• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 山陽小野田市立山口東京理科大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 薬学部

公立大学/山口

サンヨウオノダシリツヤマグチトウキョウリカダイガク

薬学部

定員数:
120人

薬学部

学べる学問
  • 薬学

    薬の作用について研究し、新治療の実現をめざす

    薬学は薬に関するあらゆることを学び、研究する学問で、基礎薬学と医療薬学・臨床薬学という2つの分野に大別されます。基礎薬学では、化学物質の分析と新薬の開発を目指し、医療薬学・臨床薬学では、薬の作用、副作用についてと、薬を正しく、安全に使う方法を学びます。薬学を学べる学部には、薬学部のほかに薬科学部があります。これは4年制の学部で、主に研究者の育成を目的としています。薬を扱ううえでは、細かな計測や厳重な安全管理が欠かせません。ですから、几帳面な性格の人は、薬学に向いているといえるでしょう。薬学を学んだ人の多くは、薬剤師として薬局や病院に就職します。そのほかにも、製薬会社での研究開発や、食品、化粧品会社での商品開発に携わる人、公務員として薬学の知識を生かせる職に就く人もいます。いずれにしても薬を通して、人々の健康や生活の安全にかかわっていく仕事です。

bug fix
初年度納入金:2018年度納入金(参考) 67万6800円~81万7800円  (詳細はお問い合わせください。)
bug fix

募集学科・コース

「薬学をとおして人の健康を守る」優れた薬学人を養成し、山口県を中心とする地域に貢献することを目指す

学部の特長

学ぶ内容

薬学部
 2018年新設の学部。
 高い倫理観と研究心を持ち、「薬学をとおして人々の健康を守る」という志と自己研鑽(けんさん)力を持った人材を育成する。
 入学者全員が薬剤師免許を取得することを前提に、医療・臨床薬学(くすりを使う)、創薬科学(くすりを創る)、社会健康薬学(やまいを予防する)の3つの領域で活躍できる質の高い教育を行うことを特色とする。
 薬学教育モデル・コアカリキュラムを適用した教育課程を編成し、薬剤師として求められる基本的な資質を体系的に身につける。
 4年次から研究室に所属し卒業研究に取り組み、豊かな人間性と高い倫理観、研究心を持った薬剤師・薬学人を養成する。

先生

  • point こんな先生・教授から学べます

    講義のはじめに行うイントロダクションを重視しています

    薬学部の学部長として、今後どんな講義をしていきたいのか、武田先生に構想を語っていただきました。 「学生自ら学んでいく自学習を助けるのが講義の役割だと思っています。だから講義するにあたって、なぜそのテーマを学ぶのか、課題や目的・目標はなにかなど、イントロダクションに時間を割いていま…

    山陽小野田市立山口東京理科大学の先生

入試・出願

入試一覧

合格難易度

学べる学問

問い合わせ先・所在地

〒756-0884  山口県山陽小野田市大学通1丁目1の1 
TEL (0836)88-4505 (教務課入試係)

所在地 アクセス 地図・路線案内
山口県山陽小野田市大学通1-1-1 JR小野田線「雀田」駅下車、徒歩5分
JR宇部線「宇部新川」駅からスクールバスで15分
JR山陽本線「小野田」駅からスクールバスで20分

地図

 

路線案内

※こちらのページは旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2018年8月時点)

他の学部・学科・コース

山陽小野田市立山口東京理科大学(公立大学/山口)