• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国公立大学
  • 山口
  • 山陽小野田市立山口東京理科大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 薬学部

山陽小野田市立山口東京理科大学 薬学部

定員数:
120人

薬学部

学べる学問
  • 薬学

    薬の作用について研究し、新治療の実現をめざす

    薬学は薬に関するあらゆることを学び、研究する学問です。基礎薬学と医療薬学・臨床薬学という2つの分野に大別されます。基礎薬学では、化学物質の分析と新薬の開発を目指し、医療薬学・臨床薬学では、薬の作用、副作用についてと、薬を正しく、安全に使う方法を学びます。

bug fix
初年度納入金:2020年度納入金(参考) 67万6800円~81万7800円  (詳細はお問い合わせください。)
bug fix

山陽小野田市立山口東京理科大学 薬学部の募集学科・コース

「薬学をとおして人の健康を守る」優れた薬学人を養成し、山口県を中心とする地域に貢献することを目指す

山陽小野田市立山口東京理科大学 薬学部の学部の特長

薬学部の学ぶ内容

薬学部
 高い倫理観と研究心を持ち、「薬学をとおして人の健康を守る」という高い志と自己研鑽(けんさん)力を持った人材の育成を目指す。健康医療にかかわる医療創生の課題に積極的に取り組み、教育研究を通して人々の健康増進と地域の発展に貢献する。
 入学者全員が薬剤師免許を取得することを前提に、医療・臨床薬学(くすりを使う)、創薬科学(くすりを創る)、社会健康薬学(やまいを予防する)の3つの領域で活躍できる質の高い教育を行うことを特色とする。
 薬学教育モデル・コアカリキュラムを適用した教育課程を編成し、薬剤師として求められる基本的な資質を体系的に身につける。
 4年次から研究室に所属し卒業研究に取り組み、豊かな人間性と高い倫理観、研究心を持った薬剤師・薬学人を養成する。

薬学部の先生

  • point こんな先生・教授から学べます

    新しい環境に対応でき、地域に貢献できる質の高い薬剤師を育成するための工夫

    「身近な生薬から医薬品として活用されている生薬まで幅広く講義で取り上げています。」と田中先生。学部全体で、1年次からスモールグループディスカッション型の講義を多く取り入れており、質の高い薬学人材を養成したいと考える同学の特長となっている。薬学倫理や、今後の医療の在り方など、1つの…

    山陽小野田市立山口東京理科大学の先生

山陽小野田市立山口東京理科大学 薬学部の入試・出願

入試一覧

合格難易度

山陽小野田市立山口東京理科大学 薬学部の学べる学問

山陽小野田市立山口東京理科大学 薬学部の問い合わせ先・所在地

〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1丁目1の1 
(0836)88-4505 (広報課直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
山口県山陽小野田市大学通1-1-1 JR小野田線「雀田」駅下車、徒歩5分
JR宇部線「宇部新川」駅からスクールバスで15分
JR山陽本線「小野田」駅からスクールバスで20分

地図

 

路線案内

※[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2020年8月時点)

他の学部・学科・コース

山陽小野田市立山口東京理科大学(公立大学/山口)