• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 広島
  • 広島女学院大学
  • 奨学金

【給付型】ゲーンス奨学金(全学部共通)

対象
経済的事由から学業継続が困難となった3・4年次の学生
給付額
200,000円
人数
4名

【給付型】国の「高等教育の修学支援制度」家計急変(全学部共通)

対象
主たる家計支持者の失職・死亡または災害等による家計の急変のため、緊急に奨学金の貸与の必要が生じた場合
募集時期
随時

【給付型】在籍留学(私費)のための奨学金(全学部共通)

対象
人物・成績・家計状況等による審査
給付額
本学授業料相当額
在籍留学をする学生は期間中の施設維持資金が免除されます。

【減免型】公募制推薦入試スカラシップ制度(専願・併願)(全学部共通)

対象
第1回および第2回公募制推薦入試における成績優秀者。
※出願時に「スカラシップ制度申請書」の提出が必要。
減免額
入学金25万円を10万円に減額。
1年次の授業料50%減額、2年次以降の授業料20%減額
人数
○専願方式・レガシー方式・特芸方式(すべて専願)・・・各学科2名程度
○オープンセミナー方式(専願)・・・各学科1名程度
○併願方式・・・各学科2名程度
備考
2年次以降は前年度の成績等により継続の審査あり。

【減免型】国の「高等教育の修学支援制度」(給付奨学金+授業料減免)(全学部共通)

対象
家計基準と成績基準によって選考された学生(学部生)
家計基準:生計支持者が住民税非課税である者、またはそれに準ずる世帯
成績基準:各学校の教育目標に照らして十分に満足できる高い学修成績
減免額
世帯収入に応じた3段階の基準で支援額が決まります。
期間:正規の修業期間中、最長4年間給付と減免が行われます
募集時期
4月

【減免型】国内留学制度(全学部共通)

対象
交換学生として、関西学院大学に1年または半年、留学する
減免額
留学中、関西学院大学での学費は免除

【減免型】指定校制推薦入試スカラシップ制度(専願)(全学部共通)

対象
以下の条件を満たしていること。
指定校制推薦入試において、本学が定める基準(調査書の「全体の学習成績の状況」が4.3以上)を満たしいること。
※出願時に「スカラシップ制度申請書」の提出が必要。
減免額
1年次は授業料全額免除、2年次以降は授業料の20%を減額
人数
各高等学校において各学科につき1名
備考
2年次以降は前年度の成績等により継続の審査あり。

【減免型】大学入学共通テスト利用入試A日程 成績優秀者優遇制度(全学部共通)

対象
大学入学共通テスト利用入試A日程において、各学科、以下の条件を満たしていること。
各学科、合格者のうち成績上位40%以内
減免額
入学金25万円を10万円に減額。
1年次の授業料50%減額、2年次以降の授業料20%減額。
人数
学科により異なる。特に人数制限は設けない。
備考
2年次以降は前年度の成績等により継続の審査あり。

【減免型】特待生入試(専願)(全学部共通)

対象
以下の条件を満たしていること。
1)特待生入試で出願し、各学科一般選抜入試前期A日程と特待生入試全志願者の成績上位20%以内であること。
2)上記1)の中で、各学科特待生入試志願者のうち成績上位2名であること。
減免額
1年次は授業料全額免除、2年次以降は授業料の20%を減額。
人数
各学部各学科2名
備考
2年次以降は前年度の成績等により継続の審査あり。

【減免型】特待生制度 GSEコース専攻者(人文学部/国際英語学科)

対象
GSEコース専攻者
減免額
授業料を4年間20%減額
備考
※授業料の20%減免は原則4カ年適用されますが、2年次以降は継続についての審査があります。

【貸与型】広島女学院大学 貸与特別奨学金(全学部共通)

対象
家計支持者の疾病・死亡、家業の倒産、事故や天災・火災などによって家計が急変し、学業継続が困難となった学生
貸与(総額)
授業料・施設維持資金相当額
返還詳細
返還期間:卒業・退学をした月から6ヶ月を据え置いて20年以内
利子
無利子
貸与期間
出願して決定された当該年度
募集時期
随時

【貸与型】広島女学院大学・同大学院貸与奨学金(全学部共通)

対象
(1)学業・人物ともに優秀であること
(2)経済上、学資補助を要すること
貸与(総額)
(年額)半期授業料相当額
返還詳細
返還期間:卒業または退学をした月から6ヶ月を据え置いて貸与を受けた期間の3倍の期間内
利子
無利子
貸与期間
採用年度のみ(再出願可)
募集時期
年1回秋

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 応急採用(全学部共通)

対象
主たる家計支持者の失職・死亡または災害等による家計の急変のため、緊急に奨学金の貸与の必要が生じた場合
奨学金の種類
第二種
利子
利子
募集時期
随時

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 緊急採用(全学部共通)

対象
主たる家計支持者の失職・死亡または災害等による家計の急変のため、緊急に奨学金の貸与の必要が生じた場合
奨学金の種類
第一種
利子
無利子
募集時期
随時

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
人物・学業ともに特に優れ、経済的理由により著しく修学困難な者
奨学金の種類
第一種
学種
大学院
貸与(月額)
修士:50,000円または88,000円
返還詳細
返還期間:貸与を終了してから6ヶ月経過後、所定の期間内
利子
無利子
募集時期
4月

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
人物・学業ともに特に優れ、経済的理由により著しく修学困難な者
奨学金の種類
第一種
学種
大学
貸与(月額)
20,000円・30,000円・40,000円・54,000円
返還詳細
返還期間:貸与を終了してから6ヶ月経過後、所定の期間内
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
貸与期間
正規の修業期間中、最長4年間
募集時期
4月

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
人物・学業ともに特に優れ、経済的理由により著しく修学困難な者
奨学金の種類
第一種
学種
大学
貸与(月額)
20,000円・30,000円・40,000円・50,000円・64,000円
返還詳細
返還期間:貸与を終了してから6ヶ月経過後、所定の期間内
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
貸与期間
正規の修業期間中、最長4年間
募集時期
4月

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
第一種奨学金よりゆるやかな基準によって選考されたもの
奨学金の種類
第二種
学種
大学院
貸与(月額)
50,000円、80,000円、100,000円、130,000円、150,000円の中から選択
返還詳細
返還期間:貸与を終了してから6ヶ月経過後、所定の期間内
利子
利子
募集時期
4月

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
第一種奨学金よりゆるやかな基準によって選考されたもの
奨学金の種類
第二種
学種
大学
貸与(月額)
20,000円~120,000円の中から選択(10,000円単位)
返還詳細
返還期間:貸与を終了してから6ヶ月経過後、所定の期間内
利子
利子
貸与期間
正規の修業期間中、最長4年間
募集時期
4月

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 入学時特別増額貸与奨学金(全学部共通)

対象
第一種・二種奨学金の年度当初からの貸与を希望する者で,国民政策金融公庫の「国の教育ローン」を申込んで、利用できなかった者
学費(初年度納入金)
広島女学院大学/奨学金
RECRUIT