• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 札幌科学技術専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 情報システム学科

北海道認可/専修学校/北海道

サッポロカガクギジュツセンモンガッコウ

情報システム学科

募集人数:
20人

SE・プログラマ育成のプログラマ専攻とMicrosoft Office(R)・Webデザイン対応のビジネス専攻で様々なエンジニアを育成

学べる学問
  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

目指せる仕事
  • DTPオペレーター

    DTPに必要な印刷用のデータを作る

    編集者やデザイナーの指示に基づき、ページごとのレイアウト、体裁の調整などをパソコンの画面上で行い、DTPによる出版物の印刷用データを作る。DTP用ソフトの操作や画像処理などの知識・技術が必要。

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • システムアドミニストレータ

    情報処理の利用・導入の推進者

    情報の利用者として、業務の改善や情報の利活用を促進するための企画を立て、必要に応じて他部門との調整など、システム部門と協力しながら情報化の推進を行う仕事。複数の業務をマネジメントし、能動的に業務改革や改善を行う重要な役どころ。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • カスタマーエンジニア(ソフトウェア・ネットワーク)

    顧客である企業を訪問し、コンピュータシステムの導入・保守・修理を担当

    コンピュータシステムやネットワークシステムの導入や保守・点検、修理などを担当するエンジニア。顧客である企業などを訪問し、現場で仕事をする。新たにシステムを導入する際には、機器のセッティングやソフトウェアの設定、操作の指導などを行い、導入後も定期点検を行う。また、システムにトラブルが発生した場合は、現場に急行して原因を究明し、復旧する。ソフトウェア、ハードウェア、ネットワークに関する幅広い知識やコミュニケーション能力が求められる仕事だ。

初年度納入金:2017年度納入金 94万円  (別途実験実習費がかかります)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

基本情報技術者試験の午前試験免除講座で効率よく資格取得
学内で行われている免除対象科目履修講座を受講し、修了試験に合格すると基本情報技術者試験の午前試験が免除。効率よく勉強ができ、様々な検定試験や、早いうちからより高度な資格取得を目指す。

授業

少人数制できめ細かく、多くの資格を効率よく取得できる
コンピュータ関連資格は種類が非常に豊富であり、これらを段階的に効率よく取得するために、各教科の授業と連携しながら授業を展開し、かつ個人の進度に合わせてきめ細かく対応している。また、2年次からは各専攻に分かれ、より専門分野の知識を深める。

実習

実習中心の授業で実践力を養う
資格を目指す講義中心の授業ばかりではなく、企業で即戦力となる実力を身につけるために実習授業を豊富に取り入れ、実力重視のコンピュータのスペシャリストを目指す。また、実習系の資格取得にも力を入れている。

卒業後

資格・技術・コミュニケーション能力を武器に就職を実現
IT企業をはじめ、様々なビジネスシーンで活躍できるよう、学科教員・就職支援室専任スタッフが、がっちりとタッグを組んだWサポートシステムで、プログラム等の技術力だけではなくコミュニケーション能力の養成もバックアップしている。

施設・設備

専用実習室での授業環境だけではなく個人にノートパソコンが与えられる
2年間常にコンピュータに触れられるよう学生一人ひとりにノートパソコンを付与(卒業時に返還する必要はない)。授業以外でも学習したことの応用や、コンピュータのさまざまな活用方法を学べるほか、自宅での予習・復習にも活用することができる。

教育目標

企業のニーズに応えるコンピュータ技術者を養成
多岐にわたるコンピュータ関連職種の中において、安定した就職が望めるシステムエンジニア及びプログラマの養成や、さまざまな社会ニーズに応えられる技術者の養成も目指す。プログラム言語については、Visual Basic、C、C++、Java、PHP、SQL、Web(HTML)を学ぶ。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 応用情報技術者試験<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 情報セキュリティマネジメント試験<国> 、
    • IT パスポート試験<国> 、
    • C言語プログラミング能力認定試験 、
    • Java【TM】プログラミング能力認定試験 、
    • Webクリエイター能力認定試験 、
    • コンピュータサービス技能評価試験 、
    • 情報検定(情報システム試験)【J検】 、
    • 情報検定(情報活用試験)【J検】

    ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    日本IBMソリューションズ・サービス(株) 、 アクティブ(株) 、 (株)NTT-ME 、 (株)日本システムコンサルタント 、 (株)システムグレイ 、 クオリサイトテクノロジーズ(株) 、 パブリックリレーションズ(株) 、 SOC(株) 、 (株)エー・エル・ピー 、 浅川通信(株) ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西17-1-22
フリーダイヤル 0120-234-722
info@s-kagisen.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
本校舎 : 北海道札幌市中央区大通西17-1-22 「西18丁目」駅から6番出口を出て徒歩 1分

地図

 

路線案内


札幌科学技術専門学校(専修学校/北海道)