• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 青森公立大学

公立大学/青森

アオモリコウリツダイガク

青森公立大学の風景

経営経済の専門性と人間性についての深い理解を兼ね備えた市民的教養人を育成

全国的にも数少ない「経営」「経済」「地域」を融合させ、多様的なものの見方や実践的な姿勢、能力を養う学部。地域に生き、自らを成長させつつ、社会にも貢献したい皆さんの期待に応える学部です。

青森公立大学の特長

青森公立大学の特長1

高い専門性と倫理観を培って、自立をめざす学生それぞれの選択を親身になってサポート

学生の就職を取り巻く環境が厳しさを増す中、本学では高い就職実績を上げています。キャリアセンターに専任の就職専門員を配置し、一人ひとりの学生に対してきめ細かいサポートを行っています。県内外の企業訪問を随時行い、企業が求める人物像や現場の声など最新の情報を学生にフィードバックしています。キャリアセンターでは、キャリア形成講座、合同企業等説明会等の就職支援イベント開催のほか、求人情報、面接・履歴書対策など、きめ細かくサポートします。また就職・業界セミナーでは、企業の人事・採用担当者をはじめ、雇用情勢や人材活用に関する専門家がタイムリーで役に立つ情報を提供します。

青森公立大学の特長2

23万冊もの蔵書を閲覧できる「図書館」や広くて開放的な「レストラン」など設備充実!

200余席を完備した「図書館」は月曜日から金曜日、土曜日・試験期間中は日曜日も9時から21時30分まで開館しています。参考図書・教養図書・専門図書・一般図書が並び、書架から自由に取り出して閲覧できるようにすべて開架式となっています。DVDなどの視聴覚資料やCD-ROM、電子出版物の資料収集にも積極的に努めています。校内の「レストラン」はガラス張りの採光あふれる明るい空間が自慢です。メニューは手ごろな価格でバラエティが豊富なうえ、組合せも自由で、自分で食べる量を調整できるのも魅力です。またコーヒーやケーキなどの軽食を楽しめるカフェもあり、ランチタイムはもちろん授業の合間にも集まる学生が多くいつも賑わっています。

青森公立大学の特長3

GAP制度の導入と少人数制の懇切丁寧な指導

教育の質を保証するという教育方針のもと、単位取得だけではなく、一定の学力水準に達することを求めるGPA制度を導入しています。また、1年次には、大学で学ぶための基本的な知識やレポート作成などの文章力等を身に付けるための「学修導入演習」、経営経済学を学ぶことへの動機づけや関心を高めるための「導入演習」を少人数のゼミ形式で実施しているほか、外国語や情報リテラシー等の科目においても、クラス分けによる少人数教育を実施し、より密度の濃い授業を展開しています。更に、学生が円滑に学修を進める事ができるよう、教員で構成する学修アドバイザーが、履修相談や学修上の助言・指導を行っています。

右へ
左へ
青森公立大学の特長1

高い専門性と倫理観を培って、自立をめざす学生それぞれの選択を親身になってサポート

学生の就職を取り巻く環境が厳しさを増す中、本学では高い就職実績を上げています。キャリアセンターに専任の就職専門員を配置し、一人ひとりの学生に対してきめ細かいサポートを行っています。県内外の企業訪問を随時行い、企業が求める人物像や現場の声など最新の情報を学生にフィードバックしています。キャリアセンターでは、キャリア形成講座、合同企業等説明会等の就職支援イベント開催のほか、求人情報、面接・履歴書対策など、きめ細かくサポートします。また就職・業界セミナーでは、企業の人事・採用担当者をはじめ、雇用情勢や人材活用に関する専門家がタイムリーで役に立つ情報を提供します。

青森公立大学の特長2

23万冊もの蔵書を閲覧できる「図書館」や広くて開放的な「レストラン」など設備充実!

200余席を完備した「図書館」は月曜日から金曜日、土曜日・試験期間中は日曜日も9時から21時30分まで開館しています。参考図書・教養図書・専門図書・一般図書が並び、書架から自由に取り出して閲覧できるようにすべて開架式となっています。DVDなどの視聴覚資料やCD-ROM、電子出版物の資料収集にも積極的に努めています。校内の「レストラン」はガラス張りの採光あふれる明るい空間が自慢です。メニューは手ごろな価格でバラエティが豊富なうえ、組合せも自由で、自分で食べる量を調整できるのも魅力です。またコーヒーやケーキなどの軽食を楽しめるカフェもあり、ランチタイムはもちろん授業の合間にも集まる学生が多くいつも賑わっています。

青森公立大学の特長3

GAP制度の導入と少人数制の懇切丁寧な指導

教育の質を保証するという教育方針のもと、単位取得だけではなく、一定の学力水準に達することを求めるGPA制度を導入しています。また、1年次には、大学で学ぶための基本的な知識やレポート作成などの文章力等を身に付けるための「学修導入演習」、経営経済学を学ぶことへの動機づけや関心を高めるための「導入演習」を少人数のゼミ形式で実施しているほか、外国語や情報リテラシー等の科目においても、クラス分けによる少人数教育を実施し、より密度の濃い授業を展開しています。更に、学生が円滑に学修を進める事ができるよう、教員で構成する学修アドバイザーが、履修相談や学修上の助言・指導を行っています。

右へ
左へ
青森公立大学の特長1

高い専門性と倫理観を培って、自立をめざす学生それぞれの選択を親身になってサポート

学生の就職を取り巻く環境が厳しさを増す中、本学では高い就職実績を上げています。キャリアセンターに専任の就職専門員を配置し、一人ひとりの学生に対してきめ細かいサポートを行っています。県内外の企業訪問を随時行い、企業が求める人物像や現場の声など最新の情報を学生にフィードバックしています。キャリアセンターでは、キャリア形成講座、合同企業等説明会等の就職支援イベント開催のほか、求人情報、面接・履歴書対策など、きめ細かくサポートします。また就職・業界セミナーでは、企業の人事・採用担当者をはじめ、雇用情勢や人材活用に関する専門家がタイムリーで役に立つ情報を提供します。

青森公立大学の特長2

23万冊もの蔵書を閲覧できる「図書館」や広くて開放的な「レストラン」など設備充実!

200余席を完備した「図書館」は月曜日から金曜日、土曜日・試験期間中は日曜日も9時から21時30分まで開館しています。参考図書・教養図書・専門図書・一般図書が並び、書架から自由に取り出して閲覧できるようにすべて開架式となっています。DVDなどの視聴覚資料やCD-ROM、電子出版物の資料収集にも積極的に努めています。校内の「レストラン」はガラス張りの採光あふれる明るい空間が自慢です。メニューは手ごろな価格でバラエティが豊富なうえ、組合せも自由で、自分で食べる量を調整できるのも魅力です。またコーヒーやケーキなどの軽食を楽しめるカフェもあり、ランチタイムはもちろん授業の合間にも集まる学生が多くいつも賑わっています。

青森公立大学の特長3

GAP制度の導入と少人数制の懇切丁寧な指導

教育の質を保証するという教育方針のもと、単位取得だけではなく、一定の学力水準に達することを求めるGPA制度を導入しています。また、1年次には、大学で学ぶための基本的な知識やレポート作成などの文章力等を身に付けるための「学修導入演習」、経営経済学を学ぶことへの動機づけや関心を高めるための「導入演習」を少人数のゼミ形式で実施しているほか、外国語や情報リテラシー等の科目においても、クラス分けによる少人数教育を実施し、より密度の濃い授業を展開しています。更に、学生が円滑に学修を進める事ができるよう、教員で構成する学修アドバイザーが、履修相談や学修上の助言・指導を行っています。

右へ
左へ

青森公立大学の学部・学科・コース

前年度の入試情報

下記は全学部の入試情報をもとに表出しておりますので、詳細は各入試種別のページをご覧ください。

  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    8 1/22〜1/31 1/13〜2/25 入試詳細ページをご覧ください。
入試情報を見る

合格難易度

学費(初年度納入金)

●2018年度納入金 69万2400円~84万9000円 【入学金15万6600円~31万3200円(1.青森市、平内町、外ヶ浜町、今別町、蓬田村の方 15万6600円、2.1を除く青森県内の方 21万9200円、3.青森県以外の方 31万3200円)、授業料53万5800円】
(実習演習費は別途)

就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

卒業者数316名
就職希望者数298名
就職者数295名
就職率99.0%(就職者数/就職希望者数)
進学者数2名

就職支援

学生のひたむきな気持ちに応えるキャリアセンターできめ細かくサポート!

本学では、社会人としての自立を志しながらも不安を併せ持つ学生の気持ちに応える目的でキャリアセンターを設置し、充実の就職支援体制で丁寧なサポートを実施しています。キャリアセンターでは、学生の就職活動に関する疑問や不安を解消するために個別相談に応じ、履歴書やエントリーシートの書き方、模擬面接の実施などの就職試験対策を教職員一丸となってサポートします。主な就職支援イベントとして、キャリア形成講座、県内企業をめぐるバスツアー、スーツの着こなし講座・メイクアップ講座、合同企業等説明会などがあります。これらのイベントで、学生たちはキャリアアップを図り着実に目標の実現に近づいていきます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

青森公立大学

(事務局)

〒030-0196 青森県青森市合子沢字山崎153-4
TEL:017-764-1555

所在地 アクセス 地図・路線案内
青森県青森市合子沢字山崎153-4 JR「青森」駅からバスで約40分、青森公立大学前下車すぐ

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2018年07月04日 11:57 facebook

    今年度第1回のオープンキャンパスの開催は、いよいよ今週末となりました! 今年も新たな大学オリジナルグッズをご用意してお待ちしておりますので、お楽しみに♪ 皆様のご来場、心よりお待ちしております! ※ご来場の事前予約は不要です

    https://www.facebook.com/502603916435427/posts/2187498771279258

  • 2018年06月08日 19:18 facebook

    【告知】青森公立大学公開講座「経済学で読み解く現代」  第1回「行動経済学で考える現代社会」 日時:6/16(土)13:30~16:00(開場13:00) 場所:青森公立大学講堂 NHK(Eテレ)『オイコノミア』で又吉直樹さんの経済学の先生としておなじみの大竹文雄教授をお招きします。第Ⅰ部では、大竹著『競争社会の歩き方』(中公新書)の内容を中心にお話いただき、第Ⅱ部では、来場者の皆様からの質問に大竹教授が回答します。 来場希望の方は、前日までに青森公立大学地域連携センター公開講座係までお申し込みください。詳細は添付したチラシをご覧ください。 たくさんの皆様のご来場をお待ちしております!

    https://www.facebook.com/502603916435427/posts/2147804068582062

  • 2017年12月19日 10:45 facebook

    【2017年度米国レギュラー留学】 12月17日(日)夜 青森空港 レギュラー留学参加学生が帰国しました! 帰国当日の青森は大雪で、到着の飛行機も若干遅れましたが、無事元気に帰ってきてくれました(^^) 松戸さんはトラブルにも臆さないたくましい学生で、私共も心強かったです。 松戸さんの留学中の体験等については、報告会で発表していただく予定ですので、留学に興味のある学生はぜひ参加してください。(報告会の日程等は後日掲示等でお知らせします) 3ヶ月間、お疲れ様でした!

    https://www.facebook.com/502603916435427/posts/1949480361747768

  • 2017年12月08日 17:48 facebook

    ~2017年度米国レギュラー留学レポート~ *vol.5* ボストン大学CELOPに留学している松戸紀佳さんから最後の定期報告が届きました! ****************************ボストンでの生活も残り1週間となりました。 どの授業でもまとめに入り、Final examに向けて取り組んでいます。 3ヶ月を通して、一番リスニング力が向上したと実感しています。授業を受け始めた頃は、先生の話を聞くことだけでも精一杯で、理解するのも一苦労でした。今でも、授業内で発言するときには詰まってしまうこともありますが、自分の意見を伝えることが出来るようになったと思います。 帰国を来週に控え、最近は友人と映画を観たり、食事に出かけたり、観光をしたりして毎日を過ごしています。残り少ないアメリカでの生活を楽しみたいと思います。 この留学での経験は、私にとって一生忘れられない貴重な財産になりました。始めの頃は、英語を使って間違っていたらどうしよう、などと考えてしまい、上手くコミュニケーションが取れないことがありました。間違いを恐れずに自分の気持ちを相手にしっかり伝えよう、と前向きに考えて取り組むことで、上手くコミュニケーションが取れるようになりました。また、さまざまな国の人々と交流を深めることができ、互いの文化を理解し合う大切さも学びました。自分を成長させてくれたこの留学での経験を、今後様々なことに生かしていきたいです。 留学の機会をくださった方々、また両親に心から感謝しています。貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。

    https://www.facebook.com/502603916435427/posts/1936531176376020

  • 2017年11月20日 10:38 facebook

    ~2017年度米国レギュラー留学レポート~ *vol.4* ボストン大学CELOPに留学している松戸紀佳さんから定期報告が届きました! **************************** ボストンでの生活も残り1ヵ月を切りました。今回は、ボストン大学とボストンの街の様子について紹介したいと思います。 私が今通っているCELOPは、ボストン大学付属の英語を学習する語学学校です。建物も大学内の敷地内にあり、大学とのつながりもとても強いです。CELOPの学生は大学のクラブ活動に参加することもでき、サークルに加入して一緒に活動することもできます。大学のさまざまな学生達に囲まれて生活することで、たくさんの刺激をもらっています。大学の敷地はとても広く、大学の規模は全米で4番目といわれています。大学の敷地内には、スーパーマーケットやコンビニエンスストア、薬局、カフェなどがそろっています。また、敷地内には電車が通っていて、交通のアクセスもとてもいいです。 ボストンは、大学が多い学生の街で、とても落ち着いていて過ごしやすいです。ボストンの天候は変わりやすく、気温の高低差が激しいです。特に冬の寒さは厳しく、まだ雪は降っていませんが、これからもっと冬らしい気候になると思います。また、歴史的な街でもあり、美術館や博物館などが多くあります。美術館や博物館は、大学の学生証を見せると、無料で観覧することができます。週末に街中の美術館や博物館を巡ることが私の楽しみになっていて、様々なことを吸収できて楽しいです。 学校の授業もまとめに入ってきて、留学生活も残り少しだと日々実感しています。残りの留学生活も自分の後悔のないよう、毎日を過ごしたいと思います。

    https://www.facebook.com/502603916435427/posts/1915021558526982

青森公立大学(公立大学/青森)