• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 兵庫
  • 神戸松蔭女子学院大学
  • 入試科目・日程
  • 学校推薦型選抜

私立大学/兵庫

コウベショウインジョシガクインダイガク

教育学部

教育学科幼児教育専修

学校推薦型選抜(前期日程)<スタンダード型、高得点重視型、調査書活用型>

募集人数8名 ※学校推薦型選抜(前・後期日程)の合計。夢・未来サポート特待生奨学金制度あり。
現浪現役・既卒 2023年3月以降の卒業者。
併願- 専願で受験の場合は、合格すれば入学が確約できる者。
学習成績-
出願条件以下のすべての条件を満たす女子。
(1)人物等について当該学校長の責任ある推薦を受けた者。
(2)学校推薦型選抜の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(300点満点)
《選》外国語:コミ英I・コミ英II・英表I(100点)
《選》国語:国総 ※現代文。(100点)
《選》数学:数I・数A(100点)
《選》理科:生基(100点)
《選》地歴:日B(100点)
【必】調査書など ※調査書<調査書活用型のみ>。(100点 <学習成績の状況×20>)

<基礎学力試験>コミ英I・コミ英II・英表I、国総、数I・数A、生基、日Bから2教科2科目選択(マークセンス方式、2科目で100分)。
試験科目により不利益が生じないよう得点調整を行うことがある。
スタンダード型:基礎学力試験の2科目を各150点に換算し、合計300点満点で判定。
高得点重視型:スタンダード型への同時出願必須。受験した科目のうち、高得点1科目の得点を200点換算し、合計300点満点で判定。
調査書活用型:スタンダード型への同時出願必須。基礎学力試験と調査書の合計300点満点で判定。
専願で受験する場合は、優遇制度として15点を加点する。
<外部検定試験のみなし得点制度>CEFR基準のレベルにより、A2は60点、B1は85点、B2以上は100点で、英語の試験のみなし得点として利用できる(英語の受験は必須)。受験した英語の試験の点数と比較し、得点が高い方を合否判定に利用する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/10~10/23(インターネット受付)11/211/13締切日:I期 12/11、II期 12/22
試験地本学、新大阪、難波、姫路、岡山
検定料30,000円
高得点重視型、調査書活用型への出願および第3志望学科・専修までの学内併願は追加の検定料不要。総合型選抜、学校推薦型選抜において、1回分の検定料30,000円で複数の試験が受験可能。

学校推薦型選抜(後期日程)<スタンダード型、調査書活用型>

募集人数8名 ※学校推薦型選抜(前・後期日程)の合計。
現浪現役・既卒 2023年3月以降の卒業者。
併願- 専願で受験の場合は、合格すれば入学が確約できる者。
学習成績-
出願条件以下のすべての条件を満たす女子。
(1)人物等について当該学校長の責任ある推薦を受けた者。
(2)学校推薦型選抜の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(200点満点)
【必】外国語:コミ英I・コミ英II・英表I(※1)
【必】国語:国総 ※現代文。(※1)
【必】調査書など ※調査書<調査書活用型のみ>。(100点 <学習成績の状況×20>)

英語・国語の総合テスト(マークセンス方式、70分)。
※1 総合テストで100点。
スタンダード型:総合テストを200点満点に換算し判定。
調査書活用型:スタンダード型への同時出願必須。総合テストと調査書の合計200点満点で判定。
専願で受験する場合は、優遇制度として15点を加点する。
<外部検定試験の加点制度>CEFR基準のレベルにより、A2は8点、B1は15点、B2以上は20点を加点する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/24~12/11(インターネット受付)12/1812/25締切日:I期 1/16、II期 1/30
試験地本学
検定料30,000円
調査書活用型への出願および第3志望学科・専修までの学内併願は追加の検定料不要。総合型選抜、学校推薦型選抜において、1回分の検定料30,000円で複数の試験が受験可能。

教育学科学校教育専修

学校推薦型選抜(前期日程)<スタンダード型、高得点重視型、調査書活用型>

募集人数4名 ※学校推薦型選抜(前・後期日程)の合計。夢・未来サポート特待生奨学金制度あり。
現浪現役・既卒 2023年3月以降の卒業者。
併願- 専願で受験の場合は、合格すれば入学が確約できる者。
学習成績-
出願条件以下のすべての条件を満たす女子。
(1)人物等について当該学校長の責任ある推薦を受けた者。
(2)学校推薦型選抜の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(300点満点)
《選》外国語:コミ英I・コミ英II・英表I(100点)
《選》国語:国総 ※現代文。(100点)
《選》数学:数I・数A(100点)
《選》理科:生基(100点)
《選》地歴:日B(100点)
【必】調査書など ※調査書<調査書活用型のみ>。(100点 <学習成績の状況×20>)

<基礎学力試験>コミ英I・コミ英II・英表I、国総、数I・数A、生基、日Bから2教科2科目選択(マークセンス方式、2科目で100分)。
試験科目により不利益が生じないよう得点調整を行うことがある。
スタンダード型:基礎学力試験の2科目を各150点に換算し、合計300点満点で判定。
高得点重視型:スタンダード型への同時出願必須。受験した科目のうち、高得点1科目の得点を200点換算し、合計300点満点で判定。
調査書活用型:スタンダード型への同時出願必須。基礎学力試験と調査書の合計300点満点で判定。
専願で受験する場合は、優遇制度として15点を加点する。
<外部検定試験のみなし得点制度>CEFR基準のレベルにより、A2は60点、B1は85点、B2以上は100点で、英語の試験のみなし得点として利用できる(英語の受験は必須)。受験した英語の試験の点数と比較し、得点が高い方を合否判定に利用する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/10~10/23(インターネット受付)11/211/13締切日:I期 12/11、II期 12/22
試験地本学、新大阪、難波、姫路、岡山
検定料30,000円
高得点重視型、調査書活用型への出願および第3志望学科・専修までの学内併願は追加の検定料不要。総合型選抜、学校推薦型選抜において、1回分の検定料30,000円で複数の試験が受験可能。

学校推薦型選抜(後期日程)<スタンダード型、調査書活用型>

募集人数4名 ※学校推薦型選抜(前・後期日程)の合計。
現浪現役・既卒 2023年3月以降の卒業者。
併願- 専願で受験の場合は、合格すれば入学が確約できる者。
学習成績-
出願条件以下のすべての条件を満たす女子。
(1)人物等について当該学校長の責任ある推薦を受けた者。
(2)学校推薦型選抜の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(200点満点)
【必】外国語:コミ英I・コミ英II・英表I(※1)
【必】国語:国総 ※現代文。(※1)
【必】調査書など ※調査書<調査書活用型のみ>。(100点 <学習成績の状況×20>)

英語・国語の総合テスト(マークセンス方式、70分)。
※1 総合テストで100点。
スタンダード型:総合テストを200点満点に換算し判定。
調査書活用型:スタンダード型への同時出願必須。総合テストと調査書の合計200点満点で判定。
専願で受験する場合は、優遇制度として15点を加点する。
<外部検定試験の加点制度>CEFR基準のレベルにより、A2は8点、B1は15点、B2以上は20点を加点する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/24~12/11(インターネット受付)12/1812/25締切日:I期 1/16、II期 1/30
試験地本学
検定料30,000円
調査書活用型への出願および第3志望学科・専修までの学内併願は追加の検定料不要。総合型選抜、学校推薦型選抜において、1回分の検定料30,000円で複数の試験が受験可能。

文学部

英語学科英語プロフェッショナル専修

学校推薦型選抜(前期日程)<スタンダード型、高得点重視型、調査書活用型>

募集人数4名 ※学校推薦型選抜(前・後期日程)の合計。夢・未来サポート特待生奨学金制度あり。
現浪現役・既卒 2023年3月以降の卒業者。
併願- 専願で受験の場合は、合格すれば入学が確約できる者。
学習成績-
出願条件以下のすべての条件を満たす女子。
(1)人物等について当該学校長の責任ある推薦を受けた者。
(2)学校推薦型選抜の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(300点満点)
【必】外国語:コミ英I・コミ英II・英表I(100点)
《選》国語:国総 ※現代文。(100点)
《選》数学:数I・数A(100点)
《選》理科:生基(100点)
《選》地歴:日B(100点)
【必】調査書など ※調査書<調査書活用型のみ>。(100点 <学習成績の状況×20>)

<基礎学力試験>英語必須。国総、数I・数A、生基、日Bから1科目選択。マークセンス方式、2科目で100分。
試験科目により不利益が生じないよう得点調整を行うことがある。
スタンダード型:基礎学力試験の2科目を各150点に換算し、合計300点満点で判定。
高得点重視型:スタンダード型への同時出願必須。受験した科目のうち、高得点1科目の得点を200点換算し、合計300点満点で判定。
調査書活用型:スタンダード型への同時出願必須。基礎学力試験と調査書の合計300点満点で判定。
専願で受験する場合は、優遇制度として15点を加点する。
<外部検定試験のみなし得点制度>CEFR基準のレベルにより、A2は60点、B1は85点、B2以上は100点で、英語の試験のみなし得点として利用できる。受験した英語の試験の点数と比較し、得点が高い方を合否判定に利用する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/10~10/23(インターネット受付)11/211/13締切日:I期 12/11、II期 12/22
試験地本学、新大阪、難波、姫路、岡山
検定料30,000円
高得点重視型、調査書活用型への出願および第3志望学科・専修までの学内併願は追加の検定料不要。総合型選抜、学校推薦型選抜において、1回分の検定料30,000円で複数の試験が受験可能。

学校推薦型選抜(後期日程)<スタンダード型、調査書活用型>

募集人数4名 ※学校推薦型選抜(前・後期日程)の合計。
現浪現役・既卒 2023年3月以降の卒業者。
併願- 専願で受験の場合は、合格すれば入学が確約できる者。
学習成績-
出願条件以下のすべての条件を満たす女子。
(1)人物等について当該学校長の責任ある推薦を受けた者。
(2)学校推薦型選抜の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(200点満点)
【必】外国語:コミ英I・コミ英II・英表I(※1)
【必】国語:国総 ※現代文。(※1)
【必】調査書など ※調査書<調査書活用型のみ>。(100点 <学習成績の状況×20>)

英語・国語の総合テスト(マークセンス方式、70分)。
※1 総合テストで100点。
スタンダード型:総合テストを200点満点に換算し判定。
調査書活用型:スタンダード型への同時出願必須。総合テストと調査書の合計200点満点で判定。
専願で受験する場合は、優遇制度として15点を加点する。
<外部検定試験の加点制度>CEFR基準のレベルにより、A2は8点、B1は15点、B2以上は20点を加点する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/24~12/11(インターネット受付)12/1812/25締切日:I期 1/16、II期 1/30
試験地本学
検定料30,000円
調査書活用型への出願および第3志望学科・専修までの学内併願は追加の検定料不要。総合型選抜、学校推薦型選抜において、1回分の検定料30,000円で複数の試験が受験可能。

英語学科グローバルコミュニケーション専修

学校推薦型選抜(前期日程)<スタンダード型、高得点重視型、調査書活用型>

募集人数6名 ※学校推薦型選抜(前・後期日程)の合計。夢・未来サポート特待生奨学金制度あり。
現浪現役・既卒 2023年3月以降の卒業者。
併願- 専願で受験の場合は、合格すれば入学が確約できる者。
学習成績-
出願条件以下のすべての条件を満たす女子。
(1)人物等について当該学校長の責任ある推薦を受けた者。
(2)学校推薦型選抜の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(300点満点)
【必】外国語:コミ英I・コミ英II・英表I(100点)
《選》国語:国総 ※現代文。(100点)
《選》数学:数I・数A(100点)
《選》理科:生基(100点)
《選》地歴:日B(100点)
【必】調査書など ※調査書<調査書活用型のみ>。(100点 <学習成績の状況×20>)

<基礎学力試験>英語必須。国総、数I・数A、生基、日Bから1科目選択。マークセンス方式、2科目で100分。
試験科目により不利益が生じないよう得点調整を行うことがある。
スタンダード型:基礎学力試験の2科目を各150点に換算し、合計300点満点で判定。
高得点重視型:スタンダード型への同時出願必須。受験した科目のうち、高得点1科目の得点を200点換算し、合計300点満点で判定。
調査書活用型:スタンダード型への同時出願必須。基礎学力試験と調査書の合計300点満点で判定。
専願で受験する場合は、優遇制度として15点を加点する。
<外部検定試験のみなし得点制度>CEFR基準のレベルにより、A2は60点、B1は85点、B2以上は100点で、英語の試験のみなし得点として利用できる。受験した英語の試験の点数と比較し、得点が高い方を合否判定に利用する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/10~10/23(インターネット受付)11/211/13締切日:I期 12/11、II期 12/22
試験地本学、新大阪、難波、姫路、岡山
検定料30,000円
高得点重視型、調査書活用型への出願および第3志望学科・専修までの学内併願は追加の検定料不要。総合型選抜、学校推薦型選抜において、1回分の検定料30,000円で複数の試験が受験可能。

学校推薦型選抜(後期日程)<スタンダード型、調査書活用型>

募集人数6名 ※学校推薦型選抜(前・後期日程)の合計。
現浪現役・既卒 2023年3月以降の卒業者。
併願- 専願で受験の場合は、合格すれば入学が確約できる者。
学習成績-
出願条件以下のすべての条件を満たす女子。
(1)人物等について当該学校長の責任ある推薦を受けた者。
(2)学校推薦型選抜の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(200点満点)
【必】外国語:コミ英I・コミ英II・英表I(※1)
【必】国語:国総 ※現代文。(※1)
【必】調査書など ※調査書<調査書活用型のみ>。(100点 <学習成績の状況×20>)

英語・国語の総合テスト(マークセンス方式、70分)。
※1 総合テストで100点。
スタンダード型:総合テストを200点満点に換算し判定。
調査書活用型:スタンダード型への同時出願必須。総合テストと調査書の合計200点満点で判定。
専願で受験する場合は、優遇制度として15点を加点する。
<外部検定試験の加点制度>CEFR基準のレベルにより、A2は8点、B1は15点、B2以上は20点を加点する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/24~12/11(インターネット受付)12/1812/25締切日:I期 1/16、II期 1/30
試験地本学
検定料30,000円
調査書活用型への出願および第3志望学科・専修までの学内併願は追加の検定料不要。総合型選抜、学校推薦型選抜において、1回分の検定料30,000円で複数の試験が受験可能。

日本語日本文化学科

学校推薦型選抜(前期日程)<スタンダード型、高得点重視型、調査書活用型>

募集人数14名 ※学校推薦型選抜(前・後期日程)の合計。夢・未来サポート特待生奨学金制度あり。
現浪現役・既卒 2023年3月以降の卒業者。
併願- 専願で受験の場合は、合格すれば入学が確約できる者。
学習成績-
出願条件以下のすべての条件を満たす女子。
(1)人物等について当該学校長の責任ある推薦を受けた者。
(2)学校推薦型選抜の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(300点満点)
【必】国語:国総 ※現代文。(100点)
《選》外国語:コミ英I・コミ英II・英表I(100点)
《選》数学:数I・数A(100点)
《選》理科:生基(100点)
《選》地歴:日B(100点)
【必】調査書など ※調査書<調査書活用型のみ>。(100点 <学習成績の状況×20>)

<基礎学力試験>国語必須。コミ英I・コミ英II・英表I、数I・数A、生基、日Bから1科目選択。マークセンス方式、2科目で100分。
試験科目により不利益が生じないよう得点調整を行うことがある。
スタンダード型:基礎学力試験の2科目を各150点に換算し、合計300点満点で判定。
高得点重視型:スタンダード型への同時出願必須。受験した科目のうち、高得点1科目の得点を200点換算し、合計300点満点で判定。
調査書活用型:スタンダード型への同時出願必須。基礎学力試験と調査書の合計300点満点で判定。
専願で受験する場合は、優遇制度として15点を加点する。
<外部検定試験のみなし得点制度>CEFR基準のレベルにより、A2は60点、B1は85点、B2以上は100点で、英語の試験のみなし得点として利用できる(英語の受験は必須)。受験した英語の試験の点数と比較し、得点が高い方を合否判定に利用する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/10~10/23(インターネット受付)11/211/13締切日:I期 12/11、II期 12/22
試験地本学、新大阪、難波、姫路、岡山
検定料30,000円
高得点重視型、調査書活用型への出願および第3志望学科・専修までの学内併願は追加の検定料不要。総合型選抜、学校推薦型選抜において、1回分の検定料30,000円で複数の試験が受験可能。

学校推薦型選抜(後期日程)<スタンダード型、調査書活用型>

募集人数14名 ※学校推薦型選抜(前・後期日程)の合計。
現浪現役・既卒 2023年3月以降の卒業者。
併願- 専願で受験の場合は、合格すれば入学が確約できる者。
学習成績-
出願条件以下のすべての条件を満たす女子。
(1)人物等について当該学校長の責任ある推薦を受けた者。
(2)学校推薦型選抜の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(200点満点)
【必】外国語:コミ英I・コミ英II・英表I(※1)
【必】国語:国総 ※現代文。(※1)
【必】調査書など ※調査書<調査書活用型のみ>。(100点 <学習成績の状況×20>)

英語・国語の総合テスト(マークセンス方式、70分)。
※1 総合テストで100点。
スタンダード型:総合テストを200点満点に換算し判定。
調査書活用型:スタンダード型への同時出願必須。総合テストと調査書の合計200点満点で判定。
専願で受験する場合は、優遇制度として15点を加点する。
<外部検定試験の加点制度>CEFR基準のレベルにより、A2は8点、B1は15点、B2以上は20点を加点する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/24~12/11(インターネット受付)12/1812/25締切日:I期 1/16、II期 1/30
試験地本学
検定料30,000円
調査書活用型への出願および第3志望学科・専修までの学内併願は追加の検定料不要。総合型選抜、学校推薦型選抜において、1回分の検定料30,000円で複数の試験が受験可能。

人間科学部

心理学科

学校推薦型選抜(前期日程)<スタンダード型、高得点重視型、調査書活用型>

募集人数16名 ※学校推薦型選抜(前・後期日程)の合計。夢・未来サポート特待生奨学金制度あり。
現浪現役・既卒 2023年3月以降の卒業者。
併願- 専願で受験の場合は、合格すれば入学が確約できる者。
学習成績-
出願条件以下のすべての条件を満たす女子。
(1)人物等について当該学校長の責任ある推薦を受けた者。
(2)学校推薦型選抜の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(300点満点)
《選》外国語:コミ英I・コミ英II・英表I(100点)
《選》国語:国総 ※現代文。(100点)
《選》数学:数I・数A(100点)
《選》理科:生基(100点)
《選》地歴:日B(100点)
【必】調査書など ※調査書<調査書活用型のみ>。(100点 <学習成績の状況×20>)

<基礎学力試験>コミ英I・コミ英II・英表I、国総、数I・数A、生基、日Bから2教科2科目選択(マークセンス方式、2科目で100分)。
試験科目により不利益が生じないよう得点調整を行うことがある。
スタンダード型:基礎学力試験の2科目を各150点に換算し、合計300点満点で判定。
高得点重視型:スタンダード型への同時出願必須。受験した科目のうち、高得点1科目の得点を200点換算し、合計300点満点で判定。
調査書活用型:スタンダード型への同時出願必須。基礎学力試験と調査書の合計300点満点で判定。
専願で受験する場合は、優遇制度として15点を加点する。
<外部検定試験のみなし得点制度>CEFR基準のレベルにより、A2は60点、B1は85点、B2以上は100点で、英語の試験のみなし得点として利用できる(英語の受験は必須)。受験した英語の試験の点数と比較し、得点が高い方を合否判定に利用する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/10~10/23(インターネット受付)11/211/13締切日:I期 12/11、II期 12/22
試験地本学、新大阪、難波、姫路、岡山
検定料30,000円
高得点重視型、調査書活用型への出願および第3志望学科・専修までの学内併願は追加の検定料不要。総合型選抜、学校推薦型選抜において、1回分の検定料30,000円で複数の試験が受験可能。

学校推薦型選抜(後期日程)<スタンダード型、調査書活用型>

募集人数16名 ※学校推薦型選抜(前・後期日程)の合計。
現浪現役・既卒 2023年3月以降の卒業者。
併願- 専願で受験の場合は、合格すれば入学が確約できる者。
学習成績-
出願条件以下のすべての条件を満たす女子。
(1)人物等について当該学校長の責任ある推薦を受けた者。
(2)学校推薦型選抜の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(200点満点)
【必】外国語:コミ英I・コミ英II・英表I(※1)
【必】国語:国総 ※現代文。(※1)
【必】調査書など ※調査書<調査書活用型のみ>。(100点 <学習成績の状況×20>)

英語・国語の総合テスト(マークセンス方式、70分)。
※1 総合テストで100点。
スタンダード型:総合テストを200点満点に換算し判定。
調査書活用型:スタンダード型への同時出願必須。総合テストと調査書の合計200点満点で判定。
専願で受験する場合は、優遇制度として15点を加点する。
<外部検定試験の加点制度>CEFR基準のレベルにより、A2は8点、B1は15点、B2以上は20点を加点する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/24~12/11(インターネット受付)12/1812/25締切日:I期 1/16、II期 1/30
試験地本学
検定料30,000円
調査書活用型への出願および第3志望学科・専修までの学内併願は追加の検定料不要。総合型選抜、学校推薦型選抜において、1回分の検定料30,000円で複数の試験が受験可能。

都市生活学科

学校推薦型選抜(前期日程)<スタンダード型、高得点重視型、調査書活用型>

募集人数22名 ※学校推薦型選抜(前・後期日程)の合計。夢・未来サポート特待生奨学金制度あり。
現浪現役・既卒 2023年3月以降の卒業者。
併願- 専願で受験の場合は、合格すれば入学が確約できる者。
学習成績-
出願条件以下のすべての条件を満たす女子。
(1)人物等について当該学校長の責任ある推薦を受けた者。
(2)学校推薦型選抜の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(300点満点)
《選》外国語:コミ英I・コミ英II・英表I(100点)
《選》国語:国総 ※現代文。(100点)
《選》数学:数I・数A(100点)
《選》理科:生基(100点)
《選》地歴:日B(100点)
【必】調査書など ※調査書<調査書活用型のみ>。(100点 <学習成績の状況×20>)

<基礎学力試験>コミ英I・コミ英II・英表I、国総、数I・数A、生基、日Bから2教科2科目選択(マークセンス方式、2科目で100分)。
試験科目により不利益が生じないよう得点調整を行うことがある。
スタンダード型:基礎学力試験の2科目を各150点に換算し、合計300点満点で判定。
高得点重視型:スタンダード型への同時出願必須。受験した科目のうち、高得点1科目の得点を200点換算し、合計300点満点で判定。
調査書活用型:スタンダード型への同時出願必須。基礎学力試験と調査書の合計300点満点で判定。
専願で受験する場合は、優遇制度として15点を加点する。
<外部検定試験のみなし得点制度>CEFR基準のレベルにより、A2は60点、B1は85点、B2以上は100点で、英語の試験のみなし得点として利用できる(英語の受験は必須)。受験した英語の試験の点数と比較し、得点が高い方を合否判定に利用する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/10~10/23(インターネット受付)11/211/13締切日:I期 12/11、II期 12/22
試験地本学、新大阪、難波、姫路、岡山
検定料30,000円
高得点重視型、調査書活用型への出願および第3志望学科・専修までの学内併願は追加の検定料不要。総合型選抜、学校推薦型選抜において、1回分の検定料30,000円で複数の試験が受験可能。

学校推薦型選抜(後期日程)<スタンダード型、調査書活用型>

募集人数22名 ※学校推薦型選抜(前・後期日程)の合計。
現浪現役・既卒 2023年3月以降の卒業者。
併願- 専願で受験の場合は、合格すれば入学が確約できる者。
学習成績-
出願条件以下のすべての条件を満たす女子。
(1)人物等について当該学校長の責任ある推薦を受けた者。
(2)学校推薦型選抜の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(200点満点)
【必】外国語:コミ英I・コミ英II・英表I(※1)
【必】国語:国総 ※現代文。(※1)
【必】調査書など ※調査書<調査書活用型のみ>。(100点 <学習成績の状況×20>)

英語・国語の総合テスト(マークセンス方式、70分)。
※1 総合テストで100点。
スタンダード型:総合テストを200点満点に換算し判定。
調査書活用型:スタンダード型への同時出願必須。総合テストと調査書の合計200点満点で判定。
専願で受験する場合は、優遇制度として15点を加点する。
<外部検定試験の加点制度>CEFR基準のレベルにより、A2は8点、B1は15点、B2以上は20点を加点する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/24~12/11(インターネット受付)12/1812/25締切日:I期 1/16、II期 1/30
試験地本学
検定料30,000円
調査書活用型への出願および第3志望学科・専修までの学内併願は追加の検定料不要。総合型選抜、学校推薦型選抜において、1回分の検定料30,000円で複数の試験が受験可能。

食物栄養学科

学校推薦型選抜(前期日程)<スタンダード型、高得点重視型、調査書活用型>

募集人数14名 ※学校推薦型選抜(前・後期日程)の合計。夢・未来サポート特待生奨学金制度あり。
現浪現役・既卒 2023年3月以降の卒業者。
併願- 専願で受験の場合は、合格すれば入学が確約できる者。
学習成績-
出願条件以下のすべての条件を満たす女子。
(1)人物等について当該学校長の責任ある推薦を受けた者。
(2)学校推薦型選抜の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(300点満点)
【必】理科:生基(100点)
《選》外国語:コミ英I・コミ英II・英表I(100点)
《選》国語:国総 ※現代文。(100点)
《選》数学:数I・数A(100点)
《選》地歴:日B(100点)
【必】調査書など ※調査書<調査書活用型のみ>。(100点 <学習成績の状況×20>)

<基礎学力試験>理科必須。コミ英I・コミ英II・英表I、国総、数I・数A、日Bから1科目選択。マークセンス方式、2科目で100分。
試験科目により不利益が生じないよう得点調整を行うことがある。
スタンダード型:基礎学力試験の2科目を各150点に換算し、合計300点満点で判定。
高得点重視型:スタンダード型への同時出願必須。受験した科目のうち、高得点1科目の得点を200点換算し、合計300点満点で判定。
調査書活用型:スタンダード型への同時出願必須。基礎学力試験と調査書の合計300点満点で判定。
専願で受験する場合は、優遇制度として15点を加点する。
<外部検定試験のみなし得点制度>CEFR基準のレベルにより、A2は60点、B1は85点、B2以上は100点で、英語の試験のみなし得点として利用できる(英語の受験は必須)。受験した英語の試験の点数と比較し、得点が高い方を合否判定に利用する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/10~10/23(インターネット受付)11/211/13締切日:I期 12/11、II期 12/22
試験地本学、新大阪、難波、姫路、岡山
検定料30,000円
高得点重視型、調査書活用型への出願および第3志望学科・専修までの学内併願は追加の検定料不要。総合型選抜、学校推薦型選抜において、1回分の検定料30,000円で複数の試験が受験可能。

学校推薦型選抜(後期日程)<スタンダード型、調査書活用型>

募集人数14名 ※学校推薦型選抜(前・後期日程)の合計。
現浪現役・既卒 2023年3月以降の卒業者。
併願- 専願で受験の場合は、合格すれば入学が確約できる者。
学習成績-
出願条件以下のすべての条件を満たす女子。
(1)人物等について当該学校長の責任ある推薦を受けた者。
(2)学校推薦型選抜の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(200点満点)
【必】外国語:コミ英I・コミ英II・英表I(※1)
【必】国語:国総 ※現代文。(※1)
【必】調査書など ※調査書<調査書活用型のみ>。(100点 <学習成績の状況×20>)

英語・国語の総合テスト(マークセンス方式、70分)。
※1 総合テストで100点。
スタンダード型:総合テストを200点満点に換算し判定。
調査書活用型:スタンダード型への同時出願必須。総合テストと調査書の合計200点満点で判定。
専願で受験する場合は、優遇制度として15点を加点する。
<外部検定試験の加点制度>CEFR基準のレベルにより、A2は8点、B1は15点、B2以上は20点を加点する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/24~12/11(インターネット受付)12/1812/25締切日:I期 1/16、II期 1/30
試験地本学
検定料30,000円
調査書活用型への出願および第3志望学科・専修までの学内併願は追加の検定料不要。総合型選抜、学校推薦型選抜において、1回分の検定料30,000円で複数の試験が受験可能。

ファッション・ハウジングデザイン学科

学校推薦型選抜(前期日程)<スタンダード型、高得点重視型、調査書活用型>

募集人数14名 ※学校推薦型選抜(前・後期日程)の合計。夢・未来サポート特待生奨学金制度あり。
現浪現役・既卒 2023年3月以降の卒業者。
併願- 専願で受験の場合は、合格すれば入学が確約できる者。
学習成績-
出願条件以下のすべての条件を満たす女子。
(1)人物等について当該学校長の責任ある推薦を受けた者。
(2)学校推薦型選抜の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(300点満点)
《選》外国語:コミ英I・コミ英II・英表I(100点)
《選》国語:国総 ※現代文。(100点)
《選》数学:数I・数A(100点)
《選》理科:生基(100点)
《選》地歴:日B(100点)
【必】調査書など ※調査書<調査書活用型のみ>。(100点 <学習成績の状況×20>)

<基礎学力試験>コミ英I・コミ英II・英表I、国総、数I・数A、生基、日Bから2教科2科目選択(マークセンス方式、2科目で100分)。
試験科目により不利益が生じないよう得点調整を行うことがある。
スタンダード型:基礎学力試験の2科目を各150点に換算し、合計300点満点で判定。
高得点重視型:スタンダード型への同時出願必須。受験した科目のうち、高得点1科目の得点を200点換算し、合計300点満点で判定。
調査書活用型:スタンダード型への同時出願必須。基礎学力試験と調査書の合計300点満点で判定。
専願で受験する場合は、優遇制度として15点を加点する。
<外部検定試験のみなし得点制度>CEFR基準のレベルにより、A2は60点、B1は85点、B2以上は100点で、英語の試験のみなし得点として利用できる(英語の受験は必須)。受験した英語の試験の点数と比較し、得点が高い方を合否判定に利用する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-10/10~10/23(インターネット受付)11/211/13締切日:I期 12/11、II期 12/22
試験地本学、新大阪、難波、姫路、岡山
検定料30,000円
高得点重視型、調査書活用型への出願および第3志望学科・専修までの学内併願は追加の検定料不要。総合型選抜、学校推薦型選抜において、1回分の検定料30,000円で複数の試験が受験可能。

学校推薦型選抜(後期日程)<スタンダード型、調査書活用型>

募集人数14名 ※学校推薦型選抜(前・後期日程)の合計。
現浪現役・既卒 2023年3月以降の卒業者。
併願- 専願で受験の場合は、合格すれば入学が確約できる者。
学習成績-
出願条件以下のすべての条件を満たす女子。
(1)人物等について当該学校長の責任ある推薦を受けた者。
(2)学校推薦型選抜の趣旨を理解し、目的意識が明確であり、本学への入学を特に希望する者。
選考の要素書類審査、学力試験
個別学力試験2教科2科目(200点満点)
【必】外国語:コミ英I・コミ英II・英表I(※1)
【必】国語:国総 ※現代文。(※1)
【必】調査書など ※調査書<調査書活用型のみ>。(100点 <学習成績の状況×20>)

英語・国語の総合テスト(マークセンス方式、70分)。
※1 総合テストで100点。
スタンダード型:総合テストを200点満点に換算し判定。
調査書活用型:スタンダード型への同時出願必須。総合テストと調査書の合計200点満点で判定。
専願で受験する場合は、優遇制度として15点を加点する。
<外部検定試験の加点制度>CEFR基準のレベルにより、A2は8点、B1は15点、B2以上は20点を加点する。
入試日程
出願期間試験日合格発表日入学手続き期間
-11/24~12/11(インターネット受付)12/1812/25締切日:I期 1/16、II期 1/30
試験地本学
検定料30,000円
調査書活用型への出願および第3志望学科・専修までの学内併願は追加の検定料不要。総合型選抜、学校推薦型選抜において、1回分の検定料30,000円で複数の試験が受験可能。
各入試の旧教育課程履修者に対する経過措置については、直接学校にお問い合わせいただくか、募集要項等でご確認ください。

情報提供もとは株式会社旺文社です。掲載内容は2024年募集要項の情報であり、内容は必ず各学校の「募集要項」などで
ご確認ください。学校情報に誤りがありましたら、こちらからご連絡ください。
神戸松蔭女子学院大学(私立大学/兵庫)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の推薦入試情報を見る

RECRUIT