• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 静岡デザイン専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ファッションビジネス科

静岡県認可/専修学校/静岡

シズオカデザインセンモンガッコウ

ファッションビジネス科

募集人数:
20人

ファッション業界で求められる、販売力はもちろん、コーディネート力、ショップの企画運営までを専門的に学ぶ

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

  • 服飾・被服学

    快適な衣服や、服飾に関する理論と技術を研究する

    快適な衣服とそれに付随する服飾に関する理論と製作について、素材、テキスタイル、デザイン、製造まで幅広く研究する。流通や販売も研究テーマとなる。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

目指せる仕事
  • ファッションバイヤー

    流通業界の仕入れのプロ

    デパートや専門店、スーパーマーケットなどで買い付け、仕入れを専門に行う。消費者ニーズを把握し、営業方針や企画に沿って売れる商品を仕入れるのが役目。流行に敏感な感性や売れるものを見極める目、的確な計算能力や交渉力などさまざまな能力が必要とされる。

  • ファッションコーディネーター

    シーズンごとにショップの方針を決定

    アパレルメーカーのショップ担当者、小売店経営者としてシーズンごとの営業戦略を立てる。どんな服をどれだけ仕入れるのか、そのコンセプトは何か、どうやって売るかなどを企画し、担当のバイヤーに仕入れの方針を提案したり、時には自ら買い付ける。

  • ファッションアドバイザー

    服選びなどのアドバイスを行う

    専門店やデパートにおいてその人に合う洋服選びや小物などとのコーディネイトの仕方をアドバイスするのが仕事。担当している商品に対する知識はもちろん流行にも敏感であることが求められる。人当たりのよさも大切な資質。

  • ファッションスタイリスト

    ファッションから小物まで自分のセンスでコーディネート

    雑誌やテレビの撮影のために、タレントやモデルのファッション全般をコーディネートする仕事。場面にふさわしい服や小物を選択・収集し、現場でのセッティングを行う。求めるものをどこで調達するかといった人脈や借りたものを丁寧に扱う細やかさも求められる。著名人などのイメージアップのため、ファッションを演出することもある。

  • ファッション店員・店長

    洋服店を訪れるお客さまにセンスを生かして最適なファッションや商品を提案

    アパレルメーカー直営店やセレクトショップなどの洋服店で、店舗を訪れたお客さまに洋服を販売する仕事。店員は、商品のディスプレイや管理、接客、会計などを担当する。お客さまの好みやスタイルに応じて、似合う洋服を提案するのも大切な役割。そのため、店舗で扱う商品はもちろん、ファッションの流行や色・素材に関する専門的な知識が求められる。店長は、スタッフの採用や接客の指導、仕入れや売り上げの管理、販売促進のための企画などを担う。店員からステップアップするのが一般的だ。

初年度納入金:2017年度納入金 111万円  (入学金含む、別途教材費が必要)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

おしゃれを発信し、伝えるプロになる
トレンド分析や商品企画、販売促進を行う手法を習得し、ビジネスや経営の視点を養うほか、スタイリング・コーディネート実習などを通じてファッションセンスも磨きます。2年次のショップ実習では、仮想店舗でショップ運営に関する一連の流れを体験。2年間で流通・販売分野のプロフェッショナルをめざします。

カリキュラム

入学から卒業までのカリキュラム
1年次は、素材、色、アイテム、柄などアパレルの基礎と、ショップ経営、接客、ディスプレイなどビジネス基礎を学び、お店を総合的に企画する力を身につけます。2年次は、ファッションを人・モノ・ハコの観点でとらえ、プロモーション力、見せる力、お迎えする力を身につけます。コンテストや実習により応用力も高めます。

授業

Pick Up授業!
『実習店舗』…身につけた知識や技術を実践できるフリースペース「デザインファーム」で、オリジナルショップをオープンする授業が『実習店舗』です。実習店舗はファッションビジネス科の大きな目標の1つ。ショップの企画から仕入れ、ディスプレイ、販売まで全てを自分たちで行うので、大きく成長するきっかけとなります。

クチコミ

シズデ近隣のショッピングスポットに行くと卒業生に出会える!
静岡市内にあるセレクトショップ、ショッピングモールに行くと卒業生に出会えます。それは、ファッションを学んだ卒業生がアパレル業界に就職し活躍している証拠。彼らがシズデ近隣で多数活躍していることは学生にとってよい刺激になり、目標となるのです。言い換えれば、街が学生を育てていく環境なのです。

イベント

全学生が参加し日ごろの成果を発表する「デザイン ア・ラ・モード」
日ごろの成果を企業や一般の方々に披露する卒業制作展「デザイン ア・ラ・モード」。卒業制作で取り組んだ課題を作品展示で発表します。ファッションショー・ヘア&メイクショーや、洋服・雑貨・フラワーなど各種ショップも出展する全学生参加のビッグイベントです。次回は2018年2月2日(金)~4日(日)に開催予定。
学ぶ内容、学校、仕事についてよくわかるオープンキャンパス、学校説明会、個別相談会を実施
オープンキャンパスでは、仕事や学校の説明はもちろん、実習も体験できるから、より深く学ぶ内容や仕事を理解できます。学校説明会ではファッションビジネス科の特徴やカリキュラム、就職先の情報を紹介。また、先輩・先生・授業内容、入試や学費についてもご紹介します。保護者説明会もありますので、ぜひご参加ください。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 販売士 、
    • 色彩技能パーソナルカラー検定(R) 、
    • ファッションビジネス能力検定 、
    • 商業ラッピング検定

    ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    (株)SHIPS 、 (株)アーバンリサーチ 、 (株)アダストリアホールディングス 、 アディダスジャパン(株) 、 イトキン(株) 、 (株)上野商会 、 (株)エフ・ディ・シイ・プロダクツ 、 (株)くれよんはうす 、 (株)クランベリー 、 (株)コックス ほか

※ 内定先一覧

※2017年2月現在

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒420-0839 静岡県静岡市葵区鷹匠2-19-15
0120-252-136 フリーダイヤル
info@sdc.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
静岡県静岡市葵区鷹匠2-19-15 「静岡」駅から徒歩 7分
「新静岡」駅から徒歩 3分
「日吉町」駅から徒歩 1分

地図

 

路線案内


静岡デザイン専門学校(専修学校/静岡)