私立大学/広島

ヒロシマジョガクインダイガク

広島女学院大学

オープンキャンパス
広島駅・アストラムライン牛田駅、送迎あり
広島女学院大学
メイン画像
春のオープンキャンパス

13:00~16:30

明日の私が、ここから始まる。

メイン画像
学生スタッフがお待ちしています!

全体説明会、模擬授業、学科体験・展示、入試説明会、個別相談など

高校1、2年生のみなさん、春休みに広島女学院大学を体感しよう!

  1. サブ画像
    最新情報を入手しよう

    全体説明会

    2021年度入試以降の受験生を対象とし、新入試制度についてもご案内します。

  2. サブ画像
    さまざまな展示で学科の学びを紹介!

    学科体験・展示

    各学科にわかれ、学科の魅力をお伝えします。大学生になったつもりで参加してください。

  3. サブ画像
    気になることや疑問点をなんでも聞いてみよう

    個別相談

    体験コーナーで学生と話をしながらモノづくりを体験したり、大学生活のリアルについて質問してください。

在学生からのメッセージ<国際英語学科>

メイン画像

自分のやる気が明日を変える。私はもっと頑張れる。

国際教養学部国際教養学科GSEコース 3年
伊藤 瑞希 さん [広島県立広島観音高等学校出身]

 英語が好きで、入学前は英語ができる方だと思っていました。だからこそ、高校生の時から憧れていた英語教員免許の取得ができ、また日本にいながら全ての専門科目の授業を英語で受講できるGSE(Global Studies in English)コースを目指しました。入学してみると、私と同じかそれ以上の英語力を持った同級生ばかり。授業も、全て英語というハードルは思っていた以上に高くて、最初はとても不安がありました。ですが、同級生たちも日々英語の力を伸ばすために頑張っているし、何より先生たちが気軽に「何かあったらいつでも言ってね」と気遣ってくれます。実は、入学前は「大学生って遊んでるイメージがある」と思っていたけれど、GSEの学びを通して、「自分のやる気次第で力はつくし、伸びるんだ」と気づきました。周囲からの刺激を受けながら、「私ももっと頑張らなきゃ!」と思うようになり、成長できるよう日々勉強に励んでいます。

続きを見る

オープンキャンパスに来たからわかる、広島女学院大学の魅力。

 高校生の時、オープンキャンパスに来て最初に感じたのは、「女子大って、正門も学内もきれい!」でした(笑)。自然に囲まれたキャンパスは、とても印象が良かったのを覚えています。更に、学科のプログラムに参加してGSEコースのことを知ることができ、その時に接してくれた先輩たちの笑顔に憧れました。これからオープンキャンパスに参加してくれる来場者のみなさんにも、同じように笑顔で応えてあげたいと思っています。みなさんのご来場をお待ちしています!

サブ画像

カフェのような気軽な雰囲気で、来場者と楽しくお話ししています。

授業外でも、学びのサポートが万全!

 広島女学院大学には、授業以外にも英語などの力を伸ばす環境が整っています。ASC(アカデミック・サポート・センター)が主催で行っているTOEIC Help SessionやEnglish Cafeは、【基礎英語】の授業を担当しているネイティブの先生とともに、自分の力に合わせて英語を学修できる時間です。その他にも、レポートの書き方のコツや、資格のために必要な科目を教わったりすることもできるので、授業だけでは不安な学生も、コツコツと力を伸ばしていくことが可能です。私も、よく利用しています!

在学生からのメッセージ<日本文化学科>

メイン画像

達成感を共有できる仲間に出会えた。

人文学部日本文化学科 2年
上口 真緒 さん [広島県立三次高等学校出身]

 大学に入って、まずは日々の生活に慣れることから始めました。初めての一人暮らしだったので、サークル活動に興味はあったけれど、生活リズムを整えるために、最初は授業を中心に一生懸命取り組みました。その後、学生生活に慣れてきたところで、念願のフォークソング部に入部。高校でギターを弾いていたので、違う楽器にチャレンジしようと思い、ドラムを中心にアコースティックギターなど、色々な楽器を演奏しています。春に入部している子たちが多いので、最初は部に馴染めるか正直不安でした。ですが、学科・学年の枠を超えて、みんなが温かく迎え入れてくれたので、今では練習が楽しくて仕方がありません。基本的な練習日は少ないですが、自主的にみんなで集まり、半年に2回実施される他大学との発表イベントやオープンキャンパス、大学祭に向けて仕上げていきます。発表が終わったあとの達成感は、仲間とともに味わえる良い経験です。

続きを見る

来場者が居心地の良いオープンキャンパスを作りたい!

 オープンキャンパスで、日本文化学科の体験コーナーのスタッフを担当しています。本屋に並んでいるような、本のポップ制作をしたり、数年前にアニメ作品をきっかけに話題となった組紐を編んだり、日本文化に関するものを記念として持ち帰れるようなイベントです。オープンキャンパスには、お友達と来ている人もいれば、ご家族と来ている人、一人で来ている人など、来場者は様々。ですが、学科の学びを知りたくて来てくれている人に、少しでもより学科のことを知ってほしくて、みなさんが話しやすい空気をつくることを心がけています。複数回来場してくれる人もいるので、一人でも多くの来場者を覚えて、入学してくれた時には、見かけたら声をかけてあげたいと思っています。

サブ画像

体験コーナーでは、学生スタッフがていねいに作業工程を教えますよ!

気づけば、姉妹で広島女学院大学生!

 私には一つ年下の妹がいて、通っていた高校も違うし、学びたい分野も違っていたのですが、妹もこの春から広島女学院大学に通っています。人間生活学部児童教育学科で、保育士や幼稚園の教員を目指しています。私の学びとはずいぶん異なりますが、私たちのように異なる分野に興味があっても、同じ大学で学べることも、広島女学院大学の魅力です。サークルでもそうですが、他学科の学生と話すのは新しい発見がいくつもあって楽しいです!

在学生からのメッセージ<生活デザイン学科>

メイン画像

万全なサポートで、夢を見つけられる場所。

人間生活学部生活デザイン・建築学科 3年
吉本 莉香 さん [広島女学院高等学校出身]

 デザインといっても多種多様です。この学科での授業を受けながら自分の得意・不得意に気づくことができます。そこで自分と向き合い、やりたいことを見定めることで、夢や学びの方向性が決まっていなくても、入学後に見つけることができます。例えば、「建築関係を学びたい学生の目指す方向=建築士」だけではなく、「インテリアコーディネーター」という、快適な住空間を作るためコーディネートを行う職業を目指すことも可能です。先生たちとも距離が近く、アットホームな雰囲気があり、日々楽しく学生生活を送ることができています。今年の大学祭で行われるファッションショーでは、先生が制作した衣装のモデルとして参加します。これもこの学科だからこそ経験できる学びの一つです。

続きを見る

学生が作る衣装を間近で見ることができるオープンキャンパス!

 母と一緒に、高校3年生の時にオープンキャンパスに参加しました。ハンドメイドが好きで、先輩たちが制作した大学祭でのファッションショーの衣装が展示されているのを見て、この学科に興味がわきました。また、大学の授業をいち早く体験できるオープンセミナーに参加したこともきっかけとなり、進路を決めました。7月のオープンキャンパスで、学科展示コーナーを担当することになっています。来場者のみなさんに積極的に声をかけ、より多くの魅力を知ってもらいたいです!

サブ画像

2018年は、ファッションショーのオープンキャンパスバージョンを開催!

諦めずに頑張り続けることが、自信に繋がった。

 入学当初、大学で取得できる資格はできるだけ取ってみようと少々よくばり気味でスタートしました。今、家庭科の教員免許と学芸員の資格取得に向けて頑張っています。しかし、2年生の時に授業数や課題が多く、アルバイトにも追われ、諦めようかと悩んだことがありました。その時に、先輩や先生方に相談したところ良いアドバイスをもらい、自分のペースがつかめ乗り越えられたことが自信に繋がりました。資格取得には学外の実習に参加するための必要な成績基準がありますが、共に頑張る仲間や応援してくださる先生方がいるので安心して挑戦することができます。

在学生からのメッセージ<管理栄養学科>

メイン画像

先生が“私”を見守ってくれた。だから成長できた。

人間生活学部管理栄養学科 3年
藏田 陽子 さん  [広島国際学院高等学校出身]

 管理栄養学科では、先生方が学生一人ひとりのことを親身に考え、指導してくださいます。授業も一方的に行われるのではなく、複数の学生の意見を聞き、それを否定することなく汲み取って展開されていくので、自分自身が認められていることを実感できます。ハワイでの海外研修も、最初は不安でいっぱいでしたが、事前準備の段階からたくさんの先生方がサポートし、見守ってくださったことで、他の参加学生と一緒に乗り越えることができました。女子大ということもあり、周りがみんな女の子なので、自分の意見をはっきり言いやすい環境であることも、成長に繋がっていると思います。

続きを見る

オープンキャンパスで先輩たちの優しさに触れ、より憧れが強くなった。

 高校3年生の時、12月に行われたクリスマスオープンキャンパスに母と参加しました。キリスト教主義の学校である広島女学院大学ならではの、キャンドルサービスやクリスマスにちなんだ体験コーナーなどありましたが、偶然、プログラムに入っていない、管理栄養学科の実習室を見学させてもらえることになりました。その時に対応してくださった先輩たちがとても親切で、またその時の先輩たちと先生の雰囲気がとても良く、「私も早くこんな風になりたい」と思うようになりました。入学してみると、思っていた以上に先生方のサポートが厚く、高校生の時に憧れた先輩たちのように、自然と先生方との距離が近くなっていきました。

サブ画像

来場者の疑問・質問に、しっかりと答えていきたいです。

授業が忙しくても、やる気次第で何でもできる!

 私は、管理栄養学科の学生で構成された、食育サークルに所属しています。大学の食堂で提供されている「ベジフルランチ」のメニューを考えたり、地域の料理教室を開催したりすることで、授業で学んだ知識を活かしながら管理栄養士を目指しています。また、新入生歓迎イベントのオリエンテーションキャンプのリーダーにも参加していて、私が1年生の時に先輩たちにもらった楽しい思い出を、後輩たちにも返したい!と思い、仲間とともに頑張っています。管理栄養学科は、他の学科に比べて授業がたくさんあって忙しいのですが、自分自身のやる気があれば、何でもチャレンジできると私は思っています。「ベジフルランチ」は、オープンキャンパスで試食できますので、ぜひ召し上がってくださいね!

在学生からのメッセージ<児童教育学科>

メイン画像

勉強とサークル、両立できることを証明したい。

人間生活学部幼児教育心理学科 3年
三崎 桃香 さん [広島県立廿日市西高等学校出身]

 現在、私は複数の教員免許の資格取得に向けて勉強しています。同時に、サークル活動として、大学祭実行委員会の委員長も務めています。11月の大学祭に向けて忙しい日々が続いていて、授業との両立が難しく感じる時もあります。しかし、サークル活動を理由に勉強を疎かにしない、グループワークを実施する時に周りの友達に気を遣わせない、というのが今の一番の目標なので、勉強とサークルを両立させ、今後の自信に繋げていきたいです。

続きを見る

大学での学びを体感できたオープンキャンパス。

 高校生の時、他大学と進路を迷っていたのですが、オープンキャンパスで先輩たちが身体を動かして発表する姿を見て、「こういうことができるなら女学院大学に入りたい!」と思い、広島女学院大学への入学を決意しました。ただ知識を得るだけでなく、身体を使って子どもたちを楽しませたいと思っていたので、オープンキャンパスで授業の一部を見ることができたのは、進路決定に大きく影響しました。私は、学校や保育園、幼稚園の行事が好きなので、将来は先生として働き、子どもたちと一緒に楽しみながら、自分自身も積極的に行事に参加したいと思っています。今年のオープンキャンパスでは、7月に全体会の前座として学科のパフォーマンスを行う予定で、8月は大学祭(あやめ祭)のブースで参加予定なので、見かけたら声をかけてくださいね!

サブ画像

発表の準備は大変だけど、みんなでパフォーマンスをするのは楽しい!

広島女学院大学のオススメポイントはここ!

 私が所属する幼児教育心理学科(現児童教育学科)は、先生との距離がとても近く、困ったことがあればすぐに相談できる環境があります。先生方が、ちょっとした変化にも気づいてくださるので、安心して学生生活を送ることができています。また、サークル活動を通して実感したのは、学科の壁があまりなく、誰とでも仲良くなるチャンスがあることです。一つの目標に向けて、様々な考え方を取り入れながら取り組むことができます。あと、個人的には、大学の学食が好きです。「ベジフルランチ」は、栄養面にも配慮されていて、お腹いっぱい健康的な食事ができるのでオススメです!

無料送迎バス運行!

メイン画像

R広島駅、アストラムライン牛田駅から運行します(予約不要)。

0
件のオープンキャンパス
イベントが掲載されていません

過去のイベント一覧

広島女学院大学キャンパス 広…
2019年12月15日
広島女学院大学キャンパス 広…
2019年8月25日  他
広島女学院大学キャンパス 広…
2019年3月21日

オープンキャンパスよくある質問例

  • オープンキャンパスに行くときの服装は、
    制服?私服?
  • 制服でも私服でもOK!
    自分の動きやすい服装を選ぼう。
    ただし訪問先に不快感を与えるような服装は
    避けるように気をつけよう。
  • オープンキャンパスの持ち物は?
  • 筆記用具やメモ帳、学校の連絡先、
    地図や路線図など事前に準備をしっかりしよう。
    また携帯電話などは持って行ってもOKだけど、
    授業や説明を聞くときはマナーモードにするか
    電源を切ることを忘れずに!
  • オープンキャンパスのチェックポイントは?
  • 進学や施設・設備、雰囲気や学ぶ内容、
    取得できる資格や卒業後の進路など、
    参加するオープンキャンパスが
    「なんだか楽しいだけだった」なんてことに
    ならないように、見学のポイントを押さえておこう。
  • オープンキャンパスは一人でいっていいの?
    親と行ってもいいの?
  • 約7割の人が友達と行っているみたいだけど、
    保護者と一緒に参加している人も
    年々増加しているみたい。
    保護者にとっても、どんな学校かはやっぱり
    気になるところ。
    他の人は誰と行ったかチェックしてみよう。

オープンキャンパスがわかる!おすすめの記事特集

オープンキャンパスって何!? 入学前に必ず行っておいた方がよい理由とは

オープンキャンパスって何!?入学前に必ず行っておいた方がよい理由とは

学校の先生から「オープンキャンパスには必ず行くべき!」と言われるけど、そもそもオープンキャンパスって何をするところ?どうして行っておいた方がいいの?
オープンキャンパスでこれが役立った!全国145人の先輩が教える持ち物リスト

オープンキャンパスでこれが役立った!全国145人の先輩が教える持ち物リスト

はじめてのオープンキャンパス。何を持って行ったらいいのかわからないというキミへ。先輩たちにオープンキャンパスの持ち物を聞いてきた!
制服 or 私服? オープンキャンパスの服装の注意点とは?

制服 or 私服? オープンキャンパスの服装の注意点とは?

オープンキャンパスは私服?制服?どっちが多い?みんなはどんな格好でオープンキャンパスに参加しているの?実例あり
【オープンキャンパス誰と行く?】

【オープンキャンパス誰と行く?】

オープンキャンパス誰と行く?ひとりはさみしい?友達と行くと遊んじゃう?親と行くのは恥ずかしい?みんなは誰といってどうだったかを調査!
オープンキャンパスQ&A

オープンキャンパスQ&A

オープンキャンパスに関するさまざまな質問をQ&A形式で解決!さらに先輩の志望校選びでの失敗談やオープンキャンパスの活用テクも紹介!
オープンキャンパスお役立ちガイド

オープンキャンパスお役立ちガイド

オープンキャンパスは私服で行ってもいい?持ち物は?気になるチェックポイントを、参加前に確認しておこう!
オープンキャンパスってどんなことをするの?

オープンキャンパスってどんなことをするの?

高校生と専門学校のオープンキャンパスをレポート!どんなことができる?ポイントは?事前にチェックしよう。
みんなのオープンキャンパス・見学会体験記

みんなのオープンキャンパス・見学会体験記

オープンキャンパス・見学会へ実際に足を運んだ高校生の生の声をお届け。 事前に知っておきたい見学ポイントから、知って得する情報も!

広島女学院大学(私立大学/広島)のオープンキャンパス一覧

この学校に興味を持っている人はこんな学校の情報も見ています

前へ

次へ

スタディサプリオープンキャンパス
App Storeからダウンロード Google Playで手にいれよう