注目されています。北に浅間山、南に八ヶ岳を望む豊かな自然に囲まれた広大なキャンパスには、蔵書40000冊の図書館やパソコン教室(3教室/PC約130台)などが充実。学びの中心となる介護実習室には、人体解剖模型や実習モデル人形、特殊浴槽などが準備されています。さらに、スポーツ系・文化系クラブ・サークル合わせて約30団体が活動中。女子バレーボール部と女子バスケットボール部は、スポーツ奨学生の対象クラブで北信越学連に加盟し各種大会に出場します。学校の特長2

就職に強い

キャリア支援に力を入れ就職・進学率100%を目指しています!

入学当初より担当教員による個別面接を実施し、進路登録カードを活用して学生一人ひとりの就職活動の取り組み状況を把握し支援しています。必修科目として1年次に「修学基礎」、2年次に「キャリアプランニング」「ビジネスマナー」を履修することで、一般教養試験対策、履歴書の書き方、作文、面接対策、社会人としてのマナーといった就職活動に必要な授業を実施。また、社会に繋がるための介護施設実習配置の工夫や施設見学会、施設との情報交換会、現場で働く先輩との交流会なども実施し、学生が自分の希望する職場に就職できるよう、より多くより詳しい情報を提供しています。就職・進学率100%を目指して、キャリア支援に力を入れています。学校の特長3
佐久大学信州短期大学部(私立短期大学/長野)